2019年06月01日

ドウダンの縦走路<広戸仙・滝山・那岐山>

2019年6月1日(土) 晴

Nさん Yさん と 三人で 那岐山 縦走に挑戦

コース
声ヶ乢P➟広戸仙(爪ヶ城)➟滝山➟那岐山➟蛇渕コース➟第2P


自宅5時発 道の駅「清流茶屋かわはら」6時30分着 
7時30分に集合としていたのに なんとNさん達と早くも合流した

打ち合わせをして下山口の蛇渕の滝第2Pにデポ (上の駐車場は明日のトレラン準備で使用できなかった)

声ヶ乢Pに駐車  出発(8:20)
DSCF4474.JPG


整備された歩きやすい登山道
DSCF4476.JPG


第一展望台 茂った樹に遮られ展望無し
DSCF4477.JPG


第二展望台 ガスで展望なし
DSCF4479.JPG


ガスが取れそうな気配
DSCF4483.JPG


紅ドウダン
DSCF4494.JPG


滝山
DSCF4495.JPG


爪ヶ城第三展望台
DSCF4497.JPG


サラサドウダン
DSCF4499.JPG


広戸仙 爪ヶ城山(10:20)
DSCF4503.JPG


きれいなサラサドウダン
DSCF4511.JPG


DSCF4512.JPG


広戸仙と滝山の鞍部  激坂で底まで下ってきた
DSCF4518.JPG


激斜の上り返し
DSCF4520.JPG


DSCF4522.JPG


DSCF4538.JPG


滝山 到着(11:50) 昼食
DSCF4543.JPG


DSCF4544.JPG


展望デッキ
DSCF4548.JPG


これから向かう 那岐山
DSCF4549.JPG


笹原の縦走路
DSCF4551.JPG


DSCF4553.JPG


DSCF4567.JPG


那岐山 三角点
DSCF4578.JPG


パワースポット
DSCF4581.JPG


声ヶ乢登山口から約5時間 那岐山山頂(13:25) 
DSCF4582.JPG


薄っすらと氷ノ山
DSCF4587.JPG


蛇渕コースを下山
DSCF4591.JPG


明日のトレラン参加者の試走かな
DSCF4603.JPG


蛇渕の滝遊歩道
DSCF4608.JPG


第二駐車場に到着(15:25)
DSCF4609.JPG


所要時間:約7時間

声ヶ乢の駐車場に行き車を回収して 解散
広戸仙のアップダウンには参った

逆さ縦走路
DSCF4611.JPG


花特集
DSCF4485.JPG


DSCF4489.JPG


DSCF4491.JPG


DSCF4493.JPG


DSCF4502.JPG


DSCF4507.JPG


DSCF4510.JPG


DSCF4531.JPG


DSCF4557.JPG


DSCF4558.JPG


DSCF4559.JPG



ルートマップ

ヤマップはこちら

posted by ユウ at 23:28| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

倉吉 打吹公園の桜と白壁土蔵

2019年4月6日(土) 晴

打吹公園
DSCF2466.JPG


反時計回りで 打吹山 へ
DSCF2469.JPG


トレッキングコース
DSCF2475.JPG


展望台
DSCF2478.JPG


DSCF2479.JPG


DSCF2481.JPG


打吹山(204m)山頂
DSCF2485.JPG


DSCF2486.JPG


下山コース
DSCF2488.JPG


走りたくなるような下りやすい道
DSCF2489.JPG


武者溜
DSCF2492.JPG


公園は屋台が占拠
DSCF2497.JPG


DSCF2499.JPG


早々に退散
DSCF2503.JPG


白壁土蔵群のまち歩き
DSCF2507.JPG


流しびなの準備
DSCF2510.JPG


DSCF2511.JPG


DSCF2512.JPG


中国の山も登って  今年の花見もこれでお終いかな??


走行距離:252q


posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

鳥取城跡と久松山

2019年4月5日(金) AM 晴

鳥取で桜の花見 鳥取城跡と久松山

9時から行動開始 バックの山が久松山(260m)
DSCF2315.JPG


仁風閣
DSCF2318.JPG


仁風閣の螺旋階段
DSCF2323.JPG


満開の桜
DSCF2325.JPG


DSCF2334.JPG


DSCF2335.JPG


城跡から大山が見えた
DSCF2337.JPG


DSCF2339.JPG


DSCF2342.JPG


久松山への登山口
DSCF2345.JPG


整備された登山道
DSCF2347.JPG


急な石段が続く
DSCF2351.JPG


鳥取城本丸跡が久松山山頂
DSCF2353.JPG


桜の開花はまだ
DSCF2354.JPG


展望の良い天守楼
DSCF2359.JPG


砂丘
DSCF2360.JPG


大山は霞んできた
DSCF2356.JPG


扇ノ山
DSCF2363.JPG


天球丸の巻石垣を上から
DSCF2369.JPG


下から
DSCF2377.JPG


桜と石垣
DSCF2381.JPG


仁風閣
DSCF2382.JPG


城跡の散策はこれでお終い
DSCF2386.JPG



次の目的地は袋川桜堤  歩いて移動


鳥取城跡と袋川桜堤のルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

くらます

2019年2月26日(火) 晴

山ちゃんと くらます(1282m) へ

若桜町吉川登山口8時合流 スノーシューをリュックにくっつけて出発(8:10)
DSCF1485.JPG DSCF1486.JPG


激上り
DSCF1488.JPG DSCF1489.JPG


スノーシュー装着
DSCF1494.JPG DSCF1495.JPG


気持ちの良い尾根
DSCF1504.JPG


東山
DSCF1498.JPG


チョッピリの霧氷
DSCF1509.JPG


DSCF1512.JPG


DSCF1513.JPG


くらます山頂
DSCF1514.JPG


これを抜ければ展望が一気に広がる
DSCF1518.JPG DSCF1520.JPG


大雪原
DSCF1521.JPG


山頂へ
DSCF1525.JPG


DSCF1528.JPG


DSCF1532.JPG


くらます山頂
DSCF1533.JPG DSCF1535.JPG


絶景 三室山
DSCF1538.JPG


ランチ後下山
DSCF1539.JPG DSCF1541.JPG


氷ノ山
DSCF1544.JPG


ブナ
DSCF1547.JPG DSCF1549.JPG


こんな素敵な尾根を下る
DSCF1550.JPG


DSCF1557.JPG


DSCF1559.JPG


スノーシューを外す
DSCF1564.JPG DSCF1566.JPG


極楽林
DSCF1569.JPG


4等三角点 点名:吉川
DSCF1573.JPG


14時下山
所要時間:5時間50分

素敵な山 不思議な名前の山 初めての山 くらます
ベストコースの案内 ありがとうございました


ルートマップ


posted by ユウ at 17:37| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月25日

木谷沢渓流散策

2018年10月25日(木) 夕方  晴

奥大山スキー場の駐車場から大山 と
DSCF8216.JPG


モニュメント
DSCF8236.JPG


ここが遊歩道の入口 早速巨樹が迎えてくれる
DSCF8217.JPG DSCF8218.JPG


DSCF8219.JPG


DSCF8220.JPG


DSCF8221.JPG


2〜3年前から売り出しの渓流
DSCF8224.JPG


紅葉はこれから
DSCF8226.JPG


DSCF8229.JPG


DSCF8232.JPG


DSCF8233.JPG


16時出発  鳥取で渋滞に巻き込まれて自宅到着は21時

紅葉を目いっぱい楽しんだ


posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

烏ヶ山から象山を周回

2018年10月25日(木) 曇後晴

山仲間6人で 大山近辺の紅葉散策

烏ヶ山から象山周回

コース
休暇村奥大山P(鏡ヶ成)➟烏ヶ山登山口➟烏ヶ山山頂➟新小屋峠➟象山山頂➟湿原➟休暇村奥大山P


自宅4時前出発 休暇村奥大山に登山届を提出 Pから出発(7:30)
DSCF8075.JPG DSCF8076.JPG


天気は最高と思ったのだが
DSCF8077.JPG


DSCF8079.JPG


登山口には登山禁止と書かれていない ゲートをくぐる
DSCF8080.JPG


紅葉真っ盛り
DSCF8081.JPG


DSCF8082.JPG


DSCF8087.JPG


DSCF8089.JPG


DSCF8092.JPG


DSCF8093.JPG


DSCF8097.JPG


笹漕ぎ
DSCF8104.JPG DSCF8106.JPG


ロープを伝って上れば一般登山道と合流
DSCF8114.JPG DSCF8116.JPG


ガス
DSCF8118.JPG DSCF8120.JPG


ロープ 最後の岩場
DSCF8124.JPG DSCF8125.JPG


烏ヶ山山頂
DSCF8126.JPG DSCF8127.JPG


下界の紅葉
DSCF8134.JPG


下山 異様な形の烏ヶ山
DSCF8138.JPG DSCF8139.JPG


ガスが取れだした 烏ヶ山と紅葉
DSCF8142.JPG


下山道の紅葉も素晴らしかった
DSCF8145.JPG


DSCF8146.JPG


DSCF8156.JPG


DSCF8157.JPG


DSCF8167.JPG


DSCF8169.JPG


DSCF8171.JPG


DSCF8175.JPG


DSCF8177.JPG


新小屋峠から象山へ
DSCF8182.JPG DSCF8183.JPG


DSCF8185.JPG


DSCF8189.JPG


展望台から甲ヶ山
DSCF8190.JPG


もうすぐ山頂 青空への階段
DSCF8191.JPG DSCF8192.JPG


象山山頂
DSCF8193.JPG DSCF8194.JPG


ススキと紅葉 バックは象山
DSCF8205.JPG


14時10分 休暇村到着  ナメタケラーメン
DSCF8209.JPG DSCF8212.JPG
 

所要時間:6時間40分

次の目的地は 木谷沢渓流散策


ルートマップ


posted by ユウ at 21:26| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月07日

鷲峰山(Juubouyama)

2018年10月7日(日) 曇後雨

因幡の名峰 鷲峰山

コース
鹿野町運動公園P➟古仏谷コース➟鷲峰山山頂➟河内登山口➟舗装道路歩き➟鹿野町運動公園P


じゅうぼうやま と読む 標高は920m
DSCF7555.JPG


自宅から約2時間 鹿野町運動公園に駐車 7時50分登山開始
DSCF7522.JPG DSCF7523.JPG


登山口の標識
DSCF7524.JPG DSCF7525.JPG


登山道
DSCF7526.JPG DSCF7527.JPG


DSCF7535.JPG DSCF7537.JPG


DSCF7543.JPG DSCF7544.JPG


展望台
DSCF7548.JPG DSCF7549.JPG


ガマガエル
DSCF7551.JPG


鷲峰山山頂(10:20) ランチタイム
DSCF7556.JPG DSCF7558.JPG


食事を終えると雨が降ってきた しばらく待つがやみそうにない  合羽を着て下山

ブナ林
DSCF7560.JPG


DSCF7563.JPG


DSCF7571.JPG


DSCF7573.JPG


DSCF7574.JPG


きれいな道
DSCF7577.JPG


DSCF7578.JPG


激下りの階段
DSCF7586.JPG DSCF7587.JPG


谷に下ってきた
DSCF7589.JPG DSCF7592.JPG


河内登山口(12:50)
DSCF7594.JPG DSCF7595.JPG


河内から古仏谷までバスがあったんだ!!
DSCF7600.JPG


山でこけずに舗装道路の歩道で滑ってしまう
尻をさすりながら運動公園に14時40分到着  自宅には17時到着
所要時間:約6時間50分  

ブナ林が約2km近く続いていた


ルートマップ

posted by ユウ at 20:04| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

6月例会<大山夏山開き> 二日目

2018年6月3日(日) 晴

朝5時前の大山 今日も良い天気
DSCF3128.JPG


今日は大山登山 
コースは大山寺登山口〜山頂〜元谷を下山  5時10分 出発
DSCF3129.JPG DSCF3130.JPG


6時20分 なんと ナント またもや ヨウキ
DSCF3137.JPG DSCF3138.JPG


大展望
DSCF3142.JPG


DSCF3144.JPG


DSCF3155.JPG


木道
DSCF3160.JPG


DSCF3163.JPG


DSCF3164.JPG


大混雑の大山山頂(8:35)
DSCF3166.JPG


DSCF3172.JPG


いまは入ることができない縦走路
DSCF3168.JPG


大山最高峰
DSCF3169.JPG


ヨウキさんは くつろぎ中 許可をもらって
DSCF3170.JPG


小屋の前でランチと集合写真
DSCF3176.JPG


山頂では神事の準備が始まる
DSCF3178.JPG DSCF3177.JPG


下山開始(9:25)
DSCF3182.JPG DSCF3184.JPG


上る人 下る人で大渋滞
DSCF3191.JPG


DSCF3193.JPG


行者道分れから元谷に入ってヤレヤレ
DSCF3195.JPG DSCF3196.JPG


元谷
DSCF3197.JPG DSCF3198.JPG


大神山神社奥宮(12:00)
DSCF3204.JPG DSCF3205.JPG


今日の花  早くも夏の花になっていた
DSCF3151.JPG


DSCF3159.JPG


DSCF3189.JPG


DSCF3201.JPG



開山1300年の節目の年に貴重な体験をさせてもらった。ご利益がありますように!!
世話役さん ありがとう!!

posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

6月例会<大山夏山開き>  一日目

2018年6月2日(土) 晴

今年は大山開山1300年の年 一泊二日大山夏山開きの前夜祭と大山登山を楽しんだ

一日目:6月2日(土)

蒜山から大山への車窓から応援  300名山に挑戦中のヨウキ   楽しめ ようき!!
DSCF3075.JPG DSCF3075-1.JPG


夕方(16:40)の大山
DSCF3080.JPG




おたいまつの受け取り 今夜の宿(とやま旅館)の前が引換所だった
用意された2000本のおたいまつは14時頃完売とのこと
DSCF3077.JPG DSCF3078.JPG


わが社の参加者は40人 40本のおたいまつ
DSCF3076.JPG




夕食後お松明を持って大神山神社奥宮へ
DSCF3083.JPG DSCF3086.JPG


DSCF3090.JPG


点火をまつ人
DSCF3095.JPG DSCF3097.JPG


ナント なんと この人も
DSCF3099.JPG DSCF3101.JPG


点火が始まっても中々前に進まない
DSCF3103.JPG


やっと篝火に近づく
DSCF3104.JPG DSCF3107.JPG


おたいまつ行列の河
DSCF3108.JPG


DSCF3114.JPG


DSCF3115.JPG


DSCF3120.JPG


DSCF3121.JPG


ゴールの博労座
DSCF3126.JPG


約1時間 幻想的な風景に出合えた




posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

淡路島横断<常隆寺山から妙見山>

2017年12月3日(日) 晴

大阪連との山行 淡路島横断<常隆寺山から妙見山>

コース
久野々普済寺P➟常隆寺山➟妙見宮分岐➟大塔峠➟妙見宮➟つばき園➟御井の清水➟佐野小井➟釜口小井P地点


下山口の釜口小井に車をデポ 登山口の久野々に向かう 普済寺Pに駐車して出発(8:15)
DSCF8305.JPG DSCF8304.JPG


ここから山道があるはずだがみつからない しばらくウロウロするがあきらめて林道を上る
DSCF8306.JPG DSCF8307.JPG


妙見宮分岐から常隆寺へ
DSCF8308.JPG DSCF8311.JPG


常隆寺山登山口
DSCF8312.JPG DSCF8313.JPG


常隆寺山 (615m)山頂(9:25)
DSCF8317.JPG DSCF8314.JPG


今回山行の唯一の展望所だった
DSCF8316.JPG


DSCF8319.JPG


妙見宮へは黙々と林道歩き 画像無し

つるうめぼどき
DSCF8321.JPG


リース作りで元気をもらって
DSCF8322.JPG


大塔峠通過(11:15)
DSCF8324.JPG DSCF8325.JPG


一寸寄り道して明石大橋遠望
DSCF8329.JPG


12時 妙見宮(妙見山山頂522m) 展望は無し
DSCF8328.JPG DSCF8330.JPG
 

協議の結果山道はやめて林道を下ることになる つばき園
DSCF8331.JPG DSCF8335.JPG


紅葉の林道歩き
DSCF8336.JPG DSCF8337.JPG


日本遺産 御井の清水
DSCF8343.JPG DSCF8342.JPG


佐野小井に到着(14:00)
DSCF8345.JPG DSCF8346.JPG


所要時間:5時間45分

釜口小井のデポ地点に行き 久野々の車を回収して今回の忘年登山は終了
淡路出発(15時)山陽道・播但道 自宅到着は17時40分   

今年も一杯遊びました いつも楽しい計画をありがとう!! 感謝!! 感謝!!


ルートマップ

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

星山〜櫃ヶ山縦走

2017年11月5日(日) 晴

大阪連との山行 星山(1030m)〜櫃ヶ山(954m)縦走

コース
勝山美しいの森ビジターセンター➟星山➟扇山➟五輪山➟櫃ヶ山➟天狗の森➟久納駐車場(櫃ヶ山登山口)


前日17時自宅発 道の駅「三朝楽市楽座」(19:30)着 道の駅で泊
5日 久納駐車場に移動して合流 久納駐車場に一台をデポ  勝山美しいの森に移動

ビジターセンター星山東口から登山開始(7:40)
DSCF7502.JPG DSCF7504.JPG


紅葉
DSCF7505.JPG DSCF7506.JPG


星山
DSCF7509.JPG


前山山頂は展望なし
DSCF7513.JPG DSCF7512.JPG


前山から星山
DSCF7514.JPG


星山へ
DSCF7515.JPG DSCF7517.JPG


星山 (1030m)山頂
DSCF7519.JPG DSCF7525.JPG


縦走路
DSCF7528.JPG DSCF7531.JPG


DSCF7535.JPG


扇山 (943m)山頂 バックは星山
DSCF7536.JPG DSCF7538.JPG


落葉松が美しい
DSCF7544.JPG


五輪山 (980m)山頂
DSCF7557.JPG


マユミと櫃ヶ山
DSCF7556.JPG


山肌
DSCF7564.JPG


縦走路の落葉松
DSCF7568.JPG


ピークを幾つも越えて
DSCF7572.JPG DSCF7573.JPG


櫃ヶ山 (954m)山頂
DSCF7580.JPG DSCF7579.JPG


生憎の展望 三坂山と擂鉢山
DSCF7582.JPG


薄っすらと蒜山 大山もかすかに見えたが・・・・
DSCF7584.JPG


湯原の街を見ながらうどん鍋
DSCF7583.JPG DSCF7581.JPG


下山
DSCF7587.JPG DSCF7589.JPG


天狗の森の 天狗様本堂へ
DSCF7591.JPG DSCF7592.JPG


天狗様本堂
DSCF7594.JPG


カツラの木
DSCF7596.JPG


天狗の森原生林の紅葉
DSCF7595.JPG


DSCF7605.JPG


DSCF7611.JPG


五合目の展望所
DSCF7617.JPG DSCF7618.JPG


久納駐車場に到着(14:20)
DSCF7620.JPG DSCF7623.JPG


所要時間:6時間40分

勝山美しいの森へ車を取りに行き 真賀温泉で入浴(シャンプー等無し@150円)
山陰の海側道路は三連休で鳥取まで渋滞 自宅到着20時

この縦走路は初めて アップダウンンの激しい縦走路だった

ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

駒ノ尾から後山

2017年9月30日(土) 晴

ミニ遠征は 駒ノ尾 の稜線歩きに変更

コース
駒ノ尾登山口➟大海里峠➟駒ノ尾➟鍋ヶ谷山➟舟木山➟後山➟舟木山➟鍋ヶ谷山➟駒ノ尾➟大海里峠➟
大海里山➟➟ダルガ峰➟ちくさ高原スキー場➟駒ノ尾登山口


自宅6時発 駒ノ尾登山口7時50分着  8時登山開始
DSCF6168.JPG DSCF6169.JPG


大海里峠(8:40)
DSCF6170.JPG DSCF6171.JPG


自然林の中の稜線歩き
DSCF6172.JPG DSCF6173.JPG


駒ノ尾(1280m)山頂 (9:05)
DSCF6177.JPG DSCF6178.JPG


後山へ
DSCF6183.JPG DSCF6184.JPG


鍋ヶ谷山(1253m)
DSCF6186.JPG DSCF6187.JPG


稜線は少しだけ紅葉
DSCF6189.JPG DSCF6191.JPG


舟木山(1334m) (10:00)
DSCF6195.JPG DSCF6199.JPG


猛毒 ツキヨタケ
DSCF6200.JPG


後山(1345m) 山頂 (10:20)
DSCF6204.JPG DSCF6205.JPG


展望
DSCF6208.JPG DSCF6209.JPG


駒ノ尾
DSCF6210.JPG


氷ノ山
DSCF6212.JPG


少し休んで 駒ノ尾へ引き返す  舟木山(10:50)
DSCF6216.JPG


駒ノ尾(11:40)
DSCF6226.JPG


大海里峠から大海里山へ
DSCF6227.JPG


道は踏み跡程度
DSCF6231.JPG DSCF6233.JPG


大海里山(1206m)山頂 (12:20)
DSCF6236.JPG


マンネンスギ保護地
DSCF6237.JPG DSCF6240.JPG


ダルガ峰(1163m) (12:40)
DSCF6244.JPG DSCF6245.JPG


ちくさ高原スキー場 リフトトップ
DSCF6249.JPG DSCF6251.JPG


ブーイング ゲレンデ下り
DSCF6253.JPG DSCF6254.JPG


下山口にユリの苗 育生中とあった  駐車場所到着(13:55)
DSCF6255.JPG DSCF6257.JPG


所要時間:約6時間
素晴らしい稜線歩きができた


ルートマップ

posted by ユウ at 21:52| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

花の寺<如意寺>

2017年6月28日(水) 晴

梅雨らしくない毎日 「雨の予報が一日ずれました」 これは昼の気象予報士の言葉

ちょこちょこ用事のついでに  花の寺 丹後の如意寺へ
DSCF3074.JPG


DSCF3076.JPG


DSCF3078.JPG


DSCF3079.JPG


DSCF3081.JPG


DSCF3083.JPG


DSCF3084.JPG




posted by ユウ at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

神功皇后伝説の山<駟馳山>

2017年6月3日(土) AM  曇後晴 

気になる山 駟馳山 (314m)

コース
大谷海岸P➟ジオ駟馳山西コース➟崩落地➟藪漕ぎ➟支尾根➟登山道合流➟駟馳山➟駟馳山峠➟小畑古墳
➟大谷海岸


大谷海岸駐車場 出発7時45分
DSCF2156.JPG DSCF2157.JPG


大谷海岸から岩戸への中国自然歩道を牛ヶ首まで行き、北側から駟馳山へ行く予定なのだが
なんと崩落のため通行禁止とある
DSCF2162.JPG DSCF2163.JPG


崩落がどんな様子か どのあたりで崩落かを 確認する
しばらくは順調
DSCF2167.JPG DSCF2168.JPG


牛ヶ首の手前約900mの地点で崩落 こりゃあ駄目だわ エエイと急斜面を上って 崩落地上部に到着
DSCF2169.JPG DSCF2170.JPG


そのまま支尾根から主尾根へ
DSCF2172.JPG DSCF2175.JPG


歩きやすい主尾根登山道
DSCF2177.JPG DSCF2178.JPG


大谷海岸を出発して 1時間15分 駟馳山(314m)山頂に到着 (9:00)
DSCF2180.JPG DSCF2182.JPG


戦争遺跡 監視所とか
DSCF2191.JPG DSCF2181.JPG


到着が早すぎたか 青空はまだ
DSCF2186.JPG


DSCF2189.JPG


駟馳山峠からの道は整備された道
DSCF2193.JPG DSCF2195.JPG


石畳
DSCF2197.JPG DSCF2199.JPG


名馬 生月の蹄の跡
DSCF2201.JPG


小畑古墳
DSCF2211.JPG DSCF2215.JPG


大谷海岸Pに到着 10時30分
所要時間:2時間45分

岩戸からだと駟馳山を縦断できるかも???  激斜の藪漕ぎには参った


ルートマップ
posted by ユウ at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

四国のクマちゃん(二日目)

2017年5月15日(日) 晴

休暇村の楽しみは 朝の遊歩道散策
DSCF1258.JPG


DSCF1238.JPG DSCF1239.JPG


四等三角点から
DSCF1240.JPG DSCF1242.JPG


朝焼けの石鎚山のつもり
DSCF1244.JPG


展望台
DSCF1248.JPG DSCF1249.JPG


砂浜
DSCF1265.JPG


遊歩道
DSCF1271.JPG DSCF1272.JPG


大岩大明神
DSCF1273.JPG


一周約1時間


皿ヶ峰 (1278m)登山

コース
愛媛県東温市上林森林公園P➟(反時計周り)皿ヶ峰山頂➟竜神平➟上林森林公園P


上林森林公園駐車場出発(9:50)
DSCF1282.JPG DSCF1283.JPG


風穴を見て
DSCF1284.JPG DSCF1287.JPG


DSCF1288.JPG DSCF1290.JPG


直ぐに色々な花が咲く登山道となる  一輪草とヤマブキソウ
DSCF1292.JPG DSCF1294.JPG


デジカメ状態
DSCF1297.JPG


ヤマシャク
DSCF1307.JPG


三人姉妹
DSCF1309.JPG


コンロンソウ
DSCF1311.JPG


地元の方に同行をお願いした
DSCF1315.JPG DSCF1317.JPG


見たかったシコクカッコソウ
DSCF1318.JPG


DSCF1321.JPG


咲き始めのクマちゃん
DSCF1332.JPG


DSCF1337.JPG


DSCF1339.JPG


ルイヨウボタン
DSCF1344.JPG


コイワカガミ
DSCF1351.JPG


三角点を過ぎて
DSCF1359.JPG DSCF1360.JPG


皿ヶ峰 (1278m)山頂
DSCF1364.JPG DSCF1366.JPG


シンボルツリーの山梨
DSCF1362.JPG


地元と方とお別れして竜神平へ
DSCF1372.JPG DSCF1374.JPG


竜神平
DSCF1378.JPG DSCF1379.JPG


新緑の登山道
DSCF1385.JPG DSCF1386.JPG


再びシコクカッコソウ
DSCF1396.JPG


DSCF1390.JPG


こんな所にも
DSCF1402.JPG


DSCF1403.JPG


お花畑に帰ってきた
DSCF1407.JPG DSCF1408.JPG


再びクマちゃん
DSCF1411.JPG


再びヤマブキソウ
DSCF1415.JPG


ツチアケビかな??
DSCF1421.JPG DSCF1423.JPG


最後はシャクナゲ
DSCF1430.JPG DSCF1432.JPG


DSCF1436.JPG DSCF1437.JPG


駐車場到着(13:30)

所要時間:3時間40分
歩きやすい道、花一杯の山 大満足の山行となった ご親切な松山の方に感謝!大感謝です!!

予定していた久万高原は中止して帰路に着く 松山・瀬戸中央・山陽・播但で自宅到着は19時30分

皿ヶ峰の ルートマップ(イメージ)


posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

四国のクマちゃん(一日目)

2017年5月14日(土) 晴

四国旅行の行程
14日(土):かずら橋山草園のクマガイソウ 祖谷のかずら橋 
       新居浜市別子山森林公園「ゆらぎの森」    休暇村瀬戸内東予泊
15日(日):上林森林公園➟皿ヶ嶺登山 (東温市上林)


14日3時30分自宅発 
道の駅「大歩危」で休憩 遊歩道を探すが無いみたい
DSCF1148.JPG


かずら橋山草園へ 入園料:@500円
DSCF1194.JPG DSCF1151.JPG


見ごろのクマガイソウ 2000〜3000株とか
DSCF1181.JPG


DSCF1188.JPG


DSCF1158.JPG


DSCF1176.JPG


蕾から順に
DSCF1159.JPG


DSCF1164.JPG


DSCF1160.JPG


DSCF1162.JPG


満開をアップで
DSCF1157.JPG


祖谷のかずら橋(@550円)
DSCF1197.JPG DSCF1199.JPG


一方通行
DSCF1207.JPG


DSCF1208.JPG


琵琶の滝
DSCF1216.JPG


新居浜市森林公園「ゆらぎの森」
シンボルツリーの藤棚のパーゴラ 藤の花は全然咲いてなかった
DSCF1227.JPG


来るのが遅かったヨ! クマちゃん
DSCF1231.JPG


休暇村瀬戸内東予 泊

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

中蒜山から上蒜山

2016年8月17日(水) 曇り一時雨

今日の山はどこにするかナ!!  天気予報と朝の観天望気で 蒜山 とする

コース
中蒜山登山口(塩釜の冷泉)P➟中蒜山➟上蒜山➟上蒜山登山口➟蒜山高原自転車道➟
中蒜山登山口(塩釜の冷泉)P


塩釜の冷泉 登山者用駐車場に駐車 6時20分出発
DSCF1396.JPG DSCF1398.JPG


笹に水滴がびっしり着いている 下合羽を装着
DSCF1399.JPG DSCF1400.JPG


五合目 日留神社
DSCF1402.JPG DSCF1403.JPG


急登 濡れて滑りやすい道
DSCF1406.JPG DSCF1407.JPG


稜線に到着 ガスで展望なし
DSCF1408.JPG DSCF1410.JPG


8時15分 中蒜山(1123m) 山頂
DSCF1414.JPG DSCF1415.JPG


上蒜山への稜線歩き 慎重に歩く
DSCF1422.JPG DSCF1423.JPG


上蒜山分岐 三角点(1202m)タッチはパス 上蒜山登山口に下山
DSCF1426.JPG DSCF1427.JPG


八合目付近でようやく展望が・・・・
DSCF1438.JPG


蒜山高原を見ながら
DSCF1442.JPG DSCF1444.JPG


花を探しながらゆっくりと下る
DSCF1448.JPG


DSCF1454.JPG


DSCF1456.JPG


DSCF1466.JPG


上蒜山登山口
DSCF1470.JPG DSCF1472.JPG


蒜山高原サイクリングロード
DSCF1474.JPG DSCF1484.JPG


道の駅の先から近道をして 12時50分 塩釜の冷泉駐車場に到着
DSCF1485.JPG DSCF1488.JPG


所要時間は6時間30分
歩行距離:12.5q

休暇村蒜山高原で入浴(@500円)

稜線ではもっと秋の花に出会えると思っていたが 案外少なかった

14時蒜山高原を出発 倉吉道・山陰無料を利用して 自宅17時30分着



ルートマップ
posted by ユウ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

三平山<MIHIRAYAMA>

2016年8月16日(火) 曇り

三平山 (1010m) 

コース
三平山登山口P➟三平山山頂➟穴ヶ乢➟穴ヶ乢登山口➟林道➟三平山登山口P


10時40分出発
DSCF1345.JPG DSCF1346.JPG


広い登山道
DSCF1347.JPG DSCF1350.JPG


秋の花咲く登山道
DSCF1352.JPG DSCF1356.JPG


ワレモコウ
DSCF1364.JPG


オトギリソウ
DSCF1366.JPG


ナデシコ
DSCF1375.JPG


11時35分 三平山 (1010m)山頂
DSCF1368.JPG DSCF1374.JPG


穴ヶ乢へ下山
DSCF1379.JPG DSCF1380.JPG


初めは広い高原状の中の道 笹刈り済
DSCF1382.JPG


振り返って三平山
DSCF1384.JPG


急傾斜になると笹をかき分けて進む道に変わる
DSCF1385.JPG


穴ヶ乢に到着  ここは朝鍋鷲ヶ山との分岐点
DSCF1388.JPG DSCF1389.JPG


林道に下山  林道を歩いて12時50分 駐車場に到着
DSCF1390.JPG DSCF1391.JPG


朝鍋鷲ヶ山にも行きたかったが黒雲が追いかけてくる感じ 身体を拭いて今日の山行は終了 
所要時間は2時間10分
歩行距離:4.8q

手軽な展望の良い山だった

道の駅「風の家」で買い物している間に猛烈な雨と雷 1時間近くも雨宿りをしていた
快湯館(割引@600円)で汗を流して 道の駅「蒜山高原」で車中泊
 


ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆ヶ山

2016年8月16日(火) ガス

身体が空いたが東方面は天気が悪い 岡山方面の蒜山高原へ決定

前日の19時自宅発 道の駅「犬挟」22時20分着 車内泊 
16日 蒜山高原キャンプ場に移動

皆ヶ山 (1159m)

コース
蒜山高原キャンプ場➟二俣山➟皆ヶ山山頂 (往復)


6時30分出発
DSCF1294.JPG DSCF1297.JPG


自然林の美しい道
DSCF1299.JPG DSCF1300.JPG


DSCF1303.JPG DSCF1307.JPG


約1時間10分で 二俣山 (1080m)山頂
DSCF1310.JPG DSCF1313.JPG


幻想的なブナの風景
DSCF1314.JPG DSCF1315.JPG


もうすぐ山頂
DSCF1317.JPG DSCF1320.JPG


皆ヶ山 (1159m)山頂 8時20分
DSCF1321.JPG DSCF1322.JPG


ガスで展望なし 同じ道を下山
DSCF1328.JPG DSCF1332.JPG


DSCF1336.JPG DSCF1339.JPG


10時 キャンプ場に到着
DSCF1341.JPG DSCF1343.JPG


所要時間 約3時間30分
歩行距離:6.4q

皆ヶ山は蒜山管内で上蒜山に次いで標高の高い山 コナラやブナなど自然林の多い山だった

雨はまだ降らない様子 三平山登山口に向かう

ルートマップ

posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

日名倉山・駒の尾山 ショートコース

2016年7月31日(日) 晴一時雷

今日は簡単登山 日名倉山と駒の尾山

展望台から那岐山
DSCF0658.JPG DSCF0659.JPG


展望台から後山
DSCF0660.JPG DSCF0661.JPG


展望台から駒の尾山
DSCF0662.JPG


日名倉山ショートコース登山口
DSCF0663.JPG DSCF0666.JPG


日名倉山 山頂
DSCF0670.JPG DSCF0671.JPG


三室山かな
DSCF0673.JPG


ダルガ峰林道登山口に移動  ここもショートコース登山口
DSCF0680.JPG DSCF0684.JPG


休憩舎
DSCF0688.JPG DSCF0689.JPG


今日のメンバー
DSCF0694.JPG DSCF0696.JPG


駒の尾山 山頂
DSCF0703.JPG DSCF0700.JPG


その後 黒雲と雷  休憩舎で雨宿り  小雨を見て下山
自宅の地域は雷なし 雨粒もなし 久しぶりに誘ってもらってありがとう!! 


駒の尾山のルートマップ

posted by ユウ at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする