2017年09月21日

瀞川山

2017年9月21日(木) 晴

ハチ北大池の作業をしたくて行ってみたが 木道はまだ水没したままだった

木の殿堂から 瀞川山へ変更

兎和野の大かつら
DSCF5965.JPG DSCF5966.JPG


兎和野センターの登山口からはちまき展望台
DSCF5968.JPG DSCF5971.JPG


展望は蘓武ヶ岳
DSCF5969.JPG


瀞川山へ
DSCF5973.JPG DSCF5972.JPG


コナラ林
DSCF5974.JPG


ブナ林が現れると
DSCF5976.JPG


大幹林道との出合
DSCF5980.JPG


瀞川山山頂
DSCF5981.JPG DSCF5986.JPG


鉢伏山と氷ノ山  青空がなくなってしまった
DSCF5987.JPG


棚田
DSCF5984.JPG


十石山へ
DSCF5988.JPG DSCF5989.JPG


広い遊歩道
DSCF5992.JPG


DSCF5994.JPG


十石山山頂
DSCF5998.JPG DSCF5999.JPG


木の殿堂側の登山口
DSCF6005.JPG DSCF6007.JPG


来年予定のサブコースを歩いてみた  広くて手入れのされた道のなっていた  
早々と言われそう・・・・  鬼が笑うかな??


posted by ユウ at 21:07| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

鉢伏山コースの道整備(草刈り&伐採作業)

2017年9月18日(祝・月) 曇後晴

今日は10月例会コースの道整備(草刈り&伐採作業)の日  
台風の影響で作業ができるのか心配していたが 集合時刻を遅らせて決行

ハチ北Pに10時集合  準備の途中は時折小雨 時折青空
青空を信じて下合羽を着け 道具を持って出発 
太い茎になったススキ刈り
DSCF5945.JPG DSCF5947.JPG


不明瞭だった下山口の笹刈り作業
DSCF5950.JPG DSCF5952.JPG


下山口アフター
DSCF5953.JPG


大池の木道は大雨の影響で陥没 藪漕ぎコースを確認
DSCF5959.JPG


青空にススキ  きれいだった
DSCF5963.JPG


例会当日に予定している大池周回は木道か藪漕ぎか どちらになるかお楽しみ!!

少人数での作業となり 申し訳ないことをした。
ご苦労様でした。

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

満開のイワタバコを楽しむ<霧ヶ滝渓谷>

2017年8月22日(火) 晴後雷雨

山仲間6人で再び 霧ヶ滝 へ

上山ふるさと館 8時30分集合 霧ヶ滝渓谷入り口に移動して出発 
すぐに満開のイワタバコが現れる  昨年より約一ケ月遅い満開
DSCF5099.JPG


渓谷上部のお花見ウオッチングに期待が膨らむ
DSCF5100.JPG


発電水路沿いの道
DSCF5101.JPG DSCF5102.JPG


対岸の群生地へは
DSCF5115.JPG


川に入ってお花見
DSCF5112.JPG


大株
DSCF5118.JPG


一寸冒険 岩伝い
DSCF5124.JPG


群生を求めて 右岸に行ったり左岸に行ったり
DSCF5131.JPG


DSCF5156.JPG DSCF5157.JPG


滝の近くでミストを浴びて
DSCF5171.JPG


下山後に上山ふるさと館で遅めのランチタイム  
天気予報のとおり雷雨になった 晴女子のおかげで雨に遭わず無事に終わってメデタシメデタシ
山仲間の皆さん ありがとうございました


posted by ユウ at 19:59| Comment(2) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

8月例会<郷路岳>

2017年8月20日(日) 晴

8月例会に参加  郷路岳 (620m)

コース
但東シルクドーム➟サンテックPで合流➟自然村➟登山口➟平田分岐➟郷路岳山頂➟防災無線広場➟東屋
➟平田分岐➟登山口➟サンテックP(解散)➟但東シルクドーム


但東シルクドーム
DSCF5054.JPG DSCF5055.JPG


蓮公園から郷路岳
DSCF5056.JPG


サンテックPで皆さんと合流 今日の参加者は42名
DSCF5057.JPG DSCF5059.JPG


林道歩き約50分 登山口から山道へ
DSCF5061.JPG DSCF5064.JPG


自然林の主尾根
DSCF5068.JPG DSCF5070.JPG


時折の涼風を受けて
DSCF5071.JPG


DSCF5072.JPG


郷路岳 (620m)山頂
DSCF5076.JPG DSCF5081.JPG


展望は・・・・
DSCF5078.JPG


集合写真
DSCF5080.JPG


防災無線広場で  江笠山と大江山
DSCF5082.JPG


東屋展望台で
DSCF5086.JPG


高竜寺ヶ岳
DSCF5087.JPG


平田分岐から同じ道を下山
DSCF5091.JPG DSCF5092.JPG


サンテックPからの所要時間:約5時間
但東シルクドームからサンテックPまでは約30分

世話役の皆さん下見・標識設置・倒木処理など ご苦労様でした


ルートマップ

posted by ユウ at 16:52| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

今日は山の日<鉢伏山>へ

2017年8月11日(金) 曇

今日は制定されて2回目の「山の日」
折角なので 10月例会の下見も兼ねて 鉢伏山 へ

コース
ハチ北P➟グリーンパークハチ北➟昇竜の滝➟高坪山避難小屋➟東屋➟トレラン山賊コース➟高坪山避難小屋
➟鉢高原駅➟鉢伏せ山山頂➟野間峠駅➟野間峠➟瀞川山➟野間峠➟大池➟ハチ北P

集合時刻はハチ北P7時30分 でもその前に6人が集合 7時30分出発
DSCF5235.JPG DSCF5239.JPG


天気予報は曇後雨 でも出発時はきれいな青空 さすが強力な晴女2人
DSCF5238.JPG


グリーンパークハチ北から山道
DSCF5240.JPG DSCF5242.JPG


昇竜の滝へダイビングの練習 (8:20)
DSCF5247.JPG


ウリワラコースを上る
DSCF5251.JPG DSCF5254.JPG


整備されたトレラン道
DSCF5257.JPG DSCF5262.JPG


高坪山避難小屋(9:20) 東屋(9:30)
DSCF5267.JPG DSCF5269.JPG


トレランの山賊コースを下って
DSCF5270.JPG DSCF5271.JPG


上り返しのきついこと
DSCF5276 - コピー.JPG DSCF5280.JPG


展望は全然なし ただ黙々と上るだけ
DSCF5278.JPG DSCF5281.JPG


東屋に到着(10:45)  周回時間は1時間15分
DSCF5283.JPG


DSCF5284.JPG


稜線の縦走開始
DSCF5286.JPG DSCF5288.JPG


鉢伏山山頂(11:50〜12:30)
DSCF5296.JPG DSCF5297.JPG


香美町の「山の日イベント」 リレーのろし上げ

12時15分 瀞川山でのろしが上がる
DSCF5299.JPG


12時17分 鉢伏山で点火
DSCF5303.JPG


私たちも参加させてもらった
DSCF5308.JPG


狼煙リレーはこの後 高丸山・二連寺 と続くそうです

瀞川山へ出発
DSCF5316.JPG DSCF5320.JPG


野間峠駅から笹尾根コース
DSCF5322.JPG DSCF5323.JPG


DSCF5336.JPG DSCF5338.JPG


瀞川山山頂(14:25)
DSCF5342.JPG DSCF5343.JPG


鉢伏山と氷ノ山
DSCF5346.JPG


野間峠で林道とお別れ
DSCF5354.JPG DSCF5355.JPG


雨に降られることもなく ハチ北Pに到着(15:40)

ナツエビネ
DSCF5274.JPG


所要時間:8時間10分
皆さんのブーイングを受け 例会当日は短縮することになった

先月の遠征でおかしくなった身体 早く回復傾向へ向かってくれ!!!・・・・


ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

霧ヶ滝

2017年8月3日(木) 晴

涼みがてら 霧ヶ滝のイワタバコの様子を見に行った
DSCF5185.JPG DSCF5186.JPG


DSCF5233.JPG


DSCF5189.JPG DSCF5190.JPG


DSCF5194.JPG


霧ヶ滝
DSCF5206.JPG


上部
DSCF5218.JPG


中間部
DSCF5217.JPG


下部
DSCF5219.JPG


イワタバコ
DSCF5187.JPG


DSCF5191.JPG


DSCF5222.JPG


IMG_2571.jpg


IMG_2605-1.jpg


ギンバイソウ
DSCF5197.JPG


DSCF5203.JPG


今年は花が遅いのか まだ蕾状態  それに先日の豪雨で流されていた箇所があった
短パンにタイツ・運動靴と水の中に入るいでたちで行ったが 出番は無し

所要時間:約4時間


同じ時期の昨年の様子はこちら

posted by ユウ at 16:48| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

6月例会<剣蛇ヶ岳>

2017年6月17日(土) 曇後晴

6月例会 剣蛇ヶ岳 (428m) 登山に参加

コース
コウノトリ郷公園➟法花寺集落➟剣蛇ヶ岳山頂(往復)


