2019年03月02日

久須部渓谷から吉滝

2019年3月2日(土) 晴

今日は 久須部渓谷から吉滝 に 加えて気になる「ふれあい歴史公園」コースの探索

コース
おじろんP➟久須部渓谷➟吉滝キャンプ場➟3等三角点(点名:島地)➟吉滝➟ふれあい歴史公園➟おじろんP


おじろんP (8:00)
DSCF1578.JPG


鈴音の滝
DSCF1582.JPG


久須部鉱山 金鉱の跡
DSCF1584.JPG


三段滝
DSCF1586.JPG


要滝
DSCF1588.JPG


吉滝キャンプ場
DSCF1600.JPG


キャンプ場から 鉢伏山・氷ノ山
DSCF1607.JPG


二連寺山
DSCF1608.JPG


尾根への取り付き地点を探すが雪で判らない ワカンを着けて左の尾根を目指す
尾根に着くと雪は無し

3等三角点(点名:島地 689m)
DSCF1615.JPG


仏ノ尾
DSCF1619.JPG


巨岩
DSCF1622.JPG


吉滝
DSCF1629.JPG


滝の裏側から
DSCF1633.JPG


旧道を下山 新しい道との合流地点が 嶋地池と棚田
DSCF1635.JPG


今日の探索場所 ふれあい歴史公園
DSCF1641.JPG


遊歩道
DSCF1643.JPG


主郭 (山頂標識には城山城跡と書かれていた)
DSCF1646.JPG


まずは北砦経由で下山
DSCF1650.JPG


下山後 東砦へ上り返すが途中で游歩道が不明となる
DSCF1657.JPG


東砦から主郭へ
DSCF1658.JPG


不明箇所の探索をして下山
DSCF1662.JPG


下山地点の標識には「みかた歴史の杜」とあった 
DSCF1663.JPG


ワカンは装着したり外したりの繰り返し
DSCF1611.JPG


おじろんP 13時50分着
所要時間:約6時間

気なっていた「ふれあい歴史公園」の游歩道 やっと探索完了
判りにくい標識を解釈すると 麓と山頂を含めて「みかた歴史の杜」 

山頂部の標識には麓からの遊歩道の記入がないので主郭・砦を「城山城跡」
または「ふれあい歴史公園」 と いうのかな??



ルートマップ

posted by ユウ at 18:47| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

氷ノ山

2019年3月8日(金) 曇後晴

氷ノ山の今日のてんくらは C➟A  いつものコースで 氷ノ山  へ

コース
福定P➟東尾根登山口➟東尾根避難小屋➟氷ノ山山頂 (往復)


福定駐車場 (スキー場閉鎖のため無料) 7時50分 ワカンを装着して出発
登山届を逆水ロッジの登山ポストに投函 スキー場は閉鎖に向けての作業開始
DSCF1668.JPG


東尾根避難小屋(9:10)
DSCF1671.JPG


雪の壁 新雪の下は氷状態
DSCF1672.JPG


東尾根 寒気が通過中で風が冷たい 新雪は30p程
DSCF1676.JPG


鉢伏山
DSCF1679.JPG


急登を上り切る
DSCF1681.JPG


千本杉あたりから霧氷の始まり
DSCF1685.JPG


DSCF1686.JPG


DSCF1689.JPG


DSCF1690.JPG


DSCF1693.JPG


霧氷を求めて右へ行ったり左に行ったりと忙しい
DSCF1696.JPG


DSCF1701.JPG


DSCF1703.JPG


流れ尾の霧氷
DSCF1709.JPG


古千本から山頂小屋
DSCF1711.JPG


氷ノ山山頂(11:30)
DSCF1712.JPG


大山は見えず
DSCF1717.JPG


三の丸方向
DSCF1721.JPG


貸し切り小屋で昼食して 外に出ると二人組が到着 シャッターをお願いして
DSCF1724.JPG


いつものブナ林へ
DSCF1730.JPG


今日は少し探索幅を増やして
DSCF1732.JPG


DSCF1733.JPG


DSCF1738.JPG


DSCF1739.JPG


DSCF1744.JPG


DSCF1748.JPG


DSCF1752.JPG


DSCF1759.JPG


神大ヒュッテ付近で霧氷ツアーは終了
DSCF1762.JPG


一の谷休憩所(12:45) 東尾根避難小屋(13:10)
DSCF1764.JPG


杉林に下りて探索して東尾根登山口(13:50) 下山届を投函して福定P(14:40)
DSCF1768.JPG


所要時間:6時間50分

氷ノ山月一登山 今月もノルマ達成 


ルートマップ

posted by ユウ at 19:03| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

早春の花を探しに<観音山>

2019年3月9日(土) 晴

観音山に〇〇ソウが咲いているヨ!!
シジュウさんに教えてもらった花を探しに 浜坂の<観音山>へ 

コース
白馬公園➟観音山山頂➟相応峰寺➟白馬公園


白馬公園に山仲間8人が集合
DSCF1771.JPG


時計回り
DSCF1772.JPG


DSCF1773.JPG


登山道の石仏
DSCF1777.JPG


整備された歩きやすい道
DSCF1780.JPG


相応峰寺の観音堂
DSCF1786.JPG


観音山山頂
DSCF1801.JPG


展望抜群の山頂
DSCF1789.JPG


なんと なんと 大山が見える
DSCF1790.JPG


画像を引き伸ばしてみた
DSCF1790-1.JPG


しばし山談義
DSCF1791.JPG


展望台から 扇ノ山 青ヶ丸 仏ノ尾
DSCF1798.JPG


相応峰寺に下山
DSCF1808.JPG


白馬公園で鍋ランチ
DSCF1811.JPG


DSCF1813.JPG


午後は浜坂サンビーチに移動して 矢城ヶ鼻灯台を往復
DSCF1821.JPG


DSCF1822.JPG


ここでもヤッパリ山談義
DSCF1828.JPG


今日の花 
DSCF1775.JPG


DSCF1804.JPG


DSCF1807.JPG



シジュウさん  見つけましたヨー!!  大山も見ましたヨー!!



posted by ユウ at 17:48| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

であいの里ひなまつり

2019年3月12日(火) 曇

養父市出合の「であいの里」で開催されている「ひなまつり」を見に行った

DSCF1831.JPG


廊下にずらり
DSCF1834.JPG


明治のおひなさま
DSCF1865.JPG


体育館一杯に御殿びな・段飾り
DSCF1841.JPG


DSCF1858.JPG


面白い趣向 ブランコ乗り
DSCF1862.JPG


市松様
DSCF1854.JPG


見たかった 葛畑土人形
DSCF1875.JPG


DSCF1879.JPG


DSCF1880.JPG


DSCF1881.JPG


顔の表情をみるのも楽しくなる
DSCF1871.JPG


DSCF1872.JPG


DSCF1873.JPG


4月3日(水)まで開催されている
家庭で飾らなくなったお雛様も受けてくれるということで・・・・・・

posted by ユウ at 14:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

二連寺の森周回探索

2019年3月14日(木) 雪

天気予報は曇 二連寺の森 探索登山

コース
小代地域局P➟登行リフトに沿う道➟おじろスキー場➟二連寺の森東屋➟イナリオ林道➟おじろの森探索
➟大平山荘➟おじろん➟小代地域局P


小代地域局出発(8:00)
DSCF1886.JPG


ありゃりゃ!
晴れると思ったに雨が降り出した 傘をだして 渓流沿いの自動車道を上る
DSCF1891.JPG


登行リフトの横から探索開始
DSCF1894.JPG


所々藪漕ぎ リフトの柱が目印
DSCF1897.JPG


おじろスキー場に到着(9:10)
DSCF1902.JPG


雪は止みそうにない 合羽とワカンを装着
DSCF1903.JPG


時折青空となるがすぐに隠れる
DSCF1907.JPG


今日の最高点の東屋(10:25)
DSCF1914.JPG


寒くて休憩もできない直ぐに下山 下山道の予定は「おじろの森」だが うまく見つけられるか??

イナリオ林道
DSCF1919.JPG


林道からの展望
DSCF1923.JPG


植林帯を抜けると自然林
DSCF1929.JPG


ここがおじろの森の入口らしい
DSCF1930.JPG


しばらく歩くと疑似木の階段があった 遊歩道の痕跡を辿りながら慎重に下る
DSCF1931.JPG


こんな森だった
DSCF1934.JPG


作業道の錯綜場所は登ったり下ったりして確かめる

下山口の標識には「おじろの森西道入口」と書いてあった
DSCF1939.JPG


とすると東道もあるということかな

大平山荘
DSCF1942.JPG


ゴンドラ展望台にあった おじろの森案内板 でも全体像は全く不明
DSCF1943.JPG


小代地域局着(13:15)
所要時間:5時間15分

車内で昼食タイム後 おじろの森について地域局に尋ねに行くが 何も資料は無いということ
おじろの森東道の探索はまたの機会に!!



ルートマップ

posted by ユウ at 16:49| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落語二人会

2019年3月14日(木) 夜

夜は 春風亭昇太と林家たい平 二人会へ
EPSON002.JPG


オオトリの昇太の落語は現代のネタばかり 途中に意味が判らなくなる場面も・・・・

でも笑い通しの2時間だった
posted by ユウ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

鈴鹿<木和田尾白瀬峠道>

2019年3月17日(日) 小雪

大阪連からのお誘い 鈴鹿の山 へ花紀行

コース
山口簡易P➟木和田尾白瀬道➟白瀬峠分岐 (往復)


前日15時自宅発 舞鶴道・北陸道経由 関ヶ原ICより山口簡易Pへ 久しぶりのカーネル

天気は早くから雪の予報 一応丸尾を目指すが

山口簡易Pから出発
DSCF1946.JPG


登山口の標識
DSCF1948.JPG


標識通りに進むと丸尾から離れてしまった あわよくば頭陀ヶ平までとコースを変更する
途中の標識は分岐ごとにあった
DSCF1950.JPG


こんな道
DSCF1954.JPG


立派な標識 これが点線の道とは
DSCF1958.JPG


本日唯一の展望
DSCF1963.JPG


雪が降ってきた合羽を装着
DSCF1964.JPG


白瀬峠分岐
DSCF1965.JPG


付近を探索するが雪がひどくなる 今日はここまでとして撤退
DSCF1966.JPG


駐車場で昼食をして解散 18時自宅着

頭陀まで行けず 宿題の残る山行となった


ルートマップ


posted by ユウ at 20:36| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

磯砂山

2019年3月18日(月) 晴

お互いの気持ちが通じ合ったのか 朝に連絡し合って山仲間4人で 磯砂山(661m) へ

コース
乙女神社P➟大成登山口➟乙女茶屋➟磯砂山山頂➟女池➟乙女茶屋➟大成登山口➟乙女神社➟天女の里遊歩道

9時30分 乙女神社P出発
DSCF1969.JPG


神社の前が天女の里
DSCF1971.JPG


大成登山口(10:00)
DSCF1973.JPG


羽衣茶屋(10:20)
DSCF1975.JPG


1010段の階段開始
DSCF1976.JPG


階段の道
DSCF1977.JPG


DSCF1978.JPG


DSCF1980.JPG


展望の道
DSCF1989.JPG


DSCF1992.JPG


昨日の雪
DSCF1993.JPG


もうすぐ山頂
DSCF1994.JPG


磯砂山山頂(11:05)
DSCF1995.JPG


三角点
DSCF1996.JPG


モニュメント
DSCF1998.JPG


氷ノ山
DSCF1999.JPG


蘇武岳(左の雪山はどこかな??)
DSCF2001-1.jpg


なんと なんと 白山も
DSCF2015.JPG


宮津と久美浜の 両橋立
DSCF2009.JPG


DSCF2011.JPG


女池
DSCF2019.JPG


大成地区の八幡神社
DSCF2026.JPG


神社のムクロジの巨樹(幹回り約5m)
DSCF2024.JPG


大成地区の山側には フクジュソウ
DSCF2029.JPG


乙女神社(14:10)
DSCF2034.JPG


天女の里 遊歩道を散策
DSCF2040.JPG


DSCF2052.JPG


遊歩道から 磯砂山
DSCF2043.JPG


早くもミツバツツジ
DSCF2048.JPG


遊歩道周回終了時刻 15時00分

今日の所要時間:5時間30分(内遊歩道周回:約1時間)

地区の人との調整もでき 大成地区の駐車場の利用も快諾、天女の里の遊歩道散策もOK
白山も見えて 万々歳 例会当日も白山が拝めますように!!
お疲れ様でした


ルートマップ

posted by ユウ at 17:48| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

神武山から円山川散策

2019年3月20日(水) 晴

今日は某宅で山談議会
山談議会の開催時刻までを利用してヤマップの試運転をする

ヤマップの「みんなの活動日記」の地図をタブレットへダウンロード
その軌跡を見ながら歩いてみた

コース
自宅➟こうのとりスタジアム➟但馬文教府➟神武山➟円山川➟市内某宅

円山川から来日岳
29548671aaf9436393a1fc1449a35f19[1].jpg


これでグループで山行する場合、同じ軌跡を共有できることが判った


今日の私のヤマップの活動日記は こちら

活動日記を編集したルートマップ
ルートマップ

posted by ユウ at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

石戸山

2019年3月24日(日) 曇時々晴

3月例会 石戸山(549m) に参加

コース
石龕寺P➟石龕寺➟岩屋山➟石戸山山頂➟奥の院➟石龕寺➟石龕寺P

和田山ジュピターで乗り合わせして石龕寺Pへ 
DSCF2066.JPG


出発(8:50)
DSCF2067.JPG


いきなりの急坂
DSCF2070.JPG


岩登り
DSCF2076.JPG


展望ヶ所
DSCF2077.JPG


岩登り
DSCF2078.JPG


岩屋山 展望なし
DSCF2081.JPG


石戸山山頂で 今日の参加者43人 (昼食休憩:10:50〜11:30)
DSCF2086.JPG


下山は奥の院コース

鉱山跡
DSCF2090.JPG


奥の院 鐘撞堂
DSCF2095.JPG


毘沙門天
DSCF2097.JPG


石龕寺山門
DSCF2101.JPG


13時 石龕寺駐車場に到着
所要時間:4時間10分

久し振りの石龕寺コース こんなに岩登りがあったかな??
面白いコースの案内ありがとうございました。


ルートマップ

今日は ヤマップ にデジカメ画像アップをするため タブレットを使用してみた
 
posted by ユウ at 17:11| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

青地岳

2019年3月26日(火) 晴後曇

久美浜の 青地岳 (445m)

コース
府道671号駐車地➟青地岳山頂 (往復)


久美浜町市野々から尉ヶ畑への道のトップに駐車して出発(8:20)
DSCF2105.JPG


直ぐに尾根に取りつけた
DSCF2106.JPG


快適尾根歩き
DSCF2114.JPG


DSCF2115.JPG


きれいな自然林の谷
DSCF2117.JPG


DSCF2118.JPG


青地岳山頂 (9:35)
DSCF2122.JPG


DSCF2121.JPG


展望所で 小天橋
DSCF2125.JPG


DSCF2126.JPG


下山途中で 磯砂山
DSCF2127.JPG


高竜ヶ岳
DSCF2132.JPG


青地岳 (左の山だと思うが)
DSCF2134.JPG


駐車地到着(11:30)
DSCF2140.JPG


下の方ではミツバツツジが咲き始めていた
DSCF2137.JPG


DSCF2138.JPG


DSCF2139.JPG


所要時間:3時間10分

一部植林帯があったがほとんどが自然林の山 ミツバツツジが楽しみな山だった
時間はたっぷりある 駐車地で昼食をして 奥山自然たいけん公園に移動


ルートマップ

posted by ユウ at 17:25| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥山自然たいけん公園を散策

2019年3月26日(火) PM 曇

奥山自然たいけん公園

公園の案内マップ
DSCF2164.JPG


管理棟の上の駐車場から出発 バンガロー棟
DSCF2142.JPG


遊び石へ
DSCF2143.JPG


遊歩道の階段
DSCF2146.JPG


途中の展望は 久美浜湾
DSCF2147.JPG


もうすぐ遊び石
DSCF2148.JPG


遊歩道の終点 遊び石
DSCF2153.JPG


DSCF2152.JPG


たたら跡へ
DSCF2144.JPG


たたら跡 ほとんど埋まっていた
DSCF2156.JPG


ミニアスレチックに行こうとするが 道が崩壊して不明瞭となる
残っていた木橋
DSCF2160.JPG


大森神社
DSCF2165.JPG


公園管理棟
DSCF2166.JPG


周回所要時間:1時間10分

例会で使えるかなと思って散策してみたが 谷道は崩壊 散策するのも有料とか ・・・・


ルートマップ

posted by ユウ at 17:49| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

名古屋の桜<平和公園・東山公園・名城公園>

2019年3月29日(金) 曇

所用で名古屋へ
早朝4時自宅発 亀岡駅付近に駐車(一日最大@400円) 亀岡から名古屋には約2時間で到着

所用を済ませてから平和公園・東山公園・名城公園の一寸早い花見をする

平和公園ウオーキングコース(一万歩コース)
DSCF2168.JPG


DSCF2171.JPG


DSCF2169.JPG


DSCF2170-1.jpg


東山公園ウオーキングコース(一万歩コース)
DSCF2175.JPG


DSCF2176.JPG


名城公園
DSCF2180.JPG


DSCF2178.JPG



平和公園と東山公園の ルートマップ

posted by ユウ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする