2018年04月01日

国府桜堤堤防

2018年4月1日(日) 晴

朝の散歩は国府桜堤堤防の桜
DSCF0512.JPG


DSCF0523.JPG


DSCF0537.JPG


DSCF0532.JPG


DSCF0533.JPG


約5km 約1時間
 
posted by ユウ at 12:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

青ヶ丸

2018年4月3日(火) 晴

久しぶりに 青ヶ丸 (1239m)へ

コース
佐坊仏の尾林道➟仏の尾登山口➟開墾地登山口➟仏の尾山頂➟中ノ丸➟青ヶ丸山頂 (往復)


佐坊の仏の尾林道に入っても雪は無し ラッキーと思ったが林道途中で倒木
ここから歩きとなった 8時出発
DSCF0540.JPG DSCF0542.JPG


林道から青ヶ丸
DSCF0543.JPG


登山口の標識 と 開墾地
DSCF0546.JPG DSCF0547.JPG


雪無し状態の登山道 笹刈がされてきれいな登山道になっていた
DSCF0549.JPG DSCF0554.JPG


巨木まで雪無し
DSCF0555.JPG DSCF0557.JPG


スノシューを履くが 時々雪無しとなる
DSCF0560.JPG DSCF0562.JPG


青空・残雪・自然林
DSCF0563.JPG DSCF0566.JPG


同行者 Nさん
DSCF0570.JPG


仏の尾 山頂(9:50)
DSCF0575.JPG DSCF0576.JPG


扇ノ山の展望地
DSCF0583.JPG


青ヶ丸への稜線
DSCF0587.JPG DSCF0589.JPG


ピーク1144
DSCF0591.JPG


青ヶ丸と仏の尾
DSCF0596.JPG DSCF0599.JPG


ピーク1153を過ぎると雪が少なくなる 雪を求めて
DSCF0603.JPG DSCF0606.JPG


最後の激斜はアイゼンに履き替える
DSCF0610.JPG DSCF0612.JPG


DSCF0613.JPG DSCF0614.JPG


青ヶ丸 山頂(11:40)
DSCF0616.JPG DSCF0618.JPG


山頂から扇ノ山
DSCF0632.JPG


山頂から仏の尾
DSCF0633.JPG


山頂から氷ノ山(右) と 鉢伏山(左)
DSCF0621.JPG


山頂の雪庇
DSCF0622.JPG


同じ道を下山  15時20分駐車地点に到着
所要時間:7時間20分

行きたかった青ヶ丸が実現 Nさん同行ありがとうございました。


ルートマップ

posted by ユウ at 22:14| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

「戸牧いこいの森」遊歩道のミツバツツジ

2018年4月7日(土) 曇時々小雨

朝の散歩は 戸牧遊歩道のミツバツツジ鑑賞
入口の案内板
DSCF0674.JPG


倒木処理も兼ねながら尾根を利用して変形8の字回り
DSCF0675.JPG


DSCF0677.JPG


DSCF0680.JPG


尾根道へ
DSCF0682.JPG


尾根のイワカガミ
DSCF0684.JPG


DSCF0688.JPG


DSCF0689.JPG


ミツバツツジと来日岳
DSCF0693.JPG


小さな散策コース 東谷へ
DSCF0704.JPG


東谷下山口
DSCF0707.JPG


posted by ユウ at 13:25| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

大倉部山

2018年4月8日(日) 曇後晴 一時小雪

4月例会 大倉部山 (692m)に参加

コース
観音寺登山口➟主稜線➟大倉部山山頂  (往復)


集合は和田山町岡  世話役さんの関門を通過して観音寺へ
DSCF0708.JPG DSCF0709.JPG


観音寺の観音堂横から山道へ
DSCF0711.JPG DSCF0712.JPG


DSCF0716.JPG DSCF0717.JPG


長い列 しかも整然と
DSCF0718.JPG


DSCF0728.JPG


山頂付近の雑木林
DSCF0732.JPG


大倉部山 (692m)山頂
DSCF0737.JPG DSCF0741.JPG


山頂から竹田城 
DSCF0739.JPG


参加者は54人
DSCF0742.JPG DSCF0743.JPG


竹田城を見ながらランチタイム

下山風景
DSCF0746.JPG DSCF0747.JPG


DSCF0748.JPG


所要時間:約4時間(休憩込み)
山頂では小雪が舞い寒かった。

解散後近くの鳶ヶ城を散策


ルートマップ

posted by ユウ at 17:06| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和田山の<鳶ヶ城>

2018年4月8日(日) 晴

鳶ヶ城を散策

和田山宮田地区の登山口
DSCF0750.JPG DSCF0752.JPG


DSCF0753.JPG


DSCF0755.JPG


鳶ヶ城主郭
DSCF0760.JPG


主郭からの展望
DSCF0759.JPG


所要時間:1時間10分

ルートマップ
posted by ユウ at 17:17| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月10日

花ドライブ<丹後>

2018年4月10日(火) 晴

どこも花盛り 今日は久美浜町・宮津市・与謝野町のツツジを求めてドライブ

久美浜町 如意寺
DSCF0765.JPG


ミツバツツジの散策路
DSCF0769.JPG


DSCF0772.JPG


DSCF0780.JPG


DSCF0787.JPG


宮津市 獅子崎稲荷神社
DSCF0800.JPG


ミツバツツジの参道を上ると展望台  天橋立
DSCF0811.JPG


DSCF0813.JPG


DSCF0817.JPG


DSCF0818.JPG


宮津市 滝上公園
DSCF0821.JPG


DSCF0822.JPG


DSCF0828.JPG


DSCF0833.JPG


展望台から 天橋立
DSCF0838.JPG


DSCF0841.JPG


与謝野町 雲岩公園
DSCF0851.JPG


ここはヤマツツジ
DSCF0889.JPG


DSCF0886.JPG


DSCF0869.JPG


DSCF0883.JPG


一番上に雲岩
DSCF0879.JPG


まだ行けそうだったが  遊歩道はここまで
DSCF0876.JPG


雲岩に彫られていた摩崖仏
DSCF0877.JPG


花は花盛り 初めに咲いたものは散り始め でもまだ蕾もあったのでまだ楽しめそうだった

posted by ユウ at 18:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

扇の山

2018年4月12日(木) 晴

スノシュー納め登山 扇の山 へ

ルート
上山高原➟小ズッコ小屋➟大杉➟噴火口➟大ズッコ➟扇の山山頂➟大ズッコ➟小ズッコ小屋➟上山高原


海上集落芝桜公園7時30分集合だのに 7時過ぎには全員(6人)そろってしまった。

除雪がどこまで進んでいるのか不明  そのまま進むと上山公園まで除雪されていた。 
7時35分出発
DSCF0891.JPG DSCF0892.JPG


ショーブ池の先でスノシューを履く
DSCF0893.JPG DSCF0894.JPG


小ズッコ避難小屋まで直登コース
DSCF0895.JPG DSCF0898.JPG


一部藪漕ぎ状態
DSCF0900.JPG DSCF0902.JPG


小ズッコ小屋からはルンルンコース
DSCF0905.JPG DSCF0906.JPG


大杉から噴火口へ
DSCF0907.JPG DSCF0909.JPG


噴火口のポイントがずれていた  噴火口到着
DSCF0910.JPG


冬季限定の噴火口の底から
DSCF0912.JPG


DSCF0917.JPG


大ズッコへ揃い踏み
DSCF0924.JPG


ブナと青空
DSCF0929.JPG


DSCF0961.JPG


展望尾根
DSCF0933.JPG


仏の尾 青ヶ丸 鉢伏山
DSCF0935.JPG


蘇武 妙見
DSCF0952.JPG


扇の山山頂
DSCF0949.JPG


氷ノ山
DSCF0937.JPG


東山
DSCF0938.JPG


山談義と今日のメンバー
DSCF0939.JPG DSCF0941.JPG



同じ道を下山  大杉と小ズッコ小屋
DSCF0965.JPG DSCF0967.JPG


上山高原到着 14時50分
所要時間:7時間25分(内ランチタイム約1時間+休憩) 

楽しく今シーズンのスノーシュー遊びが終了  山仲間の皆さんありがとうございました。


ルートマップ

posted by ユウ at 19:11| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

丹波市中央分水界の径<鋸山〜三尾山>

2018年4月15日(日) 曇後晴

久しぶりに  丹波市中央分水界の径<鋸山〜三尾山>を歩いた

コース
栢野高坂越峠入口➟高坂越➟鋸山➟鏡峠➟覗岩➟佐仲峠分岐➟三尾山主峰➟佐仲峠分岐➟佐仲峠➟東中登山口


7時30分 道の駅「丹波おばあちゃんの里」で大阪組と合流
下山口の東中登山口に一台デポ 登山口の栢野に向かうが登山口が定かでない。
登山口を地元の方に教えてもらい 登山開始(8:40)
DSCF0974.JPG DSCF0975.JPG


ところが以前歩いた道と様子が違う とんでもない藪漕ぎとなってしまった。
倒木有り 途中で消えるは・・・・

やっと高坂越に到着(9:50)
DSCF0978.JPG DSCF0979.JPG


お目当てのヒカゲツツジ登場
DSCF0980.JPG


DSCF0983.JPG


デジ亀
DSCF0986.JPG


ピーク毎にヒカゲツツジが現れる
DSCF0992.JPG DSCF0993.JPG


何回ピークを踏むのか
DSCF0996.JPG


DSCF0997.JPG


DSCF0998.JPG


鋸山到着(11:30)
DSCF1003.JPG DSCF1005.JPG


花の下でランチタイム  花は終盤
DSCF1007.JPG


鏡峠(12:50)
DSCF1013.JPG DSCF1015.JPG


ミツバツツジとヒカゲツツジ
DSCF1022.JPG


三尾山とヒカゲツツジ
DSCF1027.JPG


覗岩
DSCF1029.JPG DSCF1030.JPG


三尾山(14:15)
DSCF1041.JPG


佐仲峠分岐から佐仲峠へ
DSCF1048.JPG DSCF1050.JPG


佐仲峠から林道を歩いて東中登山口駐車場へ 15:20到着
DSCF1054.JPG DSCF1056.JPG


所要時間:6時間40分

鋸山までの分水界の径はずいぶん荒れていた
栢野の登山口を確認したところ50メートルほど離れた所にあった  失敗(ルートマップを参考にされないように!!)


ルートマップ


posted by ユウ at 19:58| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

解体工事始まる

2018年4月18日(水) 晴

解体工事が始まって一週間 所用のついでに寄ってきた

DSCF1058.JPG


仮本堂
DSCF1059.JPG


完成は2年後
posted by ユウ at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

満開のシャクナゲ<三川山>

2018年4月19日(木) 晴

シャクナゲ満開の情報を貰って 早速 三川山 へ

同行はHさん夫妻
DSCF1063.JPG DSCF1066.JPG


シャクナゲ尾根
DSCF1068.JPG


どこまでも
DSCF1071.JPG


どこまでも
DSCF1078.JPG


満開のシャクナゲ街道
DSCF1086.JPG


DSCF1089.JPG


三川山山頂
DSCF1105.JPG DSCF1108.JPG


奥の院コースを下山
DSCF1110.JPG DSCF1118.JPG


こちらも
DSCF1129.JPG


DSCF1134.JPG


DSCF1139.JPG


DSCF1142.JPG


DSCF1159.JPG


下山口までシャクナゲ街道だった

シジュウさん 情報ありがとう!! シャクナゲ満喫しました。


posted by ユウ at 16:16| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

瀞川山下見

2018年4月20日(金) 晴

6月例会 瀞川山 の下見

コース木の殿堂P➟兎和野大カツラ➟兎和野高原センター➟瀞川稲荷➟双身の滝➟瀞川滝➟兎和野高原センター分岐
➟瀞川山➟十石山➟木の殿堂P


木の殿堂P7時30分集合 早く集まって7時35分出発
DSCF1169.JPG DSCF1168.JPG



兎和野大カツラは芽吹き中(7:45)
DSCF1171.JPG DSCF1174.JPG


アスレチック場を経て兎和野高原センター(8:05)
DSCF1175.JPG DSCF1176.JPG


瀞川稲荷神社への水平道(8:30)
DSCF1177.JPG  DSCF1178.JPG


今日の目的は倒木処理 早速大きな倒木があった
DSCF1179.JPG


瀞川稲荷神社(9:15)
DSCF1183.JPG DSCF1185.JPG


瀞川稲荷神社本殿
DSCF1186.JPG DSCF1187.JPG


双身の滝へ
DSCF1188.JPG


双身の滝(9:50)
DSCF1190.JPG


欲を出して空身で瀞川滝へ
DSCF1192.JPG


DSCF1193.JPG


瀞川滝(10:15)
DSCF1195.JPG


トレランコースに戻って(10:40)
DSCF1213.JPG DSCF1214.JPG


兎和野高原分岐(11:25)
DSCF1217.JPG DSCF1218.JPG



大幹林道合流(12:00)  落葉松の芽吹き
DSCF1220.JPG DSCF1222.JPG



瀞川山 山頂(12:30〜13:00))
DSCF1223.JPG


氷ノ山
DSCF1221.JPG


下山は十石山方向
DSCF1229.JPG DSCF1231.JPG


十石山山頂通過(13:50) 緩コースを下山
DSCF1233.JPG DSCF1238.JPG


木の殿堂P到着(14:20)
DSCF1239.JPG DSCF1241.JPG


色々な花に出合った
DSCF1180.JPG


DSCF1182.JPG


DSCF1184.JPG


DSCF1206.JPG


DSCF1209.JPG


オオルリかな?
DSCF1234.JPG


所要時間:6時間45分  歩行距離:約14km

これでおおよその時間が判った。下見作業ご苦労様でした。



ルートマップ


posted by ユウ at 20:58| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満開<栃本井瀬桜>

2018年4月20日(金) 夕方

栃本の井瀬桜
DSCF1259.JPG


DSCF1263.JPG


DSCF1260.JPG


散り始め でも、夕方の光を浴びてとてもきれいだった
posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

久須部渓谷

2018年4月21日(土) 晴

但馬の情報誌 T2の 裏路地探検に参加

小代スキー場 ゴンドラ乗り場
DSCF1265.JPG



最近オープンのホテル
DSCF1267.JPG


ホテルの庭から 鉢伏山
DSCF1266.JPG


多分 仏の尾
DSCF1268.JPG


久須部川散歩道
DSCF1270.JPG DSCF1271.JPG


久須部渓谷ジオパークの案内板 金鉱跡
DSCF1285.JPG DSCF1286.JPG



DSCF1274.JPG


DSCF1277.JPG


チャルメラソウ
DSCF1281.JPG


イチリンソウ
DSCF1282.JPG


探索は午前中に終わり 打ち合わせをして終了

posted by ユウ at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

ハチ北高原の<水芭蕉>

2018年4月22日(日) 晴

朝の散歩は少しの道整備と水芭蕉の鑑賞  ハチ北へ

DSCF1243.JPG


DSCF1255.JPG


DSCF1292.JPG


DSCF1293.JPG


DSCF1254.JPG


DSCF1246.JPG


DSCF1247.JPG


DSCF1301.JPG


DSCF1303.JPG


DSCF1305.JPG


DSCF1304.JPG


DSCF1308.JPG


posted by ユウ at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

笠形山

2018年4月26日(木) 晴

山仲間4人で遅いと思いながらアカヤシオを見に 笠形山 へ

コース
グリーンエコー笠形P➟扁妙の滝➟滝見台➟三合目➟直登尾根➟笠形山山頂➟尾根ルート➟三合目➟グリーンエコーP


グリーンエコーP 出発8時5分  オウネン滝
DSCF1309.JPG DSCF1310.JPG


扁妙の滝
DSCF1313.JPG


水量が多くて近づけない
DSCF1314.JPG


ハシゴ
DSCF1315.JPG


滝見台
DSCF1318.JPG


登山道に合流
DSCF1319.JPG DSCF1320.JPG


これはミツバツツジ
DSCF1321.JPG


アカヤシオは昨日の雨で散っていた 残りアカヤシオ
DSCF1322.JPG


DSCF1324.JPG


山頂で
DSCF1337.JPG DSCF1339.JPG


山頂のアカヤシオとミツバツツジの競演
DSCF1330.JPG


アカヤシオと千ヶ峰
DSCF1331.JPG


アカヤシオと段ヶ峰
DSCF1333.JPG


ちょこっと氷ノ山
DSCF1335.JPG


尾根ルートのアカヤシオ
DSCF1344.JPG


DSCF1345.JPG DSCF1346.JPG


DSCF1347.JPG DSCF1348.JPG


三合目 と 下山口(13:15)
DSCF1350.JPG DSCF1352.JPG


所要時間:約5時間

今年もアカヤシオを見ることができた


ルートマップ

posted by ユウ at 17:36| Comment(2) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

新緑の<氷ノ山>

2018年4月28日(土) 晴

ぶん廻しコースで挑戦  氷ノ山

コース
福定P➟東尾根登山口➟東尾根避難小屋➟神大ヒュッテ➟氷ノ山山頂➟氷ノ山越避難小屋➟大平頭避難小屋➟大平頭往復➟高丸
➟鉢伏山山頂➟鉢伏高原➟大久保集落➟福定P



福定駐車場 7時出発 駐車場の上から山頂小屋が確認できた
DSCF1353.JPG


さあ行くぞ 鉢伏山
DSCF1354.JPG


東尾根避難小屋(8:00)
DSCF1356.JPG


岩場
DSCF1357.JPG


樹々の間から 鉢伏山
DSCF1361.JPG


ベニドウダンは終わっていた
DSCF1363.JPG


芽吹きが始まる
DSCF1366.JPG


神大ヒュッテ(8:55)
DSCF1369.JPG


千本杉の残雪
DSCF1371.JPG


古千本の残雪
DSCF1377.JPG


氷ノ山山頂(9:25〜9:35)
DSCF1380.JPG DSCF1381.JPG


山頂から 仏の尾・青ヶ丸・扇ノ山
DSCF1382.JPG


大山・白山は見えず 妙見山・蘇武岳
DSCF1384.JPG


甑岩トラバースの残雪 アイゼン無しで通過可能
DSCF1386.JPG


甑岩と氷ノ山
DSCF1390.JPG


残雪と氷ノ山
DSCF1394.JPG


氷ノ山越避難小屋(10:25) 昼食にはまだ早い 通過
DSCF1397.JPG DSCF1398.JPG


天狗岩から氷ノ山
DSCF1402.JPG


赤倉頭から鉢伏山
DSCF1406.JPG


大平頭避難小屋(11:30)
DSCF1425.JPG DSCF1426.JPG


大平頭で加古川の方と一緒になりました ランチタイム(11:35〜12:00)
DSCF1431.JPG


贅沢な新緑の遊歩道を独り占め
DSCF1435.JPG DSCF1436.JPG


高丸から氷ノ山
DSCF1446.JPG


新しくなった天空への階段
DSCF1448.JPG


鉢伏山山頂(13:40〜13:50)
DSCF1458.JPG DSCF1461.JPG


鉢伏高原
DSCF1507.JPG DSCF1508.JPG


いつものヶ所から下山して点線の道を確認(ススキの道だった)
福定駐車場到着(15:40)
DSCF1509.JPG DSCF1510.JPG


出合った花
DSCF1400.JPG


DSCF1442.JPG


DSCF1444.JPG


DSCF1453.JPG


歩行距離:約19km
所要時間:8時間40分  少し遊んだので所要時間は8時間かな??



ルートマップ


posted by ユウ at 19:24| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イヌワシかな?

ぶん廻しコースの途中の布滝頭で撮影しました
DSCF1409.JPG


この画像から鳥の部分を拡大しました
DSCF1409-1.JPG


しばらく旋回して
DSCF1410.JPG


この画像の拡大です
DSCF1410-1.JPG


頭上に飛んできて消え去りました
DSCF1411.JPG


この画像の拡大です
DSCF1411-1.JPG


さらにギリギリまで拡大
DSCF1411-2.JPG



あまりにも早く飛び去ったので望遠にすることや尾羽を確認する余裕がありませんでした
posted by ユウ at 20:46| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

アカヤシオの<御在所岳>

2018年4月30日(月) 曇時々晴

御在所岳(1209m)・国見岳(1171m)

コース
武平峠P➟長者池➟御在所岳➟国見岳(往復)➟朝陽台➟表道➟鈴鹿スカイライン➟武平峠P


30日午前4時 自宅発 京都縦貫➟京滋バイパス➟新名神➟東名阪 四日市ICから武平峠Pへ (8時着)

駐車場は満車状態 登山開始8時20分
DSCF1511.JPG DSCF1512.JPG


武平峠からザレ場の尾根歩き
DSCF1514.JPG DSCF1515.JPG


アカヤシオがでてくるがわずかに残っている程度
DSCF1517.JPG DSCF1520.JPG


ヨッコラッショ!!
DSCF1522.JPG DSCF1524.JPG


ヤレヤレ
DSCF1525.JPG DSCF1526.JPG


アカヤシオを見ながら
DSCF1529.JPG


DSCF1532.JPG


DSCF1535.JPG


ちょっと遅めだけど充分楽しめる
DSCF1540.JPG


青空が消えてしまった
DSCF1548.JPG


10時20分 御在所岳山頂 花を見ながらランチタイム
DSCF1552.JPG DSCF1554.JPG


贅沢なひと時
DSCF1553.JPG


望湖台
DSCF1564.JPG


山頂のアカヤシオをゆっくりと鑑賞
DSCF1568.JPG


鎌ヶ岳とアカヤシオ
DSCF1566.JPG


一人で国見岳を往復
DSCF1571.JPG DSCF1573.JPG


石門
DSCF1577.JPG


国見岳山頂
DSCF1578.JPG DSCF1579.JPG


ピンクにそまった山肌 青空がほしいな!!
DSCF1585.JPG


朝陽台
DSCF1593.JPG DSCF1594.JPG


朝陽台のアカヤシオ
DSCF1596.JPG


スキー場から
DSCF1599.JPG


連れ合いはロープウェイで下山 私は表道を下山
DSCF1600.JPG DSCF1603.JPG


百間滝
DSCF1605.JPG DSCF1607.JPG


スカイライン合流(13:50)  武平峠P(14:00)
DSCF1608.JPG DSCF1610.JPG


その他の花
DSCF1519.JPG


DSCF1545.JPG


今夜の宿は湯の山温泉グリ−ンホテル ゆっくりと温泉に浸かって疲れをとる

所要時間は5時間40分



ルートマップ

posted by ユウ at 22:30| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする