2019年05月01日

鬼瓦が乗っていた

2019年5月1日(水) 小雨

まるで梅雨 朝からしとしと雨  所用で香美町へ

屋根の形がほぼできてきた
DSCF3372.JPG


DSCF3373.JPG


DSCF3374.JPG


内部はまだまだ
DSCF3380.JPG


天井
DSCF3376.JPG


棟札
DSCF3378.JPG


DSCF3383.JPG



posted by ユウ at 16:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

300名山<景鶴山>一日目

2019年5月4日(土) 晴

残雪期で限定期間しか登れない念願の山 300名山 景鶴山 (2004m)

コース
一日目:鳩待峠➟竜宮小屋(泊)
二日目:竜宮小屋➟東電橋➟与作岳➟景鶴山➟与作岳➟東電橋➟竜宮小屋➟鳩待峠


5月3日 9時自宅発 舞鶴道・北陸道・関越道 沼田ICから道の駅「白沢」20時到着
道の駅でNさん Hさん と合流

5月4日
朝食後 戸倉第一P(@1000円/1日)へ移動 シャトルバスで鳩待峠Pへ(@980円)

鳩待峠で皆さんはアイゼン 私はワカンを履いて出発(8:40)
DSCF3386.JPG


DSCF3390.JPG


スノーシューを背負って
DSCF3393.JPG


DSCF3397.JPG


山の鼻(9:55)
DSCF3403.JPG


至仏山
DSCF3406.JPG


ミズバショウ
DSCF3408.JPG


残雪の尾瀬歩き 皆さんはスノーシュー
DSCF3410.JPG


積雪約50p位
DSCF3417.JPG


木道
DSCF3420.JPG


一応道はついているが雪の上ならどこを歩いてもよいみたい
DSCF3428.JPG


景鶴山
DSCF3434.JPG


逆さ至仏山を狙ってみたが
DSCF3440.JPG


こちらは燧ケ岳
DSCF3443.JPG


今夜の宿 竜宮小屋(12:10)
DSCF3444.JPG


受付を済ませて 登山口の確認の探索へ出かける
DSCF3449.JPG


東電橋 これを渡ればヨッピ橋を渡らなくてもよい
DSCF3450.JPG


ここが稜線へ一番楽な箇所とのこと(竜宮小屋で確認してもらう)
DSCF3454.JPG


明日の出発時刻を確認して就寝


三日間のルートマップ

今日のルートはこちら

ラベル:300名山
posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

300名山<景鶴山>二日目

2019年5月5日(日) 晴

念願の 景鶴山 (2004m)

コース
竜宮小屋➟与作岳➟景鶴山 (往復) ➟ 鳩待峠


3時30分起床 4時30分出発
DSCF3455.JPG


DSCF3458.JPG


少しだけの朝焼け
DSCF3463.JPG


東電橋
DSCF3470.JPG


稜線への取り付き
DSCF3471.JPG


燧の肩から日の出
DSCF3475.JPG


景鶴山
DSCF3478.JPG


順調に高度を稼ぐ
DSCF3480.JPG


DSCF3484.JPG


ズームで
DSCF3489.JPG


DSCF3492.JPG


平ヶ岳
DSCF3497.JPG


景鶴山と至仏山
DSCF3503.JPG


近づいた景鶴山
DSCF3511.JPG


アタック
DSCF3515.JPG


大岩
DSCF3516.JPG


難なく通過 よかった!!
DSCF3518.JPG


ナイフリッジも昨日のトレスに助けられて
DSCF3520.JPG


7時45分 景鶴山山頂到着
DSCF3522.JPG


360°の展望
DSCF3535.JPG


尾瀬ヶ原
DSCF3539.JPG


狭い山頂 長居はできない 下山
DSCF3544.JPG


DSCF3546.JPG


積雪1.5m位かな
DSCF3550.JPG


燧ケ岳
DSCF3557.JPG


尾瀬と至仏山
DSCF3560.JPG


アパラチアントレイル(アパラチア山脈3500qの自然歩道)のインフォ提供のT.Hさんは4時に鳩待峠出発
しばらく談笑するが力強いフットワークだった。
DSCF3564.JPG


最後の下り
DSCF3567.JPG


無事下山
DSCF3569.JPG


1040分 竜宮小屋到着  休憩と荷物の整理
DSCF3573.JPG


雪の尾瀬ヶ原 アレコレ
DSCF3576.JPG


DSCF3580.JPG


DSCF3582.JPG


サラバ景鶴山
DSCF3585.JPG


逆さ景鶴山
DSCF3588.JPG


逆さ燧ケ岳
DSCF3591.JPG


逆さ至仏山
DSCF3594.JPG


尾瀬歩き終盤
DSCF3596.JPG


13時50分 鳩待峠到着
DSCF3599.JPG


所要時間:9時間20分

景鶴山 皆さんと天気に助けられて踏破できた Nさん Hさん ありがとう!!

尾瀬ぷらり館で入浴 道の駅「片品」でささやかな宴会後 解散
私の明日は天気を見て至仏山へ 道の駅「片品」で車中泊



今日のルートはこちら


ラベル:300名山
posted by ユウ at 21:00| Comment(2) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

至仏山

2019年5月6日(月)

至仏山 (2228m)

コース
鳩待峠➟小至仏山➟至仏山 (往復)


明日から至仏山の登山道は閉鎖 今日のてんくらは午前中A
道の駅「片品」から鳩待峠へ移動 鳩待峠P(@2500円)

4時55分 出発
DSCF3604.JPG


青空
DSCF3606.JPG


日の出(5:10)
DSCF3607.JPG


DSCF3608.JPG


燧ケ岳 雲行きが怪しくなる
DSCF3609.JPG


至仏山山頂はまだ大丈夫
DSCF3611.JPG


DSCF3613.JPG


昨日登った景鶴山
DSCF3616.JPG


左側の雪山
DSCF3619.JPG


燧と尾瀬ヶ原
DSCF3621.JPG


稜線がガスる 早すぎるヨ!
DSCF3624.JPG


7時 至仏山 山頂到着 展望はガスで0 しばらく待つが晴そうにない 下山
DSCF3630.JPG


小至仏山のトラバースで初めての出合い すれ違い
DSCF3642.JPG


団体さん
DSCF3645.JPG


下界は視界良好
DSCF3648.JPG


思案中のスキーヤー
DSCF3651.JPG


ブナ林を散策
DSCF3654.JPG


DSCF3657.JPG


DSCF3659.JPG


鳩待峠 (9:00)
DSCF3660.JPG


所要時間:4時間

またもやガスで展望は無しの至仏山となった てんくらさんどうなったの!!
明日からのハレマークがもったいないが帰宅する
鳩待峠(9:45)➟関越・北陸・舞鶴道➟自宅(23:00)
走行距離:1445q


今日のルートはこちら

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

扇ノ山

2019年5月8日(水) 晴

残雪とブナの新緑を見たくて 扇ノ山 へ

コース
上山高原➟小ズッコ小屋➟大ズッコ➟扇ノ山山頂➟噴火口➟小ズッコ小屋➟林道➟西ヶ丸ふれあいの森山山頂
➟上山高原


途中下車して上山をパチリ
DSCF3662.JPG


まるで紅葉の様
DSCF3666.JPG


上山高原出発(8:20) 八重のタムシバ??
DSCF3670.JPG


イワカガミ
DSCF3671.JPG


ショウブ池の上から扇ノ山
DSCF3672.JPG


藪を漕いで 小ズッコ小屋に出る
DSCF3674.JPG


ブナ林
DSCF3681.JPG


雪無し
DSCF3690.JPG


大ズッコ付近でやっと残雪
DSCF3695.JPG


DSCF3705.JPG


扇ノ山山頂(10:45)
DSCF3714.JPG


氷ノ山も雪が少ない 早昼を済ませて下山
DSCF3720.JPG


大ズッコから左の尾根を探索
DSCF3724.JPG


若葉の絨毯
DSCF3737.JPG


イイデスネ!!
DSCF3738.JPG


DSCF3744.JPG


噴火口
DSCF3752.JPG


噴火口付近を探索
DSCF3758.JPG


ブナ ブナ ブナ
DSCF3763.JPG


タムシバとブナ
DSCF3769.JPG


小ズッコ登山口(13:15)
DSCF3776.JPG


林道の若葉
DSCF3779.JPG


西ヶ丸ふれあいの森
DSCF3781.JPG


DSCF3786.JPG


DSCF3788.JPG


14時30分 上山高原到着
DSCF3789.JPG


所要時間:6時間10分

噴火口周辺をもう少し探索したいナ!!


posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

オオヤマレンゲ開花情報

2019年5月14日(火) 曇

先週末から鼻がクシュクシュ ファックション 良い天気だった日曜日の山行もキャンセル
我が家のオオヤマレンゲの開花情報
 
接ぎ木のオオヤマレンゲは10数輪咲く予定
先週から開花しだした
DSCF3790.JPG


角度をかけて
DSCF3793.JPG


実生のオオヤマレンゲ 今年は2輪咲く予定
DSCF3792.JPG


角度を変えて
DSCF3791.JPG


接ぎ木の幹はどんどん太くなり大きく成長するが 実生の幹はまだ細いまま中々成長しない


posted by ユウ at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

ぶん廻し <氷ノ山>

2019年5月15日(水) 晴・曇

今月の 氷ノ山 はぶん廻しに挑戦

コース
福定P➟東尾登山口➟東尾根避難小屋➟一の谷休憩所➟神大ヒュッテ➟氷ノ山山頂➟甑岩➟氷ノ山越え➟高丸➟鉢伏山➟鉢高原➟福定P


7時10分 福定P出発
DSCF3794.JPG


ニリンソウ
DSCF3796.JPG


イチリンソウ
DSCF3803.JPG


ルイヨウボタン
DSCF3806.JPG


イカリソウ などを鑑賞しながら
DSCF3808.JPG


東尾根避難小屋(8:30)
DSCF3809.JPG


ブナは若葉色を過ぎて深緑
DSCF3810.JPG


DSCF3812.JPG


イワカガミ
DSCF3813.JPG


ツクバネソウ
DSCF3814.JPG


シロガネソウ
DSCF3817.JPG


ユキザサ
DSCF3823.JPG


神大ヒュッテ
DSCF3825.JPG


バイケイソウ
DSCF3826.JPG


残雪 雪解けの早さにビックリ
DSCF3827.JPG


氷ノ山山頂(10:20)
DSCF3830.JPG


鉢伏山
DSCF3832.JPG


大山は見えず
DSCF3833.JPG


一番多かった 甑岩の残雪
DSCF3839.JPG


きれいな ショウジョウバカマ
DSCF3842.JPG


甑岩 青空が消えてしまった
DSCF3844.JPG


トウロウ岩
DSCF3846.JPG


マイヅルソウ 花が見られそう
DSCF3852.JPG


氷ノ山越え(11:35)
DSCF3857.JPG


赤倉の展望地から氷ノ山
DSCF3859.JPG


DSCF3860.JPG


天狗岩から氷ノ山
DSCF3866.JPG


ブナ原生林
DSCF3887.JPG


大平避難小屋(12:30)
DSCF3892.JPG


鉢高原の稜線
DSCF3895.JPG


リンドウ
DSCF3897.JPG


高丸から氷ノ山
DSCF3899.JPG


空に向かって伸びる階段
DSCF3902.JPG


登山道に咲く サンカヨウ
DSCF3909.JPG


鉢伏山山頂(14:05)
DSCF3910.JPG


お花畑
DSCF3926.JPG


今年も鹿にやれていた
DSCF3921.JPG


規模は半減
DSCF3914.JPG


DSCF3918.JPG


鉢伏山から氷ノ山
DSCF3927.JPG


ツツジと氷ノ山
DSCF3930.JPG


DSCF3938.JPG


林間学校
DSCF3941.JPG


鉢伏高原(15:25)
DSCF3945.JPG


着陸態勢のドクターヘリ
DSCF3949.JPG


大久保第一リフト乗り場経由で福定Pへ(16:40)
DSCF3953.JPG


遊びながらの所要時間:9時間30分

サンカヨウのお花畑の鹿の食害 全滅しない内になんとかならないものか!!



ルートマップ


ヤマップはこちら






posted by ユウ at 21:34| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

生野銀谷散策

2019年5月17日(金) 晴

生野の街並みを散策

井筒屋
DSCF3954.JPG


DSCF3955.JPG


佐藤家
DSCF3975.JPG


DSCF3958.JPG


旧生野警察署
DSCF3959.JPG


警察の紋章と生野町章
DSCF3960.JPG


金蔵寺銅鐘
DSCF3963.JPG


DSCF3964.JPG


修理中の桑田家
DSCF3968.JPG


内部
DSCF3967.JPG


トロッコ道
DSCF3971.JPG


DSCF3970.JPG


アーチ
DSCF3973.JPG


水路もないのに不思議なアーチ
DSCF3974.JPG


芸術の街並み散歩 約1時間30分
DSCF3976.JPG


真夏日の散策 暑かった!!







posted by ユウ at 18:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

明延山

2019年5月18日(土) 曇

富土野峠から 明延山(786m)へ

コース
富土野峠➟P748➟明延山 (往復)

Nさんと大屋地域局で合流 富土野トンネル出口の空き地に駐車 出発(9:10)
DSCF3978.JPG


取り付き地点の石仏
DSCF3979.JPG


旧峠には石仏無し 残念
DSCF3980.JPG


稜線に沿って植林の中を上る  山頂付近で自然林が現れる
DSCF3984.JPG


なだらかな山頂
DSCF3986.JPG


庭園の様
DSCF3987.JPG


三等三角点(点枚:明延山)
DSCF3988.JPG


DSCF3990.JPG


付近を探索する  東側には極楽尾根
DSCF3992.JPG


DSCF3995.JPG


DSCF3997.JPG


北の方角は但馬の山 妙見、蘇武かな?
DSCF3999.JPG


南側は宍粟の山
DSCF3998.JPG


風を避けてランチタイム 同じ道を下山
DSCF4004.JPG


手前の山が 明延山 奧の尖った山は1021m峰
DSCF4005.JPG


途中林道に下りて 駐車地点に到着(13:10)
DSCF4010.JPG



所要時間:4時間

山頂付近だけ自然林 展望の良い山だった


ルートマップ

ヤマップはこちら


posted by ユウ at 16:53| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

三久安山

2019年5月19日(日) 晴・曇

大阪連と 三久安山 へ

コース
せせらぎ公園P➟三久安山登山口➟P932➟はしご分岐➟音水湖分岐➟三久安山山頂➟音水湖分岐➟ワラビ畑➟
三久安山登山口➟せせらぎ公園P

せせらぎ公園Pで合流 出発(8:40)
DSCF4011.JPG


舗装林道終点登山口
DSCF4013.JPG


P932への登山口探しにウロウロする 親切な方に登山口を教えてもらい このルート初挑戦 道は不明瞭
DSCF4014.JPG


下山口の標識
DSCF4017.JPG


P932の四等三角点
DSCF4019.JPG


稜線歩き 大岩
DSCF4022.JPG


DSCF4023.JPG


ハシゴ林道分岐
DSCF4025.JPG


新緑
DSCF4027.JPG


DSCF4028.JPG


音水湖分岐
DSCF4030.JPG


ブナ
DSCF4031.JPG


DSCF4032.JPG


三久安山山頂
DSCF4033.JPG


先客さんのドローン
DSCF4037.JPG


ランチをして下山
DSCF4046.JPG


DSCF4053.JPG



DSCF4047.JPG


DSCF4050.JPG


山菜取りでしばらく遊んで せせらぎ公園P到着 14時50分


所要時間:6時間10分
山頂で会った方から鹿伏へのお勧めコースを教えてもらった
くるみの里と併せていつか歩いてみたい


今日の標準ルートマップとお勧めルート

ラベル:宍粟50山
posted by ユウ at 20:57| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

丹沢山縦走:一日目

2019年5月25日(土) 晴

Nさんと 丹沢山 へ

一日目:西丹沢ビジターセンターから蛭ヶ岳山荘
二日目:蛭ヶ岳山荘から蓑毛

今日のコースは丹沢主稜コース
西丹沢ビジターセンター➟ゴーラ沢出合➟ツツジ新道➟檜洞丸➟臼ヶ岳➟蛭ヶ岳 (蛭ヶ岳山荘泊)


前日24日 八鹿道の駅「たじま蔵」8時集合 
福知山IC➟敦賀➟米原➟新東名御殿場IC から 西丹沢ビジターセンターへ(17時着 車中泊)

ビジターセンターの駐車場の端が空いていた 22時頃になると満車状態 ビジターセンターのトイレは夜中も使用可能
DSCF4081.JPG


25日3時30分起床 4時20分明るくなったのでスタート
DSCF4085.JPG


ツツジ新道登山口
DSCF4087.JPG


ゴーラ沢出合 先日の豪雨の影響なし 難なく渡渉完了
DSCF4091.JPG


新緑
DSCF4096.JPG


DSCF4097.JPG


富士山の出迎え
DSCF4102.JPG


期待のシロヤシオは花付き悪い
DSCF4108.JPG


DSCF4115.JPG



DSCF4119.JPG


バイケイソウ畑
DSCF4124.JPG


7時30分 檜洞丸(1601m)山頂
DSCF4131.JPG


展望
DSCF4133.JPG


南アルプス
DSCF4135.JPG


蛭ヶ岳 丹沢山
DSCF4141.JPG


DSCF4145.JPG


快適尾根
DSCF4150.JPG


DSCF4152.JPG


次は谷底へ
DSCF4154.JPG


上り返し アップダウンの連続
DSCF4156.JPG


臼ヶ岳 (9:45)
DSCF4159.JPG


ベンチの上でブナを見ながら大休憩
DSCF4161.JPG


最後のダウンになるのかなと思ったが甘かった
DSCF4163.JPG


満開
DSCF4169.JPG


DSCF4174.JPG


最後の上り
DSCF4181.JPG


イワザクラ
DSCF4188.JPG


暑さでダウン
DSCF4193.JPG


もうすぐ山頂
DSCF4194.JPG


丹沢山塊最高峰 蛭ヶ岳(1673m) 12時到着
DSCF4199.JPG


傾いた三角点
DSCF4204.JPG


DSCF4202.JPG


山小屋に入るが 時刻が早すぎて部屋に入れず 食堂で乾杯 (一泊と夕食@6000円)

夕日
DSCF4212.JPG


DSCF4221.JPG


土曜日で割り当ては 布団2枚に3人 8時消灯 お疲れ様


ルートマップ

ヤマップはこちら

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

丹沢山縦走:二日目

2019年5月26日(日) 晴


蛭ヶ岳から 丹沢山・塔の岳 を経て蓑毛へ下山

今日のコースは 丹沢表尾根コース
蛭ヶ岳➟丹沢山➟塔ノ岳➟三ノ塔➟ヤビツ峠➟蓑毛バス停


1時40分 夜景
DSCF4228-1.jpg


4時28分 日の出
DSCF4237.JPG


4時40分 蛭ヶ岳山荘出発
DSCF4242.JPG


DSCF4245.JPG


一杯の蕾
DSCF4247.JPG


4時50分 少しだけの赤富士
DSCF4249.JPG


蛭ヶ岳
DSCF4250.JPG


DSCF4253.JPG


朝の稜線
DSCF4258.JPG


6時20分 丹沢山(1567m)
DSCF4265.JPG


DSCF4263.JPG


稜線も賑わってきた
DSCF4270.JPG


DSCF4271.JPG


DSCF4272.JPG


300名山 大山
DSCF4273.JPG


盆栽風のシロヤシオ
DSCF4275.JPG


DSCF4276.JPG


7時40分 塔の岳(1491m)山頂
DSCF4281.JPG


尊仏山荘の鐘と富士山
DSCF4284.JPG


富士山をバックに
DSCF4287.JPG


大山と二の塔
DSCF4291.JPG


木ノ又小屋で かき氷(@400円)
DSCF4294.JPG


8時35分 新大日通過
DSCF4295.JPG


下り
DSCF4298.JPG


上り
DSCF4299.JPG


9時15分 行者岳(1209m)通過
DSCF4303.JPG


二ノ塔はまだ先
DSCF4306.JPG


三ノ塔(1204m)通過 二ノ塔へ向かう
DSCF4308.JPG


二ノ塔で小休憩
DSCF4310.JPG


DSCF4311.JPG


11時50分 ヤビツ峠到着
DSCF4315.JPG


秦野駅行きのバスは2時間先 Nさんと別れてバス便の多い蓑毛に下る
DSCF4318.JPG


12時33分 蓑毛バス停到着
DSCF4321-1.JPG


所要時間:約8時間

蓑毛バス停⇒バスで秦野駅(@270円)⇒小田急電鉄で新松田駅(@220円)⇒富士急湘南バスで西丹沢ビジターセンター(@1180円)

15時30分 西丹沢ビジターセンターに到着 
新松田駅でNさんと合流して 近くの健楽の湯に行くが時間外になってしまった  
近くの人に教えてもらい スーパー銭湯○○で入浴(@800円)

入浴後道の駅「箱根峠」で夕食をして車中泊 明日の予定は天城山縦走

念願の檜洞丸にやっと登ることができた 
 

ルートマップ


ヤマップはこちら


posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月27日

天城山縦走

2019年5月27日(月) 晴


天城山縦走

コース
天城高原ゴルフ場➟万二郎岳➟万三郎岳➟八丁池➟天城峠


道の駅「箱根峠」から天城高原ゴルフ場Pに移動 (伊豆スカイラインは22時〜6時無料)

天城高原ゴルフ場Pで朝食 準備をして出発(5:50)
DSCF4324.JPG


登山口
DSCF4326.JPG


7時 万二郎岳到着
DSCF4331.JPG


展望台
DSCF4333.JPG


登山道
DSCF4337.JPG


ヤマツツジ
DSCF4338.JPG


お目当てのシャクナゲ
DSCF4339.JPG


DSCF4346.JPG


DSCF4349.JPG


DSCF4354.JPG


8時25分 万三郎岳到着
DSCF4355.JPG


DSCF4356.JPG


天城縦走路で天城峠へ
DSCF4360.JPG


DSCF4363.JPG


片瀬峠
DSCF4364.JPG


ミツバツツジ
DSCF4366.JPG


きれいなブナ林
DSCF4367.JPG


小岳
DSCF4369.JPG


まだまだ続くブナの道
DSCF4371.JPG


DSCF4376.JPG


戸塚峠
DSCF4380.JPG


ワオー
DSCF4381.JPG


白田峠
DSCF4384.JPG


ブナ林はどこまで続くのか
DSCF4389.JPG


DSCF4393.JPG


もうすぐ八丁池
DSCF4394.JPG


八丁池
DSCF4395.JPG


DSCF4402.JPG


地元の方の推薦コースは 上り行幸道で天城峠の道
DSCF4403.JPG


DSCF4411.JPG


ほぼ水平道
DSCF4415.JPG


曲がり角の先に現れるワオーの道
DSCF4417.JPG


DSCF4421.JPG


DSCF4423.JPG


DSCF4424.JPG


向峠
DSCF4425.JPG


DSCF4427.JPG


天城峠
DSCF4429.JPG


やりました
DSCF4433.JPG


サアー 13時58分のバスに間に合うか 急いで下山
DSCF4434.JPG


天城山隧道
DSCF4439.JPG


トンネルの中を歩きたいが時間がない 駆け足で下山
DSCF4436.JPG


天城峠バス停に到着(13:40)
DSCF4442.JPG


伊豆山稜線歩道起終点の標識
DSCF4443.JPG


13:58発バスで河津駅⇒伊豆急行で伊東駅⇒(最終16:35発)天城東急リゾートシャトルバスで天城高原ゴルフ場へ

大仁一二三荘で入浴(@400円)  夕食はコンビニ丼  
伊豆縦貫道 長泉沼津ICから新東名・米原(賤ヶ岳SAと三方五湖Pで通行止め解除時間待ち)
福知山ICで高速を降りて 八鹿道の駅から自宅到着は8時30分

走行距離:1290q

念願の天城山縦走ができて大満足の山行となった


ルートマップ

ヤマップはこちら


posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

<東鉢>朝の散歩

2019年5月30日(金) 晴

朝の散歩は 東鉢

コース
別宮の大カツラP➟東鉢ゲレンデ➟高坪山東屋 (往復)


別宮の棚田
DSCF4454.JPG


大カツラ
DSCF4457.JPG


DSCF4459.JPG


ゲレンデ内を散策
DSCF4460.JPG


東屋
DSCF4461.JPG


東屋から氷ノ山と
DSCF4462.JPG


鉢伏山
DSCF4463.JPG


今日の目的の花 レンゲツツジ
DSCF4464.JPG


DSCF4465.JPG



ルートマップ


posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする