2017年03月19日

北近畿豊岡道八鹿日高道路ウオーク

2017年3月19日(日) 晴

北近畿豊岡道八鹿日高道路が3月25日に開通する 
今日は開通記念プレイベントに行ってきた

貰ったパンフレットには パノラマウオーク&トンネルウオークとある
DSCF8999.JPG


スタートは八鹿氷ノ山IC 折り返し地点は養父市と豊岡市の境
トンネルの中で折り返しとなる  往復約14km

全天候運動場に駐車 ここからシャトルバスが出るが まだ開催時間には早いため88ヶ所道を歩いて
道の駅「但馬蔵」へ
DSCF8904.JPG DSCF8906.JPG


時間待ち
DSCF8909.JPG DSCF8911.JPG


NHKも取材
DSCF8912.JPG DSCF8913.JPG


和太鼓の演奏
DSCF8917.JPG


ウオーキングスタート  初めのトンネルはとがやまトンネル(1420m)
DSCF8918.JPG


トンネルを出て 小佐川橋
DSCF8919.JPG DSCF8920.JPG


一番長い三谷トンネル(2810m)
DSCF8922.JPG DSCF8923.JPG


DSCF8924.JPG DSCF8926.JPG


長ーいトンネルを抜けて
DSCF8928.JPG DSCF8930.JPG


またもやトンネル 青谿トンネル(183m)
DSCF8934.JPG DSCF8935.JPG


宿南2号橋は一番眺めの良い所
DSCF8938.JPG


早くも折り返し者
DSCF8939.JPG DSCF8940.JPG


最後のトンネル 浅倉宿南トンネル(560m)
DSCF8943.JPG DSCF8945.JPG


ここが折り返し地点  バリケードがあり なにか変な感じ
DSCF8946.JPG DSCF8947.JPG


すれ違い
DSCF8949.JPG DSCF8953.JPG


起点
DSCF8972.JPG


DSCF8973.JPG


起点の八木川大橋から
DSCF8975.JPG


7qの内約5qがトンネルだった
13時50分 終了  急いで日高町へ移動

14時30分の最終シャトルバスに乗り 豊岡市主催のイベント会場へ
DSCF8977.JPG


イベントは15時まで
DSCF8978.JPG


駐車場への最終シャトルバスは15時30発 急いで新久斗トンネル(1469m)に入る
DSCF8980.JPG


こちらはトンネルの中に出店
DSCF8981.JPG DSCF8982.JPG


トンネル出口付近が折り返し地点
DSCF8985.JPG DSCF8986.JPG


後4〜500m歩くと 今回完成したIC間が完歩できるのに・・・
同日・同時刻 2ヶ所のイベント会場  なにか勢力争いを見ているよう
裏事情があるにせよ 養父市と豊岡市で調整できなかったのかと思うとなさけないナ!!


posted by ユウ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

浦富海岸遊歩道と遊覧船

2017年3月18日(土) 曇

浦富海岸西コース を散策

コース
網代旧港P➟千貫松島➟鴨ヶ磯➟城原海岸➟網代隧道➟網代旧港P


中国近畿連絡自然歩道入口
DSCF8787.JPG DSCF8789.JPG


千貫松島
DSCF8793.JPG DSCF8795.JPG


DSCF8797.JPG


天空の遊歩道
DSCF8802.JPG DSCF8805.JPG


アップダウンの繰り返し
DSCF8812.JPG DSCF8814.JPG


ズームで
DSCF8815.JPG


鴨ヶ磯海岸
DSCF8819.JPG


DSCF8821.JPG DSCF8822.JPG


きれいな砂浜
DSCF8828.JPG DSCF8829.JPG


洞門潜り
DSCF8832.JPG


DSCF8834.JPG


展望台で休憩
DSCF8836.JPG DSCF8837.JPG


遊覧船
DSCF8841.JPG DSCF8842.JPG


城原海岸
DSCF8864.JPG


散策
DSCF8851.JPG DSCF8859.JPG


DSCF8854.JPG DSCF8858.JPG


舗装道路を歩いて駐車場へ

次は海から
DSCF8874.JPG


DSCF8877.JPG


DSCF8887.JPG


天気予報が大きく外れて 青い空と蒼い海は期待外れの結果に!! 


遊歩道のルートマップ


posted by ユウ at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

残雪登山<三川山>

2017年3月17日(金) 晴

今日から三日間の快晴の予報 山仲間を誘って 三川山最高点 (917m)へ

コース
稲葉駐車場➟管理小屋➟三川山最高点➟林道合流➟管理小屋➟稲葉駐車場


道の駅「神鍋高原」8時集合 稲葉駐車場に移動して登山開始(8:30)
DSCF8678.JPG DSCF8679.JPG


除雪終点からスノーシューを装着
DSCF8680.JPG DSCF8682.JPG


尾根取り付き地点(夏道遊歩道入口)
DSCF8684.JPG DSCF8686.JPG


急登
DSCF8689.JPG DSCF8692.JPG


ルンルン尾根姉歩き
DSCF8697.JPG


DSCF8699.JPG


管理小屋に到着(10:10)
DSCF8703.JPG DSCF8768.JPG


きれいなブナの尾根
DSCF8705.JPG DSCF8708.JPG


若ブナを見ながら
DSCF8715.JPG


DSCF8719.JPG


最高点到着(11:10)
DSCF8723.JPG DSCF8735.JPG


ランチタイムと集合写真
DSCF8730.JPG DSCF8737.JPG


残り霧氷
DSCF8727.JPG DSCF8732.JPG


西尾根から三川山三角点
DSCF8733.JPG


今日は西尾根を探索しながら下山
DSCF8740.JPG


DSCF8741.JPG


林道に合流
DSCF8747.JPG


景色を見ながらの林道歩きと思ったが
DSCF8748.JPG DSCF8752.JPG


激斜面のトラバースが待っていた
DSCF8758.JPG DSCF8760.JPG


気の抜けない林道歩き
DSCF8764.JPG


DSCF8767.JPG


管理小屋から尾根道下山とする
DSCF8772.JPG
  

無事遊歩道入口に到着(13:50)
DSCF8779.JPG


最後の林道歩き
DSCF8782.JPG DSCF8783.JPG


駐車場に14時35分到着
所要時間:約6時間

気になっていた夏道コース 皆さんのおかげで踏破することができた。
意外だったのがトラバースの必要な林道歩き 今後の参考となった。



ルートマップ

posted by ユウ at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

残雪登山<蘇武岳>

2017年3月12日(日) 晴

昨日の予定が 今日に 蘇武岳 (1074m)

コース
名色P➟備前山➟蘇武岳山頂➟備前山➟名色ゲレンデ➟名色P


7時30分 名色Pに集合したのは5人 
林道入り口でスノーシューを装着
DSCF8551.JPG DSCF8552.JPG


ショートカットしても効果はほんのわずか
DSCF8554.JPG DSCF8555.JPG


備前山への直登コース
DSCF8558.JPG DSCF8560.JPG


この青空
DSCF8568.JPG


DSCF8572.JPG


直登
DSCF8573.JPG


DSCF8574.JPG


備前山尾根
DSCF8576.JPG DSCF8577.JPG


サアー 自然林を楽しむぞ!!
DSCF8581.JPG DSCF8582.JPG


DSCF8586.JPG


DSCF8591.JPG DSCF8592.JPG


大杉山への分岐の雪庇
DSCF8604.JPG DSCF8605.JPG


トレースを避けて
DSCF8612.JPG DSCF8613.JPG


2年ぶりの蘇武岳の大雪庇
DSCF8623.JPG


隊列を組んでと思ったが・・・
DSCF8625.JPG DSCF8626.JPG


一人抜け二人抜けてバラバラで
DSCF8631.JPG DSCF8632.JPG


蘇武岳 山頂到着(4時間30分) まずは集合写真
DSCF8634.JPG DSCF8635.JPG


氷ノ山もくっきり
DSCF8642.JPG


貸し切りの山頂での食事風景
DSCF8637.JPG DSCF8644.JPG


姫路の団体さん到着
DSCF8645.JPG


下山
DSCF8651.JPG DSCF8652.JPG


DSCF8656.JPG DSCF8667.JPG


青空をバックに下から
DSCF8668.JPG


名色ゲレンデトップ
DSCF8671.JPG


林からゲレンデへ
DSCF8675.JPG DSCF8676.JPG


15時25分 名色駐車場に到着  所要時間:約7時間30分
ワイワイ登山 楽しく遊びました 山仲間に感謝! 感謝!!




ルートマップ

posted by ユウ at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

綾部山梅林と黍田富士

2017年3月11日(土) 晴

なんと前日になって天気予報の変わりよう 蘇武岳から 兵庫南部へ急遽変更

綾部山梅林 を散策
DSCF8462.JPG


DSCF8464.JPG


DSCF8467.JPG


DSCF8472.JPG


DSCF8474.JPG


DSCF8475.JPG



次は 黍田富士 (166m)から亀岩を周回
揖保川町山津屋の神部小学校 ヤッホーの森Pに移動 

コース
駐車場➟黍田富士➟亀岩展望台➟湿地➟駐車場

直登コースで
DSCF8488.JPG DSCF8491.JPG


古墳を見ながら
DSCF8497.JPG DSCF8498.JPG


黍田富士 山頂 幸せの鐘
DSCF8503.JPG DSCF8502.JPG


DSCF8507.JPG


DSCF8506.JPG


周回道の標識
DSCF8511.JPG DSCF8518.JPG


7世紀に造られたという古墳を訪ねながら 整備された登山道
DSCF8520.JPG DSCF8524.JPG


亀岩展望台
DSCF8527.JPG DSCF8530.JPG


兵庫の石舞台
DSCF8531.JPG


瀬戸内海の 男鹿島
DSCF8533.JPG


湿地(隠田跡)
DSCF8535.JPG DSCF8536.JPG


谷道
DSCF8537.JPG DSCF8538.JPG


DSCF8539.JPG DSCF8541.JPG


どんぐり広場
DSCF8546.JPG DSCF8548.JPG


黍田富士の所要時間:約2時間
但馬の山では見ることができない よく整備された道だった
  

黍田富士の ルートマップ

posted by ユウ at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

春まだ遠し

2017年3月8日(水) 晴時々小雪

今朝の積雪は2p 山は20pほど積もったとか

朝の散歩 遠くから見ると満開の桜のようだったのでカメラを持ってこちらへ
DSCF8442.JPG


DSCF8427.JPG


DSCF8429.JPG


DSCF8430.JPG


DSCF8433.JPG


本物の桜
DSCF8443.JPG


DSCF8445.JPG


雪山茶花
DSCF8451.JPG


堤防ウオーキングコースを周回  三開山
DSCF8452.JPG


来日岳
DSCF8458.JPG


DSCF8457.JPG


天気予報が大きく外れて約2時間の散歩となった

posted by ユウ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

残雪登山<段ヶ峰>

2017年3月5日(日) 晴後曇

大阪連から送られてきた計画書  残雪を楽しもう<段ヶ峰>

コース
林道入口➟杉谷登山口➟フトウヶ峰分岐➟段ヶ峰➟フトウヶ峰分岐➟フトウヶ峰➟達磨ヶ峰➟生野高原登山口


登山口8時30分集合だったが8時には揃う 
生野高原登山口にデポして 林道入り口から登山開始(8:40)
DSCF8356.JPG DSCF8357.JPG


杉谷登山口まではツボ足で可能
DSCF8359.JPG DSCF8362.JPG


しばらくそのままで上るが歩きにくくなってくる スノーシューを装着
DSCF8363.JPG DSCF8365.JPG


大岩
DSCF8367.JPG DSCF8369.JPG


ここまで来ると一安心
DSCF8370.JPG DSCF8371.JPG


左に段ヶ峰を見て
DSCF8373.JPG


DSCN7016.JPG


主尾根分岐(11:20)
DSCF8375.JPG DSCF8377.JPG


主尾根歩き
DSCF8378.JPG


スノーシューならではの醍醐味 大雪原を縦横無尽に散策
DSCF8385.JPG


もうすぐ山頂
DSCF8388.JPG


段ヶ峰 山頂(12:00)
DSCF8389.JPG


氷ノ山
DSCF8394.JPG


歩いてきた尾根
DSCF8395.JPG


下山
DSCF8397.JPG DSCF8399.JPG


雪を探しながら
DSCF8407.JPG


DSCF8417.JPG


達磨ヶ峰でスノーシューを外す
DSCF8421.JPG


15時40分 生野高原登山口に到着
DSCF8423.JPG DSCF8424.JPG


所要時間:7時間
雪は少なくなっていたが今年も段ヶ峰の残雪登山ができた  山仲間に感謝感謝


ルートマップ

posted by ユウ at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹田城

2017年3月5日(日) 7:00

312号を走っていると竹田付近は霧ごんでいる

一寸寄り道をして竹田城を撮影
DSCF8349.JPG


DSCF8353.JPG


DSCF8355.JPG


逆さ竹田城は無理だった
DSCF8351.JPG

posted by ユウ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

セツブン草

2017年3月4日(土) PM 晴

青垣町小倉地区のセツブン草
DSCF8305.JPG


明日5日がセツブン草まつりとか
DSCF8300.JPG


一寸少な目
DSCF8306.JPG


DSCF8312.JPG


DSCF8313.JPG


同じく遠阪地区のセツブン草  こちらの祭りはは2月の19日 ずいぶん早いが 
DSCF8317.JPG


花は今が旬
DSCF8327.JPG


日差しを浴びて目いっぱい開いている
DSCF8323.JPG


DSCF8320.JPG


DSCF8322.JPG


DSCF8328.JPG


DSCF8333.JPG


DSCF8334.JPG


DSCF8344.JPG


DSCF8348.JPG


遠くから見ると斜面が真っ白 こちらの方が一杯咲いていた

posted by ユウ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犬ヶ岬

2017年3月4日(土) AM 晴

食料調達のついでの散歩 丹後半島の 犬ヶ岬遊歩道

犬ヶ崎トンネル出口Pに駐車して遊歩道へ
DSCF8272.JPG DSCF8274.JPG


遊歩道は約1km
DSCF8277.JPG DSCF8278.JPG


DSCF8279.JPG


お地蔵様
DSCF8280.JPG


遊歩道の終点には東屋があった
DSCF8282.JPG DSCF8284.JPG


岬の先端部から日本海
DSCF8291.JPG


DSCF8288.JPG


DSCF8293.JPG


近くには依遅ヶ尾山があるが時間がないのでパス

次の目的地は丹波市の青垣町   道の駅で早昼をしてナビをセット

posted by ユウ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする