2020年02月15日

とちのき村から鉢伏山

2020年2月15日(土) 曇 下山後に晴

鉢伏山

コース
とちのき村➟鉢伏山➟高丸➟小代越➟八反滝➟とちのき村

Hさんと日高支所で合流 小代新屋地区のとちのき村から出発(8:05)
DSCF0002.JPG


この標識で初めて気が付いた ここを「きりがね親林公園」というみたい
DSCF0124.JPG


健脚コースを上る
DSCF0003.JPG


今年は雪が少なくなんとなく夏道が判った
DSCF0006.JPG


DSCF0007.JPG


鎖も所々露出していた
DSCF0009.JPG


ブナ林
DSCF0017.JPG


東屋で休憩
DSCF0022.JPG


高丸と氷ノ山
DSCF0023.JPG


ブッシュ漕ぎの途中から氷ノ山
DSCF0026.JPG


鉢伏山への登山道に出る
DSCF0028.JPG


今日はこの風景を狙っていたのに青空でなく残念
DSCF0030.JPG


ハチ高原のスキーヤー まるで蟻の行列
DSCF0032.JPG


鉢伏山へ
DSCF0034.JPG


鉢伏山山頂
DSCF0038.JPG


山頂のスキーヤー
DSCF0040.JPG


次は高丸へ
DSCF0046.JPG


鉢伏山への登山者
DSCF0047.JPG


ちょっと失礼して
DSCF0048.JPG


高丸から青空と真っ白の氷ノ山を狙っていたが
DSCF0053.JPG


小代越
DSCF0055.JPG


この尾根を下山
DSCF0059.JPG


高丸と鉢伏山
DSCF0060.JPG


尾根には雪の無い所もあった
DSCF0063.JPG


林道合流
DSCF0068.JPG


登山口の標識
DSCF0070.JPG


もう一つの標識
DSCF0071.JPG


遠くから見えていたこの幻の滝を探索をすることに
DSCF0067.JPG


近くへ行くと滝の下部しか見えず でも滝のありかが判った
DSCF0077.JPG


谷を下山
DSCF0079.JPG


13時40分 やっと青空
DSCF0080.JPG


森の彫刻
DSCF0081.JPG


仏ノ尾 青ヶ丸
DSCF0082.JPG


巨木
DSCF0089.JPG


岩壁
DSCF0096.JPG


美方高原自然の家
DSCF0100.JPG


八反の滝
DSCF0104.JPG


DSCF0106.JPG


駐車場到着 14時50分
DSCF0127.JPG


所要時間:6時間45分

最初の激斜には難儀するが雪遊びには面白い場所だ


ルートマップ

posted by ユウ at 20:26| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。