自宅から歩いて集合場所へ  円山川から剣蛇ヶ岳
DSCF2918.JPG DSCF2920.JPG


近畿自然歩道から離れて
DSCF2921.JPG DSCF2922.JPG


コウノトリ郷公園出発は 9時20分
DSCF2923.JPG DSCF2925.JPG


皆さん遅れることなく見事な隊列
DSCF2926.JPG DSCF2927.JPG


こさづ峠
DSCF2931.JPG


きれいな自然林が広がる
DSCF2932.JPG


剣蛇ヶ岳 (428m)山頂
DSCF2936.JPG DSCF2937.JPG


集合写真 参加者78人
DSCF2939.JPG


下山風景
DSCF2940.JPG DSCF2944.JPG


コウノトリ郷公園着(13:25)
所要時間:案内はがきぴったりの 約4時間

終わりの会の後 郷公園のハイキングコース(自然観察路)を周回する
DSCF2949.JPG DSCF2950.JPG


DSCF2955.JPG


DSCF2958.JPG


自然観察路でコウノトリ人口巣塔の雛3羽の観察ができる
DSCF2961.JPG


こちらのハイキング所要時間は約1時間  折角なので自宅までの復路も歩くことにした

さわやかな天気で梅雨はどこに行ったのかという感じの一日だった
世話役さんご苦労様でした


posted by ユウ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

6月例会<氷ノ山>

2017年6月4日(日) 晴

6月例会に参加  氷ノ山 へ

コース
福定P➟東尾根➟氷ノ山山頂➟氷ノ山越え➟高丸➟ハチ高原➟福定P


今日はブン廻しコースということで 6時30分と早めに集合  ゲレンデ上り
DSCF2289.JPG DSCF2291.JPG


東尾根登山口
DSCF2292.JPG


冬の難所も軽々と超え
DSCF2294.JPG


東尾根のブナ林
DSCF2296.JPG DSCF2299.JPG


氷ノ山の唯一の花 ドウダンツツジ
DSCF2302.JPG


DSCF2303.JPG


2〜3日前の嵐の後遺症 緑の絨毯
DSCF2313.JPG DSCF2315.JPG


神大ヒュッテから山頂へ
DSCF2316.JPG DSCF2319.JPG


今日の参加者 31名
DSCF2322.JPG DSCF2323.JPG


今日は若桜側の山開き まずは竹が山頂に到着  山開きスタッフに撮影を依頼して下山準備 
DSCF2329.JPG DSCF2330.JPG


下山するときになって祭壇が担がれてきた(先頭が巫女さん役とか??)
DSCF2334.JPG


DSCF2335.JPG


この混雑ぶり 下山するもの 山頂を目指すもの
DSCF2344.JPG


氷ノ山越えから静かになった
DSCF2351.JPG DSCF2358.JPG


DSCF2361.JPG DSCF2363.JPG


ハチ高原
DSCF2366.JPG


ハチ高原から氷ノ山
DSCF2371.JPG


福定駐車場に15時40分到着
所要時間:約9時間

さわやかな天気の下 無事行事が終了  世話役さんご苦労様でした。

posted by ユウ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

瀞川山

2017年5月31日(水) 曇

急遽思い立ち 例会の道の確認と作業を兼ね 瀞川山 (1039m) へ

コース
ハチ北高原P➟野間峠➟瀞川山➟トレラン笹尾根コース➟林道野間峠駅➟先大池・大池➟ハチ北高原P


鋸を持って9時出発 今日の作業場所の入口と出口 短い距離なのに1時間近くかかってしまった
DSCF2091.JPG DSCF2092.JPG


野間峠への登山道  ここからは整備された道
DSCF2099.JPG DSCF2102.JPG


林道に出て 瀞川山山頂すぐ駅から瀞川山へ
DSCF2113.JPG DSCF2114.JPG


瀞川山 (1039m)山頂  (11:30)
DSCF2115.JPG DSCF2117.JPG


同じ会に所属の方(Tさんご夫妻)に出会いました
DSCF2118.JPG


レンゲツツジと鉢伏山  遠くに氷ノ山
DSCF2119.JPG


こんな景色を見ながら一緒に笹尾根コースを下ります
DSCF2124.JPG


驚くほど歩きやすくなった笹尾根コース
DSCF2125.JPG DSCF2128.JPG


鉢伏山が近くになった
DSCF2130.JPG


急坂を下って野間峠駅 今日は鉢伏山はパス  ゲレンデを下る
DSCF2131.JPG DSCF2132.JPG


先大池・大池遊歩道入口
DSCF2133.JPG


先大池
DSCF2134.JPG


大池の木道
DSCF2143.JPG DSCF2148.JPG


13時50分 駐車場に到着
所要時間:約5時間

今日の花
DSCF2089.JPG


DSCF2098.JPG


DSCF2104.JPG


DSCF2106.JPG


DSCF2112.JPG


DSCF2135.JPG


DSCF2138.JPG


ヤマドリゼンマイ
DSCF2152.JPG


最後に小熊
DSCF2153.JPG


DSCF2155.JPG


今日のコースは予定の 約三分の一
予定全コースでどれくらい時間がかかるかは下見の時のお楽しみ



posted by ユウ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

新緑の<蘇武岳>

2017年5月28日(日) 晴

今日も良い天気 蘇武岳

コース
万場駐車場➟大杉山登山口➟大杉山➟四ツ山越え➟名色分岐➟蘇武岳山頂➟林道➟カキツバタ群生地
➟万場スキー場➟リフトトップからゲレンデを下山➟万場駐車場

7時35分 出発
DSCF1961.JPG DSCF1962.JPG


中の滝
DSCF1966.JPG


新緑
DSCF1969.JPG DSCF1971.JPG


ブナ・ブナ・ブナ
DSCF1972.JPG


DSCF1982.JPG


DSCF1987.JPG


DSCF2001.JPG


登山道はブナの道
DSCF2010.JPG


大杉山のシンボル 大杉
DSCF2013.JPG


大杉山 山頂(9:20)
DSCF2016.JPG DSCF2018.JPG


四ツ山・三ツ山
DSCF2021.JPG DSCF2023.JPG


二ツ山・一ツ山
DSCF2032.JPG DSCF2041.JPG


名色分岐からいつもの道
DSCF2045.JPG DSCF2047.JPG


蘇武岳 山頂(10;35)
DSCF2054.JPG DSCF2056.JPG


氷ノ山
DSCF2060.JPG


扇の山
DSCF2061.JPG


林道を歩いて カキツバタ群生地
DSCF2069.JPG DSCF2071.JPG


万場スキー場ゲレンデ
DSCF2079.JPG


14時15分 駐車地点に到着
所要時間:6時間40分

このコースはゲレンデを除けば ずっとブナがみられる道  紅葉時にも訪れたい


ルートマップ


posted by ユウ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

城崎から旧鋳物師戻峠を歩く

2015年5月13日(土) 雨後曇り

山仲間4人で 旧鋳物師戻峠 へ

コース
豊岡駅から電車で城崎駅➟峠入口➟旧鋳物師戻峠➟両界院➟竹野北前館


天気予報は雨後曇 歩き始めの予定時刻は10時30分 雨量レーダーとニラメッコして 決行することに

城崎駅出発(10:30)
DSCF1115.JPG DSCF1116.JPG


旧道入口(11:40) 小雨がまだしつこく降っている  合羽を着用
DSCF1117.JPG DSCF1118.JPG


入口の橋は滑りそう
DSCF1119.JPG DSCF1121.JPG


旧鋳物師戻峠(11:50) 石仏が迎えてくれる
DSCF1124.JPG DSCF1125.JPG


但馬おたから100選の 奇岩
DSCF1126.JPG


岩の近くで
DSCF1128.JPG


東屋で遅めのランチタイム
DSCF1130.JPG DSCF1131.JPG


このコース唯一の展望所  愛宕神社の展望台で
DSCF1135.JPG


あそこが私んち(宅)!!
DSCF1133.JPG


両界院着(15:00)
DSCF1145.JPG


シライトソウ
DSCF1137.JPG


DSCF1144.JPG


「これが私の散歩道」を紹介してもらって北前館へ
DSCF1147.JPG


北前館で温泉に入って 夜の宴会に参加

城崎駅から両界院までの所要時間は4時間30分

熊も驚くにぎやかな山行でした

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

扇の山

2017年5月11日(木) 晴後曇り

天気が良さそう  ブナの新緑と残雪を求めて 扇の山 へ

コース
ショーブ池付近P➟小ズッコ避難小屋➟大ズッコ➟扇の山山頂➟大ズッコ➟小ズッコ避難小屋➟
子ズッコ登山口➟ショウーブ池付近P


上山高原から上の林道はまだ除雪してなかった  それとも除雪しないのか
ショーブ池付近に駐車して出発(9:40)
DSCF1023.JPG DSCF1025.JPG


尾根に取りつく
DSCF1026.JPG DSCF1027.JPG


踏み後はついている 藪の薄い箇所を選んで 約30分で避難小屋に到着
手入れを行えば十分夏道として使えそう
DSCF1028.JPG DSCF1029.JPG


ここからが大変 落とし穴 ネ曲がり竹のワナに捕まりながら
DSCF1030.JPG DSCF1031.JPG


予想以上に雪が少ないブナの林
DSCF1032.JPG DSCF1035.JPG


残雪とブナの新緑
DSCF1040.JPG


DSCF1042.JPG


DSCF1047.JPG


マンサク
DSCF1056.JPG


芽吹いたばかりのブナ
DSCF1063.JPG


展望台  鳥取方向は霞んでいる
DSCF10.JPG


青空が逃げてしまった
DSCF1078.JPG


歓迎アーチ
DSCF1079.JPG



扇の山山頂(11:40)
DSCF1081.JPG DSCF1083.JPG


ブナ林を探索しながら下山
DSCF1096.JPG


DSCF1097.JPG


DSCF1098.JPG


林道にも雪がたっぷりと残っていた
DSCF1108.JPG


DSCF1112.JPG


DSCF1110.JPG


14時 駐車地点に到着
所要時間:4時間20分
これから機会あるごとに新尾根を歩こうっと  
それにしてもあれだけ雪があったのに 雪解けって速いな!!


ルートマップ

posted by ユウ at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

三川山

2017年5月7日(日) 晴

5月例会 三川山 に参加

コース
三川権現➟奥の院コース➟三川山山頂(三角点)➟シャクナゲ尾根コース➟三川権現


三川権現駐車場に8時集合 一寸遅めだったがシャクナゲが歓迎してくれた
DSCF0940.JPG


DSCF0944.JPG


8時15分 それぞれ手に登山靴を持って出発
DSCF0946.JPG DSCF0950.JPG


渡渉後に登山靴に履き替えて 長靴は対岸へ  今日は水が少なく登山靴でも十分渡れたようだ
DSCF0952.JPG DSCF0954.JPG


いきなり急坂
DSCF0956.JPG


今年も少ないと思っていたが
DSCF0962.JPG


DSCF0966.JPG


奥の院揺拝所
DSCF0967.JPG DSCF0968.JPG


下はイワカガミ 上はシャクナゲ
DSCF0973.JPG DSCF0975.JPG


シャクナゲトンネル
DSCF0982.JPG DSCF0986.JPG


新緑の道
DSCF0988.JPG DSCF0990.JPG


三川山 山頂 今日の参加者34人
DSCF0993.JPG DSCF0995.JPG


シャクナゲコースを下山
DSCF0996.JPG DSCF0998.JPG


きれいなブナの新緑
DSCF1002.JPG


新しいコース
DSCF1006.JPG


DSCF1013.JPG DSCF1015.JPG


こちらもシャクナゲが満開
DSCF1010.JPG DSCF1017.JPG


13時55分 到着
DSCF1019.JPG DSCF1022.JPG


所要時間:4時間45分
新コースのロープ設置 ご苦労様でした


今日のコースは参考まで

posted by ユウ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

三成山

2017年5月5日(金) 曇後晴

文太郎山の会で 上ラ山から三成山 登山道の笹刈りをされたとのこと 早速歩きに行った

コース
浜坂多目的広場P➟上ラ山登山口➟上ラ山➟三成山➟上ラ山➟千々見山登山口➟千々見山➟愛宕神社
➟諸寄駅➟城山➟文太郎記念碑➟矢城ヶ鼻灯台➟浜坂港➟浜坂多目的広場P


8時出発  タニウツギが咲きだした
DSCF0772.JPG DSCF0774.JPG


駐車場から15分 林道終点が上ラ山登山口
DSCF0775.JPG DSCF0776.JPG


笹刈りされた道
DSCF0777.JPG DSCF0778.JPG


新緑登山道
DSCF0781.JPG DSCF0782.JPG


ヤブレガサ
DSCF0784.JPG


この付近から道が怪しくなる 強引に尾根に乗って林道に合流
DSCF0786.JPG DSCF0787.JPG


左側から尾根に取りつく 前回はこのP499地点が上ラ山だったが山名標識無し
DSCF0795.JPG DSCF0796.JPG


笹刈りされた上ラ山登山路
DSCF0802.JPG DSCF0803.JPG


三成山へは作業道で
DSCF0806.JPG DSCF0807.JPG


藪漕ぎ寸前の面白くない作業道が田君からの合流地点まで続いていた
DSCF0810.JPG DSCF0814.JPG


10時 三成山 (536m)山頂
DSCF0817.JPG DSCF0819.JPG


道は不明瞭だが尾根を下山 鉢伏山・氷ノ山のビューポイント
DSCF0831.JPG


DSCF0832.JPG


上ラ山山頂を踏んで林道に出て 千々見山登山口への尾根に入る 途中の四等三角点
DSCF0843.JPG DSCF0847.JPG


倒木を跨いだり、藪漕ぎをした、尾根をを間違えたりして 12時20分千々見山登山口に到着
DSCF0855.JPG DSCF0857.JPG


時間はたっぷりある 千々見山から城山、矢城ヶ鼻灯台に向かうことにする
DSCF0858.JPG DSCF0859.JPG


千々見山(262m)山頂
DSCF0864.JPG DSCF0869.JPG


急坂を下って愛宕神社と諸寄駅
DSCF0881.JPG DSCF0886.JPG


諸寄港から城山園地へ
DSCF0891.JPG DSCF0894.JPG


城山園地から諸寄港
DSCF0895.JPG


城山山頂から浜坂港
DSCF0903.JPG


城山から文太郎記念碑への山道は不明瞭  園地入口付近まで下って遊歩道歩き
DSCF0910.JPG DSCF0915.JPG


文太郎記念碑
DSCF0918.JPG


矢城ヶ鼻灯台
DSCF0924.JPG


DSCF0928.JPG


浜坂港へ下山
DSCF0934.JPG DSCF0937.JPG


今日の花
キンラン
DSCF0844.JPG


ヤブレガサ
DSCF0876.JPG


イチリンソウ
DSCF0913.JPG


浜坂の街中を歩いて 駐車場に15時50分到着
所要時間:約8時間

こんな計画をしたら笑いものになるが 我ながらよく歩けたものだと感心した 我が脚に感謝! 感謝!!
でも後に響きませんように・・・・・



ルートマップ

posted by ユウ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

氷ノ山から高丸山(分廻しコース)

2017年4月24日(月) 晴

今日は 氷ノ山分廻しコース に挑戦

コース
福定駐車場⇒東尾根登山口➟東尾根避難小屋➟氷ノ山山頂➟氷の山越➟赤倉山➟大平頭➟ホードー杉
➟高丸山➟鉢伏高原➟大久保リフト道➟福定駐車場



7時過ぎに福定駐車場に集合したのは6人 準備をして出発(7:15)
DSCF0390.JPG


東尾根登山口
DSCF0392.JPG DSCF0393.JPG


タムシバ満開
DSCF0395.JPG


東尾根稜線
DSCF0398.JPG DSCF0399.JPG


一の谷まではアイゼン無し
DSCF0403.JPG DSCF0405.JPG


冬道は早くも笹がでていた
DSCF0412.JPG DSCF0419.JPG


この青空
DSCF0423.JPG


千本杉
DSCF0424.JPG


古千本から山頂
DSCF0425.JPG


氷ノ山 山頂(10:35) 陽ざしを浴びて外で早ランチタイム
DSCF0427.JPG DSCF0431.JPG


甑岩のトラバースも難なく終了
DSCF0437.JPG DSCF0440.JPG


気持ちの良い稜線歩き
DSCF0446.JPG


DSCF0447.JPG


氷ノ山越え(12:00)
DSCF0461.JPG DSCF0462.JPG


雪の無い 赤倉山 山頂
DSCF0467.JPG DSCF0470.JPG


笹漕ぎ
DSCF0472.JPG DSCF0474.JPG


脱出
DSCF0475.JPG


夏道露出も結構あった 雪を求めての歩き
DSCF0492.JPG


こんな雪庇も
DSCF0501.JPG DSCF0503.JPG


大平避難小屋から 大平頭 へ
DSCF0507.JPG DSCF0508.JPG


違った角度から大展望を楽しむ  鉢伏山と
DSCF0511.JPG DSCF0509.JPG


氷ノ山の展望
DSCF0514.JPG


雪のホードー杉
DSCF0522.JPG


ブナ林
DSCF0528.JPG DSCF0530.JPG


アイゼンを外してハチ高原
DSCF0533.JPG DSCF0534.JPG


高丸山 から氷ノ山を仰ぐ(15:35)
DSCF0536.JPG DSCF0537.JPG


ハチ高原(16:15) 駐車場(17:10)
DSCF0541.JPG DSCF0542.JPG


所要時間:約10時間
ロングコースよく歩きました 山仲間に感謝 !! 我が脚にも感謝!!



ルートマップ


posted by ユウ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

城崎から竹野へ<鋳物師戻峠>

2017年4月22日(土) 晴

鋸を持って 鋳物師戻峠 へ

コース
戸島湿地P➟城崎温泉駅➟桑の木➟鋳物師戻峠登山口➟鋳物師戻峠➟奇岩➟金亀院➟竹野駅


戸島湿地Pに車を停めて出発(8:15)
DSCF0298.JPG DSCF0299.JPG


鋳物師戻峠登山口(9:25)
DSCF0302.JPG


倒木処理しながら
DSCF0303.JPG DSCF0305.JPG


DSCF0307.JPG DSCF0308.JPG


鋳物師戻峠(10:55)
DSCF0311.JPG


奇岩
DSCF0312.JPG DSCF0315.JPG


あずま屋で休憩
DSCF0316.JPG DSCF0317.JPG


愛宕神社へへの道
DSCF0320.JPG DSCF0321.JPG


展望台から竹野海岸
DSCF0326.JPG


羽入金亀院(12:10)
DSCF0331.JPG DSCF0334.JPG


参道
DSCF0335.JPG DSCF0336.JPG


イカリソウ
DSCF0330.JPG


DSCF0329.JPG


DSCF0332.JPG


竹野駅12時40分 到着
12時55分の電車で城崎温泉駅へ

歩いた所要時間:4時間25分


ルートマップ

posted by ユウ at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

満開のみづめ桜と御祓山

2019年4月20日(木) 晴後曇り

なんか青空になりそうな感じ 急遽支度して みづめ桜の 御祓山 (773m) へ

コース
駐車場➝南ルート➟御祓山➟みづめ桜➟駐車場


駐車場 8時40分出発 確か前回は南ルートは禁止マークがあったはずだが・・・・
通行可能と判断して東屋手前から南ルートへ
DSCF0211.JPG DSCF0212.JPG


ルートもそんなに荒れていない
DSCF0213.JPG DSCF0214.JPG


ミツバツツジと氷ノ山
DSCF0216.JPG


ミツバツツジ
DSCF0221.JPG DSCF0224.JPG


標識はあっち向いてホイ ルートが違ったら引き返すのみ ひたすら尾根を上る
DSCF0223.JPG


ベンチや標識があった 正規のルートだった
DSCF0228.JPG DSCF0229.JPG


激斜面にはロープがあるがあてにはできない 三点支持で上る
DSCF0230.JPG DSCF0231.JPG


みづめ桜ルートと合流
DSCF0232.JPG


整備された登山道
DSCF0241.JPG DSCF0242.JPG


10時10分 御祓山 (773m)山頂
DSCF0243.JPG DSCF0244.JPG


早ランチをして下山

みづめ桜を鑑賞
DSCF0234.JPG


桜と氷ノ山
DSCF0235.JPG


ズームで
DSCF0250.JPG


DSCF0252.JPG


DSCF0256.JPG


ミツバツツジ回廊を下山
DSCF0264.JPG


DSCF0276.JPG


DSCF0280.JPG


DSCF0286.JPG


12時 駐車場到着
DSCF0296.JPG


所要時間:3時間20分

満開のみづめ桜を静かに鑑賞  ちょっと終盤のミツバツツジも楽しんだ


ルートマップ

posted by ユウ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

残雪の<扇ノ山>

2017年4月19日(水) 曇

山仲間7人で 扇ノ山 へ

コース
上山高原P➟北尾根➟小ズッコ避難小屋➟大ズッコ➟扇ノ山山頂➟大ズッコ➟大石分岐➟噴火口➟河合開墾地
➟河合谷登山口➟親水公園➟小ズッコ登山口➟西ヶ丸ふれあいの森➟上山高原P


上山高原まで除雪完了 8時10分登山開始  上山高原から先の林道の除雪はまだ
DSCF0110.JPG DSCF0111.JPG


ショーブ池
DSCF0113.JPG DSCF0114.JPG


小ズッコへの北尾根取り付き部
DSCF0115.JPG DSCF0116.JPG


北尾根
DSCF0123.JPG DSCF0126.JPG


約1時間で小ズッコ避難小屋
DSCF0133.JPG DSCF0132.JPG


避難小屋の周りの雪
DSCF0134.JPG DSCF0137.JPG


ブナの林
DSCF0145.JPG DSCF0149.JPG


大杉
DSCF0151.JPG


大ズッコ
DSCF0156.JPG DSCF0160.JPG


展望台
DSCF0169.JPG DSCF0170.JPG


扇ノ山山頂(10:50〜11:30)
DSCF0172.JPG DSCF0175.JPG


外は寒い 小屋の中でランチタイム

大石分岐から噴火口へ
DSCF0185.JPG


お鉢巡り
DSCF0186.JPG DSCF0188.JPG


河合谷開墾地の大雪原
DSCF0192.JPG DSCF0193.JPG


親水公園(13:05)
DSCF0197.JPG DSCF0198.JPG


気の抜けない林道トラバース
DSCF0201.JPG DSCF0202.JPG


雪の西ヶ丸ふれあいの森
DSCF0205.JPG DSCF0206.JPG


上山高原駐車場(14:50)
DSCF0208.JPG DSCF0209.JPG


所要時間:5時間40分

今日は晴の予報だったのに太陽が見えない寒い一日だった 
昨日までは暖かい日だったのにナゼ???

でも雪の噴火口が確認できて大満足 山仲間の皆さんありがとう!!


ルートマップ

posted by ユウ at 19:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

ハチキタ高原探索

2017年4月18日(火) 曇

ハチキタ大笹から野間峠への道の探索へ

ゲレンデを少し上り 登山口を確認 大幹林道まで上って下山口を確認  
林道まで20分ほどの距離だった
DSCF0088.JPG DSCF0090.JPG


付近を散策
DSCF0091.JPG DSCF0093.JPG


ミズバショウ
DSCF0101.JPG


DSCF0107.JPG


DSCF0100.JPG


DSCF0103.JPG


気になっていた箇所が貫通  これで概ねの今年の例会コースができた

posted by ユウ at 15:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

奥多々良木から<青倉山>

2017年4月5日(水) 晴後曇り

今日は 青倉山 の例会ルートの探索と自主奉仕作業

コース
あさごエコパーク➟林道➟鳥居➟青倉神社P➟青倉神社➟黒川分岐➟奥の院➟青倉山山頂➟黒川分岐
➟林道➟青倉神社P➟旧参道下山口➟川上集落P


和田山ジュピーター集合 7時30分 川上集落下山口に一台デポして 
奥多々良木のあさごエコパークから登山開始(8:40)
DSCF9852.JPG DSCF9853.JPG


千本桜はまだやっと蕾膨らむ こちらは9分咲き
DSCF9854.JPG DSCF9856.JPG


青倉神社への標識を見て林道歩き
DSCF9857.JPG DSCF9859.JPG


鳥居への道
DSCF9861.JPG DSCF9862.JPG


空き缶とゴミが散乱  皆でゴミ拾い作業開始 すぐに袋が一杯になる
DSCF9863.JPG DSCF9865.JPG


ゴミを林道脇に置いて青倉神社へ
DSCF9868.JPG DSCF9870.JPG


青倉神社参拝
DSCF9872.JPG DSCF9874.JPG


次は倒木処理しながら青倉山へ
DSCF9877.JPG DSCF9880.JPG


黒川分岐からは尾根歩き
DSCF9882.JPG DSCF9885.JPG


奥の院を参拝して
DSCF9887.JPG DSCF9888.JPG


山頂へ
DSCF9890.JPG DSCF9892.JPG


青倉山 山頂
DSCF9894.JPG DSCF9895.JPG


ランチタイムの後はコンパスをセットして付近の尾根を探索
DSCF9897.JPG DSCF9898.JPG


下山
DSCF9900.JPG DSCF9903.JPG


ようやくタムシバが開花
DSCF9906.JPG


スミレ
DSCF9914.JPG


本日の自主作業は旧参拝道のジャケツイバラ退治 画像はビフオー アフター
DSCF9917.JPG DSCF9919.JPG


ミツマタとサンシュユかな
DSCF9920.JPG DSCF9924.JPG


15時 デポした駐車地点に到着
DSCF9925.JPG DSCF9926.JPG


所用時間:6時間10分

皆さんのおかげで気になっていた作業が無事終了 感謝!! 感謝!!


ルートマップ

posted by ユウ at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする