2017年11月05日

星山〜櫃ヶ山縦走

2017年11月5日(日) 晴

大阪連との山行 星山(1030m)〜櫃ヶ山(954m)縦走

コース
勝山美しいの森ビジターセンター➟星山➟扇山➟五輪山➟櫃ヶ山➟天狗の森➟久納駐車場(櫃ヶ山登山口)


前日17時自宅発 道の駅「三朝楽市楽座」(19:30)着 道の駅で泊
5日 久納駐車場に移動して合流 久納駐車場に一台をデポ  勝山美しいの森に移動

ビジターセンター星山東口から登山開始(7:40)
DSCF7502.JPG DSCF7504.JPG


紅葉
DSCF7505.JPG DSCF7506.JPG


星山
DSCF7509.JPG


前山山頂は展望なし
DSCF7513.JPG DSCF7512.JPG


前山から星山
DSCF7514.JPG


星山へ
DSCF7515.JPG DSCF7517.JPG


星山 (1030m)山頂
DSCF7519.JPG DSCF7525.JPG


縦走路
DSCF7528.JPG DSCF7531.JPG


DSCF7535.JPG


扇山 (943m)山頂 バックは星山
DSCF7536.JPG DSCF7538.JPG


落葉松が美しい
DSCF7544.JPG


五輪山 (980m)山頂
DSCF7557.JPG


マユミと櫃ヶ山
DSCF7556.JPG


山肌
DSCF7564.JPG


縦走路の落葉松
DSCF7568.JPG


ピークを幾つも越えて
DSCF7572.JPG DSCF7573.JPG


櫃ヶ山 (954m)山頂
DSCF7580.JPG DSCF7579.JPG


生憎の展望 三坂山と擂鉢山
DSCF7582.JPG


薄っすらと蒜山 大山もかすかに見えたが・・・・
DSCF7584.JPG


湯原の街を見ながらうどん鍋
DSCF7583.JPG DSCF7581.JPG


下山
DSCF7587.JPG DSCF7589.JPG


天狗の森の 天狗様本堂へ
DSCF7591.JPG DSCF7592.JPG


天狗様本堂
DSCF7594.JPG


カツラの木
DSCF7596.JPG


天狗の森原生林の紅葉
DSCF7595.JPG


DSCF7605.JPG


DSCF7611.JPG


五合目の展望所
DSCF7617.JPG DSCF7618.JPG


久納駐車場に到着(14:20)
DSCF7620.JPG DSCF7623.JPG


所要時間:6時間40分

勝山美しいの森へ車を取りに行き 真賀温泉で入浴(シャンプー等無し@150円)
山陰の海側道路は三連休で鳥取まで渋滞 自宅到着20時

この縦走路は初めて アップダウンンの激しい縦走路だった

ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

奈佐森林公園の散策道を整備

2017年11月1日(水) 晴

山の会 今年の納会の場所は 奈佐森林公園
今日は散策道の整備を9人で行った

歩く予定のコースは赤の点線部
DSCF7465.JPG


草刈り機2台を先頭に 後族組は鎌・鋸・刈込鋏を持って出発
DSCF7466.JPG DSCF7469.JPG


倒木処理
DSCF7470.JPG DSCF7472.JPG


草刈り機2台での処理は早い 見る間に終わる
DSCF7474.JPG DSCF7475.JPG


次は遊歩道  三年ぶりの草刈りと倒木処理
DSCF7477.JPG


DSCF7478.JPG


DSCF7479.JPG


約3時間30分で終了

きれいになった散策道を早速歩いてみた
DSCF7489.JPG


DSCF7491.JPG


DSCF7496.JPG


紅葉
DSCF7482.JPG


DSCF7488.JPG


展望は豊岡市街
DSCF7485.JPG


一日で終わってよかった!  良かった!!  YOKATTA!!!
ご苦労様でした。

posted by ユウ at 19:49| Comment(2) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

リベンジ登山<鉢伏山>

2017年10月31日(火) 晴

今日は先日台風で中止となった 鉢伏山 のリベンジ登山

コース
ハチ北P➟昇龍の滝➟高坪山➟トレラン山賊コース周回➟高坪山➟鉢伏山➟野間峠➟大沼➟ハチ北P


集合ハチ北A駐車場 集まったのは17人 7時40分登山開始
DSCF7319.JPG DSCF7322.JPG


青空と紅葉が期待できそう
DSCF7325.JPG DSCF7326.JPG


スポットライトが当たる
DSCF7327.JPG


昇龍の滝
DSCF7330.JPG


急登のウリワラコース
DSCF7336.JPG DSCF7337.JPG


DSCF7353.JPG DSCF7354.JPG


楽しめる箇所
DSCF7357.JPG


鉢伏山への主稜尾根だが今日は高坪山東屋へ一旦下る
DSCF7360.JPG


高坪山東屋から  氷ノ山と
DSCF7362.JPG


鉢伏山
DSCF7364.JPG


健脚組は山賊コース周回
DSCF7366.JPG


素晴らしい黄葉尾根
DSCF7373.JPG


DSCF7375.JPG


黄葉トンネル
DSCF7376.JPG


鞍部まで下って上り返す
DSCF7384.JPG

 

上り尾根の黄葉も素晴らしかった
DSCF7389.JPG


DSCF7391.JPG


高坪山東屋まで戻って鉢伏山へ
DSCF7400.JPG DSCF7401.JPG


落葉松の黄葉
DSCF7404.JPG


バックは氷ノ山
DSCF7405.JPG


紅葉トンネル
DSCF7409.JPG DSCF7410.JPG


バックは鉢伏山
DSCF7411.JPG


DSCF7417.JPG


鉢伏山山頂
DSCF7420.JPG DSCF7422.JPG


大休憩して下山
DSCF7424.JPG DSCF7425.JPG


巨木ブナ
DSCF7426.JPG


ブナの黄葉
DSCF7430.JPG


見事な色
DSCF7432.JPG


DSCF7433.JPG


笹尾根コース
DSCF7441.JPG DSCF7445.JPG


野間峠から大沼へ下山
DSCF7453.JPG DSCF7455.JPG


DSCF7456.JPG


ゲレンデから駐車場へ  15時15分到着
DSCF7460.JPG DSCF7461.JPG


所要時間:約7時間30分

素晴らしい紅葉・黄葉を満喫した 山仲間の皆さんありがとうございました


参考コース

posted by ユウ at 17:50| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

昇龍の滝

2017年10月29日(日) 雨

今日は10月例会 「鉢伏山」の日だが台風22号接近のため行事は中止
折角なので散歩がてら集合場所のハチ北Pから昇龍の滝までのミニトレッキングを行う

紅葉はほんのり
DSCF7315.JPG


DSCF7313.JPG


往復約2時間

鉢伏山は紅葉真っ盛り 31日にトレランコースのリベンジ登山をすることとなった
どんな紅葉が見られるか楽しみだ  台風一過 晴れてくれヨ!!!

ゴミとなった〇〇・・・・・
DSCF7317.JPG



posted by ユウ at 12:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

氷ノ山

2017年10月27日(金) 快晴

今日も快晴 山の虫がムズムズとじっとしない  急遽 氷ノ山 へ

コース
福定駐車場➟親水公園登山口➟地蔵堂➟氷ノ山越え➟甑岩➟氷ノ山山頂➟神大ヒュッテ➟➟一の谷休憩所
➟東尾根避難小屋➟東尾根登山口➟福定駐車場


福定駐車場 出発7時10分 
DSCF7181.JPG


親水公園登山口
DSCF7183.JPG DSCF7184.JPG


布滝
DSCF7187.JPG


ズームで
DSCF7188.JPG  DSCF7189.JPG


不動の滝
DSCF7193.JPG DSCF7195.JPG


紅葉前線下降中
DSCF7199.JPG


DSCF7203.JPG


地蔵堂上部のハシゴ
DSCF7213.JPG


巨木と紅葉
DSCF7214.JPG


紅葉ピーク
DSCF7215.JPG


DSCF7216.JPG


DSCF7222.JPG


DSCF7225.JPG


DSCF7227.JPG


DSCF7229.JPG


DSCF7230.JPG


DSCF7237.JPG


DSCF7244.JPG


氷ノ山越え  ここから右へ行くか 左に行くか迷うところ
DSCF7246.JPG DSCF7247.JPG


やはり山頂へ 晩秋模様の稜線
DSCF7249.JPG DSCF7253.JPG


甑岩
DSCF7257.JPG


甑岩の上から
DSCF7258.JPG


氷ノ山山頂(10:15)
DSCF7265.JPG


扇ノ山遠望
DSCF7271.JPG


仏の尾・青ヶ丸 遠望
DSCF7272.JPG


薄っすらと大山
DSCF7270.JPG


神大ヒュッテ
DSCF7274.JPG DSCF7275.JPG


一の谷休憩所から紅葉鑑賞
DSCF7284.JPG


DSCF7285.JPG


ドウダン
DSCF7287.JPG


DSCF7291.JPG


DSCF7295.JPG


東尾根避難小屋(12:20)と東尾根登山口(12:40)
DSCF7298.JPG DSCF7299.JPG


マユミと鉢伏山
DSCF7303.JPG


福定駐車場到着 13時20分

所要時間:6時間10分

久しぶりの氷ノ山 紅葉を目一杯楽しんだ


ルートマップ

posted by ユウ at 17:40| Comment(2) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

扇ノ山

2017年10月26日(木) 快晴

紅葉を求めて 扇ノ山 へ

コース
上山高原➟畑ヶ平登山口➟扇ノ山山頂➟小ズッコ小屋➟東尾根探索➟ふれあいの森➟上山高原


上山高原8時集合 少し早く着いたので ショーブ池の紅葉を見に行く
DSCF7086.JPG DSCF7090.JPG


上山高原 8時20分 出発
DSCF7092.JPG DSCF7093.JPG


渡渉 5〜6回 
DSCF7095.JPG DSCF7101.JPG


林道歩き
DSCF7106.JPG   DSCF7108.JPG


畑ヶ平登山口から紅葉鑑賞
DSCF7117.JPG


DSCF7120.JPG


DSCF7128.JPG


DSCF7129.JPG


DSCF7131.JPG


稜線は晩秋の景色
DSCF7135.JPG DSCF7136 - コピー.JPG


展望台から 大山
DSCF7137.JPG


山頂小屋は改修中
DSCF7141.JPG DSCF7142.JPG


くっきり 氷ノ山
DSCF7144.JPG


稜線
DSCF7149.JPG


噴火口を見に行く
DSCF7152.JPG DSCF7155.JPG


ミニ火口池
DSCF7156.JPG


小ズッコ小屋から東尾根の探索 ずっと藪漕ぎの尾根 下りは難しい
DSCF7161.JPG DSCF7162.JPG


途中で探索を断念 皆で下れば怖くないはウソだった 林道の紅葉
DSCF7164.JPG DSCF7165.JPG


最後はふれあいの森の紅葉
DSCF7173.JPG


DSCF7176.JPG


15時50分上山高原到着

途中で出合ったもの  
ブナハリタケ
DSCF7126.JPG


鑑定の結果高級食用キノコとのこと 一本だけゲットして惜しがるHさん
DSCF7178.JPG DSCF7180.JPG


ツチアケビ
DSCF7168.JPG


これは誰かのお腹の中へ
DSCF7175.JPG


所要時間:7時間30分
快晴 展望 紅葉に大歓声 にぎやか登山だった


ルートマップ
posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

雨の京都

2017年10月20日(金)〜21日(土) 曇後雨

今回旅行のメインは 国宝展  日本の国宝約200件がこの期間に行けば見られるというもの
全部見ろうとすれば4回行かなければならない
当日のチケット(@1500円)
無題.png


展示物全部が国宝
オペラグラスを片手に イヤホンガイドをつけて回る人も多くいた 
平日を選んで行ったが約2時間30分の鑑賞の感想:人が多くてしんどかったくたびれた

飛んで・飛んで 嵐山 角倉了以の別邸 花のいえ
DSCF7003.JPG DSCF7002.JPG


DSCF6993.JPG


DSCF6996.JPG


DSCF7005.JPG


渡月橋
DSCF7010.JPG


保津川
DSCF7013.JPG DSCF7016.JPG


大悲閣
DSCF7020.JPG DSCF7027.JPG


DSCF7028.JPG DSCF7029.JPG


千光寺本堂の千手観音と角倉了以像
DSCF7031.JPG DSCF7030.JPG


大悲閣観音堂から京都の街
DSCF7034.JPG


DSCF7033.JPG


アメリカ人と一緒に法話を聞く 着物の人が通訳 皆さん哲学にも豊富な知識を持っているような感じ
DSCF7038.JPG


法話の最中に雨となった

対岸の嵐山公園から大悲閣
DSCF7044.JPG


大河内山荘
DSCF7053.JPG


DSCF7057.JPG


回遊式庭園
DSCF7059.JPG DSCF7060.JPG


きれいな苔庭
DSCF7068.JPG DSCF7070.JPG


大河内山荘最高所からの眺め
DSCF7078.JPG


DSCF7080.JPG


懐かしの大河内伝次郎
DSCF7084.JPG DSCF7083.JPG


最後は嵐山公園の角倉了以銅像
DSCF7085.JPG


晴ならば嵐山から高尾までの 西山京都トレイル と思っていたのに完全に思惑が外れてしまったが
思いがけない 大悲閣での法話 貴重なひと時を過ごすことができた

posted by ユウ at 19:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

奥飛騨の<天蓋山>

2017年10月15日(日) 曇後雨

北アルプス眺望の山 天蓋山 (1527m)

コース
山乃村キャンプ場➟雀平➟天蓋山(往復)


車を登山口駐車場に移動して 空が明るくなると同時に出発(5:45)
DSCF6932.JPG DSCF6935.JPG


初めは谷沿いの道
DSCF6936.JPG DSCF6937.JPG


急坂
DSCF6942.JPG DSCF6944.JPG


広い道
DSCF6947.JPG DSCF6949.JPG


ガスの中の紅葉
DSCF6951.JPG


DSCF6954.JPG


DSCF6955.JPG


土塁址と雀平
DSCF6958.JPG DSCF6959.JPG


一瞬顔を出した北アルプス
DSCF6961.JPG


DSCF6962.JPG


ガス
DSCF6963.JPG DSCF6964.JPG


もうすぐ山頂
DSCF6964.JPG DSCF6970.JPG


7時35分 天蓋山 (1527m)
DSCF6974.JPG DSCF6976.JPG


展望は全くなし 直ぐに下山
DSCF6981.JPG  DSCF6982.JPG


9時20分 登山口駐車場に到着
DSCF6987.JPG DSCF6989.JPG


所要時間:3時間40分

この後本降りの雨となった
入浴は割石温泉(@410円)

雨に遭わずに終えたが やはり北アルプスを見たいな!! 

砺波ICから高速に乗り自宅到着は19時
走行距離:880km


ルートマップ

posted by ユウ at 22:26| Comment(2) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

北アルプス展望の山<丸黒山>

2017年10月14日(土) 曇

大阪連からこんな案内が届く 紅葉と展望を楽しもう  丸黒山〜乗鞍岳
合流場所は高山市の 道の駅「ななもり清美」
前日13時自宅発 北陸道福井ICからR158・156で道の駅「ななもり清美」へ(20時着 泊)
天気が悪いため 一日目は丸黒山往復 二日目は天蓋山往復と予定を変更

今日の山は 丸黒山 (1956m)

コース
乗鞍青少年交流の家➟日影平山➟枯松平山➟枯松平休憩舎➟丸黒山山頂➟枯松平休憩舎➟旧道➟
乗鞍青少年交流の家


6時45分出発
DSCF6812.JPG DSCF6813.JPG


判りやすい案内標識
DSCF6814.JPG DSCF6815.JPG


展望が全くなく山頂らしくない 日影平山 (1595m)山頂
DSCF6817.JPG DSCF6818.JPG


整備された登山道
DSCF6821.JPG DSCF6823.JPG


紅葉ピークの ブナノ木平
DSCF6824.JPG


落ち葉を踏んで 枯松平山 (1694m)山頂 ここも展望は無し
DSCF6835.JPG DSCF6837.JPG


枯松平休憩舎 避難小屋にもなっている
DSCF6844.JPG DSCF6845.JPG


落葉松
DSCF6849.JPG


もうすぐ山頂
DSCF6856.JPG DSCF6858.JPG


祠の前にかわいい小さな山頂標識 丸黒山 (1956m) 10時10分
DSCF6860.JPG DSCF6861.JPG


しばらくすると 乗鞍岳が現れる
DSCF6870.JPG


休憩後は乗鞍岳への縦走路の探索 最初は奈落の底へ落ちるみたいな急斜面に驚く
乗鞍岳へはここから9km
DSCF6880.JPG DSCF6884.JPG


30分ほど歩いて丸黒山へ引き返す  目の前に現れた北アルプスを眺めながら大休憩
乗鞍岳
DSCF6894.JPG


槍・穂高
DSCF6899.JPG


笠・薬師
DSCF6897.JPG


大展望に約1時間ほど山頂で過ごす
DSCF6907.JPG


下山
DSCF6912.JPG DSCF6921.JPG


DSCF6924.JPG


DSCF6928.JPG


14時30分駐車場に到着
DSCF6930.JPG DSCF6931.JPG


思わぬ北アルプス大展望となった

明日の山は 奥飛騨の 天蓋山  
今夜の宿は 天蓋山の登山口の 山乃村キャンプ場 バンガロー  夕食はおでん
明日の天気予報は午前中に雨マーク 夜明けと同時に出発を確認して早めに就寝する


ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

200名山<紅葉の森吉山>

2017年10月9日(月) 曇

東北の紅葉 今回最後の山は 森吉山 (1454m)

コース
ぶな帯野営場➟ゴンドラ山頂駅➟避難小屋➟森吉山山頂  往復途中に森吉神社へ参拝


道の駅「かみこあに」からぶな帯野営場登山口に移動 6時10分出発
DSCF6673.JPG DSCF6674.JPG


駐車場の標高は830m 歩き始めから紅葉が始まっていた
DSCF6675.JPG DSCF6677.JPG


曲がり角になる度に ワオー ワオーの連続
DSCF6681.JPG


DSCF6683.JPG


DSCF6690.JPG


DSCF6694.JPG


ご来光 この後太陽は雲の中へ入ってしまった
DSCF6699.JPG


紅葉ロードはまだまだ続く
DSCF6700.JPG


DSCF6704.JPG


DSCF6707.JPG


稜線にでる
DSCF6714.JPG


建物はゴンドラ山頂駅  まだゴンドラは動いていない
DSCF6715.JPG


静かな稜線歩き
DSCF6716.JPG DSCF6720.JPG


森吉山山頂が見えた
DSCF6724.JPG


ちょっとした休憩広場の石森 と 森吉山避難小屋
DSCF6731.JPG DSCF6736.JPG


もうすぐ山頂
DSCF6739.JPG DSCF6741.JPG


二度目の 森吉山 (1454m)山頂 (8時20分)
DSCF6743.JPG DSCF6745.JPG


山頂風景
DSCF6748.JPG DSCF6750.JPG


石森まで戻って 森吉神社を往復
DSCF6762.JPG DSCF6765.JPG


森吉神社(前嶽)
DSCF6768.JPG DSCF6769.JPG


御神体
DSCF6770.JPG DSCF6774.JPG


紅葉風景
DSCF6773.JPG DSCF6776.JPG


ゴンドラが動いたのでにぎやかになる
DSCF6780.JPG DSCF6781.JPG


ゴンドラ山頂駅展望台
DSCF6784.JPG


上りと同じ道だが 上から目線での紅葉
DSCF6790.JPG


DSCF6792.JPG


DSCF6794.JPG


水呑場からゲレンデを歩いてみた
DSCF6803.JPG


DSCF6809.JPG


DSCF6810.JPG


ぶな帯野営場に11時5分 到着  所要時間:約5時間
素晴らしい紅葉を堪能した

五城目町の 滑多羅温泉の赤倉山荘 悠紀の湯(@300円)で汗を流す
フロントで勧められた一杯100円・一日50食限定「ミニだまご鍋」
だまごとは ご飯を潰してもち状に丸めたもの(新米でつくったとのこと 2杯頂ました)

朝日まほろばICから高速 途中のSA・PAで仮眠をして 10日9時自宅着
走行距離:2285km


ルートマップ

ラベル:200名山
posted by ユウ at 22:00| Comment(4) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする