2019年07月03日

盛上山

2019年7月3日(水) 曇

梅雨の真っ最中 雨は夕方まで大丈夫そう 盛上山 へ

コース
道路開通碑P➟林道➟尾根登山口➟展望岩➟尾根分岐➟盛上山山頂➟尾根分岐➟城崎CC内➟
NTTドコモ中継所➟盛上山登山口➟道路開通碑P


道路開通碑Pから出発(7:25) 同行者はHさん
DSCF5490.JPG


約40分の林道歩き
DSCF5497.JPG


DSCF5499.JPG


DSCF5500.JPG


尾根登山口
DSCF5507.JPG


展望岩の入口
DSCF5508.JPG


なんとか上れるが下りはロープが必要
DSCF5510.JPG


上ってしまえば足場と手がかりがある
DSCF5511.JPG


雨の時は無理だろうナ??
DSCF5512.JPG


ここが唯一の展望所 日和山
DSCF5517.JPG


来日岳
DSCF5519.JPG


尾根上り
DSCF5520.JPG


DSCF5524.JPG


盛上山山頂(9:25)
DSCF5525.JPG


展望なし
DSCF5528.JPG


直ぐに下山
DSCF5529.JPG


ゴルフ場が見えてきた
DSCF5534.JPG


鹿柵扉を開けて
DSCF5535.JPG


しばらくゴルフ場の中を歩く
DSCF5538.JPG


DSCF5541.JPG


二番目の難所 鹿柵越えと
DSCF5542.JPG


倒木越え
DSCF5544.JPG


NTTドコモ中継所
DSCF5546.JPG


下山口
DSCF5547.JPG


盛上山ハイキングコースの標識
DSCF5548.JPG


道路開通碑Pに到着(10:50)
DSCF5550.JPG


所要時間:3時間30分

ランチタイム   
雨はまだ降っていない付近の散策をすることになる(散策情報は別稿)


ルートマップ


ヤマップはこちら

posted by ユウ at 17:36| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平井の鼻とヨゴレババ古墳

2019年7月3日(水) PM 曇

平井の鼻

盛上山下山の散策 近くの 才の神古墳(才の神奉斎の古跡) に移動
DSCF5551.JPG


DSCF5552.JPG


Hさんによるとここから海に行く下山道があるとのこと

探索開始
DSCF5553.JPG


今は使われてない段々畑の石積
DSCF5554.JPG


相当の労力が必要と思われる
DSCF5555.JPG


今風で言えば 近代農業遺産
DSCF5572.JPG


この道どこまで続くのか
DSCF5557.JPG


平井の鼻
DSCF5558.JPG


探求心旺盛なHさん こんな所を下る
DSCF5560.JPG


きれいな一枚の岩場が続く
DSCF5561.JPG


平井の鼻先端
DSCF5564.JPG


波がきたら危ないよ!
DSCF5565.JPG


青空がほしいな
DSCF5566.JPG


DSCF5568.JPG


所要時間:往復約1時間30分


次は  ヨゴレババ古墳
DSCF5576.JPG


こんな道を下る
DSCF5578.JPG


DSCF5583-1.jpg


標識は何もなし ヨゴレババ古墳
DSCF5585.JPG


広い内部
DSCF5587.JPG


DSCF5590.JPG


所要時間:往復1時間

ヨゴレババとはなんとも奇妙な名前

名前の由来は こちら
豊岡市合併後はだれが管理するのか不明みたいです 


posted by ユウ at 19:36| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

風蘭が咲いた

2019年7月4日(木)

今年も風蘭が咲いた
DSCF5755.JPG


DSCF5758.JPG


これから楽しめる蕾
DSCF5757.JPG


伸びる! 伸びる! グリーンカーテン 早くも背丈以上になった
DSCF5760.JPG


一日に何センチのびるのか
DSCF5762.JPG
posted by ユウ at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

氷ノ山(大段ヶ平から周回)

2019年7月5日(金) 曇

7月の 氷ノ山

コース
大段ヶ平➟神大ヒュッテ➟古生沼➟氷ノ山山頂➟三の丸➟殿下コース➟林道➟三ツ滝➟大段ヶ平


大段ヶ平駐車場(7:35)
DSCF5596.JPG


今日は反時計回り
DSCF5598.JPG


山頂小屋の工事予告 工事期間:7月16日〜8月31日
DSCF5599.JPG


ブナを見ながら
DSCF5601.JPG


DSCF5603.JPG


DSCF5604.JPG


神大ヒュッテから駐車場
DSCF5611.JPG


山頂が見えてきたが ちょっと寄り道
DSCF5618.JPG


古生沼散策
DSCF5619.JPG


バイケイソウ
DSCF5621.JPG


咲いていたのは2本だけ
DSCF5634.JPG


DSCF5630.JPG


氷ノ山山頂(9:00)
DSCF5639.JPG


DSCF5643.JPG


大山遠望
DSCF5668.JPG


DSCF5667.JPG


下の小屋から 山頂小屋と
DSCF5678.JPG


三の丸
DSCF5672.JPG


湿地帯
DSCF5681.JPG


三の丸
DSCF5691.JPG


芝生の道
DSCF5697.JPG


殿下コースへ
DSCF5700.JPG


潜り門
DSCF5706.JPG


林道に下山
DSCF5710.JPG


三ツ滝
DSCF5735.JPG


DSCF5727.JPG


DSCF5724.JPG


横行渓谷終着駅
DSCF5741.JPG


大段ヶ平駐車場に到着(12:10)
DSCF5754.JPG


所要時間:4時間40分

今日の花
DSCF5631.JPG


?? 茎はユキノシタに似ていて伸びていた
DSCF5719.JPG


上の花の蕾
DSCF5720.JPG


ヤマルリソウに似ているが??
DSCF5730.JPG


サワギクかな
DSCF5743.JPG


イワガラミ
DSCF5753.JPG



ルートマップ


ヤマップはこちら

posted by ユウ at 17:40| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

白糸の滝

2019年7月10日(水) AM 曇

今日は例会の日 集合時刻前を利用して 出石袴狭の 白糸の滝へ

入口
DSCF5764.JPG


DSCF5784.JPG


一の滝
DSCF5766.JPG


二の滝
DSCF5770.JPG


三の滝
DSCF5773.JPG


メインの白糸の滝
DSCF5776.JPG



下部
DSCF5777.JPG


上部
DSCF5778.JPG


さらに上部に近づいて
DSCF5781.JPG


もう一つ上は近すぎて撮影できず
梅雨の多量の水を期待したが・・・・・


posted by ユウ at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月例会参加 <此隅山城跡・有子山城跡登山>

2019年7月10日(水) 曇時々晴

7月例会 <此隅山城跡・有子山城跡登山> に参加

コース
@出石古代学習館➟此隅山城跡(往復)
A明治館P➟有子山山頂➟鯵山峠➟明治館P


出石古代学習館P 8:45 集合
DSCF5786.JPG


此隅山登山口
DSCF5788.JPG


参加者48人とか
DSCF5793.JPG


堀切・切岸の説明
DSCF5795.JPG


土塁址
DSCF5797.JPG


この後 一寸急坂
DSCF5798.JPG


此隅山城跡 山頂
DSCF5802.JPG


妙見山・蘇武ヶ岳方向
DSCF5803.JPG


同じ道を下山
DSCF5805.JPG


出石古代学習館
DSCF5807.JPG


DSCF5809.JPG



明治館Pに移動して 有子山登山
DSCF5812.JPG


歴史の道散策路
DSCF5813.JPG


いつもの階段
DSCF5814.JPG


ここから山道
DSCF5817.JPG


きれいな行列
DSCF5818.JPG


井戸跡 いまでも水が出ている
DSCF5821.JPG


大堀切 半分くらいが埋まっているとのこと 当時の壮大さがうかがえる
DSCF5825.JPG


石取場
DSCF5834.JPG


切穴跡
DSCF5835.JPG


有子山山頂
DSCF5840.JPG


穴太積の石垣 初期の石積とか(角が直角に近い)
DSCF5846.JPG


こちらはシノギ積の石垣(角が鈍角)
DSCF5847.JPG


千畳敷のからめ手門跡から急坂を下山 こんな所を歩けるのもうれしい
DSCF5850.JPG


鯵山峠
DSCF5856.JPG


旧道
DSCF5860.JPG


明治館
DSCF5862.JPG


駐車場到着(15:16)
DSCF5863.JPG


今日の所要時間:6時間30分

山名城跡保存会の西尾さんの解説を聞きながらの郷土の山城歴史散策 
現地を見ながらの判りやすい説明で充実した一日となった



ルートマップ

ヤマップはこちら

posted by ユウ at 19:49| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

あびき湿原

2019年7月15日(月) 晴

梅雨の晴れ間となりそう 気になっていた場所 兵庫南部へドライブ  あびき湿原 

兵庫県で最大級の湧水湿原とか
DSCF5864.JPG


折角なので長靴に履き替えて
DSCF5866.JPG


湿原入口で靴を洗う
DSCF5868.JPG


第1湿原
DSCF5869.JPG


DSCF5870.JPG


第2湿原へ向かう
DSCF5871.JPG


第2湿原
DSCF5874.JPG


DSCF5875.JPG


DSCF5877.JPG


虫をくわえたギンヤンマ
DSCF5882.JPG


ユウスゲ
DSCF5884.JPG


今は花の無い時期 8月になればさぎ草が咲くとか

所要時間:30分 

近くのフラワーセンターへ移動


あびき湿原のルートマップ

posted by ユウ at 17:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加西フラワーセンター

2019年7月15日(月) 晴

あびき湿原から 西フラワーセンターへ 移動  入場料@250円
DSCF5889.JPG


DSCF5892.JPG


ベゴニア
DSCF5895.JPG


DSCF5896.JPG


ウツボカズラ
DSCF5898.JPG


DSCF5899.JPG


DSCF5900.JPG


ランチタイム
DSCF5901.JPG


遊歩道
DSCF5903.JPG


やっと山道
DSCF5904.JPG


DSCF5906.JPG


展望デッキ
DSCF5908.JPG


DSCF5910.JPG


DSCF5912.JPG


飯盛山 山頂の案内板 
DSCF5909.JPG


こんなに青空になるとは
DSCF5914.JPG


DSCF5918.JPG


DSCF5921.JPG


所要時間:1時間50分


フラワーセンターのルートマップ

posted by ユウ at 17:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

奈佐森林公園

2019年7月17日(水) AM 曇

朝の散歩 天気予報はハレマーク 奈佐森林公園へ

遊歩道
DSCF5925.JPG


東屋
DSCF5926.JPG


木が茂ってきて見えにくくなった
DSCF5927.JPG


遊歩道を外れて
DSCF5928.JPG


良いコースがないかな!!
DSCF5929.JPG


ここが面白そう
DSCF5930.JPG



約1時間で終わってしまった  小代区實山地区へ移動




posted by ユウ at 17:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内倉洞窟

2019年7月17日(水) PM 曇一時雷

一寸気になる所  内倉洞窟

實山バス停(11:30)
DSCF5931.JPG


林道を上る
DSCF5933.JPG



DSCF5934.JPG


標識
DSCF5936.JPG


岩にも
DSCF5939.JPG


以前には無かった木道
DSCF5941.JPG


DSCF5943.JPG


DSCF5944.JPG


戸渡り
DSCF5945.JPG


ロープにつかまって
DSCF5947.JPG


分岐まで来ると雷が一発のみ
DSCF5949.JPG


峰山観音は後回し 内倉洞窟へ急ぐ
DSCF5951.JPG


イワカガミの道
DSCF5953.JPG


今度は下り 岩が見えてきた これかな でもなんだか様子が違う
DSCF5960.JPG


どこまで下るのか
DSCF5961.JPG


内倉洞窟に到着(12:45)
DSCF5962.JPG


展望は後回し ハシゴを下る
DSCF5966.JPG


DSCF5969.JPG


洞窟が見えたが
DSCF5971.JPG


洞窟に行くには 今度は匍匐前進
DSCF5973.JPG


再会 内倉洞窟
DSCF5974.JPG


洞窟内部から
DSCF5977.JPG


DSCF5978.JPG


外に出て岩を見上げる
DSCF5988.JPG


岩の上で記念撮影
DSCF5995.JPG


展望
DSCF5993.JPG


雷が心配 すぐに下山(13:10)

棚田
DSCF6005.JPG


宝篋印塔
DSCF6007.JPG


駐車地点到着(14:40)
DSCF6008.JPG


所要時間:3時間

例会に使えないかと思い急遽行ってきた。
やはり峰山観音まで行ってたら4時間近くかかることになる


ルートマップ





posted by ユウ at 18:08| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の花には早かった

2019年7月17日(水)

春に咲くエビネ
DSCF6009.JPG


DSCF6010.JPG


ナツエビネ
DSCF5922.JPG


DSCF5924.JPG


イワタバコ
DSCF6004.JPG


見ごろとなるのは8月中頃かな??


posted by ユウ at 19:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

飯豊山縦走<一日目>

2019年7月24日(水)

念願の 飯豊山縦走 に参加 山小屋三泊 すべて自炊でリュックの重さは約11s+水約2ℓ
果たして無事縦走できるのか不安を抱えて出発

行程
一日目:川入登山口→御沢野営場→三国山→種蒔山→切合小屋  切合小屋(泊)
二日目:切合小屋→飯豊山→御西岳→御西小屋→大日岳(往復)→御西小屋  御西小屋(泊)
三日目:御西小屋→烏帽子岳→北股岳→門内岳→門内小屋  門内小屋(泊)
四日目:門内小屋→丸森尾根→飯豊山荘
 


前日12時自宅発 舞鶴道・北陸道・新潟中央から磐越道 阿賀野川SAで時間調整して道の駅「にしあいづ」で泊
早朝西会津役場に移動して車を駐車させてもらう
DSCF6012.JPG


野沢駅から山都駅へ 
DSCF6013.JPG


7時22分大阪連と山都駅で合流 タクシーで御沢野営場へ 8時10分登山開始
DSCF6018.JPG


大ブナ
DSCF6019.JPG


急登
DSCF6022.JPG


早速の出迎え
DSCF6024.JPG


十五里標識
DSCF6025.JPG


横峰
DSCF6030.JPG


水場
DSCF6033.JPG


岩場
DSCF6046.JPG


DSCF6052.JPG


こんなに険しかったのか
DSCF6056.JPG


剣ヶ峰
DSCF6058.JPG


DSCF6061.JPG


DSCF6063.JPG


岩場もこれで終わりかな
DSCF6066.JPG


三国小屋(13:40)
DSCF6067.JPG


センジュガンピ
DSCF6074.JPG


まだあったクサリ場
DSCF6075.JPG


縦走路
DSCF6084.JPG


花いっぱいの縦走路
DSCF6089.JPG


DSCF6094.JPG


DSCF6096.JPG


ヒメサユリ
DSCF6099.JPG


DSCF6100.JPG


DSCF6120.JPG


DSCF6125.JPG


もうすぐ今夜の宿
DSCF6124.JPG


今夜の宿 切合小屋に到着(15:50)
DSCF6126.JPG


所要時間:7時間40分

衣服は汗で重たいほどになる しばらく干すが乾いてくれない
自炊室での夕食は にゅう麵・切り干大根の和え物 自炊で食料が少しだけ軽くなった


ルートマップ>



2019年07月25日

飯豊山縦走<二日目>

2019年7月25日(木) 晴

今日のコース
切合小屋➟飯豊山➟御西小屋➟大日岳(往復)➟御西小屋  御西小屋(泊)


切合小屋の朝
DSCF6129.JPG


4時出発
DSCF6132.JPG


途中で太陽が顔を出す
DSCF6138.JPG


マツムシソウ
DSCF6141.JPG


朝の光
DSCF6144.JPG


DSCF6145.JPG


シラネアオイ
DSCF6147.JPG


シラネアオイとサンカヨウ
DSCF6148.JPG


DSCF6149.JPG


ハクサンコザクラ
DSCF6157.JPG


チングルマとコバイケイソウ
DSCF6159.JPG


ウスユキソウ
DSCF6176.JPG


DSCF6178.JPG


姥権現
DSCF6182.JPG


DSCF6184.JPG


岩場を楽しむ
DSCF6188.JPG


DSCF6189.JPG


まだまだ遠い大日岳
DSCF6192.JPG


色々な花
DSCF6198.JPG


DSCF6200.JPG


もうすぐ本山小屋
DSCF6207.JPG


水場分岐
DSCF6209.JPG


本山小屋
DSCF6211.JPG


登山道に咲くヒメサユリ
DSCF6222.JPG


DSCF6223.JPG


2回目の飯豊本山(7:30)
DSCF6226.JPG


ここからは初めての道 大日岳へ
DSCF6231.JPG


DSCF6236.JPG


コバイケイソウは少な目
DSCF6250.JPG


稜線に咲くイワイチョウ
DSCF6251.JPG


アオノツガザクラ
DSCF6252.JPG


ヨツバシオガマ
DSCF6253.JPG


ニッコウキスゲ
DSCF6257.JPG


DSCF6258.JPG


チングルマ
DSCF6274.JPG


今晩の宿 御西小屋と大日岳 御西小屋に9時30分到着
DSCF6276.JPG


荷物を少なくして大日岳へ(10:00)
DSCF6285.JPG


ハクサンイチゲ
DSCF6287.JPG


DSCF6292.JPG


大日岳への稜線
DSCF6299.JPG


DSCF6304.JPG


DSCF6306.JPG


DSCF6310.JPG


DSCF6313.JPG


もうすぐ大日岳
DSCF6319.JPG


やっと登れた 飯豊連峰の最高峰 大日岳 (11:30)
DSCF6326.JPG


花をみながら同じ道を往復
DSCF6333.JPG


DSCF6337.JPG


DSCF6344.JPG


DSCF6345.JPG


御西小屋 13時10分

水場で ミルクかき氷
DSCF6350.JPG


夕食は ミネストローネ風具たくさんスープ・フランスパン・マッシュポテト
DSCF6354.JPG


今日の所要時間:9時間10分
 
気になる100名山 飯豊連峰の最高峰の踏破で一座減となった


ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

飯豊山縦走<三日目>

2019年7月26日(金) 晴

今日のコース
御西小屋➟烏帽子岳➟北股岳➟門内岳➟門内小屋  門内小屋(泊)

新潟・福島・山形県 県堺にタッチ
DSCF6355.JPG


朝のドラマ
DSCF6357.JPG


御西小屋を出発 5時40分
DSCF6360.JPG


今日も花の道
DSCF6364.JPG


DSCF6367.JPG


逆光
DSCF6369.JPG


DSCF6375.JPG


DSCF6376.JPG


DSCF6379.JPG


DSCF6385.JPG


天狗の庭から大日岳
DSCF6391.JPG


ハクサンコザクラ
DSCF6402.JPG


青空を入れて
DSCF6401.JPG


雪渓 
DSCF6403.JPG


DSCF6404.JPG


軽アイゼンを持っていったが使わずだった
DSCF6412.JPG


シラネアオイ
DSCF6410.JPG


DSCF6417.JPG


DSCF6422.JPG


DSCF6423.JPG


キンバイ
DSCF6425.JPG


御手洗ノ池
DSCF6438.JPG


次々と現れる花
DSCF6442.JPG


DSCF6443.JPG


デジカメ状態
DSCF6444.JPG


DSCF6447.JPG


DSCF6449.JPG


DSCF6454.JPG


池糖とイワイチョウ
DSCF6456.JPG


またまた お花畑
DSCF6458.JPG


DSCF6463.JPG


ニッコウキスゲの競演
DSCF6464.JPG


DSCF6469.JPG


DSCF6479.JPG


ウスユキソウとシオガマ
DSCF6483.JPG


キンバイ
DSCF6494.JPG


DSCF6495.JPG


烏帽子岳 (9:00)
DSCF6501.JPG


梅花皮岳への稜線
DSCF6503.JPG


DSCF6509.JPG


DSCF6510.JPG


梅花皮岳(9:40)
DSCF6522.JPG


稜線の花
DSCF6507.JPG


DSCF6514.JPG


DSCF6518.JPG


一寸一休み
DSCF6526.JPG


梅花皮小屋(10:10) 
DSCF6529.JPG


ランチタイム
DSCF6532.JPG


豊富な水で頭を冷やす
DSCF6533.JPG


本日最大の上り 北俣岳へ
DSCF6537.JPG


石転び沢
DSCF6540.JPG


DSCF6542.JPG


北股岳の山頂が見えてきた
DSCF6545.JPG


北股岳(11:25)
DSCF6550.JPG


縦走路を振り返って 飯豊連峰の雄大な景色
DSCF6557.JPG


これを下れば今夜の宿が近くとなる
DSCF6561.JPG


DSCF6562-1.jpg


DSCF6564-1.jpg


DSCF6566.JPG


DSCF6568.JPG


DSCF6571.JPG


DSCF6577.JPG


門内岳(12:40)
DSCF6582.JPG


振り返って 北股岳
DSCF6585.JPG


最後の山小屋 門内小屋に到着(13:00)
DSCF6590.JPG


石室
DSCF6596.JPG


夕食は乾燥野菜入りカレーメシ(16:30) 野菜がおいしかった 
DSCF6593.JPG


所要時間:7時間30分
ずっと花と一緒の稜線歩きを楽しんだ
残念ながら夕景は無し この後は小雨となった 



ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

飯豊山縦走<四日目>

2019年7月27日(土) 曇

今日のコース
門内小屋➟丸森尾根➟飯豊山荘


門内小屋の朝(4:00)
DSCF6598.JPG


ご来光(4:35)
DSCF6606.JPG


出発(4:45)
DSCF6608.JPG


門内小屋を振り返って
DSCF6611.JPG


胎内山
DSCF6618.JPG


梶川尾根分岐
DSCF6622.JPG


快適な稜線歩き
DSCF6623.JPG


稜線には不思議なほど花が無かった
DSCF6626.JPG


青空をバックに
DSCF6629.JPG


地神山
DSCF6632.JPG


200名山の朳差岳
DSCF6635.JPG


DSCF6639.JPG


この角度から見たかった朳差岳
DSCF6643.JPG


地神山北峰(6:00)
ここから飯豊山荘への下り 丸森尾根 コースタイムは4時間10分
DSCF6644.JPG


DSCF6651.JPG


DSCF6657.JPG


夫婦清水
DSCF6658.JPG


飽きてくる長ぁーい下り
DSCF6661.JPG


DSCF6662.JPG


9時40分 飯豊山荘登山口に到着
DSCF6663.JPG


所要時間:約5時間

花の飯豊山 やっと登れた大日岳 4日間とも合羽不用の素晴らしい山行となった

飯豊山荘での久しぶりの入浴(@500) 汗で重くなったシャツを水洗いして干したり、残った食料を腹に入れたり
バスの発車時刻まで休憩室での仮眠で過ごす

飯豊山荘発(13:10)⇒小国駅着(13:58)
羽越線の電車は新津までは順調だが  磐越西線は約2時間に一本 新津での時間待ちで夕食を採る
野沢駅近くの役場の駐車場に20時着 道の駅「にしあいず」で泊

明日は休息日として 大山衹神社へ軽くウオーキングの予定 



ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

会津野沢の<大山衹神社(おおやまづみじんじゃ)>

2019年7月28日(日) 晴

野沢・山の神様 大山衹神社(おおやまづみじんじゃ) へ

コース
遙拝殿➟不動滝➟弥作滝➟杉並木➟御本社➟林道➟遙拝殿

案内図
DSCF6667.JPG


遙拝殿
DSCF6669.JPG


ここから出発
DSCF6670.JPG


不動滝入口
DSCF6678.JPG


不動滝
DSCF6684.JPG


弥作滝入口
DSCF6686.JPG


弥作滝(矢作滝)
DSCF6689.JPG


DSCF6690.JPG


杉並木参道
DSCF6694.JPG


DSCF6695.JPG


DSCF6697.JPG


202段の石段
DSCF6699.JPG


石畳
DSCF6703.JPG


丁石
DSCF6704.JPG


本社
DSCF6708.JPG


DSCF6711.JPG


奥の院へはガイドが必要とのこと 下調べをしていないのでパス

咲いていた ヤマユリ
DSCF6671.JPG


DSCF6673.JPG


DSCF6674.JPG


DSCF6676.JPG


DSCF6677-1.JPG


DSCF6679.JPG


DSCF6715.JPG


DSCF6712.JPG



西会津町温泉保養 センターロータスイン で入浴(@400円)
道の駅「裏磐梯」で泊


posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

西吾妻山周回

2019年7月29日(月) 曇

気になる100名山 西吾妻山

コース
デコ平駐車場➟デコ平湿原➟ゴンドラトップ➟西大巓➟西吾妻山➟天狗岩➟西吾妻山小屋➟西大巓➟早稲沢コース➟布滝
➟百貫清水➟デコ平駐車場


デコ平駐車場には誰もいない 熊さん注意の看板 6時30分スタート
DSCF6717.JPG


山頂駅・デコ平湿原方向へ
DSCF6718.JPG


デコ平湿原
DSCF6720.JPG


花は
DSCF6722.JPG


DSCF6723.JPG


そして熊の唸り声 大声を発して通り過ぎる

分岐
DSCF6727.JPG


山頂駅
DSCF6730.JPG


登山道
DSCF6731.JPG


DSCF6734.JPG


こんな道
DSCF6735.JPG


DSCF6736.JPG


西大巓の稜線近くまで続いていた
DSCF6740.JPG


稜線
DSCF6744.JPG


西大巓
DSCF6821.JPG


DSCF6746.JPG


西吾妻山へ
DSCF6754.JPG


DSCF6756.JPG


モウセンゴケ
DSCF6760.JPG


唯一の花畑
DSCF6763.JPG


山頂湿原
DSCF6768.JPG


西吾妻山
DSCF6771.JPG


DSCF6776.JPG


天狗岩
DSCF6785.JPG


DSCF6793.JPG


シャクナゲ
DSCF6798.JPG


山頂湿原
DSCF6805.JPG


花無し
DSCF6808.JPG


西吾妻山小屋
DSCF6809.JPG


ヒメシャクナゲ
DSCF6812.JPG


オトギリソウ
DSCF6818.JPG


西大巓から早稲沢コースを下山 雷が鳴りだす 急いで下山
DSCF6823.JPG


あまり歩かれていない道だった
DSCF6824.JPG


布滝
DSCF6835.JPG


ここから自然探勝路
DSCF6841.JPG


しんどかった上り返し
DSCF6843.JPG


水平道
DSCF6849.JPG


DSCF6851.JPG


百貫清水
DSCF6856.JPG


DSCF6859.JPG


駐車場到着(14:20)
DSCF6865.JPG


所要時間:7時間50分

花を期待したが裏切られてしまった

明日も大気が不安定で午後からは雷予想
身体の変調もあり 今回の遠征はこれで打ち切り 
裏磐梯ビジターセンターで身体を拭いて仮眠しながら自宅へ

西会津ICから磐越・北陸・舞鶴道 自宅到着は30日7時
走行距離:1550q


ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする