2020年10月19日

法恩寺山・伏拝まで

2020年10月19日(月) 曇

法恩寺山・伏拝

コース
平泉寺白山神社➟剣の宮➟三頭山➟中の平避難小屋➟法恩寺山➟伏拝➟法恩寺山➟中の平避難小屋➟弁ヶ滝
➟三頭山➟自然歩道➟平泉寺白山神社

道の駅「恐竜渓谷勝山」から平泉寺白山神社Pに移動して 出発(6:20)
DSCF5789.JPG


平泉寺白山神社
DSCF5791.JPG


DSCF5793.JPG


苔の庭
DSCF5795.JPG


白山禅定道入口(6:40)
DSCF5796.JPG


剣の宮(7:00)
DSCF5801.JPG


きれいな道
DSCF5802.JPG


DSCF5803.JPG


中部自然歩道分岐
DSCF5805.JPG


禅定道の解説によると伏拝から谷道をたどるみたい
DSCF5806.JPG


整備された禅定道はどこまで続くのか
DSCF5808.JPG


DSCF5810.JPG


この付近の紅葉はまだ全然だめ
DSCF5811.JPG


大師山分岐(7:45)  三頭山は下山時に寄ることにする
DSCF5813.JPG


DSCF5814.JPG


DSCF5818.JPG


法恩寺林道合流(8:15)
DSCF5820.JPG


稚児堂跡
DSCF5824.JPG



DSCF5887.JPG


お地蔵さん
DSCF5889.JPG


中の平休憩所
DSCF5828.JPG


絵になる風景
DSCF5832.JPG


DSCF5833.JPG


DSCF5834.JPG


水場がついた中の平避難小屋(8:50)
DSCF5836.JPG


DSCF5837.JPG


擬木の階段
DSCF5840.JPG


石畳の階段
DSCF5841.JPG


DSCF5846.JPG


次は木道
DSCF5847.JPG


笛を吹きながら歩く
DSCF5848.JPG


急登箇所の石畳は山頂近くまで続いていた 下山の時は脚に応えた

法音教寺跡
DSCF5851.JPG


DSCF5852.JPG


法恩寺山(9:45)
DSCF5855.JPG


DSCF5856.JPG


白山
DSCF5857.JPG


経ヶ岳
DSCF5861.JPG


まずは伏拝へ
DSCF5866.JPG


DSCF5869.JPG


DSCF5873.JPG


伏拝(10:05)
DSCF5875.JPG


白山禅定道 平泉寺白山神社から伏拝まで踏破
DSCF5879.JPG


経ヶ岳の方向
DSCF5876.JPG


赤兎の方向
DSCF5877.JPG


法恩寺山へ引き返してランチタイム(10:20〜10:40)
DSCF5883.JPG


DSCF5884.JPG


上の駐車場を探索
DSCF5885.JPG


稚児堂跡から弁ヶ滝の探索(11:45)
DSCF5825.JPG


初めはきれいな道で良かったが
DSCF5890.JPG


草漕ぎの道になる 落とし穴に気を付けてやっと林道からの遊歩道に合流(12:00)
DSCF5892.JPG


弁ヶ滝
DSCF5894.JPG


DSCF5897.JPG


上部
DSCF5899.JPG


下部
DSCF5901.JPG


登山道と林道合流部(12:40)
DSCF5907.JPG


三頭山(13:20)
DSCF5909.JPG


中部自然歩道の探索(13:30)
DSCF5915.JPG


ここも草漕ぎ落とし穴の道
DSCF5916.JPG


やっと自然歩道らしくなる
DSCF5917.JPG


石畳みの道
DSCF5918.JPG


平泉寺白山神社に到着(14:20)
DSCF5923.JPG


DSCF5924.JPG


DSCF5925.JPG


駐車場に到着は14時40分

所要時間:約8時間20分

紅葉の色付きは今一つ 経ヶ岳の紅葉も??? 急登の石畳の道に脚が疲れた
明日は良い天気の予報なのだが 法恩寺山から経ヶ岳への挑戦は出直すことにする

自宅到着は19時

走行距離:587q
高速料金:2270円+3240円
ガソリン:47ℓ


ルートマップ

posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

赤兎山

2020年10月18日(土) 晴

赤兎山・裏赤兎山

コース
市ノ瀬P➟三ツ谷登山口➟小原峠登山口➟川上御前祠➟小原峠➟赤兎山➟裏赤兎山➟杉峠➟杉峠登山口
➟三ツ谷登山口➟市ノ瀬園地➟市ノ瀬P

前日12時20分自宅発 市ノ瀬P17時30分着 車内泊

登山届を提出して出発(5:20)
DSCF5592.JPG


ライトもすぐに不用となる
DSCF5595.JPG


小原峠登山口(6:50)
DSCF5598.JPG


石伝いに左岸へ
DSCF5599.JPG


DSCF5603.JPG


川上御前祠
DSCF5607.JPG


紅葉の始まり
DSCF5610.JPG


DSCF5615.JPG


DSCF5618.JPG


朝の光
DSCF5619.JPG


上るにつれ紅葉がきれいになる
DSCF5622.JPG


DSCF5626.JPG


DSCF5629.JPG


DSCF5630.JPG


DSCF5631.JPG


小原峠(7:55)
DSCF5635.JPG


白山展望
DSCF5634.JPG


稜線の紅葉
DSCF5640.JPG


DSCF5641.JPG


DSCF5642.JPG


DSCF5644.JPG


DSCF5645.JPG


経ヶ岳分岐 ここもまた歩きたいところ
DSCF5647.JPG


DSCF5648.JPG


DSCF5651.JPG


赤兎山山頂(8:30)
DSCF5652.JPG


DSCF5656.JPG


兎平
DSCF5659.JPG


白山展望
DSCF5660.JPG


稜線漫歩
DSCF5662.JPG


DSCF5663.JPG


赤池湿原
DSCF5665.JPG


DSCF5666.JPG


DSCF5670.JPG


珍しい三角点
DSCF5673.JPG


人がいなくなったので 大休憩
DSCF5674.JPG


御嶽山
DSCF5675.JPG


裏赤兎山 茶色になっている
DSCF5677.JPG


気を取り直して縦走開始
DSCF5678.JPG


DSCF5681.JPG


裏赤兎山には山名標識はなし
DSCF5688.JPG


DSCF5701.JPG


紅葉トンネルが続く
DSCF5704.JPG


DSCF5705.JPG


DSCF5710.JPG


DSCF5711.JPG


DSCF5712.JPG


DSCF5713.JPG


DSCF5716.JPG


DSCF5719.JPG


DSCF5720.JPG


DSCF5723.JPG


DSCF5724.JPG


DSCF5726.JPG


DSCF5732.JPG


杉峠に 予定時刻より早く着いた(11:10)
DSCF5735.JPG


ここからは先日歩いた道 紅葉を楽しみながら下山
DSCF5736.JPG


DSCF5740.JPG


DSCF5741.JPG


DSCF5744.JPG


DSCF5746.JPG


白山展望地
DSCF5751.JPG


別山と紅葉
DSCF5752.JPG


飽きることのない紅葉
DSCF5757.JPG


DSCF5761.JPG


別山展望地
DSCF5768.JPG


大杉
DSCF5772.JPG


杉峠登山口(12:55)
DSCF5774.JPG


三ツ谷登山口(13:00)
DSCF5775.JPG


白山眺望スポット
DSCF5781.JPG


市ノ瀬園地散策路
DSCF5783.JPG


DSCF5785.JPG


市ノ瀬Pに到着(13:50)
DSCF5788.JPG


所要時間:約8時間30分

裏赤兎山の紅葉は少し期待外れだったが 縦走路は充分楽しめた

市ノ瀬Pで休憩してから道の駅「恐竜渓谷かつやま」で車中泊 明日は法恩寺山の予定


ルートマップ

posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

奥獅子吼山

2020年8月18日(月) 曇

奥獅子吼山(928m)

コース
パーク獅子吼P➟月惜峠➟御堂山➟林道犀鶴線横断➟奥獅子吼山 (往復)

道の駅「瀬女」から「パーク獅子吼」に移動 登山開始 6時25分
DSCF2896.JPG


パーク獅子吼
DSCF2898.JPG


DSCF2899.JPG


山頂まで6q
DSCF2900.JPG


DSCF2902.JPG


なだらかな道
DSCF2908.JPG


月惜峠
DSCF2910.JPG


御堂山へ
DSCF2915.JPG


御堂山山頂
DSCF2916.JPG


DSCF2917.JPG


DSCF2918.JPG


林道登山口
DSCF2923.JPG


広い道
DSCF2926.JPG


DSCF2927-1.jpg


宿の岩分岐
DSCF2930.JPG


山頂か?
DSCF2933.JPG


DSCF2935.JPG


奥獅子吼山山頂(9:20)
DSCF2939.JPG


展望は
DSCF2944.JPG


同じ道を下山
DSCF2951.JPG


途中の水場の水がおいしかった
DSCF2952.JPG


駐車場に到着(12:05)
DSCF2956.JPG


所要時間:5時間40分

花を探したが全くなし でも歩きやすい良い山だった
宿の岩方面は旧加賀禅定道とのこと 宿題となった

パーク獅子吼 今日は休館日
近くの水道で体を拭いてしばらく休息後自宅へ

走行距離:640q
高速料金:2270 + 2950
ガソリン:49ℓ


ルートマップ




posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

白山 花の画像

2020年8月17日(月) 晴れ

白山の花と青空の画像を集めた

ツマメオモトの実
DSCF2720.JPG


マイヅルソウの実
DSCF2722.JPG


DSCF2738.JPG


DSCF2752.JPG


DSCF2763.JPG


DSCF2767.JPG


マツムシソウが一杯咲いていた
DSCF2777.JPG


DSCF2778.JPG


DSCF2782.JPG


DSCF2784.JPG


DSCF2785.JPG


DSCF2786.JPG


DSCF2787.JPG


DSCF2788.JPG


DSCF2789.JPG


DSCF2790.JPG


DSCF2791.JPG


DSCF2792.JPG


DSCF2793 (2).JPG


DSCF2794.JPG


DSCF2796.JPG


DSCF2798.JPG


DSCF2800.JPG


DSCF2801.JPG


DSCF2802.JPG


DSCF2804.JPG


DSCF2805.JPG


DSCF2806.JPG


DSCF2824.JPG


DSCF2863.JPG


DSCF2866.JPG


DSCF2867.JPG


DSCF2875.JPG


DSCF2876.JPG


DSCF2877.JPG


青空の中のシモツケソウがきれいだった
DSCF2878.JPG


DSCF2879.JPG


DSCF2880.JPG


DSCF2886.JPG


DSCF2887.JPG


これでお終い


posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市ノ瀬から白山御前峰へ

2020年8月17日(月) 晴れ

白山御前峰

コース
市ノ瀬P➔六万山➔指尾➔別当坂分岐➔殿ヶ池避難小屋➔蛇塚➔黒ボコ岩➔室堂センター➔御前峰➔油ヶ池➔翠ヶ池➔千蛇ヶ池
➔室堂センター➔黒コ岩➔甚之助避難小屋➔中飯場➔別当出合

前日13時自宅発 市ノ瀬Pに17時40分着 車中泊
17日3時起床 登山準備をして明るくなってから出発(4:40)
DSCF2661.JPG


DSCF2663.JPG


青空を期待する
DSCF2667.JPG


初めての道 白山禅定道
DSCF2668.JPG


すぐに六万山とあるが・・・・
DSCF2674.JPG


六万山
DSCF2676.JPG


こんな道が続く
DSCF2677.JPG


白山遠望
DSCF2678.JPG


ようやく朝の光(6:05)
DSCF2680.JPG


岩が現れて行者道らしくなる
DSCF2681.JPG


杉の巨木
DSCF2690.JPG


指尾山(6:30)
DSCF2694.JPG


DSCF2696.JPG


泰澄大師が剃髪した場所と伝わる剃刀窟
DSCF2701.JPG


梯子が続く天井壁のあたり
DSCF2715.JPG


慶松平
DSCF2725.JPG


笹原
DSCF2727.JPG


別当坂分岐(8:00)
DSCF2733.JPG


観光新道
DSCF2743.JPG


仙人窟
DSCF2746.JPG


白山釈迦岳
DSCF2748.JPG


御前峰
DSCF2750.JPG


花の道
DSCF2753.JPG


殿ヶ池避難小屋
DSCF2760.JPG


殿ヶ池避難小屋(9:10)
DSCF2770.JPG


花盛りの馬のたてがみ
DSCF2797.JPG


蛇塚
DSCF2807.JPG


黒ボコ岩は密状態
DSCF2811.JPG


弥陀ヶ原
DSCF2813.JPG


五葉坂
DSCF2816.JPG


室堂センター(10:40)
DSCF2818 (2).JPG


中に入るには要検温と要マスク着用
DSCF2819 (2).JPG


裏で休憩
DSCF2820.JPG


最後の上り
DSCF2826.JPG


御前峰
DSCF2829.JPG


山頂到着(11:20)
DSCF2830 (2).JPG


北アルプス
DSCF2834.JPG


槍と穂高
DSCF2841.JPG


早々に退散 お池めぐりの道へ
DSCF2842.JPG


剣ヶ峰
DSCF2847.JPG


翠ヶ池
DSCF2854.JPG


室堂センター(12:30)
DSCF2868.JPG


別当出合の最終バスに間に合わなかったら 市ノ瀬Pまで歩きを覚悟して砂防新道を下山
DSCF2881.JPG


甚之助避難小屋通過(13:45)
DSCF2885.JPG


中飯場通過(14:30)
DSCF2890.JPG


余裕で別当出合到着(15:05)
DSCF2894.JPG


バスは15時30分発 市ノ瀬Pで体を拭いて涼しくなるまで待機 明日の山は奥獅子吼山
道の駅「瀬女」で車中泊

歩きの所要時間:10時間25分

まだまだ花がきれいだった 花の画像は別途アップ


ルートマップ


posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

敗退 三村山

2020年8月6日(木) 晴

三村山(1258m)

分県登山ガイド 石川県の山には白山を望む自然遊歩道とある
疲れた脚にはちょうど良いと思い選んだが マサカ・マサカの敗退となった

コース
白山瀬女高原スキー場➟

白山瀬女高原スキー場から登山開始(5:40)
DSCF2471.JPG


スキー場ゲレンデ
DSCF2472.JPG


登山口はたしかこの辺りと見当をつけると刈払いがしてあったが
DSCF2473.JPG


途中で仮払いは中断 藪漕ぎをして管理道へ
DSCF2474.JPG


DSCF2475.JPG


所々ススキが刈ってあったのでまだあきらめてはいなかった
ところが背丈以上のススキ
DSCF2481.JPG


管理道を探すが不明
DSCF2483.JPG


ゴンドラ山頂駅が見えているのに
DSCF2484.JPG


登山道を探すが不明 靴も濡れてきたので敗退 引き返す
水道で身体を拭いて道の駅巡りをしながら帰る

自宅到着は18時30分
走行距離:601q

選ぶ山を間違えてしまった  事前調査を怠ったためにまさかこんなことになるなんて  


ルートマップ

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

別山・三ノ峰周回

2020年8月5日(水) 晴後曇

やっと梅雨が明けて天気が安定しそう シジュウさん推薦の 別山・三ノ峰周回 を決行

コース
市ノ瀬P➟別山登山口➟チブリ尾根避難小屋➟別山➟三ノ峰➟三ノ峰避難小屋➟六本檜➟杉峠➟三ツ谷登山口➟市ノ瀬P

前日18時自宅発 南条SAで時間調整をして市ノ瀬Pへ 4時登山準備をする
5時10分登山届を提出して出発
DSCF2212.JPG


別山登山口
DSCF2213.JPG


別山まで8q
DSCF2215.JPG


チブリ尾根を通るのは3回目 何も覚えていない
DSCF2218.JPG


ウバユリ
DSCF2221.JPG


朝の光 今日は暑くなりそう
DSCF2224.JPG


水飲み場(6:40)
DSCF2225.JPG


白山 右が御前峰
DSCF2227.JPG


情報によると花は終わったみたい 貴重な花と思って撮影
DSCF2231.JPG


青空
DSCF2234.JPG


これも貴重な花と思い撮影
DSCF2237.JPG


DSCF2246.JPG


DSCF2247.JPG


DSCF2251.JPG


DSCF2252.JPG


オ‼ 咲いているじゃん カライトソウ
DSCF2254.JPG


別山
DSCF2255.JPG


白山本峰
DSCF2257.JPG


DSCF2258.JPG


チブリ尾根避難小屋(8:40)  天気の良かったのはこの付近まで
DSCF2261.JPG


別山 霞んできた
DSCF2262.JPG


白山に 怪しげな雲
DSCF2265.JPG


残っていたキヌガサソウ
DSCF2266.JPG


エンレイソウ
DSCF2267.JPG


カラマツソウ
DSCF2269.JPG


ダイコンソウ
DSCF2275.JPG


ありゃりゃ テンクラさん変だよ
DSCF2277.JPG


シャクナゲ
DSCF2287.JPG


別山への稜線
DSCF2289.JPG


まだ遠いな!!
DSCF2291.JPG


南龍への分岐(10:15)
DSCF2292.JPG


ここから花街道を進む 咲いてるヨ!!
DSCF2296.JPG


デジカメさんになる
DSCF2299.JPG


DSCF2301.JPG


DSCF2305.JPG


DSCF2307.JPG


DSCF2308.JPG


分岐から案外早く着いた
DSCF2310.JPG


別山神社
DSCF2311.JPG


別山山頂(10:35〜10:50)
DSCF2312.JPG


三ノ峰へ
DSCF2315.JPG


青空は消えてしまったが 花の道
DSCF2321.JPG


DSCF2323.JPG


DSCF2327.JPG


DSCF2331.JPG


DSCF2335.JPG


DSCF2338.JPG


DSCF2340.JPG


DSCF2342.JPG


DSCF2345.JPG


DSCF2347.JPG


DSCF2351.JPG


DSCF2359.JPG


DSCF2361.JPG


DSCF2367.JPG


DSCF2370.JPG


DSCF2373.JPG


DSCF2374.JPG


DSCF2380.JPG


DSCF2387.JPG


DSCF2389.JPG


三ノ峰
DSCF2391.JPG


DSCF2392.JPG


DSCF2393.JPG


DSCF2395.JPG


DSCF2396.JPG


三ノ峰避難小屋(12:10)
DSCF2398.JPG


ここで行程の約半分くらいか  17時に市ノ瀬Pに到着するか不安になる
DSCF2399.JPG


ペースを上げたいがお花畑でまたまたデジカメ状態
DSCF2403.JPG


DSCF2404.JPG


DSCF2406.JPG


DSCF2408.JPG


DSCF2414.JPG


DSCF2419.JPG


DSCF2420.JPG


DSCF2422.JPG


DSCF2424.JPG


DSCF2425.JPG


DSCF2426.JPG


DSCF2429.JPG


DSCF2432.JPG


栄養補給源
DSCF2439.JPG


DSCF2440.JPG


植生が変わってきた
DSCF2441.JPG


六本檜(13:55)
DSCF2444.JPG


ここからは初めての道
DSCF2449.JPG


DSCF2450.JPG


杉峠(14:50)
DSCF2451.JPG


白山展望台 パス
DSCF2454.JPG


なだらかな道
DSCF2455.JPG


巨大杉
DSCF2457.JPG


登山口に到着(16:05)
DSCF2461.JPG


後は安心の林道と舗装道路歩き
DSCF2464.JPG


出合
DSCF2465.JPG


白山は雲の中
DSCF2466.JPG


市ノ瀬Pに到着(16:50)
DSCF2468.JPG


所要時間:11時間40分
青空にならなっかたけど 素晴らしい花の道だった
次回はもう少し早い時期に歩きたいナ!!

明日は瀬女の 三村山 今晩の宿は道の駅「瀬女」


ルートマップ

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

天子山(あまごやま)

2020年4月3日 PM 晴

天子山

コース
大野市大矢戸地区登山口➟天子山山頂 (往復)

路肩に駐車して出発(13:30)
DSCF0138.JPG


DSCF0139.JPG


行人岩の由来
DSCF0141.JPG


白山
DSCF0155.JPG


行人岩
DSCF0161.JPG


DSCF0166.JPG


DSCF0167.JPG


天子山山頂
DSCF0173.JPG


展望
DSCF0176.JPG


DSCF0175.JPG


DSCF0174.JPG


花を見ながらゆっくりと下山(15:30)

所要時間:2時間

出合った花
DSCF0143.JPG


DSCF0145.JPG


DSCF0147.JPG


DSCF0152.JPG


DSCF0153.JPG


DSCF0177.JPG


DSCF0178.JPG


DSCF0193.JPG


DSCF0184.JPG


DSCF0185.JPG


DSCF0190.JPG


DSCF0203.JPG


DSCF0191.JPG


DSCF0207.JPG



福井ICから北陸道 自宅到着は20時

久し振りの遠征 コロナの影響で一日だけだったが見たかった北陸の花を楽しんだ


ルートマップ

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンビライン

2020年4月3日(金)AM 晴 

福井県勝山市の バンビライン

コース
河川公園P➟勝山駅登山口➟小鹿山➟比島観音➟比島登山口➟河川公園P

自宅前日7時発 北陸道南条SAで泊
勝山橋近くの河川公園Pから出発(8:35)
DSCF0012.JPG


堤防の桜は満開
DSCF0015.JPG


DSCF0016.JPG


バンビライン勝山駅裏登山口
DSCF0018.JPG


第一展望台
DSCF0031.JPG


DSCF0042.JPG


DSCF0045.JPG


DSCF0054.JPG


白山
DSCF0053.JPG


小鹿山(371m)
DSCF0056.JPG


DSCF0057.JPG


DSCF0062.JPG


ブナ林
DSCF0064.JPG


DSCF0066.JPG


比島観音
DSCF0068.JPG


比島下山口
DSCF0074.JPG


11時15分 河川公園Pに到着
DSCF0076.JPG


堤防の桜の下でランチタイム
DSCF0081.JPG


DSCF0083.JPG


所要時間:2時間40分

出合った花
DSCF0019.JPG


DSCF0020.JPG


DSCF0021.JPG


DSCF0024-1.JPG


DSCF0025.JPG


DSCF0030.JPG


DSCF0038.JPG


DSCF0032.JPG


DSCF0072.JPG


ハナロードと思っていたが 一寸期待外れだった
大野市矢地区の「矢ばなの里」へ移動


ルートマップ

posted by ユウ at 19:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

中山道<妻籠宿から馬籠宿を往復>

2019年9月26日(木) 晴

妻籠宿中央駐車場から出発(6:30)
DSCF8137.JPG


妻籠宿の街並み
DSCF8141.JPG


鯉ヶ岩
DSCF8148.JPG


DSCF8152.JPG


高札場
DSCF8153.JPG


DSCF8154.JPG


脇本陣
DSCF8160.JPG


御本陣
DSCF8163.JPG


桝形
DSCF8164.JPG


DSCF8166.JPG


DSCF8169.JPG


DSCF8173.JPG


石仏「寒山拾徳」像
DSCF8179.JPG


DSCF8185.JPG


馬籠宿まで約7q
DSCF8187.JPG


石柱道標
DSCF8191.JPG


大妻籠入口
DSCF8194.JPG


DSCF8196.JPG


DSCF8198.JPG


牛頭観音
DSCF8203.JPG


庚申塚
DSCF8208.JPG


DSCF8216.JPG


雄滝
DSCF8210.JPG


雌滝
DSCF8214.JPG


一石栃 休所跡
DSCF8222.JPG


立場茶屋 覚えていたのはここだけだった
DSCF8227.JPG


馬籠峠
DSCF8230.JPG


馬籠宿
DSCF8233.JPG


恵那山の山頂はガス
DSCF8240.JPG


高札場
DSCF8244.JPG


街並み
DSCF8246.JPG


DSCF8249.JPG


桝形
DSCF8250.JPG


DSCF8252.JPG


ここで折り返し(10:30)
DSCF8253.JPG


DSCF8254.JPG


DSCF8258.JPG


歩いている人はほとんど外人さん  挨拶は モーニング グッドラック コンニチワ

駐車場に13時到着
所要時間:6時間30分

往復約16q これなら中山道の和田峠は一日で歩けそうだ

入浴はあららぎ温泉元湯館(@550)

帰りは道の駅のハシゴ コンビニ夕食 小浜ICから舞鶴道に入って 自宅23時30分着
走行距離:1007q



ルートマップ

ヤマップはこちら



posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

船山

2019年6月14日(金) AM  晴

位山三山の一つ 船山 (1479m)

コース
アララギ湖登山口➟飛騨桃源郷あららぎの道ルート➟船山山頂➟展望台➟船山山頂➟光と風の道ルート
➟位山峠登山口➟アララギ湖登山



道の駅「モンデウス飛騨位山」からアララギ湖登山口Pに移動する
地元の方に登山口の確認を聞くとあまりお勧めルートではないとのこと
引き返しを覚悟して登山開始(5:45)
DSCF5006.JPG


登山口の標識
DSCF5007.JPG


登山道の標識
DSCF5008.JPG


なるほどいつまでも巻き道で人工林一向に尾根にでる気配がない
DSCF5009.JPG


自然林になる
DSCF5016.JPG


山頂が近い
DSCF5019.JPG


乱立の無線塔
DSCF5024.JPG


船山山頂(7:00)
DSCF5028.JPG


DSCF5029.JPG


船山神社
DSCF5033.JPG


展望台
DSCF5040.JPG


イイナ! イイナ! 北アルプスの展望
DSCF5049.JPG


サラサドウダンと北アルプス
DSCF5052.JPG


折角なので早ビルランチタイムをしながら展望を楽しむ
御嶽山
DSCF5043.JPG


乗鞍岳
DSCF5044.JPG


槍・穂高
DSCF5045.JPG


立山方向
DSCF5046.JPG


光と風の道ルートで位山峠への道を下山
DSCF5063.JPG


快適登山道
DSCF5066.JPG


DSCF5067.JPG


倒木が道を塞いでいるが 跨いだり潜ったり
DSCF5068.JPG


DSCF5070.JPG


快適な登山道は下山口まで続いていた
DSCF5078.JPG


DSCF5079.JPG


位山峠到着(9:10)
DSCF5088.JPG


位山の石碑
DSCF5091.JPG


石仏
DSCF5092.JPG


アララギ湖と位山
DSCF5093.JPG


駐車場到着(9:40)
DSCF5095.JPG


所要時間:約4時間
こんな良い山なのに 誰にも会わない登山だった

レンゲツツジ
DSCF5025.JPG


サラサドウダン
DSCF5027.JPG


DSCF5061.JPG


DSCF5030.JPG


DSCF5055.JPG


入浴するには早すぎる 地道で御嵩町の みかたの森へ移動

船山のルートマップ

やまっぷはこちら


posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

籾糠山(もみぬかやま)

2019年6月13日(木) 晴

高層湿原のある 籾糠山 (1744m)

コース
天生峠➟天生湿原➟カラ谷ルート➟籾糠山山頂➟ブナ探勝路➟木平湿原ルート➟カラ谷ルート➟天生湿原➟天生峠


前日18時自宅発 舞鶴道・北陸道・東海北陸道の飛騨白川PAに3時着 夜明け前まで仮眠

夜明け前の飛騨白川PA(5:30)
DSCF4831.JPG


DSCF4834.JPG


360号 天生峠途中の 大滝
DSCF4837.JPG


白山展望台から 白山
DSCF4839.JPG


天生峠P 二番乗りかな
DSCF4842.JPG


出発(6:40)
DSCF4844.JPG


エゾ蝉の鳴き声がすごい
DSCF4848.JPG


天生湿原入口 時計回りの一方通行
DSCF4849.JPG


湿原
DSCF4852.JPG


木道 両側は水芭蕉 花は終わっていた
DSCF4853.JPG


匠堂
DSCF4855.JPG


DSCF4858.JPG


チゴユリ
DSCF4859.JPG


バイケイソウ
DSCF4860.JPG


残りミズバショウ
DSCF4861.JPG


ツバメオモト
DSCF4867.JPG


カラ谷分岐 
DSCF4871.JPG


ここから道は三本に分れる 真ん中のカラ谷ルートを上る
DSCF4874-1.jpg


キヌガサソウ
DSCF4878.JPG


カツラ門
DSCF4881.JPG


露に濡れたサンカヨウ
DSCF4885.JPG


DSCF4886.JPG


裏側から
DSCF4889.JPG


リュウキンカ
DSCF4899.JPG


木平分岐
DSCF4903.JPG


籾糠分岐
DSCF4906.JPG


山頂が見えてきた
DSCF4913.JPG


ブナの階段
DSCF4916.JPG


籾糠山山頂(8:40) 後方は 猿ヶ馬場山
DSCF4938.JPG


三角点の後ろは
DSCF4919.JPG


デーンと 北アルプス
DSCF4921.JPG


DSCF4927.JPG


御嶽山
DSCF4932.JPG


乗鞍岳
DSCF4924.JPG


穂高岳・槍ケ岳
DSCF4925.JPG


立山・剱岳 かな
DSCF4926.JPG


早ランチをして下山

下山はブナ自然探勝路
DSCF4944.JPG


DSCF4948.JPG


ユキザサ
DSCF4951.JPG


マイヅルソウ
DSCF4954.JPG


ミズバショウ群生地
DSCF4958.JPG


近づけないのが残念
DSCF4956.JPG


カラ谷分岐から木平湿原へ上り返し
DSCF4964.JPG


こちらもブナがきれい
DSCF4965.JPG


木平湿原入口
DSCF4970.JPG


木平湿原
DSCF4973.JPG


DSCF4976.JPG


籾糠山
DSCF4980.JPG


分岐で休憩
DSCF4981.JPG


カラ谷を下山
DSCF4984.JPG


天生湿原
DSCF4991.JPG


DSCF4958.JPG


DSCF4997.JPG


12時20分 天生峠駐車場に到着
DSCF5004.JPG


所要時間:5時間40分

湿原管理料:500円

北アルプス展望の山
ミズバショウの花の時期に再訪したいものだ!

大白河温泉しらみずの湯で入浴‘(@600円) 明後日土曜日の天気は全国的に雨模様 明日の山は船山として
道の駅「モンデウス飛騨位山」で車中泊
Wi-Fiで調べると「みたけの森公園」でのササユリ祭りをしているようだ


ルートマップ

ヤマップはこちら


posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

北陸旅行<三日目>

2018年3月26日(月) 晴

朝の散歩は 世界一長いベンチ
DSCF0122.JPG DSCF0120.JPG


DSCF0125.JPG


増穂浦海岸
DSCF0137.JPG


今回旅行の目的は 猿山(332m) 登山
コース
深見登山口➟猿山山頂➟娑婆捨峠➟猿山灯台➟深見登山口


協力金@300円を払って入山
DSCF0140.JPG DSCF0142.JPG


遊歩道
DSCF0147.JPG DSCF0148.JPG


休憩
DSCF0168.JPG


一杯の花
DSCF0172.JPG DSCF0173.JPG


DSCF0188.JPG DSCF0196.JPG


猿山山頂へ
DSCF0197.JPG DSCF0204.JPG


猿山山頂
DSCF0208.JPG DSCF0207.JPG


尾根道
DSCF0215.JPG DSCF0217.JPG


娑婆捨峠
DSCF0227.JPG DSCF0229.JPG


猿山灯台
DSCF0231.JPG


花を見ながらゆっくり登山
DSCF0254.JPG DSCF0257.JPG



今日の花 イカリソウ
DSCF0144.JPG


エンレイソウ
DSCF0150.JPG DSCF0151.JPG


イチゲ
DSCF0200.JPG


カタバミ
DSCF0261.JPG


メインの雪割草
DSCF0248.JPG


DSCF0154.JPG


DSCF0156.JPG


DSCF0177.JPG


DSCF0179.JPG


DSCF0213.JPG


DSCF0220.JPG


DSCF0221.JPG


DSCF0225.JPG


DSCF0239.JPG


DSCF0240.JPG


DSCF0260.JPG


所要時間は約5時間
手軽な花の山だった

帰路途中で寄り道観光 機具岩
DSCF0265.JPG


巌門
DSCF0270.JPG DSCF0273.JPG


千畳敷
DSCF0275.JPG


自宅到着21時


猿山のルートマップ

posted by ユウ at 22:00| Comment(2) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

北陸旅行<二日目>

2018年3月25日(日) 晴

大聖寺は深田久弥の生誕地
DSCF0041.JPG DSCF0043.JPG


DSCF0042.JPG


北国街道
DSCF0040.JPG


四つ角の家は隅切りがしてある ナルホド!!
DSCF0045.JPG DSCF0047.JPG


小松市憩いの森の散策
コース
総合案内所➟憩いの森➟一等三角点➟絆の森➟マウンテンバイク場➟こまつ里山ロード➟総合案内所


DSCF0049.JPG


憩いの森の駐車場には「環境王国こまつ里山ロード」の案内標識???
DSCF0048.JPG


憩いの森散策開始  目的は雪割草
DSCF0050.JPG


DSCF0056.JPG


DSCF0068.JPG


DSCF0070.JPG


DSCF0071.JPG


水芭蕉
DSCF0065.JPG


DSCF0066.JPG


一等三角点へ 
DSCF0076.JPG DSCF0077.JPG


清水山(63m)
DSCF0073.JPG DSCF0072.JPG


何も持たないまま 絆の森へ
DSCF0082.JPG DSCF0083.JPG


行けども行けども終点がない
DSCF0085.JPG DSCF0087.JPG


これが里山ロードらしいと気付く
DSCF0089.JPG DSCF0092.JPG


マウンテンバイク場を過ぎ タケノコの郷「東山」まで来てしまった
DSCF0090.JPG DSCF0094.JPG


里山ロードを約半周して無事に駐車場に到着
ルートマップ


能登半島観光 白米の千枚田
DSCF0096.JPG DSCF0098.JPG


DSCF0100.JPG


DSCF0101.JPG


総持寺祖院
DSCF0108.JPG DSCF0109.JPG


DSCF0115.JPG DSCF0116.JPG


宿泊は シーサイドヴィラ渤海

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

奥飛騨の<天蓋山>

2017年10月15日(日) 曇後雨

北アルプス眺望の山 天蓋山 (1527m)

コース
山乃村キャンプ場➟雀平➟天蓋山(往復)


車を登山口駐車場に移動して 空が明るくなると同時に出発(5:45)
DSCF6932.JPG DSCF6935.JPG


初めは谷沿いの道
DSCF6936.JPG DSCF6937.JPG


急坂
DSCF6942.JPG DSCF6944.JPG


広い道
DSCF6947.JPG DSCF6949.JPG


ガスの中の紅葉
DSCF6951.JPG


DSCF6954.JPG


DSCF6955.JPG


土塁址と雀平
DSCF6958.JPG DSCF6959.JPG


一瞬顔を出した北アルプス
DSCF6961.JPG


DSCF6962.JPG


ガス
DSCF6963.JPG DSCF6964.JPG


もうすぐ山頂
DSCF6964.JPG DSCF6970.JPG


7時35分 天蓋山 (1527m)
DSCF6974.JPG DSCF6976.JPG


展望は全くなし 直ぐに下山
DSCF6981.JPG  DSCF6982.JPG


9時20分 登山口駐車場に到着
DSCF6987.JPG DSCF6989.JPG


所要時間:3時間40分

この後本降りの雨となった
入浴は割石温泉(@410円)

雨に遭わずに終えたが やはり北アルプスを見たいな!! 

砺波ICから高速に乗り自宅到着は19時
走行距離:880km


ルートマップ

posted by ユウ at 22:26| Comment(2) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

北アルプス展望の山<丸黒山>

2017年10月14日(土) 曇

大阪連からこんな案内が届く 紅葉と展望を楽しもう  丸黒山〜乗鞍岳
合流場所は高山市の 道の駅「ななもり清美」
前日13時自宅発 北陸道福井ICからR158・156で道の駅「ななもり清美」へ(20時着 泊)
天気が悪いため 一日目は丸黒山往復 二日目は天蓋山往復と予定を変更

今日の山は 丸黒山 (1956m)

コース
乗鞍青少年交流の家➟日影平山➟枯松平山➟枯松平休憩舎➟丸黒山山頂➟枯松平休憩舎➟旧道➟
乗鞍青少年交流の家


6時45分出発
DSCF6812.JPG DSCF6813.JPG


判りやすい案内標識
DSCF6814.JPG DSCF6815.JPG


展望が全くなく山頂らしくない 日影平山 (1595m)山頂
DSCF6817.JPG DSCF6818.JPG


整備された登山道
DSCF6821.JPG DSCF6823.JPG


紅葉ピークの ブナノ木平
DSCF6824.JPG


落ち葉を踏んで 枯松平山 (1694m)山頂 ここも展望は無し
DSCF6835.JPG DSCF6837.JPG


枯松平休憩舎 避難小屋にもなっている
DSCF6844.JPG DSCF6845.JPG


落葉松
DSCF6849.JPG


もうすぐ山頂
DSCF6856.JPG DSCF6858.JPG


祠の前にかわいい小さな山頂標識 丸黒山 (1956m) 10時10分
DSCF6860.JPG DSCF6861.JPG


しばらくすると 乗鞍岳が現れる
DSCF6870.JPG


休憩後は乗鞍岳への縦走路の探索 最初は奈落の底へ落ちるみたいな急斜面に驚く
乗鞍岳へはここから9km
DSCF6880.JPG DSCF6884.JPG


30分ほど歩いて丸黒山へ引き返す  目の前に現れた北アルプスを眺めながら大休憩
乗鞍岳
DSCF6894.JPG


槍・穂高
DSCF6899.JPG


笠・薬師
DSCF6897.JPG


大展望に約1時間ほど山頂で過ごす
DSCF6907.JPG


下山
DSCF6912.JPG DSCF6921.JPG


DSCF6924.JPG


DSCF6928.JPG


14時30分駐車場に到着
DSCF6930.JPG DSCF6931.JPG


思わぬ北アルプス大展望となった

明日の山は 奥飛騨の 天蓋山  
今夜の宿は 天蓋山の登山口の 山乃村キャンプ場 バンガロー  夕食はおでん
明日の天気予報は午前中に雨マーク 夜明けと同時に出発を確認して早めに就寝する


ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

雨の徳本峠

2016年9月28日(水) 曇り後雨

今日は歩きたかった 上高地への往年の峠道 徳本峠 へ

コース
安曇支所(島々)➟二俣➟岩魚留小屋➟徳本峠小屋➟明神➟上高地


道の駅「風穴の里」で登山準備
安曇支所に駐車させてもらってすぐに登山開始(5:15)
徳本峠の入り口の標識には上高地へ20kmとある  一応最終バスには間に合う計算
DSCF2806.JPG DSCF2807.JPG


ゲートを開けたらすぐに駐車場があった
DSCF2808.JPG DSCF2809.JPG


予報は11時頃から雨だが
DSCF2814.JPG DSCF2816.JPG


二俣までは林道歩き 6時50分二俣に到着
DSCF2817.JPG DSCF2822.JPG


ここから谷に沿って登山道が続く
DSCF2825.JPG DSCF2826.JPG


行き橋
DSCF2828.JPG DSCF2829.JPG


きれいな渓谷
DSCF2833.JPG DSCF2834.JPG


滑れば一巻の終わり 慎重に渡る
DSCF2839.JPG DSCF2841.JPG


瀬戸上橋
DSCF2858.JPG DSCF2859.JPG


紅葉があればと思うのは贅沢か!!
DSCF2860.JPG


木道
DSCF2861.JPG DSCF2865.JPG


岩魚留小屋(9:10)
DSCF2874.JPG DSCF2875.JPG


まだまだ続く渓谷沿いの道
DSCF2879.JPG DSCF2883.JPG


10時やっと川が細くなる
DSCF2887.JPG DSCF2888.JPG


ここが渓谷の最終地点(10:40)
DSCF2891.JPG DSCF2892.JPG


広場でランチタイム後雨が降ってきた こんな時に予報通りにならなくてもよいのに

ちから水を過ぎて やっと峠まで1kmの標識
DSCF2893.JPG DSCF2894.JPG


11時50分 徳本峠小屋 到着  庇を借りて大休憩  汗で濡れたシャツを着替える
DSCF2896.JPG DSCF2897.JPG


ここからは以前通った道 傘を差して下山
DSCF2900.JPG DSCF2902.JPG


紅葉が始まっていた
DSCF2905.JPG DSCF2906.JPG


明神館(13:35) 休憩しようにも建物内や庇は空いていない
DSCF2908.JPG DSCF2910.JPG


14時30分上高地バスターミナルに到着  以外にも早く着いてしまった
DSCF2918.JPG DSCF2919.JPG


バスで島々の安曇支所に帰り 休憩と入浴は安曇支所近くの竜島温泉「せせらぎの湯」(@510)
明日も雨模様 予定していた北アルプス展望の山 十石山は中止
高山ICから仮眠しながら東海北陸・北陸・舞鶴道 自宅到着は翌朝5時30分 

念願の20kmのトレイル 徳本峠から明神を見ることができなかったけど 無事完歩した我が脚に表彰!!

所要時間:9時間15分
走行距離:1040q
ガソリン:78ℓ

ルートマップ

ラベル:北アルプス
posted by ユウ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

紅葉の乗鞍岳

2016年9月27日(火) 晴

気になる100名山  乗鞍岳 へ

コース
三本滝P➟冷泉小屋➟位ヶ原山荘➟肩の小屋➟乗鞍岳山頂 (往復)


前日 14時自宅発 舞鶴・北陸・東海北陸・高山ICから乗鞍観光センター(22時着)で泊

三本滝Pに移動して登山開始(5:15)
DSCF2554.JPG DSCF2557.JPG


スーパー林道にでると紅葉が始まっていた
DSCF2565.JPG


摩利支天
DSCF2568.JPG DSCF2570.JPG


摩利支天から冷泉小屋までの紅葉
DSCF2584.JPG


朝陽を浴びて
DSCF2592.JPG


冷泉小屋
DSCF2596.JPG


位ヶ原山荘
DSCF2604.JPG DSCF2605.JPG


変化に富んだ登山道
DSCF2609.JPG DSCF2613.JPG


槍ヶ岳と穂高の吊り尾根
DSCF2625.JPG


前景にチングルマ
DSCF2634.JPG


ナナカマドと
DSCF2650.JPG


肩の小屋へ最後の上り
DSCF2658.JPG DSCF2661.JPG


紅葉は終盤間近
DSCF2664.JPG


肩の小屋からは一杯の登山者
DSCF2671.JPG DSCF2673.JPG


大混雑の 乗鞍岳 山頂
DSCF2696.JPG DSCF2701.JPG


登山道の下山ではもったいない
部分的にスーパー林道を下る 位ヶ原付近の紅葉が見事だった
DSCF2723.JPG


DSCF2725.JPG


DSCF2728.JPG


DSCF2734.JPG


DSCF2741.JPG


DSCF2746.JPG


DSCF2747.JPG


DSCF2761.JPG


DSCF2770.JPG


DSCF2776.JPG


DSCF2777.JPG


三本滝へ
DSCF2788.JPG DSCF2792.JPG


右側の滝
DSCF2794.JPG


正面の滝
DSCF2799.JPG


もう一本は撮り忘れて画像無し

駐車場には15時到着 所要時間は9時間45分
歩行距離:17.8km

乗鞍国民休暇村で入浴(@600) 新島々のコンビニへ食料の買い出し 道の駅「風穴の里」で泊

これまでは畳平からの楽ちん登山 下から上りたいと思っていたがやっと実現した。
岐阜側からも上りたいが 欲張り過ぎか!!



ルートマップ

ラベル:北アルプス
posted by ユウ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

低山ハイク<下市山>

2016年3月26日 PM (土)  晴

花の山 午後の部は下市山 (260m)

コース
下市バス停(与須奈神社前)➟ため池登り口➟ミルキングコース➟頂上広場(260m)➟第二展望所➟
みくりや清水登り口➟ため池登り口


下市バス停の空き地(与須奈神社の前)に駐車 出発(13:25)
DSCF7303.JPG DSCF7304.JPG


カタクリの路
DSCF7308.JPG


精一杯伸びている
DSCF7316.JPG


約30分で 頂上広場 (260m)到着 コーヒータイム
DSCF7323.JPG DSCF7330.JPG


左から荒島岳・部子山・銀杏峰・能郷白山・冠山・金草岳・・・・と教えてもらったが

荒島岳 と 部子山(前)・銀杏峰 右の遠くに能郷白山
DSCF7324.JPG DSCF7322.JPG


冠山・金草岳
DSCF7327.JPG DSCF7329.JPG


かたくりの谷のカタクリは全然咲いていない

陽射しを浴びてのんびりと第二展望所へ
DSCF7332.JPG DSCF7334.JPG


にぎやかな標識のある第二展望所では地元の方がカタクリ祭りの準備をされていた
DSCF7335.JPG DSCF7336.JPG


みくりや清水登り口
DSCF7344.JPG DSCF7349.JPG


舗装道路を歩いて駐車地点に到着(15:40)
所要時間は2時間15分

計画していた城山は時間切れのためパス  20時自宅着
こんな低山で花と展望が楽しめる山が一杯あるなんてイイナ!!

走行距離:470q
ガソリン:37ℓ



ルートマップ



posted by ユウ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋立山から文殊山を縦走

2016年3月26日 AM (土) 晴

カタクリの山 橋立山 (261m)〜  文殊山 (365m)へ

コース
酒清水登山口➟橋立山➟文殊山奥ノ院➟大文殊山➟小文殊山➟二上登山口


前日の夜自宅発 北陸道南条SAで車内泊 午前7時30分阪神の山仲間3人と合流
鯖江ICで高速を降りて 下山口の二上登山口に車をデポ 酒清水登山口から出発(9:00)
DSCF7207.JPG DSCF7209.JPG


橋立山 (261m)山頂  展望は無い
DSCF7214.JPG DSCF7215.JPG


文殊山へ向かう 今日の目的の花 アマナとカタクリ 
DSCF7229.JPG DSCF7230.JPG


雪の山 白山と別山をズームで
DSCF7232.JPG DSCF7233.JPG


文殊山 奥ノ院 標高350m
DSCF7235.JPG DSCF7236.JPG


胎内くぐり
DSCF7239.JPG  DSCF7241.JPG


文殊山 (365m)山頂(11:00)
DSCF7256.JPG DSCF7265.JPG


白山を眺めながらランチタイム
DSCF7263.JPG DSCF7266.JPG


風が冷たいが贅沢なひと時を山頂で過ごす

ズームで白山本峰と
DSCF7262.JPG


別山
DSCF7268.JPG


文殊山近くのカタクリの群落 まだ咲き始めの状態
DSCF7254.JPG


情報では知っていたがこんなに多いとは
DSCF7280.JPG


展望台から小文殊山へ
DSCF7283.JPG DSCF7285.JPG


白山も見納め
DSCF7290.JPG


二上登山口への下山途中で
DSCF7292.JPG DSCF7295.JPG


12時25分 二上登山口Pに到着
DSCF7298.JPG DSCF7302.JPG


所要時間は約3時間30分
今年は開花が早いと思ったが彼岸からの冷え込みでまだ蕾状態だった

まだ時間が早い 午後は下市山へ決定 登山口の下市へ向かう


コースマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする