2017年01月01日

初詣のついでに

2017年1月1日(日) 晴

今年は大吉となりますように!!
DSCF6118.JPG


DSCF6469.JPG


こんな穏やかな新年はめったにないこと  山は顰蹙を買いそうなのでちょっと躊躇

いつもの神社へ初詣
DSCF6530.JPG


DSCF6529.JPG


天気が良いので気になる箇所へ足を延ばす
DSCF6538.JPG DSCF6532.JPG


工事中の豊岡IC
DSCF6536.JPG DSCF6537.JPG


完成すれば我が家からは近くなのだが 果たして利用できるのかな??

posted by ユウ at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

久美浜の如意寺へ

2017年1月3日(月) 小雨

初登山の準備をしていたが 起床と同時に雷鳴
またもや龍神様のお出ましや!!

如意寺へ変更
DSCF6584.JPG DSCF6585.JPG


DSCF6586.JPG


DSCF6587.JPG DSCF6588.JPG







posted by ユウ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

矢筈山縦走

2017年1月5日(木) 曇

今年初登山はおっちゃん連で 西脇市の 矢筈山 (363m)

コース
市原森林公園P➟市原峠➟矢筈山➟一本松峠➟野村登山口➟緑風台古窯陶芸館


山東ICに8時集合 緑風台古窯陶芸館近くの空き地に車をデポ
市原森林公園から登山開始(9:35)
DSCF6589.JPG DSCF6590.JPG


登山口探しに少しウロウロする
矢筈山登山口の標識 一本は森林公園から少し上った所にあった  あと一本は市原峠
DSCF6591.JPG DSCF6596.JPG


広い明確な道
DSCF6599.JPG DSCF6600.JPG


DSCF6601.JPG DSCF6602.JPG


これが矢筈山
DSCF6604.JPG DSCF6608.JPG


アップダウンの繰り返し
DSCF6623.JPG DSCF6628.JPG


矢筈山北峰  三等三角点 (11:45)  風を避けてランチタイム
DSCF6629.JPG DSCF6630.JPG


神社のある 矢筈山本峰 (363m)
DSCF6636.JPG


DSCF6633.JPG DSCF6639.JPG


好展望
DSCF6641.JPG


DSCF6644.JPG


よく整備された一本松峠への道 
DSCF6653.JPG DSCF6655.JPG


一本松峠 ここから谷町へ下ることができる  尾根道は緑風台へ
DSCF6658.JPG DSCF6661.JPG


キツイ上りとキツイ下り
DSCF6666.JPG DSCF6671.JPG


ベンチのある展望所
DSCF6674.JPG


大池がまるで箱庭のよう
DSCF6673.JPG


次は東屋のある展望所 
DSCF6677.JPG DSCF6678.JPG


縦走路最後の上り
DSCF6680.JPG DSCF6683.JPG


14時50分 野村登山口に下山
DSCF6688.JPG DSCF6689.JPG


緑風台駐車場に15時15分 到着
所要時間:5時間40分

矢筈山は363mと低山ながらよい山だった
なぜ兵庫100山に選ばれなかったのかナ・・・・


ルートマップ

posted by ユウ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

伏見稲荷〜大文字

2017年1月7日(土) 晴

大阪連から初登山の案内が届いた 2017年も楽しんで歩きましょう!!

京都一周トレイル東山コースの 伏見稲荷から大文字山 まで歩く計画書

コース
伏見稲荷駅➟伏見稲荷神社➟四ツ辻➟泉涌寺➟今熊野➟六条山山道入口➟国道1号線➟清水山山頂
➟将軍塚山上公園➟粟田口➟蹴上➟日向大神宮➟七福思案処➟将軍塚山上公園➟大文字山山頂➟
大文字火床➟千人塚➟銀閣寺


前日17時30分自宅発 京都縦貫道の京丹波道の駅「味夢の里」で泊

翌朝亀岡の道の駅に移動 亀岡から稲荷駅へ
京阪伏見稲荷駅で合流 昼食荷物を分担して出発(8:35)
DSCF6701.JPG DSCF6697.JPG


千本鳥居
DSCF6704.JPG DSCF6706.JPG


四ツ辻
DSCF6708.JPG DSCF6709.JPG


一ノ峰 二ノ峰
DSCF6712.JPG DSCF6714.JPG


三ノ峰山頂
DSCF6715.JPG


東山御陵
DSCF6719.JPG DSCF6720.JPG


泉涌寺
DSCF6722.JPG DSCF6724.JPG


京都一周トレイルの標識に従って
DSCF6725.JPG DSCF6728.JPG


11時50分 清水山
DSCF6729.JPG DSCF6731.JPG


将軍塚手前の山上公園でランチタイム  七草粥とおでんで山上新年会
DSCF6738.JPG DSCF6739.JPG


展望台
DSCF6741.JPG


DSCF6744.JPG


蹴上のインクライン
DSCF6751.JPG DSCF6753.JPG


日向大神宮
DSCF6755.JPG DSCF6756.JPG


神明山から七福思案処へ
DSCF6758.JPG DSCF6759.JPG


大文字山への道
DSCF6761.JPG DSCF6762.JPG


15時35分 大文字山山頂
DSCF6769.JPG DSCF6772.JPG


夕陽を背に今日のメンバー 
DSCF6771.JPG


大文字火床
DSCF6778.JPG


妙法
DSCF6779.JPG


舟形
DSCF6781.JPG


左大文字
DSCF6782.JPG


火床の中心を下山
DSCF6785.JPG DSCF6787.JPG


16時50分 銀閣寺に下山
DSCF6790.JPG DSCF6793.JPG


所要時間:約8時間15分

三連休で大混雑の京都市内 バスでも約1時間かかって京都駅に着く
DSCF6794.JPG


こちらは駅舎に映った京都タワー
DSCF6797.JPG


電車で亀岡へ 亀岡で愛車に乗り換え 自宅到着は21時30分

良い天気での初登山 歩きたかった通しでの東山トレイル 一杯楽しみました  
素晴らしい山仲間に感謝! 感謝!!  今年もよろしくお願いします。


ルートマップ

posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

青倉山

2017年1月10日(火) 晴

予定していた新年登山が今日になってしまった
青倉神社から 青倉山 (811m)へ

コース
川上集落奥➟青倉神社旧参道➟鳥居➟青倉神社P➟青倉神社➟黒川分岐➟青倉山山頂➟黒川分岐➟
朝来町境➟林道➟青倉神社P➟林道➟川上集落駐車地点


川上集落奥の路肩に駐車 旧参道の入り口へ(9:10)
DSCF6800.JPG DSCF6801.JPG


ミツマタの花
DSCF6802.JPG


コンクリート道から地道に変わる
DSCF6805.JPG DSCF6808.JPG


壊れかけた東屋
DSCF6812.JPG DSCF6813.JPG


多々良木からの林道と合流してしばらく多々良木方面へ
DSCF6815.JPG DSCF6817.JPG


健脚コースの本参道  入り口には通行禁止の看板があったが・・・
DSCF6818.JPG DSCF6819.JPG


5分ほどで鳥居
DSCF6822.JPG DSCF6824.JPG


立派な橋
DSCF6828.JPG DSCF6829.JPG


階段
DSCF6832.JPG DSCF6834.JPG


青倉神社の駐車場に到着
DSCF6838.JPG DSCF6840.JPG


再び鳥居をくぐって
DSCF6841.JPG DSCF6843.JPG


青倉神社に参拝
DSCF6847.JPG DSCF6850.JPG


DSCF6855.JPG


御神水
DSCF6858.JPG DSCF6859.JPG


青倉山登山道
DSCF6864.JPG DSCF6869.JPG


黒川分岐
DSCF6875.JPG DSCF6877.JPG


奥の院
DSCF6889.JPG


反射板からすぐに山頂
DSCF6892.JPG DSCF6893.JPG


11時30分 20年ぶりくらいの 青倉山 (811m)山頂
DSCF6894.JPG DSCF6895.JPG


展望は段ヶ峰
DSCF6899.JPG


黒川方向へ下山 途中で道が判らなくなり 強引に林道へ
DSCF6907.JPG DSCF6909.JPG


青倉神社駐車場からの林道 石灯篭と丁石の石仏
DSCF6915.JPG DSCF6916.JPG


13時40分 駐車場所に到着
所要時間:4時間30分

オプションは近くの 花梨神社
DSCF6923.JPG DSCF6925.JPG


旧参道は一部道が崩れている箇所があったが、通れることが判った。


ルートマップ

posted by ユウ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

雪化粧

2017年1月14日(土) 雪

大雪警報発令中 雷 吹雪
今年初めての積雪 昨夕から降り続いた雪は 約15p 

今朝の散歩道
DSCF6926.JPG DSCF6927.JPG


DSCF6928.JPG DSCF6929.JPG


まだ身体に慣れてない寒波 久しぶりの雪明け 寒いです!!
これからまだ降るということ 明日の朝はどれだけ積もっているのかな

posted by ユウ at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

いつもの散歩道で

2017年1月15日(日) 雪

今日の予定の山は大雪警報で中止 
いつもの 散歩道の風景

どんよりした但馬独特の空  新雪を踏んで
DSCF6930.JPG DSCF6932.JPG


昨日からの雪は約35p
DSCF6933.JPG


時折見せる青空 これも但馬独特の天気  傘をさしたり畳んだりと忙しい
DSCF6934.JPG DSCF6935.JPG


すっかり珍しくなったツララ
DSCF6938.JPG DSCF6941.JPG


posted by ユウ at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

スノーシュー遊び<神鍋山>

2016年1月16日(月) 晴時々雪

大雪は今日が峠か!!  山仲間5人で 神鍋山 へ

コース
アップ神鍋P➟神鍋山➟大机山➟ゴルフ場散策➟アップ神鍋P


大雪の後の道路を慎重に運転して 道の駅「かんなべ」で合流 

平日無料のアップカンナベP 出発(10:05)  ゲレンデはガラアキ
DSCF6944.JPG DSCF6946.JPG


神鍋山へ直登
DSCF6947.JPG DSCF6949.JPG


一気に火口へ
DSCF6951.JPG DSCF6952.JPG


火口壁
DSCF6954.JPG


火口への下りは楽し 上りは汗ビッショリ
DSCF6956.JPG DSCF6958.JPG


次は大机山 一気に下ってゴルフ場へ
DSCF6964.JPG DSCF6966.JPG


大机山山頂の火口を確認して
DSCF6969.JPG DSCF6970.JPG


ゴルフ場を周回
DSCF6978.JPG


・・・?? 雪オンナ現る
DSCF6986.JPG


雪原歩き
DSCF6992.JPG DSCF6995.JPG


今日のメンバー
DSCF7016.JPG


やっぱり似合う 青空と雪景色
DSCF7020.JPG


ブーイング  ゲレンデを横断 勘弁してネ
DSCF7023.JPG DSCF7026.JPG


14時40分終了
所要時間:4時間30分

久しぶりのシュノーシュー遊び 楽しめました。

誘ってもらってありがとう!!



ルートマップ

posted by ユウ at 19:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

播磨の<角尾山>

2017年1月18日(水) 晴

播磨の 角尾山 (343m)

コース
光明寺P➟五峰山(扇山)➟角尾山➟引尾山➟八王子池➟播磨中央公園遊歩道➟旧参道➟光明寺P


自宅7時発 登尾峠・福知山からR175 市島付近はまだ道路に雪が残っていた

光明寺Pから出発(10:20)
DSCF7029.JPG


DSCF7030.JPG


光明寺境内
DSCF7034.JPG DSCF7036.JPG


仁王門と本堂
DSCF7043.JPG DSCF7049.JPG


五峰山(扇山) 258m  樹が茂り展望なし
DSCF7055.JPG DSCF7056.JPG


角尾山への道
DSCF7061.JPG DSCF7065.JPG


気持ちの良い青空と稜線からの展望
IMG_5581.JPG IMG_5584.JPG


貸し切りの 角尾山 (343m)山頂  風もなく冬とは思えないほど
DSCF7092.JPG DSCF7093.JPG


低山ながら大展望 先日歩いた矢筈山
DSCF7094.JPG


北方向の山(どこになるのか不明)
DSCF7095.JPG


下山縦走路は鉄塔の管理道 よく整備されている
DSCF7099.JPG DSCF7101.JPG


引尾山 (279m)
DSCF7103.JPG DSCF7104.JPG


八王子池に下山
DSCF7106.JPG DSCF7107.JPG


播磨中央公園のランニングロードから旧参道を歩いて光明寺の駐車場へ(14:50)
DSCF7110.JPG DSCF7113.JPG


所要時間:4時間30分
歴史散歩道 稜線展望 岩場歩き を楽しみながらの登山となった。
こんな良い山があったなんて 紹介してもらった山仲間に感謝! 感謝!!


オプションは近くの闘龍灘
DSCF7125.JPG DSCF7117.JPG


DSCF7114.JPG DSCF7123.JPG


DSCF7120.JPG



ルートマップ


posted by ユウ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

大阪歴史の道「仁徳天皇陵ウォーキング」と東儀秀樹コンサート

2017年1月21日(土) 晴

前日の昼 暴風雪警報発令中 まだ続きそう
大阪行きは電車に変更

JR堺市駅からウォーキング開始

コース
堺市駅➟仁徳天皇陵➟いたすけ古墳➟履中天皇陵➟大仙公園➟JR百舌鳥駅

方違神社と反生天皇陵
DSCF7126.JPG DSCF7127.JPG


旧天王貯水池
DSCF7129.JPG DSCF7131.JPG


仁徳天皇陵周回路
DSCF7133.JPG DSCF7134.JPG


大きすぎて広すぎて・・・
DSCF7136.JPG DSCF7138.JPG


やっと正面にたどりつく
DSCF7141.JPG


こんな姿とは全然わからない
DSCF7139.JPG


いたすけ古墳
DSCF7144.JPG DSCF7145.JPG


履中天皇陵 ほぼ三辺は住宅地に囲まれて見えない
DSCF7147.JPG DSCF7148.JPG


西辺でやっと遊歩道歩きができた
DSCF7149.JPG DSCF7151.JPG


東儀秀樹コンサート はNHK大阪ホールで
img001.jpg


前売りチケット
DSCF7157.JPG


プログラム
DSCF7161.JPG DSCF7159.JPG


第一部は「百人一首の世界」と題して 朗読と演奏
蘭陵王のマスクを着けての舞から始まり 篳篥 笙 横笛 ビワ ピアノ 越天楽の舞等等を聞き入り見入る

第二部は ピアノとの共演
ホール一杯に響く篳篥の音色 あっという間に2時間強のコンサート終了


ウォーキングのルートマップ
posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

河内飛鳥ウォーキング

2017年1月22日(日) 曇後雨

宿の窓から大阪城   右は今朝の画像 こんなに晴れていたのに・・・・
DSCF7154.JPG DSCF7162.JPG



今日はちょっと歩きたかった 河内飛鳥へ

コース
上ノ太子駅➟観音塚古墳➟飛鳥戸神社➟壷井八幡宮➟通宝寺跡➟河内源氏三代の墓➟泥掛地蔵➟叡福寺
➟松井塚公園➟上ノ太子駅

近鉄南大阪線上ノ太子駅から出発
DSCF7176.JPG DSCF7164.JPG


観音塚古墳
DSCF7165.JPG DSCF7167.JPG


飛鳥戸神社
DSCF7172.JPG DSCF7171.JPG


DSCF7173.JPG DSCF7174.JPG


壷井八幡宮
DSCF7178.JPG DSCF7179.JPG


石段を上ると立派な拝殿があった
DSCF7185.JPG DSCF7186.JPG


樹齢千年の楠
DSCF7189.JPG


通法寺跡に着くと雨が降ってくる 源氏三代の墓はパス 雨宿りをしながら 

泥掛地蔵
DSCF7192.JPG


氷雨でウオーキング続行はトーンダウン 後半のコースは中止して早めに切り上げることにする

近道で叡福寺へ
DSCF7193.JPG


仁王像
DSCF7195.JPG DSCF7194.JPG


叡福寺境内
DSCF7197.JPG DSCF7199.JPG


近道で上ノ太子駅に戻ってウオーキング終了
まだまだ歩きたい 河内飛鳥  今度は何時訪れることができるかな・・・・ 


ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

連日の大雪

2017年1月24日(火) 雪後曇り

一昨日から降り続いている 雪  今朝のニュースでは60pの積雪
DSCF7201.JPG


大きな雪の塊が玄関前・車庫の前に積まれている
DSCF7204.JPG


朝の日課となった 玄関前の雪開け  約50分かけて
DSCF7205.JPG


これから年齢を重ねるとどうなるのか と 思うようになった

posted by ユウ at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

戸牧遊歩道

2017年1月25日(水) 曇時々晴れ

久しぶりに青空が出そう 朝の散歩はスノーシューで

文教府大師88ヶ所の道
DSCF7206.JPG DSCF7207.JPG


文教府からスノーシューゲレンデへ
DSCF7208.JPG DSCF7209.JPG


青空と展望
DSCF7215.JPG


豊岡病院
DSCF7218.JPG


もう少し時間がありそう
DSCF7216.JPG DSCF7220.JPG


素敵な雪の稜線
DSCF7221.JPG DSCF7223.JPG


時間がない ショートカットして西の尾根へ
DSCF7228.JPG DSCF7229.JPG


一気に駆け下りたいが 雪が重くて・・・
DSCF7230.JPG DSCF7232.JPG


雪の重みで樹が倒れ 道は藪漕ぎ右往左往状態 
もう少し邪魔な木を切ればよいコースになるのだが!!

周回時間:約3時間

明日26日 毎日テレビで 竹野の奇岩 が放送されるとのこと 
夕方5時頃らしいが 詳しいことは不明 一応17時から録画予約しておいたが
間違っていたら ごめんなさいネ!!  詳しくは竹野の K君へ 


posted by ユウ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

来日岳

2017年1月26日(木) 晴

大雪も一段落 今日はまん丸☀  スノーシューを持って 来日岳 (567m) へ

コース
来日バス停の西口登山口➟正面尾根➟来日岳➟雲光寺➟来日集落➟駐車地点


路面凍結が怖くてちょっと遅めの集合 出発は9時35分

登山口の扉を開けるのに一苦労
DSCF7233.JPG DSCF7234.JPG


急登
DSCF7235.JPG DSCF7236.JPG


天望所から来日岳
DSCF7237.JPG


尾根はもう少し
DSCF7241.JPG DSCF7244.JPG


真っ青な空
DSCF7247.JPG


快適な稜線歩き
DSCF7249.JPG DSCF7253.JPG


山頂はもう少し
DSCF7258.JPG DSCF7265.JPG


竹野方面
DSCF7266.JPG


12時20分 来日岳 山頂
DSCF7269.JPG


ランチタイム  デザートはアイスミルク
DSCF7273.JPG DSCF7276.JPG


下山
DSCF7281.JPG DSCF7288.JPG


違う尾根に乗ってしまい 大きくトラバースしてルート修正
DSCF7292.JPG DSCF7294.JPG


旧参道のルートは慎重に確認して無事下山  集落奥でスノーシュを外す
DSCF7299.JPG DSCF7302.JPG


15時20分 駐車地点に到着
所要時間:5時間40分

安心の楽しい登山となりました  素晴らしい山仲間に感謝! 感謝!!



ルートマップ


昨日紹介した 竹野ノ奇岩 こんな報道だった
DSCF7310.JPG


鋳物師戻峠の奇岩
DSCF7306.JPG


ちちんぷいぷいの二人が兵庫県の湯治場を歩くシリーズ
DSCF7308.JPG


道案内役のK君 雪の中ご苦労様でしたネ

posted by ユウ at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

奈佐森林公園でスノーシュー遊び

2017年1月28日(土) 霧後晴

天気予報は晴 でも一向に太陽が顔を出さない 今日はこんな天気かと思っていたが
昼前になってようやく青空となる

折角なので 昼食を済ませて奈佐森林公園へ  スノーシュー遊び

除雪最終地点に駐車(2〜3台のスペースあり)
DSCF7311.JPG DSCF7312.JPG


下の駐車場から森林公園への近道に入る
DSCF7314.JPG DSCF7316.JPG


約40分で森林公園到着
DSCF7318.JPG DSCF7319.JPG


森の中をドコデモ散策
DSCF7321.JPG DSCF7323.JPG


展望所(東屋)
DSCF7331.JPG


市街地
DSCF7330.JPG


順光
DSCF7332.JPG


遊歩道を下山
DSCF7337.JPG DSCF7339.JPG


ベタ雪だったが心地よい散策となった
所要時間:約2時間

posted by ユウ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする