2017年09月25日

飛鳥ウォーク 二日目

2017年9月25日(月) 晴

夜明け(宿からの眺め)
DSCF6062.JPG


甘樫丘駐車場から出発
DSCF6063.JPG DSCF6065.JPG


事前申し込みをした高松塚古墳修理作業室の公開に参加の後 高松塚壁画館へ(どちらも撮影禁止)
EPSON003.JPG


岩屋山古墳と牽牛子塚古墳
DSCF6067.JPG DSCF6073.JPG


欽明天皇陵
DSCF6074.JPG


伝飛鳥板蓋宮跡
DSCF6075.JPG


酒船石
DSCF6078.JPG


見たかった酒船石遺跡の亀形石造物
DSCF6084.JPG DSCF6087.JPG


DSCF6088.JPG


飛鳥大仏
DSCF6093.JPG DSCF6090.JPG


DSCF6092.JPG


甘樫丘遊歩道
DSCF6099.JPG DSCF6100.JPG


大和三山を見ながら百人一首の勉強会  
DSCF6103.JPG


勉強は飛鳥集落を見ながらも  今時の中学生こんなことができていいですね!
DSCF6105.JPG


万葉の植物園路
DSCF6106.JPG DSCF6107.JPG


甘樫丘の川原展望台で今日の行程は終わり
DSCF6108.JPG


秋空の二日間 少し暑かったけど木陰に入ればさわやかな風に吹かれ 久しぶりの飛鳥を楽しんだ
以前の鄙びた飛鳥はなくなっていたが、全村公園化された飛鳥 このままの姿で残してほしいものだ!


ルートマップ 青➟
posted by ユウ at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

飛鳥ウォーク 一日目

2017年9月24日(日) 晴

飛鳥ウォーク

石舞台Pからスタート 石舞台
DSCF6012.JPG


DSCF6013.JPG


近くの展望台
DSCF6016.JPG


祝戸地区公園の展望台
DSCF6019.JPG


DSCF6021.JPG


橘寺
DSCF6027.JPG


心礎と二面石
DSCF6025.JPG DSCF6026.JPG


彼岸花
DSCF6029.JPG DSCF6030.JPG


キトラ古墳
DSCF6033.JPG DSCF6036.JPG


キトラ古墳四神の館 (撮影禁止)
DSCF6039.JPG


当日受付があり、急遽申し込みをする
EPSON005.JPG


村内は鮮やかさ一杯
DSCF6040.JPG DSCF6041.JPG


檜隈寺跡
DSCF6043.JPG DSCF6042.JPG


高松塚古墳
DSCF6044.JPG


吉備姫王墓の猿石
DSCF6049.JPG


鬼の雪隠と鬼の俎
DSCF6052.JPG DSCF6054.JPG


亀石
DSCF6057.JPG


色々な道を探りながら駐車場へ
DSCF6058.JPG DSCF6059.JPG


今晩の宿は ホテルウェルネス大和路


ルートマップ 赤➟
posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

シワガラの滝

2017年8月19日(土) 晴後曇

散歩途中で青空が・・・
急遽支度して 新温泉町海上の シワガラの滝 へ
DSCF5001.JPG DSCF5004.JPG


今人気上昇中の滝 京阪神からのツアーも企画されている
DSCF5005.JPG DSCF5008.JPG


渡渉も楽しめる
DSCF5010.JPG DSCF5016.JPG


約40分で到着
DSCF5019.JPG


洞窟の中は涼しさ一杯
DSCF5033.JPG


DSCF5024.JPG


DSCF5022.JPG


イワタバコは終盤だった
DSCF5037.JPG


DSCF5043.JPG


駐車場には大阪・神戸ナンバーもあった

posted by ユウ at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

日本の滝百選<猿尾滝>

2017年8月17日(木) 曇

ジメジメ ムー 時折の涼風 すっきりしない天気が続く

所用の空き時間を利用して 久しぶりに 村岡の 猿尾滝(60m) へ
DSCF5362.JPG


滝の全体
DSCF5363.JPG


看板  
DSCF5367.JPG DSCF5370.JPG


上部の滝(30m)
DSCF5364.JPG


下部の滝(21m)
DSCF5368.JPG


さらに遊歩道(通行止めの柵をくぐって)を上って 上部の滝でミストを一杯浴びる
DSCF5372.JPG


たくさんあった花は全然無し?? 

身近に見ることができる 猿尾滝
現状のままでは一寸物足りない 上への遊歩道を整備してほしいものだ!!
(なんでも行政の責任を問われるこの頃の風潮では仕方のないことかも)

posted by ユウ at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

ツバメの塒入り観察会

2017年8月13日(日) 曇

「ツバメの塒入りを見る会」に参加

今年の塒場所は円山川の堀川橋周辺
DSCF5358.JPG DSCF5359.JPG


待てど暮らせど やってこない
DSCF5360.JPG


この人だかりに恐れをなしたのか 今晩は対岸へ入るみたい
DSCF5361.JPG


観察は19時前がよいとのこと

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

柳まつり

2017年8月2日(水) 晴

柳まつり 昼の部のこんな催しをしていた
DSCF5145.JPG DSCF5149.JPG


DSCF5147.JPG DSCF5152.JPG


夜の部は 花火
DSCF5159.JPG


DSCF5169.JPG


DSCF5175.JPG


DSCF5176.JPG


フィナーレは規模が大きく凄すぎて ものにならず

ようやく天気が回復するが   身体の回復が遅すぎるヨー・・・・・年ですネ!!
posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

「山」「山男」の版画展

2017年7月25日(火) 雨・雷

昨日から久しぶりの雨 少しは涼しくなるのかなと思うのだが
雨が止むと ムーとする天気 

出石の「清永美術館」へ
DSCF5122.JPG


館内は撮影禁止 画像はパンフレット等から

DSCF5123.JPG


DSCF5125.JPG


DSCF5132.JPG


DSCF5133.JPG


DSCF5134.JPG


DSCF5135.JPG


DSCF5136.JPG


DSCF5137.JPG


DSCF5138.JPG


出石城堀の風鈴
DSCF5127.JPG


DSCF5131.JPG



posted by ユウ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

北海道最終日はタウン巡り

2017年7月18日(火) 曇時々晴れ

今日は支笏湖周辺に行こうと思っていたが天気が悪いので、タウン巡りに変更

ニセコタウンは吹き出し公園
DSCF5083.JPG


DSCF5086.JPG


DSCF5092.JPG


余市タウンはマッサンのウイスキー工場
DSCF5102.JPG


DSCF5100.JPG


DSCF5096.JPG


小樽タウンは小樽運河
DSCF5104.JPG


DSCF5103.JPG


気温20.8° 寒いはずだ
DSCF5106.JPG


19日 フェリーで夕陽
DSCF5107.JPG


DSCF5109.JPG


DSCF5116.JPG


DSCF5117.JPG


自宅到着:19日 23:00
走行距離:1210km


posted by ユウ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

日本の滝100選 <賀老の滝>

2017年7月17日(月) 曇

山はガス 今日は賀老の滝の散策にする 再び賀老高原駐車場
DSCF5064.JPG DSCF5065.JPG


第一展望台から
DSCF5067.JPG


DSCF5068.JPG


第二展望台から
DSCF5069.JPG


DSCF5070.JPG


河原から
DSCF5071.JPG


DSCF5074.JPG


宮内温泉(@500円)で 朝湯に使って 道の駅巡り 「フォーレスト276大滝」で泊

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

フェリーで北海道の山へ

2017年7月5日(水)〜6日(木) 晴

今年予定していた北海道の山旅 思い切ってネットでフェリーを予約して実現

行程
7月5日(水) : 舞鶴(23:50発) 
7月6日(木) : 小樽(20:45着)
 7日(金)〜17日(火): 道内の山
7月18日(水): 小樽(23:30溌)
7月19日(木): 舞鶴(21:15着)

DSCF5081.JPG


DSCF3173.JPG


一番気がかりな山小屋泊の オプタテシケ山と美瑛岳 を 二日間天気の良い7日〜8日に決定する
高速で 小樽➟札幌➟旭川鷹栖 道央道「音江PA」で時間調整  
道の駅「びえい丘のくら」で泊 駐車場が狭くてスペース探しでウロウロする

天気をみながらの自由気ままな旅 前半は良いが後半の天気が心配

posted by ユウ at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

蓮がきれい

2017年7月3日(月) 晴

朝から青空 予定していた所要は急遽中止 /(^o^)\ナンテコッタイ

朝のいつもの散歩道で
DSCF3160.JPG


DSCF3165.JPG


DSCF3161.JPG


DSCF3162.JPG


DSCF3163.JPG


我が家の庭で オトギリソウ と
DSCF3166.JPG


ミニワレモコウ
DSCF3169.JPG


DSCF3171.JPG


7月に入ってから蒸し暑い毎日 朝の散歩で汗びっしょりとなる
先日まで涼しいを通り越して寒いくらいの日もあり、
これは年のせいで身体が鈍くなったのかなと思っていたが 違っていてヤレヤレだ
やっと扇風機のお出まし

8月11日は山の日 そしてペルセウス座流星群がピークを迎える日
今年は観測をと思い立ち 木の殿堂展望台を借りることにした。
山仲間の皆さん 夏の夜一緒にどうですか?? 
posted by ユウ at 09:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

銚子ヶ谷のカキツバタ

2017年7月1日(土) 曇

梅雨の最中といっても 雨らしい雨はなし 毎日がどんよりした空模様

銚子ヶ谷のカキツバタを見に行った
DSCF3086.JPG


鹿の食害もなくなって花が増えたとのこと
DSCF3094.JPG


終盤でした
DSCF3101.JPG


DSCF3092.JPG


DSCF3118.JPG


ショウキランかな??
DSCF3106.JPG


長靴持参がお勧め
DSCF3120.JPG DSCF3122.JPG



知見の蓮台寺へ  オープンガーデン
DSCF3123.JPG DSCF3124.JPG


山寺の庭
DSCF3145.JPG


あじさい散策路
DSCF3130.JPG DSCF3135.JPG


DSCF3128.JPG DSCF3129.JPG


DSCF3133.JPG DSCF3138.JPG


八十八ヶ所巡礼の道
DSCF3154.JPG DSCF3153.JPG


DSCF3148.JPG DSCF3146.JPG


DSCF3149.JPG DSCF3151.JPG


posted by ユウ at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

ササユリ鑑賞

2017年6月23日(金) 晴

いつもの場所で ササユリ鑑賞
DSCF4350.JPG


DSCF4351.JPG


DSCF4353.JPG


DSCF4357.JPG


DSCF4358.JPG


DSCF4360.JPG


DSCF4362.JPG


DSCF4359.JPG


DSCF4361.JPG


ウツボグサ
DSCF4356.JPG


DSCF4354.JPG


蕾もあったが 山頂の花は盛りを過ぎ少し遅かった感じだった

posted by ユウ at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

白山高山植物園と白山平泉寺

2019年6月19日(月) 晴

白山高山植物園のニッコウキスゲの開花情報では 見ごろは17日〜今月下旬
今週のハレマークは今日と明日のみ 少し早いけど思い切って出かけることにした

自宅5時出発 白山高原植物園の駐車場 9時50着 駐車場から白山の展望
DSCF2967.JPG


植物園は駐車場から10分ほどの所
DSCF2972.JPG DSCF2973.JPG


園内遊歩道
DSCF2975.JPG


DSCF2979.JPG


DSCF2980.JPG


DSCF2986.JPG


DSCF2989.JPG


DSCF3002.JPG


DSCF3004.JPG


白山眺望
DSCF2983.JPG


DSCF2990.JPG


DSCF2994.JPG


白山への越前禅定道の登山口 白山平泉寺
DSCF3015.JPG DSCF3017.JPG


玄成院の庭園
DSCF3020.JPG DSCF3026.JPG


参道
DSCF3029.JPG DSCF3032.JPG



DSCF3036.JPG


DSCF3039.JPG


DSCF3056.JPG


本社の彫り物
DSCF3046.JPG DSCF3045.JPG


菩提林の石畳み
DSCF3061.JPG DSCF3062.JPG


左に牛岩・右に馬岩
DSCF3066.JPG


今日はこれでお終い

参考までに 白山高山植物園はこの時期に一定期間のみ公開されており、
今年の公開は6月4日から7月17日まで 火曜と木曜は休園 協力金@200円
posted by ユウ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

ひめさゆりの丘

2017年6月13日(火) 晴れ

今月の10日位から開花し始めたとの情報を得て ヒメサユリの丘へ

場所:福島県喜多方市熱塩加納町宮川 
道の駅「喜多の郷」から幟旗が道案内してくれた(協力金@200円)

遊歩道入口の広場
DSCF2846.JPG DSCF2847.JPG


DSCF2851.JPG


DSCF2852.JPG


DSCF2855.JPG


DSCF2867.JPG


DSCF2872.JPG


DSCF2875.JPG


DSCF2876.JPG


DSCF2878.JPG


DSCF2879.JPG


DSCF2891.JPG


DSCF2894.JPG


DSCF2898.JPG


DSCF2913.JPG


DSCF4244.JPG


DSCF4245.JPG


先日行った高清水自然高原(南会津町)のヒメサユリはもっとすごいらしい 
今月の下旬が見ごろとか 行ってみたいなナ!!

道の駅巡りをしながら長岡へ 北陸長岡ICから北陸道・舞鶴道 
綾部PAで時間調整して自宅到着は深夜1時40分

走行距離:2009km

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

山陰ジオパーク羽尾岬遊歩道

2017年6月3日(土) PM 晴

開国か攘夷か 浦富お台場跡
DSCF2226.JPG DSCF2228.JPG


まだ時間はある 次は羽尾岬の龍神洞 
ところがまたもやここも通行止め箇所ありの張り紙
DSCF2230.JPG DSCF2231.JPG


どこまで行けるのかナ!!

羽尾岬展望休憩舎
DSCF2236.JPG


龍神洞展望休憩所
DSCF2246.JPG


まだまだ行けそう
DSCF2248.JPG DSCF2249.JPG


自己責任で
DSCF2250.JPG DSCF2267.JPG


龍神洞
DSCF2258.JPG


荒波
DSCF2265.JPG


DSCF2268.JPG


羽尾へ下山
DSCF2271.JPG DSCF2274.JPG


下山口が倒木箇所だった
DSCF2276.JPG DSCF2277.JPG


こんなの一日で片付けられるのにと思いながら 自動車道を駐車地点へ

所要時間:1時間35分

終了してからやっと天気が回復 遅いよ!! やはりツイテナイナ!!
青空と荒波は穴見海岸
DSCF2288.JPG


DSCF2285.JPG



ルートマップ

posted by ユウ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

オオヤマレンゲの当り年

2017年5月29日(月) 晴

今年はオオヤマレンゲが次々と咲いてくれる
すでに咲いたもの5〜6輪 

今咲いているもの 4輪
DSCF2086.JPG


DSCF2085.JPG


DSCF2084.JPG


これから咲くもの6輪
DSCF2087.JPG


DSCF2088.JPG


夕方になると甘い香りがただよう

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

人懐っこい白鳥

2017年5月3日(水) 曇

大型連休後半スタート 近場のドライブ

浜坂サンビーチで
DSCF0748.JPG


近づいても知らんぷり
DSCF0752.JPG


近くで遊んでいた人がパンを持っていくと
DSCF0753.JPG


仲良く
DSCF0764.JPG


くちばしの色で コブハクチョウ
DSCF0767.JPG



今日のランチは ”魚と屋゛で @1,500円
DSCF0770.JPG DSCF0771.JPG



posted by ユウ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

天川ウォーキング

2017年4月29日(土)〜30日(日) 晴一時雨

以前から気になっていた 天川川合から山上ヶ岳登山口までのウォーキング 
みたらい渓谷ハイキングコースと洞川自然研究路コース を二日かけて歩く計画を実行

コース
天川村役場P➟みたらい休憩所➟観音峰登山口休憩所➟洞川温泉➟龍泉寺➟母公堂➟山上ヶ岳登山口

当日深夜2時30分に自宅出発 西紀SAで仮眠して 天川村役場に8時20分到着 30分出発
DSCF0574 - コピー.JPG DSCF0575 - コピー.JPG

 
みたらい渓谷遊歩道
DSCF0576.JPG DSCF0578.JPG


カツラの大木
DSCF0581.JPG


渓谷美
DSCF0584.JPG


渓谷沿いの水平道でアップダウン無し
DSCF0587.JPG


みたらい休憩所からは上り道 そして観音峰登山口までがメインハイライトコース
DSCF0590.JPG DSCF0591.JPG


みたらいの滝
DSCF0596.JPG


DSCF0597.JPG


澄んだ水
DSCF0601.JPG


光の滝
DSCF0605.JPG


観音峰登山口休憩所でちょっと休憩
DSCF0612.JPG DSCF0613.JPG


しはらく車道を歩いてみたらい渓谷遊歩道へ
DSCF0614.JPG DSCF0615.JPG


植林の道がほとんど
DSCF0616.JPG DSCF0622.JPG


ちいさなショウジョウバカマを見つける
DSCF0619.JPG


DSCF0621.JPG


11時30分 洞川温泉に到着 みたらい渓谷ハイキングコースが終了
DSCF0625.JPG DSCF0627.JPG


今日の予定はここまでとしていたが 天川川合へのバスは15時58分
予定を変更して 洞川自然研究路を母公堂まで歩くことにする

龍泉寺でランチタイム
DSCF0628.JPG DSCF0630.JPG


コウモリの岩屋 (標識は近畿自然歩道・洞川自然研究路) 
DSCF0632.JPG


洞内巡り
DSCF0635.JPG DSCF0637.JPG


トウロウの岩屋はパス

自然石の道は素敵な場所
DSCF0642.JPG DSCF0643.JPG


かじかの滝
DSCF0645.JPG


今日の終点の母公堂(13:15)
DSCF0649.JPG DSCF0651.JPG


洞川温泉まで戻ったがバスの時間までまだ2時間近くある 一人で車の回収に向かう

迎えはバスの時間とほとんど同じだった  天河大辨財天社を拝して今日の行動は終了
今晩の宿は黒滝の かくれ里の宿「森の交流館」

30日早朝 朝食前の散歩
DSCF0661.JPG DSCF0667.JPG


DSCF0669.JPG >DSCF0655.JPG


昨日の続きのウォーキング開始は母公堂から
母公堂の駐車場は満杯 近くの路肩に駐車して出発
DSCF0671.JPG DSCF0673.JPG


素敵な道はごくわずか
DSCF0675.JPG DSCF0676.JPG


ほとんどが杉林の中
DSCF0678.JPG DSCF0679.JPG


約40分で 山上ヶ岳登山口に到着
DSCF0687.JPG DSCF0689.JPG


今回は山上ヶ岳を仰ぎ見るだけ
DSCF0691.JPG


車を回収後 観光をと考えたが連休で好天気 どこも観光客と車が一杯でパス パス パス
自宅到着は15時30分 


天川ウォーキングのルートマップ

posted by ユウ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

イワカガミ

2017年4月28日(金) 晴

天気の良い日が続いている  出そびれて近くの里山散歩
DSCF0570.JPG


DSCF0571.JPG


DSCF0572.JPG


DSCF0573.JPG


但馬の山にはどこにでもイワカガミがあるが、イワウチワはない 不思議なものだ!!


posted by ユウ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする