2016年09月01日

今但馬文教府で

2016年9月1日(木) 晴

但馬文教府でこんな展示会が始まりました
DSCF1895.JPG


DSCF1896.JPG


「アートに親しむ仲間たちの合同展」と称していろいろなものが展示されている
DSCF1882.JPG


山仲間の 「小写真と歌」
DSCF1883.JPG


山仲間の 「紅葉の滝の写真」
DSCF1893.JPG


会期は9月8日(木)まで
希望者には滝の写真がもらえるようですヨ (ただし抽選)

posted by ユウ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神前山 KAMUSAKIYAMA

2016年9月1日(木) 晴

おっちゃんを誘って 播磨国風土記ゆかりの 神前山 (333m) へ

コース
福崎町文化センター➟二乃宮神社➟磐座➟神前山➟展望岩➟坑道跡⤴千束登山口➟福崎町文化センター


神前山登山案内
DSCF1804.JPG


福崎町の文化センターから出発
DSCF1801.JPG DSCF1802.JPG


二乃宮神社
DSCF1803.JPG DSCF1806.JPG


ここが神前山への登山口
DSCF1807.JPG DSCF1808.JPG


磐座
DSCF1811.JPG DSCF1812.JPG


神前山(333m)山頂
DSCF1818.JPG DSCF1819.JPG


南側の展望
DSCF1820.JPG DSCF1821.JPG


千束登山口へ下山
DSCF1822.JPG DSCF1823.JPG


北側の展望地で 七種山
DSCF1824.JPG


展望岩
DSCF1830.JPG DSCF1831.JPG


坑道跡
DSCF1835.JPG DSCF1837.JPG


千束登山口の法界萬霊塔とムクの木
DSCF1844.JPG DSCF1846.JPG


福崎町文化センターでランチタイム
DSCF1850.JPG DSCF1851.JPG


所要時間約3時間
歩行距離:約5.7q

ルートマップ


「辻川山公園」に出るという 河童の河次郎
DSCF1856.JPG


DSCF1853.JPG


池のほとりの河童の河太郎
DSCF1877.JPG


烏天狗
DSCF1863.JPG DSCF1865.JPG


柳田国男生家
DSCF1876.JPG DSCF1868.JPG


付近を散策して姫路市内のスポーツ店へ 
山の道具を買って今日の行動は終了
一日を有意義に過ごすことができた  つきあってもらってありがとう 



posted by ユウ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

空港周回下見作業

2016年9月2日(金) 晴

今日は9月25日の例会 空港周回 の下見の日
下見といっても主に登山道の整備です

コース
空港公園P➟19鉄塔➟雷神社往復➟展望台➟戸牧いこいの森遊歩道➟戸牧公園(昼食)
戸牧南登山口➟39鉄塔➟空港公園P


今日の作業隊は9人 鋸・鎌・刈り込み鋏を持って出発(8:05)   早速作業開始
DSCF1897.JPG DSCF1899.JPG


倒木処理
DSCF1902.JPG DSCF1903.JPG


19鉄塔から雷神社への道はずいぶん荒れていた
DSCF1908.JPG DSCF1906.JPG


展望台の笹刈りの後 戸牧いこいの森遊歩道の整備
DSCF1913.JPG DSCF1918.JPG


来日岳を見ながら休憩
DSCF1919.JPG


DSCF1921.JPG


いこいの森の入り口付近は近畿豊岡道のICとなるのか 様子が変わってきました
DSCF1922.JPG DSCF1923.JPG


戸牧公園近くの会館でランチタイムの後 次の作業場所の戸牧南へ
DSCF1926.JPG DSCF1927.JPG


早速作業開始
DSCF1929.JPG DSCF1932.JPG


作業は終点近くまで続きます
DSCF1935.JPG DSCF1936.JPG


ヤレヤレ やっと解放 (13:40)
DSCF1937.JPG DSCF1938.JPG


歩きやすいきれいな道になりました
暑い中ご苦労様  助けていただきありがとう!!

所要時間 5時間30分


ルートマップ

posted by ユウ at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

地区公民館早朝歩キングに参加

2016年9月3日(土) 晴

毎年行われている地区公民館主催の早朝歩キングに参加
DSCF1939.JPG


公民館から但馬文教府へ
DSCF1944.JPG


ギャラリー 時間外でしたが開けてもらいました
DSCF1947.JPG


妙楽寺の八十八ヶ所巡り 今年は丙申の年 逆打ちをしました
DSCF1951.JPG


妙楽寺本堂前で  参加者は65人
DSCF1953.JPG

 
裏通り散策
DSCF1954.JPG


深坂神社・京極家墓地・石束家墓地を見て公民館へ 所要時間約2時間30分

これでやっと飛び石用事も終盤になった と思ったら 来週は雨模様  ツイテナイナ!!



posted by ユウ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

谷川岳馬蹄形縦走 一日目

2016年9月9日(金) 霧雨 ガス

300名山と気になる100名山 
二つ併せて一挙に解決と谷川岳の馬蹄形縦走を計画した

行程
一日目:土合橋白毛門登山口➟白毛門➟笠ヶ岳➟300名山朝日岳➟清水峠➟七ツ小屋山➟蓬ヒュッテ(泊)
二日目:蓬ヒュッテ➟武能岳➟茂倉岳➟オキノ耳➟トマノ耳➟西黒尾根➟ラクダのコブ➟土合橋


前日13時自宅発 舞鶴・北陸・関越 SAで時間調整して水上ICから 
道の駅「みなかみ水紀行館」0時15分着 満点の星を見ながら車中泊

土合橋の無料駐車場は霧雨 下合羽を穿いて 5時55分発
DSCF1955.JPG DSCF1957.JPG


明け方まであった満点の星 今日は青空を確信していたのだが
DSCF1964.JPG DSCF1970.JPG


松ノ木沢の頭 このころは決行したことを後悔していた
DSCF1985.JPG DSCF1990.JPG


いつか晴れると信じ 9時15分 白毛門 (1720m)山頂
DSCF1999.JPG DSCF2003.JPG


10時20分 笠ヶ岳 (1852m)山頂
DSCF2006.JPG DSCF2007.JPG


11時50分 300名山 朝日岳 (1945m)山頂
見えるのは足元のみ カメラも湿ってしまい拭いてもこの調子 
DSCF2019.JPG DSCF2021.JPG


松ノ木沢の頭からの激下りを考えると引き返したくない 時間を気にしながら清水峠へ

期待していた湿原もガスの中
DSCF2026.JPG DSCF2027.JPG


13時55分 清水峠 
DSCF2041.JPG DSCF2043.JPG


14時55分 七ツ小屋山(1674m)
DSCF2049.JPG DSCF2051.JPG


15時55分 アップダウンもあまりなく 蓬ヒュッテに到着  脚はクタクタ状態
DSCF2066.JPG DSCF2068.JPG


先客は大阪の若者が一人  水を汲みに行き(水場まで約10分)霧と汗で濡れた下着や靴下を替える 
今日は小屋番は不在 素泊まり@4500円
夕食は持参のカレーライスとラーメンで済ます  山談義を楽しんで就寝

所要時間:10時間

夜中に星を見に外に出るがガスの中 明日も天気はダメなのかなァー


ルートマップ

タグ:300名山
posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

谷川岳馬蹄形縦走 二日目

2016年9月10日(土) 晴

今日の行程
蓬ヒュッテから谷川岳山頂を踏み 足の様子と天候を見て西黒尾根か天神尾根を下山

4時40分起床 朝がゆ・ワッフル・餅の朝食を済ませ

5時50分 自分で鐘を鳴らしてガスの中を出発
DSCF2076.JPG DSCF2077.JPG


まずは 武能岳 (1759m) ガスで展望なし
DSCF2084.JPG DSCF2085.JPG


今日はこんな画像が主とあきらめていたが
DSCF2106.JPG


茂倉岳の稜線にでると ナント青空
DSCF2118.JPG


茂倉岳山頂直下から振り返って
DSCF2133.JPG


9時5分 茂倉岳 (1977m) バックはオキノ耳・トマノ耳
DSCF2137.JPG


靴・合羽・スパッツを干して展望を楽しむ

天空の苗場山
DSCF2132.JPG


昨日歩いた朝日岳・白毛門  右の方には燧・至仏・日光白根・武尊・・・・・・
DSCF2142.JPG


天空の谷川岳 バックは赤城山か
DSCF2146.JPG


一ノ倉岳 (1977m)から 白毛門・笠ヶ岳・朝日岳
DSCF2171.JPG


素敵な景色
DSCF2175.JPG


DSCF2176.JPG


ノゾキ
DSCF2182.JPG DSCF2183.JPG


のんびりと景色を楽しむ
DSCF2193.JPG


気の早い紅葉
DSCF2198.JPG


奥の院
DSCF2209.JPG DSCF2213.JPG


11時30分 オキノ耳 (1977m) と
DSCF2217.JPG DSCF2219.JPG


11時50分 大混雑の トマノ耳 (1963m)
DSCF2233.JPG


天気は良し 岩も乾いている 西黒尾根の下山を決定

西黒尾根からの 白毛門・笠ヶ岳・朝日岳 
DSCF2240.JPG


谷川岳山頂  うまい具合にモデルさん・・・ 
DSCF2242.JPG


DSCF2244.JPG


随所にクサリ場
DSCF2246.JPG


DSCF2249.JPG


DSCF2256.JPG


厳剛新道分岐(13:20)  ラクダの背(13:30)
DSCF2257.JPG DSCF2259.JPG


西黒尾根登山口
DSCF2266.JPG DSCF2271.JPG


土合橋には15時50分 到着
DSCF2273.JPG DSCF2274.JPG


所要時間:10時間

谷川温泉湯テルメ(@570円)で入浴

水上ICから関越・北陸・舞鶴道 で 自宅には11日6時着
走行距離:1330q
ガソリン:107ℓ

二日目は素晴らしい山行となったが 白毛門・朝日岳から谷川岳を見たかったナ!!
あの激坂と時間を考えると再挑戦は無理だろうな!!

ルートマップ 

posted by ユウ at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

名古屋へ

2016年9月13日(火) 雨

名古屋の東急ハンズでゲットした山の道具  臨時収入のバイト代+α となった
DSCF2300.JPG



今日の目的は 名古屋での法要
DSCF2289.JPG DSCF2296.JPG


現代社会に抱えるこれからの私的な難問題  これで一応一見落着(なのかナ??)


posted by ユウ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

東床尾山 撤退

2016年9月18日(日) 曇後雨

桐野から近畿自然歩道で 東床尾山 へ

集落最奥へ駐車して林道歩き
DSCF2302.JPG DSCF2305.JPG


林道はガラガラのとても歩きにくい道 大滝はこの上のはずだが道はザレている上にぬれて滑りやすい
ヤーメタ
DSCF2303.JPG DSCF2304.JPG


分岐まで戻って小滝へ
DSCF2309.JPG


さらに分岐から東床尾山へ
DSCF2312.JPG DSCF2313.JPG


道は相当荒れている ペグと近畿自然歩道の標識を頼って
DSCF2315.JPG DSCF2316.JPG


これからが良いところなのに 雨が降ってきた 撤退  
DSCF2322.JPG


久しぶりの桐野からのコース シダとガラガラの林道 山道は崩れて判然としない
これぞ自然歩道!!  本当に自然に還ってしまった道になっていた
冬枯れの季節に再度挑戦してみたい



ルートマップ

posted by ユウ at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

瀞川稲荷から瀞川山へ

2016年9月24日(土) 晴

二週間ぶりの連ちゃん晴マーク  でも明日は休めない山の会の例会の日

折角なので近場の山へ出かける  瀞川稲荷から瀞川滝を見て瀞川山

コース
兎和野高原野外教育センターP➟瀞川稲荷➟双身の滝➟瀞川滝往復➟尾根分岐➟瀞川山➟十石山➟教育センターP


兎和野高原野外教育センターP出発(8:15)
DSCF2339.JPG DSCF2340.JPG


瀞川稲荷へのトレラン道
DSCF2342.JPG DSCF2343.JPG


ほとんど水平道だった
DSCF2344.JPG DSCF2346.JPG


ちょっと厄介な渡渉地点
DSCF2347.JPG DSCF2348.JPG


瀞川稲荷(9:15)
DSCF2353.JPG


パワースポット
DSCF2358.JPG  DSCF2360.JPG


今日は水量が多そう 靴を履き替えて
DSCF2369.JPG DSCF2406.JPG


双身の滝
DSCF2372.JPG


滝の左に不動様
DSCF2400.JPG


滝の左側(右岸)を巻いて渡渉  
DSCF2375.JPG


素敵な渓谷
DSCF2378.JPG


久しぶりの瀞川滝(10:10)
DSCF2385.JPG


滝の上部と下部
DSCF2392.JPG


DSCF2390.JPG


再びトラン道に戻って尾根道へ
DSCF2409.JPG DSCF2413.JPG


素敵な森
DSCF2415.JPG


尾根道に合流(11:50) このまま下山する予定であったが・・・ 
時間がありそう 天気もよし 瀞川山へ予定変更
DSCF2417.JPG DSCF2422.JPG


あがりこ杉
DSCF2433.JPG DSCF2434.JPG


12時45分 瀞川山 (1039m)山頂
DSCF2440.JPG DSCF2443.JPG


展望を楽しみながら遅めのランチタイム
DSCF2439.JPG


DSCF2438.JPG


鉢伏山と氷ノ山
DSCF2441.JPG


作業道を探索して 十石山へ
DSCF2448.JPG DSCF2453.JPG


十石山 から急コースを下山
DSCF2454.JPG DSCF2456.JPG


蘇武岳
DSCF2458.JPG


兎和野高原ふれあいの森 野鳥の森を探索
DSCF2469.JPG DSCF2470.JPG


兎和野高原駐車場に到着(15:10)
DSCF2477.JPG DSCF2479.JPG


りんどう
DSCF2445.JPG


童話にありそうなキノコ
DSCF2462.JPG


所要時間約7時間
歩行距離:16,4q

ほんのちょっとのつもりだったが ロング山行となった
瀞川滝への道は草刈りがしてあり判りやすかったが 水の中に入らなければ渡れない渡渉地点が3ヶ所ほどあった



ルートマップ

posted by ユウ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月25日

9月例会 豊岡の里山歩き

2016年9月25日(日) 概ね晴

但馬空港東駐車場集合  ウォーミングアップは体操と空港展望台ウオーク
DSCF2482.JPG DSCF2484.JPG


今日の参加者は51人 (数えたらなぜだか数名不足  なんでかな??)
S0042530.JPG


雷神社
DSCF2493.JPG DSCF2492.JPG


尾根歩き
DSCF2488.JPG DSCF2495.JPG


展望台から 来日岳
DSCF2498.JPG


戸牧いこいの森散策
DSCF2501.JPG


DSCF2504.JPG


ひとまず下山してランチタイム
DSCF2540.JPG DSCF2543.JPG


今度は空港へ上り返して終了
DSCF2548.JPG DSCF2549.JPG


秋の味覚 収穫したいな!!
DSCF2546.JPG


所要時間:約5時間
暑い中 ご苦労様でした。

参考 ルートマップ


posted by ユウ at 17:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

紅葉の乗鞍岳

2016年9月27日(火) 晴

気になる100名山  乗鞍岳 へ

コース
三本滝P➟冷泉小屋➟位ヶ原山荘➟肩の小屋➟乗鞍岳山頂 (往復)


前日 14時自宅発 舞鶴・北陸・東海北陸・高山ICから乗鞍観光センター(22時着)で泊

三本滝Pに移動して登山開始(5:15)
DSCF2554.JPG DSCF2557.JPG


スーパー林道にでると紅葉が始まっていた
DSCF2565.JPG


摩利支天
DSCF2568.JPG DSCF2570.JPG


摩利支天から冷泉小屋までの紅葉
DSCF2584.JPG


朝陽を浴びて
DSCF2592.JPG


冷泉小屋
DSCF2596.JPG


位ヶ原山荘
DSCF2604.JPG DSCF2605.JPG


変化に富んだ登山道
DSCF2609.JPG DSCF2613.JPG


槍ヶ岳と穂高の吊り尾根
DSCF2625.JPG


前景にチングルマ
DSCF2634.JPG


ナナカマドと
DSCF2650.JPG


肩の小屋へ最後の上り
DSCF2658.JPG DSCF2661.JPG


紅葉は終盤間近
DSCF2664.JPG


肩の小屋からは一杯の登山者
DSCF2671.JPG DSCF2673.JPG


大混雑の 乗鞍岳 山頂
DSCF2696.JPG DSCF2701.JPG


登山道の下山ではもったいない
部分的にスーパー林道を下る 位ヶ原付近の紅葉が見事だった
DSCF2723.JPG


DSCF2725.JPG


DSCF2728.JPG


DSCF2734.JPG


DSCF2741.JPG


DSCF2746.JPG


DSCF2747.JPG


DSCF2761.JPG


DSCF2770.JPG


DSCF2776.JPG


DSCF2777.JPG


三本滝へ
DSCF2788.JPG DSCF2792.JPG


右側の滝
DSCF2794.JPG


正面の滝
DSCF2799.JPG


もう一本は撮り忘れて画像無し

駐車場には15時到着 所要時間は9時間45分
歩行距離:17.8km

乗鞍国民休暇村で入浴(@600) 新島々のコンビニへ食料の買い出し 道の駅「風穴の里」で泊

これまでは畳平からの楽ちん登山 下から上りたいと思っていたがやっと実現した。
岐阜側からも上りたいが 欲張り過ぎか!!



ルートマップ

タグ:北アルプス
posted by ユウ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

雨の徳本峠

2016年9月28日(水) 曇り後雨

今日は歩きたかった 上高地への往年の峠道 徳本峠 へ

コース
安曇支所(島々)➟二俣➟岩魚留小屋➟徳本峠小屋➟明神➟上高地


道の駅「風穴の里」で登山準備
安曇支所に駐車させてもらってすぐに登山開始(5:15)
徳本峠の入り口の標識には上高地へ20kmとある  一応最終バスには間に合う計算
DSCF2806.JPG DSCF2807.JPG


ゲートを開けたらすぐに駐車場があった
DSCF2808.JPG DSCF2809.JPG


予報は11時頃から雨だが
DSCF2814.JPG DSCF2816.JPG


二俣までは林道歩き 6時50分二俣に到着
DSCF2817.JPG DSCF2822.JPG


ここから谷に沿って登山道が続く
DSCF2825.JPG DSCF2826.JPG


行き橋
DSCF2828.JPG DSCF2829.JPG


きれいな渓谷
DSCF2833.JPG DSCF2834.JPG


滑れば一巻の終わり 慎重に渡る
DSCF2839.JPG DSCF2841.JPG


瀬戸上橋
DSCF2858.JPG DSCF2859.JPG


紅葉があればと思うのは贅沢か!!
DSCF2860.JPG


木道
DSCF2861.JPG DSCF2865.JPG


岩魚留小屋(9:10)
DSCF2874.JPG DSCF2875.JPG


まだまだ続く渓谷沿いの道
DSCF2879.JPG DSCF2883.JPG


10時やっと川が細くなる
DSCF2887.JPG DSCF2888.JPG


ここが渓谷の最終地点(10:40)
DSCF2891.JPG DSCF2892.JPG


広場でランチタイム後雨が降ってきた こんな時に予報通りにならなくてもよいのに

ちから水を過ぎて やっと峠まで1kmの標識
DSCF2893.JPG DSCF2894.JPG


11時50分 徳本峠小屋 到着  庇を借りて大休憩  汗で濡れたシャツを着替える
DSCF2896.JPG DSCF2897.JPG


ここからは以前通った道 傘を差して下山
DSCF2900.JPG DSCF2902.JPG


紅葉が始まっていた
DSCF2905.JPG DSCF2906.JPG


明神館(13:35) 休憩しようにも建物内や庇は空いていない
DSCF2908.JPG DSCF2910.JPG


14時30分上高地バスターミナルに到着  以外にも早く着いてしまった
DSCF2918.JPG DSCF2919.JPG


バスで島々の安曇支所に帰り 休憩と入浴は安曇支所近くの竜島温泉「せせらぎの湯」(@510)
明日も雨模様 予定していた北アルプス展望の山 十石山は中止
高山ICから仮眠しながら東海北陸・北陸・舞鶴道 自宅到着は翌朝5時30分 

念願の20kmのトレイル 徳本峠から明神を見ることができなかったけど 無事完歩した我が脚に表彰!!

所要時間:9時間15分
走行距離:1040q
ガソリン:78ℓ

ルートマップ

タグ:北アルプス
posted by ユウ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸・飛騨の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする