2017年10月08日

岩木山

2017年10月8日(日) 晴

8日の山は 気になる100名山 岩木山 (1624m)

コース
岩木山神社➟桜林公園キャンプ場➟カラスの休み場➟焼止避難小屋➟錫杖清水➟鳳鳴ヒュッテ➟岩木山山頂
➟鳳鳴ヒュッテ➟鳥海山➟リフト乗り場分岐➟八合目駐車場➟稲荷神社➟嶽温泉


昨日(7日)は森吉山の登山口で待機していたが雨が止まない 断念する
岩木山神社に移動して 百沢駐車場で泊

空が明るくなるのを待ってスタート(5:10)
DSCF6468.JPG DSCF6472.JPG


岩木山神社と登山口(下山後に撮影)
DSCF6670.JPG DSCF6672.JPG


桜林公園
DSCF6477.JPG DSCF6480.JPG


スキー場から岩木山
DSCF6484.JPG


七曲で朝の光
DSCF6488.JPG DSCF6491.JPG


姥石と山頂
DSCF6497.JPG


紅葉前線は800m付近
DSCF6505.JPG


DSCF6506.JPG


紅葉ピークの焼止ヒュッテ
DSCF6517.JPG


DSCF6516.JPG


DSCF6520.JPG


意外やここから谷歩きとなる 下界
DSCF6523.JPG


ゴロイシを伝って
DSCF6525.JPG DSCF6527.JPG


素敵な景色
DSCF6529.JPG


DSCF6534.JPG


錫杖清水で初めての休憩
DSCF6536.JPG DSCF6537.JPG


ナナカマド
DSCF6542.JPG


種蒔苗代と山頂
DSCF6543.JPG DSCF6545.JPG


山頂へ
DSCF6550.JPG DSCF6553.JPG


岩木山(1624m)山頂 (8:50)
DSCF6559.JPG DSCF6562.JPG


岩木山神社奥宮
DSCF6563.JPG DSCF6566.JPG


紅葉を眺めながら・・・大休憩
DSCF6582.JPG


鳳鳴ヒュッテ付近の 大倉石
DSCF6585.JPG


鳥海噴火口
DSCF6598.JPG


噴火口から少し上の鳥海山から岩木山山頂
DSCF6601.JPG


下山 ピークの八合目駐車場付近の紅葉
DSCF6607.JPG


DSCF6611.JPG


DSCF6613.JPG


DSCF6615.JPG


駐車場から紅葉を楽しみながら下山
DSCF6625.JPG


DSCF6634.JPG


DSCF6636.JPG


DSCF6649.JPG


DSCF6650.JPG


DSCF6655.JPG


嶽温泉の稲荷神社  登山口に到着(12:50)
DSCF6660.JPG DSCF6662.JPG


バスは約30分後 嶽温泉から自動車道を歩いていると親切なご夫婦に声を掛けられ 
百沢駐車場まで送ってもらうことになった  感謝!! 感謝!!
山の所要時間:7時間30分
アソベの森いわき荘で入浴(割引@400円)後 道の駅「かみこあに」に移動 泊


前回はリフトを利用したラクラク登山
念願の岩木山神社登山口から嶽温泉への周回登山がようやく実現した


ルートマップ
posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

300名山<太平山>

2017年10月6日(金) 曇

秋田県太平山地の主峰 300名山 太平山 (1170m) へ

コース
旭又P➟宝蔵岳分岐➟宝蔵岳➟弟子還➟大平山山頂➟御手洗神社➟御滝神社➟宝蔵岳分岐➟朝日又P


前日7時自宅発 北陸道朝日まほろばICから 国道7号で 道の駅「あきた港」着(20:45)泊

登山口は仁別国民の森から少し入った旭又  旭又Pから登山開始(7:15)
駐車場には6〜7台停まっていたが大半が出発していた
DSCF6467.JPG DSCF6356.JPG


最初は水平道
DSCF6358.JPG DSCF6360.JPG


大平山と宝蔵岳分岐から宝蔵岳へ すぐに自然林となる
DSCF6361.JPG DSCF6362.JPG


ほんのちょっぴりの秋彩
DSCF6365.JPG DSCF6367.JPG


主峰から延びる東側の稜線(旭岳から赤倉岳)
DSCF6374.JPG


稜線から大平山山頂
DSCF6381.JPG DSCF6382.JPG


ズームで
DSCF6383.JPG


紅葉
DSCF6386.JPG


DSCF6387.JPG


宝蔵岳山頂はいつの間にか過ぎてしまった
弟子がえり
DSCF6392.JPG


鎖場
DSCF6393.JPG DSCF6395.JPG


うっすらと雪をまとった 鳥海山
DSCF6399.JPG


稜線の秋彩
DSCF6401.JPG


DSCF6402.JPG


弟子還嶽神社
DSCF6405.JPG


こんなのもイイナ!!  多分男鹿半島
DSCF6410.JPG


もうすぐ山頂
DSCF6412.JPG


大平山 (1170m)山頂  10時到着
DSCF6415.JPG DSCF6417.JPG


立派な山頂の祠  誰もいない山頂
DSCF6416.JPG DSCF6420.JPG


展望を楽しみたいが風が冷たい  岩手山と早池峰山  等々適当に撮影して下山
DSCF6421.JPG


雪の重みの影響か
DSCF6432.JPG


紅葉と山頂
DSCF6439.JPG


旭岳への稜線の紅葉
DSCF6435.JPG


ここで登山者と出会う
DSCF6440.JPG DSCF6441.JPG


ブナ林
DSCF6448.JPG DSCF6450.JPG


御手洗神社
DSCF6451.JPG DSCF6452.JPG


DSCF6453.JPG DSCF6455.JPG


御滝神社
DSCF6462.JPG DSCF6463.JPG


12時40分 下山

低山ながら立派な山 そして大きな山塊だった
所要時間:5時間25分

近くのクアドーム・ザ・ブーンで入浴(@510) 広くてきれいな道の駅「かみこあに」で泊

ルートマップ
ラベル:300名山
posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

中秋の名月

2017年10月4日(水) 晴

快晴の空 お月さんがきれいに見える
今のカメラで撮影してみた  望遠がきかずこの程度
DSCF5376.JPG


京都のある老舗割烹の部屋ではこんな趣向
月見.jpg


我が家では栗ご飯に芋煮が腹の中へ・・・・


posted by ユウ at 19:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

粟鹿山

2017年10月1日(日) 晴後曇り

今日は大阪連との山行 但馬の山に来てもらった 粟鹿山 (962m)

コース
当勝神社P➟山東自然の家➟粟鹿山登山口➟展望台➟尾根コース➟粟鹿山山頂➟林道コース➟展望台➟
粟鹿山登山口➟滝巡り➟粟鹿山登山口➟山東自然の家➟等勝神社P


道の駅「但馬のまほろば」 で合流 7時30分
当勝神社駐車場から登山開始(8:00)

山東自然の家
DSCF6259.JPG DSCF6260.JPG


登山口 しばらくすると団体さんが追いかけてくる
DSCF6261.JPG DSCF6262.JPG


和田山方向と自然林
DSCF6265.JPG DSCF6266.JPG


何もない展望台から 尾根道ルート
DSCF6270.JPG


DSCF6273.JPG


DSCF6275.JPG DSCF6276.JPG


粟鹿山(962m)山頂 (10:35)  健在だった「ここが山頂」標識
DSCF6279.JPG DSCF6280.JPG


展望しながらランチタイム  氷ノ山
DSCF6284.JPG


段ヶ峰
DSCF6285.JPG


粟鹿小が見えるよ!!
DSCF6297.JPG


さてどこでしょう??
DSCF6294.JPG


今日は遠くまで見えた 青葉山かな??
DSCF6299.JPG


??? 三嶽 小金の方向
DSCF6304.JPG


下山して 登山口から滝巡りの探索
DSCF6307.JPG


こんな道  5年ほど前の台風の影響で遊歩道はズタズタ  わずかな痕跡を頼って歩く
DSCF6308.JPG DSCF6316.JPG


DSCF6324.JPG


DSCF6334.JPG


雌滝  二段の滝で滝壺が二つ
DSCF6314.JPG


雌滝の滝壺
DSCF6313.JPG


雄滝
DSCF6331.JPG


雄滝の全貌
DSCF6329.JPG


滝巡りの所要時間は約1時間15分  ロープが三ヶ所 なかなか良い所だった

当勝神社駐車場に到着(14:45)
DSCF6343.JPG DSCF6344.JPG


所要時間:6時間45分
その内滝巡りは1時間15分

変化に富んだ粟鹿山登山となった


オプションは粟鹿神社
DSCF6347.JPG


DSCF6348.JPG


DSCF6349.JPG DSCF6353.JPG




ルートマップ

posted by ユウ at 19:10| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

駒ノ尾から後山

2017年9月30日(土) 晴

ミニ遠征は 駒ノ尾 の稜線歩きに変更

コース
駒ノ尾登山口➟大海里峠➟駒ノ尾➟鍋ヶ谷山➟舟木山➟後山➟舟木山➟鍋ヶ谷山➟駒ノ尾➟大海里峠➟
大海里山➟➟ダルガ峰➟ちくさ高原スキー場➟駒ノ尾登山口


自宅6時発 駒ノ尾登山口7時50分着  8時登山開始
DSCF6168.JPG DSCF6169.JPG


大海里峠(8:40)
DSCF6170.JPG DSCF6171.JPG


自然林の中の稜線歩き
DSCF6172.JPG DSCF6173.JPG


駒ノ尾(1280m)山頂 (9:05)
DSCF6177.JPG DSCF6178.JPG


後山へ
DSCF6183.JPG DSCF6184.JPG


鍋ヶ谷山(1253m)
DSCF6186.JPG DSCF6187.JPG


稜線は少しだけ紅葉
DSCF6189.JPG DSCF6191.JPG


舟木山(1334m) (10:00)
DSCF6195.JPG DSCF6199.JPG


猛毒 ツキヨタケ
DSCF6200.JPG


後山(1345m) 山頂 (10:20)
DSCF6204.JPG DSCF6205.JPG


展望
DSCF6208.JPG DSCF6209.JPG


駒ノ尾
DSCF6210.JPG


氷ノ山
DSCF6212.JPG


少し休んで 駒ノ尾へ引き返す  舟木山(10:50)
DSCF6216.JPG


駒ノ尾(11:40)
DSCF6226.JPG


大海里峠から大海里山へ
DSCF6227.JPG


道は踏み跡程度
DSCF6231.JPG DSCF6233.JPG


大海里山(1206m)山頂 (12:20)
DSCF6236.JPG


マンネンスギ保護地
DSCF6237.JPG DSCF6240.JPG


ダルガ峰(1163m) (12:40)
DSCF6244.JPG DSCF6245.JPG


ちくさ高原スキー場 リフトトップ
DSCF6249.JPG DSCF6251.JPG


ブーイング ゲレンデ下り
DSCF6253.JPG DSCF6254.JPG


下山口にユリの苗 育生中とあった  駐車場所到着(13:55)
DSCF6255.JPG DSCF6257.JPG


所要時間:約6時間
素晴らしい稜線歩きができた


ルートマップ

posted by ユウ at 21:52| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

海上の滝巡り<シワガラの滝・桂の滝>

2019年9月27日(水) 曇後雨

時間があるので シワガラの滝と桂の滝へ

最初はシワガラの滝
DSCF6112.JPG


DSCF6119.JPG


DSCF6120.JPG


ハートはないかと 角度を変えて色々と狙ってみたが
DSCF6122.JPG


DSCF6121.JPG


桂の滝へはこんな道
DSCF6130.JPG DSCF6135.JPG


分岐から約40分で滝が見えてくる
DSCF6142.JPG


桂の滝
DSCF6147.JPG


上部
DSCF6155.JPG


DSCF6157.JPG


ダイモンジソウ
DSCF6161.JPG


滝と紅葉 どんな姿なのかナ???

posted by ユウ at 16:19| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月25日

飛鳥ウォーク 二日目

2017年9月25日(月) 晴

夜明け(宿からの眺め)
DSCF6062.JPG


甘樫丘駐車場から出発
DSCF6063.JPG DSCF6065.JPG


事前申し込みをした高松塚古墳修理作業室の公開に参加の後 高松塚壁画館へ(どちらも撮影禁止)
EPSON003.JPG


岩屋山古墳と牽牛子塚古墳
DSCF6067.JPG DSCF6073.JPG


欽明天皇陵
DSCF6074.JPG


伝飛鳥板蓋宮跡
DSCF6075.JPG


酒船石
DSCF6078.JPG


見たかった酒船石遺跡の亀形石造物
DSCF6084.JPG DSCF6087.JPG


DSCF6088.JPG


飛鳥大仏
DSCF6093.JPG DSCF6090.JPG


DSCF6092.JPG


甘樫丘遊歩道
DSCF6099.JPG DSCF6100.JPG


大和三山を見ながら百人一首の勉強会  
DSCF6103.JPG


勉強は飛鳥集落を見ながらも  今時の中学生こんなことができていいですね!
DSCF6105.JPG


万葉の植物園路
DSCF6106.JPG DSCF6107.JPG


甘樫丘の川原展望台で今日の行程は終わり
DSCF6108.JPG


秋空の二日間 少し暑かったけど木陰に入ればさわやかな風に吹かれ 久しぶりの飛鳥を楽しんだ
以前の鄙びた飛鳥はなくなっていたが、全村公園化された明日香 このままの姿で残してほしいものだ!


ルートマップ 青➟
posted by ユウ at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

飛鳥ウォーク 一日目

2017年9月24日(日) 晴

飛鳥ウォーク

石舞台Pからスタート 石舞台
DSCF6012.JPG


DSCF6013.JPG


近くの展望台
DSCF6016.JPG


祝戸地区公園の展望台
DSCF6019.JPG


DSCF6021.JPG


橘寺
DSCF6027.JPG


心礎と二面石
DSCF6025.JPG DSCF6026.JPG


彼岸花
DSCF6029.JPG DSCF6030.JPG


キトラ古墳
DSCF6033.JPG DSCF6036.JPG


キトラ古墳四神の館 (撮影禁止)
DSCF6039.JPG


当日受付があり、急遽申し込みをする
EPSON005.JPG


村内は鮮やかさ一杯
DSCF6040.JPG DSCF6041.JPG


檜隈寺跡
DSCF6043.JPG DSCF6042.JPG


高松塚古墳
DSCF6044.JPG


吉備姫王墓の猿石
DSCF6049.JPG


鬼の雪隠と鬼の俎
DSCF6052.JPG DSCF6054.JPG


亀石
DSCF6057.JPG


色々な道を探りながら駐車場へ
DSCF6058.JPG DSCF6059.JPG


今晩の宿は ホテルウェルネス大和路


ルートマップ 赤➟
posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

瀞川山

2017年9月21日(木) 晴

ハチ北大池の作業をしたくて行ってみたが 木道はまだ水没したままだった

木の殿堂から 瀞川山へ変更

兎和野の大かつら
DSCF5965.JPG DSCF5966.JPG


兎和野センターの登山口からはちまき展望台
DSCF5968.JPG DSCF5971.JPG


展望は蘓武ヶ岳
DSCF5969.JPG


瀞川山へ
DSCF5973.JPG DSCF5972.JPG


コナラ林
DSCF5974.JPG


ブナ林が現れると
DSCF5976.JPG


大幹林道との出合
DSCF5980.JPG


瀞川山山頂
DSCF5981.JPG DSCF5986.JPG


鉢伏山と氷ノ山  青空がなくなってしまった
DSCF5987.JPG


棚田
DSCF5984.JPG


十石山へ
DSCF5988.JPG DSCF5989.JPG


広い遊歩道
DSCF5992.JPG


DSCF5994.JPG


十石山山頂
DSCF5998.JPG DSCF5999.JPG


木の殿堂側の登山口
DSCF6005.JPG DSCF6007.JPG


来年予定のサブコースを歩いてみた  広くて手入れのされた道のなっていた  
早々と言われそう・・・・  鬼が笑うかな??


posted by ユウ at 21:07| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

鉢伏山コースの道整備(草刈り&伐採作業)

2017年9月18日(祝・月) 曇後晴

今日は10月例会コースの道整備(草刈り&伐採作業)の日  
台風の影響で作業ができるのか心配していたが 集合時刻を遅らせて決行

ハチ北Pに10時集合  準備の途中は時折小雨 時折青空
青空を信じて下合羽を着け 道具を持って出発 
太い茎になったススキ刈り
DSCF5945.JPG DSCF5947.JPG


不明瞭だった下山口の笹刈り作業
DSCF5950.JPG DSCF5952.JPG


下山口アフター
DSCF5953.JPG


大池の木道は大雨の影響で陥没 藪漕ぎコースを確認
DSCF5959.JPG


青空にススキ  きれいだった
DSCF5963.JPG


例会当日に予定している大池周回は木道か藪漕ぎか どちらになるかお楽しみ!!

少人数での作業となり 申し訳ないことをした。
ご苦労様でした。

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする