2017年02月01日

瀞川山

2017年2月1日(水) 曇後小雪

ハレマークが消えてしまった  一縷の望みを託して 瀞川山 へ

コース
木の殿堂P➟十石山➟瀞川山➟林道➟はちまき展望台➟野鳥の森➟森の工作館➟木の殿堂展望台
➟木の殿堂駐車場


駐車場に集合したのは5人  9時出発  正面尾根を直登
DSCF7342.JPG DSCF7343.JPG


アンテナを過ぎると大斜面
DSCF7344.JPG DSCF7347.JPG


夏道に合流
DSCF7348.JPG DSCF7349.JPG


45分で 十石山 山頂到着
DSCF7351.JPG DSCF7352.JPG


アップダウンはあるものの 快適稜線歩き
DSCF7355.JPG DSCF7358.JPG


霧氷なしのカラマツ林 残念
DSCF7359.JPG DSCF7361.JPG


一本道
DSCF7363.JPG


11時5分 瀞川山 山頂到着
DSCF7364.JPG


雪庇
DSCF7373.JPG


展望を楽しむ
DSCF7369.JPG


氷ノ山はガスの中
DSCF7375.JPG


下山
DSCF7376.JPG DSCF7378.JPG


はちまき展望台
DSCF7392.JPG


蘇武岳
DSCF7402.JPG


兎和野への近道林道を通って
DSCF7405.JPG DSCF7406.JPG


森の工作館で休憩
DSCF7407.JPG DSCF7408.JPG


雪のトンネル
DSCF7411.JPG


木の殿堂
DSCF7413.JPG DSCF7415.JPG


駐車場に到着  15時
DSCF7416.JPG DSCF7419.JPG


所要時間:6時間
気になっていた野鳥の森へもスムーズに到着できた
雪が締まっていて歩きやすかったが 急斜面の下りはちょっと難物だった


ルートマップ

posted by ユウ at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

氷ノ山

2017年2月4日(土) 晴

またもやハレマーク  氷ノ山 へ

コース
福定P➟氷ノ山国際スキー場リフト利用➟逆水➟東尾根登山口➟避難小屋➟東尾根➟一の谷休憩所
➟千本杉➟氷ノ山山頂 (往復)


氷ノ山国際スキー場 福定P に集合 集まったのは7人  (駐車料金:1000円/1台)

駐車場から氷ノ山遠望
DSCF7422.JPG


8時30分と遅めの出発  リフトに乗って逆水へ (リフト:@500円)
DSCF7425.JPG DSCF7428.JPG


登山届を出してスノーシューを装着  東尾根登山口
DSCF7429.JPG DSCF7430.JPG


東尾根の岩場をクリアー
DSCF7438.JPG


ルンルン東尾根
DSCF7449.JPG DSCF7453.JPG


一ノ谷休憩所
DSCF7457.JPG DSCF7459.JPG


歩きやすい冬道
DSCF7462.JPG


DSCF7467.JPG


急斜面
DSCF7468.JPG DSCF7469.JPG


霧氷ウオッチングの始まり
DSCF7477.JPG


DSCF7479.JPG


DSCF7482.JPG


DSCF7488.JPG


DSCF7495.JPG


DSCF7498.JPG


DSCF7503.JPG


霧氷のトンネル
DSCF7504.JPG


古千本杉のミニモンスター達
DSCF7528.JPG


DSCF7531.JPG


DSCF7533.JPG


DSCF7534.JPG


12時20分 氷ノ山 山頂
DSCF7543.JPG


山頂付近の樹氷
DSCF7557.JPG


DSCF7564.JPG


DSCF7566.JPG


DSCF7569.JPG


DSCF7572.JPG


山頂近くのブナ林へ
DSCF7587.JPG


ブナに着いた霧氷と青空
DSCF7599.JPG


DSCF7608.JPG


DSCF7611.JPG


DSCF7614.JPG


DSCF7615.JPG


DSCF7619.JPG


そろそろ下山の時刻
DSCF7625.JPG DSCF7627.JPG


DSCF7632.JPG DSCF7634.JPG


DSCF7641.JPG DSCF7643.JPG


15時25分 逆水  ゲレンデ内を下って 15時55分 駐車場到着
DSCF7648.JPG DSCF7653.JPG


所要時間:いろいろ遊んで 7時間30分
誘ってもらってありがとう この日を選んだ素晴らしい山仲間と青空に 感謝! 感謝!!


ルートマップ


posted by ユウ at 20:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

切手シート

2017年2月6日(月) 雨後雪

家の前の雪が消えてしまい 先日の豪雪が嘘みたい
朝から雷がゴロゴロ  山だけ積もってほしいものだ!! 

散歩のついでに 山岳保険の更新と切手シートの交換を行う 

今年も3枚
DSCF7656.JPG

posted by ユウ at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

城崎から鋳物師戻峠へ

2017年2月9日(木) 曇後雨

先日テレビ放映のあった 鋳物師戻峠の大岩 へ

コース
城崎桑の木P➟鋳物師戻峠➟竹野羽入金亀院➟竹野駅➟電車で「城崎温泉駅」➟城崎桑の木P


いつものコースを散歩  朝の散歩を終えるがまだ降雪は無し
空は天気予報とは違う感じなので 急遽支度をして出かける

桑の木P10時10分スタート
DSCF7657.JPG DSCF7658.JPG


旧道の入口の標識  右は「竹のはま??」  左は「あ???}
DSCF7719.JPG


旧道といっても舗装されていない広い山道
DSCF7661.JPG DSCF7663.JPG


DSCF7670.JPG DSCF7671.JPG


約50分で 鋳物師戻峠に到着
DSCF7674.JPG DSCF7673.JPG


ここからは勝手の知った道  大岩 
DSCF7675.JPG


DSCF7676.JPG


大岩の上から
DSCF7683.JPG


三川山
DSCF7686.JPG


来日岳
DSCF7684.JPG


東屋へ
DSCF7693.JPG DSCF7694.JPG


旧道の終点
DSCF7699.JPG DSCF7700.JPG


懐かしいお寺
DSCF7701.JPG DSCF7704.JPG


お寺への参道も懐かしい所
DSCF7705.JPG DSCF7707.JPG


12時55分 竹野駅発の電車に間に合った
DSCF7711.JPG DSCF7712.JPG


城崎温泉駅からは観光客を避けて裏道通り
DSCF7713.JPG DSCF7715.JPG


13時50分 駐車地点に到着
所要時間:3時間40分

もっと時間がかかると思っていたが案外早く終わってしまった
山道は時折陽が差す好条件  最終行程の城崎の裏道で雨が降り出した


ルートマップ

posted by ユウ at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

またもや大雪

2017年2月10日(金) 雪

早朝から大雪警報発令中
今朝の積雪はわずか2〜3p  ところが夕方の16時になると約35p
DSCF7721.JPG DSCF7723.JPG


DSCF7724.JPG


夜19時になるとさらに積もって 約50pかな
DSCF7727.JPG


今回の雪はすごいです  明日の朝が恐ろしいです!!  出られるのかな??



posted by ユウ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

続く大雪

2017年2月11日(土) 雪

昨日からの雪はまだ続いている
朝の雪除け 重たすぎて 多すぎて なかなかはかどらない

今日は山の会の総会の日  途中で作業を中止して出かける
総会は時間通りに終わったので 雪除け作業の再開

やっと終わって上を見ると 屋根がすごいことになっている
DSCF7729.JPG


DSCF7728.JPG


二階の窓から
DSCF7735.JPG


こんなことは初めての光景
DSCF7736.JPG


今度は屋根に上って庇の雪落とし
DSCF7737.JPG


この寒波は明日がピークとか  よく降りましたネ  積雪は75p 

総会では元看護婦さんの実技を交えての救急の話がよかったです 参考になりました。  
残念ながら画像無し カメラを持っていけばよかった  反省 

posted by ユウ at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

スノシューゲレンデ

2017年2月15日(水) 曇

大雪も一段落 でも自宅付近の道路は除雪が進んでいないので軟禁状態

鋸を持って 近くの尾根をスノーシューで散策
DSCF7757.JPG DSCF7758.JPG


名付けて スノシューゲレンデ
DSCF7759.JPG DSCF7761.JPG


雪の市街地 青空が見えていたのに消えてしまった
DSCF7760.JPG


DSCF7764.JPG


次は 邪魔になる木の伐採作業をしながら尾根歩き
DSCF7765.JPG DSCF7766.JPG


第一鉄塔で時間切れ  ショートコースで 右に野球場を見て今日の作業兼散歩は終了
DSCF7769.JPG DSCF7770.JPG


尾根の伐採が進めばよいスノーシューゲレンデになるのだが!!!

posted by ユウ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

剣蛇ヶ岳

2017年2月16日(木) 晴

今日は快晴の予報  久しぶりにしげちゃんを誘って 剣蛇ヶ岳 へ

コース
酒垂神社前P➟五郎岳反射板➟こさづ峠➟剣蛇ヶ岳➟水澄不動尊➟フリー公園➟酒垂神社前P


法花寺会館前Pで登山準備
DSCF7771.JPG DSCF7772.JPG


健在だった熊鈴ならぬ 熊鍋
DSCF7775.JPG DSCF7776.JPG


主尾根
DSCF7779.JPG DSCF7782.JPG


展望所
DSCF7785.JPG


中央が剣蛇ヶ岳
DSCF7789.JPG


ズームで
DSCF7790.JPG


五郎岳反射板
DSCF7791.JPG DSCF7793.JPG


激斜面を超えればこさづ峠
DSCF7797.JPG DSCF7805.JPG


きれいな森の中を自由に散策
DSCF7811.JPG


DSCF7812.JPG


DSCF7813.JPG


DSCF7819.JPG


約3時間で 剣蛇ヶ岳 山頂
DSCF7823.JPG DSCF7832.JPG


展望
DSCF7828.JPG


DSCF7837.JPG


夏道を下山
DSCF7846.JPG DSCF7850.JPG


この青空
DSCF7851.JPG


DSCF7859.JPG


DSCF7870.JPG


トラバースは慎重に ちょっと尾根の上に出てしまった  そして不動尊の下に出てしまった

無事林道に下山
DSCF7876.JPG DSCF7880.JPG


駐車場から 剣蛇ヶ岳
DSCF7883.JPG


所要時間:約6時間

昼頃になれば春を思わせるような陽気 手袋を外しての楽しい登山となった しげちゃんありがとう!!


ルートマップ
posted by ユウ at 16:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

笠形山(939m)

2019年2月19日(日) 晴

今日は大阪連との山行 笠形山 へ

コース
グリーンエコー笠形キャンプ場➟扁妙の滝➟滝見台➟笠形山➟西尾根➟グリーンエコー笠形キャンプ場


自宅6時30分出発  凍結を心配していたが 凍結は無し 登山口に8時20分には着いてしまった
DSCF7885.JPG DSCF7886.JPG


扁妙の滝  今日の目的は「氷瀑を見る」なのだが全然凍っていない
DSCF7891.JPG


滝見台から
DSCF7896.JPG


笠形山南尾根
DSCF7902.JPG DSCF7903.JPG


笠形山 (939m) 山頂
DSCF7906.JPG


山頂は約20人位 休憩舎は奪い合いの感じ
DSCF7913.JPG DSCF7920.JPG


山頂付近の小さな霧氷
DSCF7914.JPG


アイゼンを着けて西尾根を下山

西尾根の霧氷
DSCF7930.JPG


DSCF7936.JPG


展望岩から
DSCF7937.JPG


氷瀑は仕切り直しか・・・
小さな霧氷が見られただけでもラッキーだった
所要時間:約5時間


ルートマップ

posted by ユウ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

早咲き桜

2017年2月22日(水) 晴

朝の散歩はコースを替えて市民会館公園へ
河津桜とか
DSCF7952.JPG


DSCF7964.JPG


DSCF7979.JPG


DSCF7984.JPG


DSCF7989.JPG


先日の大雪が嘘みたいに 雪解けが進んでいる

posted by ユウ at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

ミスミソウ

2017年2月25日(土) 晴

今日は所用で香住へ  帰りにミスミソウを見に行った
DSCF8014.JPG


DSCF8017.JPG


DSCF8018.JPG


DSCF8022.JPG


DSCF8023.JPG


DSCF8027.JPG


なんか 少なくなっている感じ  10株ほど咲いていた
posted by ユウ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹野休暇村付近を散策

2017年2月25日(土) PM 晴

折角の青空 竹野休暇村へ
休暇村散策道から大浦湾
DSCF8030.JPG


スノーケルセンターへ
DSCF8031.JPG


砂浜から大浦湾
DSCF8032.JPG


もう少し砂浜を歩いて
DSCF8034.JPG


まだまだ行けそう
DSCF8036.JPG


磯釣り道で切浜へ出て 淀の洞門へ
DSCF8037.JPG DSCF8038.JPG


洞門
DSCF8039.JPG


さらに近づいて
DSCF8041.JPG


その時とんでもないことが  大きな音がして頭大の岩が目の前に落ちてきた
直ぐに避難 クワバラ クワバラ

posted by ユウ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

氷ノ山<流れ尾根から東尾根>

2017年2月28日(火) 曇後晴

いつものメンバーからこんなお誘い 流レ尾から 氷ノ山 へ行きませんか!! 
こんな機会は滅多にない 即答 ”行きます” 

コース
福定P➟リフト➟旧リフトトップ➟流レ尾➟氷ノ山山頂➟東尾根➟東尾根避難小屋➟逆水➟福定P


福定P8時に集合したのは5人(平日P料金500円)
平日のためリフトは8時30分から運転 リフト待ちして乗り込む(@1000円)
逆水ロッジに登山届
DSCF8042.JPG DSCF8043.JPG


リフトトップからアイゼン装着して出発(9:15)
DSCF8046.JPG DSCF8048.JPG


流レ尾
DSCF8056.JPG DSCF8058.JPG


DSCF8061.JPG


雪庇
DSCF8071.JPG


霧氷ウオッチングの始まりといえば体がよいが 緊張した気持ちが休まる場所
DSCF8080.JPG DSCF8082.JPG


DSCF8086.JPG


でも青空がほしいナ!!
DSCF8088.JPG


激坂は3カ所
DSCF8095.JPG DSCF8102.JPG


難所を超えて
DSCF8111.JPG DSCF8113.JPG


山頂小屋を捉える
DSCF8115.JPG


DSCF8122.JPG


氷ノ山山頂(12:15)
DSCF8124.JPG DSCF8125.JPG


山頂小屋でランチタイム  昼食後小屋から出ると青空の兆し
DSCF8134.JPG


スノーシューに履き替えて
DSCF8148.JPG


古千本杉のミニミニモンスター
DSCF8153.JPG DSCF8155.JPG


山頂付近のブナ林の霧氷群
DSCF8166.JPG


DSCF8169.JPG


DSCF8172.JPG


DSCF8179.JPG


DSCF8196.JPG


花盛り
DSCF8210.JPG


東尾根千本杉
DSCF8220.JPG DSCF8223.JPG


一の谷休憩所
DSCF8238.JPG DSCF8242.JPG


寄生木の実
DSCF8250.JPG


DSCF8246.JPG


尾根歩き
DSCF8259.JPG DSCF8261.JPG


難所を通過して東尾根避難小屋
DSCF8264.JPG DSCF8265.JPG


16時に氷ノ山国際スキー場  16時20分に福定P
DSCF8269.JPG DSCF8271.JPG


所要時間:7時間50分
どうなることかと思った今日の天気  午後から広がった素晴らしい青空で良い思い出が一つ増えた
素晴らしい山仲間に感謝! 感謝!!


ルートマップ

posted by ユウ at 20:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする