2015年12月05日

窓掃除が完了

2015年12月5日(土) 晴

今日は予報に反して終日青空  !!

庭の花  ネリアとアサリナ
DSCF3521.JPG DSCF3522.JPG


11月の下旬の落ち葉拾いから始まりタイヤ交換・網戸の掃除・ガラス窓の掃除と年末の大イベントが続く
ほぼ一週間 今日でそれらの作業がほぼ完了  
これで遊びに行ける体制になったゾ!!


posted by ユウ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

奈佐森林公園の散策

2015年12月5日(日) 曇

奈佐森林公園へ

今日は納会で歩く予定だった全コースを通しで歩いてみた
DSCF3526.JPG DSCF3535.JPG


紅葉とおばけきのこ
DSCF3531.JPG DSCF3532.JPG


途中で自然の恵みをゲット
DSCF3527.JPG DSCF3529.JPG


DSCF3534.JPG DSCF3533.JPG


ゲットした獲物は早速お昼の鍋に入れて胃袋へ

スウィーツタイム
DSCF3537.JPG DSCF3541.JPG


鍋におにぎり 稲荷 ケーキ 果物等で胃袋がビックリポン  御馳走様でした

今日も散策途中で寄り道をしてしまったが 所要時間は約2時間だった


posted by ユウ at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

月と金星

2015年12月8日(火) 晴後曇後晴

今日は細い月と金星が大接近とのこと
早朝の今朝の空はとても澄んでいた

三脚を出すのも面倒なので石段に座って撮影
DSCF3544.JPG


5年前に打ち上げられた金星探査機「あかつき」 昨日、小型エンジンの逆噴射を完了した。
果して金星の軌道に入るのか・・・
でも、こんなことが遠く離れた地球からできるってスゴイヨネ!!
posted by ユウ at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

竹田城

2015年12月9日(水) 晴

早朝の時間を利用して立雲峡へ

雲海に浮かぶ竹田城
DSCF3570.JPG


DSCF3568.JPG


立雲峡はカメラマンと若者で大賑わい  駐車場も満杯だった
posted by ユウ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行者岳

2015年12月9日(水) 晴

おっちゃんトリオで朝来市の 行者岳 (786m)へ

コース
多々良木ダム登山口➟行者堂跡➟覗き岩➟展望岩➟行者岳➟展望岩➟P583➟立野分岐➟
三等三角点(点名:三本松)➟P370➟貯水タンク➟多々良木配水池下山口➟道の駅「あさご」


道の駅「あさご」で合流 車一台をデホして 多々良木ダム登山口に移動 8時25分登山開始
DSCF3578.JPG DSCF3577.JPG


石仏とハシゴ
DSCF3582.JPG DSCF3591.JPG


行者堂跡
DSCF3600.JPG DSCF3601.JPG


付近を探索
DSCF3605.JPG DSCF3609.JPG


ロープと鎖場
DSCF3610.JPG DSCF3612.JPG


覗き岩と展望岩
DSCF3616.JPG DSCF3617.JPG


行者岳 (786m)山頂
DSCF3623.JPG DSCF3626.JPG


早昼タイム後 山口方面へ下山
DSCF3632.JPG DSCF3634.JPG


立野分岐までは歩きやすい登山道が続いていた
DSCF3636.JPG DSCF3638.JPG


点名:三本松
DSCF3639.JPG DSCF3640.JPG


名残の紅葉
DSCF3643.JPG DSCF3644.JPG


貯水タンクから道の駅「あさご」に下山(14:55)
DSCF3654.JPG DSCF3657.JPG


展望岩からの下山は初めてのコース
立野分岐までの尾根は登山道があり その後は藪気味の尾根道と滑りやすい激坂道だった
  
コース全体をみるとロープや鎖場あり 激上り 緊張の激下りの健脚コース 
歩きたいと思っていたこのコース やっと実現した  素晴らしい山仲間に感謝! 感謝!! です

所要時間は約6時間30分



ルートマップ

posted by ユウ at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

版画を見に ひめはな公園へ

2015年12月10日(木) 曇

朝来市の楽音寺 うつぎの館 で 「240歳 初めてのコラボ 三人展」 をしているとのこと

木彫・版画・絵画
img011.jpg 2.JPG


素晴らしい版画に見入る
DSCF3663.JPG


DSCF3658.JPG


今日からまた天気が下り坂  私も早く完成しなくちゃー
 
posted by ユウ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

<鎌倉山>行者道を歩く

2015年12月14日(月) 曇後晴

おっちゃんトリオで 河西市の 鎌倉山 (452m)へ

コース
河内町公民館P➟護摩堂登山口➟大天井➟小天井➟東の覗き➟柳峠➟鎌倉山山頂➟西の覗き➟
鎌倉寺➟鎌倉山登山口➟河内町公会堂


和田山ジュピター集合(8:00) 播但道福崎北ICから登山口の河内町へ
河内町公民館P出発(9:25)
DSCF3678.JPG DSCF3679.JPG


護摩堂登山口から山道に入る
DSCF3680.JPG DSCF3685.JPG


色々な石仏のお出迎え  役行者とお不動様
DSCF3687.JPG DSCF3691.JPG


普賢菩薩と弥勒菩薩
DSCF3694.JPG DSCF3697.JPG


ピーク389の釈迦如来と今日の最高峰 鉢尾峰 (大天井460.5m)
DSCF3699.JPG DSCF3706.JPG


小天井岳 (460.2m)とピーク459の大日如来
DSCF3709.JPG DSCF3712.JPG


柳峠まで下って上り返す
DSCF3715.JPG DSCF3717.JPG


鎌倉山 (452m)山頂
DSCF3724.JPG DSCF3734.JPG


ランチ&展望タイム
DSCF3733.JPG DSCF3737.JPG


西の覗きと磨崖仏
DSCF3746.JPG DSCF3745-1.JPG


西の覗きを下から覗いて鎌倉寺へ
DSCF3748.JPG DSCF3749.JPG


鎌倉山
DSCF3759.JPG


西の覗きの磨崖仏をズームで捉えた
DSCF3758.JPG


下山口
DSCF3760.JPG DSCF3763.JPG


河内町公民館には14時5分到着
所要時間4時間40分

低山なれど展望の良い稜線歩き いつものつっこみと〇〇を聞きながら楽しいハイキングとなった
今回もお世話になりありがとうございました 



ルートマップ

posted by ユウ at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

大徳山へのルート探索

2015年12月16日(水) 曇

来春予定の親睦登山 大徳山 への気になるルート探索にでかける

コース
道の駅「ようか但馬蔵」➟米里集落➟峠➟満福寺➟奥ノ院「観音堂」➟広谷集落➟満福寺➟峠➟
大徳山林道出合➟見晴らしの丘➟高柳ふれあいの森「林間展望台」➟山頂展望台➟高柳集落➟
道の駅「ようか但馬蔵」


道の駅「ようか但馬蔵」出発(9:35)  米里集落から大徳霊園を通って十二所方面へ
DSCF3777.JPG DSCF3778.JPG


峠から満福寺へ
DSCF3780.JPG DSCF3781.JPG


満福寺の奥ノ院観音堂
DSCF3786.JPG DSCF3789.JPG


観音堂の旧参道を探索
DSCF3792.JPG DSCF3793.JPG


広谷集落へ下山した  画像は下山口
DSCF3796.JPG DSCF3798.JPG


満福寺へ上りかえして
DSCF3799.JPG DSCF3803.JPG


峠から大徳山林道出合へ
DSCF3813.JPG DSCF3814.JPG


今日は大徳山山頂はパス 

林道を下って 見晴らしの丘へ
DSCF3819.JPG DSCF3821.JPG


高柳ふれあいの森園地の林間展望台
DSCF3828.JPG DSCF3832.JPG


炭焼き広場と山頂展望台
DSCF3835.JPG DSCF3838.JPG


高柳集落に下山
DSCF3839.JPG DSCF3842.JPG


道の駅「ようか但馬蔵」に到着(13:30)

所要時間約4時間
今日は太陽もでてきたので思わぬ陽だまりハイキングになった


ネットで調べていたら峠付近には道標と石仏があり、峠の名前はひとえ坂ではないこと
R271のひとえ坂は旧山陰古道でありお地蔵さんがあるとのこと
 ≪山陰古道≫またまた探索する場所が増えてしまった



今日のもう一つの目的は 満福寺本堂と観音堂にある 中井権次作の彫刻を観ること
DSCF3790.JPG DSCF3807.JPG


DSCF3809.JPG DSCF3810.JPG



ルートマップ

posted by ユウ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

版刷り

2015年12月17日(木) 晴後雨

来日岳・矢次山が薄っすらと白くなった  この冬初めてかな??

年賀状の版刷りが完了

一刷は赤色   緑で二刷
DSCF3547.JPG DSCF3548.JPG


三刷は黄緑   四刷は黒
DSCF3667.JPG DSCF3676.JPG


五刷目の金で駄作が完了
DSCF3858.JPG


色を混ぜるのが面倒なので全て単色にした   
posted by ユウ at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

藤ノ木山・笠松山

2015年12月20日(日) 晴

今日は2015納めの山行に誘われて南部の山へ  藤ノ木山 (269m) と 笠松山 (244m) のショートコース

和田山ジュピターに集合(8:30) 9名が分乗して姫路市山田町の藤ノ木自然公園へ

藤ノ木山のコース
芝生広場P➟東の山➟第二展望台➟藤ノ木山山頂➟第一展望台➟キャンプ場➟芝生広場P


芝生広場P
DSCF3861.JPG DSCF3864.JPG


鎖場
DSCF3873.JPG DSCF3877.JPG


第二展望台
DSCF3885.JPG DSCF3884.JPG


藤ノ木山 (269m)山頂
DSCF3887.JPG DSCF3889.JPG


低山ながら360°の展望
DSCF3892.JPG DSCF3893.JPG


岩尾根の稜線  第一展望台は他のグループが占領
DSCF3902.JPG DSCF3903.JPG


イチゴ摘み
DSCF3907.JPG DSCF3909.JPG


所要時間2時間25分

藤の木広場駐車場の空地で昼食タイム   


次の目的地は 笠松山 古法華寺Pへ移動

笠松山のコース
古法華寺P➟古法華寺➟笠松山➟吊り橋➟古法華寺P


古法華寺
DSCF3913.JPG DSCF3915.JPG


いきなりの岩場
DSCF3917.JPG DSCF3922.JPG


早くもミツバツツジが開花
DSCF3925.JPG DSCF3930.JPG


流石リーダー  見事な足並み
DSCF3938.JPG DSCF3940.JPG


笠松山(244m)山頂
DSCF3946.JPG DSCF3948.JPG


下山は吊り橋ルート
DSCF3960.JPG DSCF3967.JPG


吊り橋を渡って古法華寺Pへ
DSCF3976.JPG DSCF3978.JPG


所要時間1時間20分

快晴の中 ワイワイを聞きながら二山の低山歩きを楽しんだ
皆さん誘ってもらってありがとう
私の納めの山は・・・・・??



ルートマップ
posted by ユウ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

大路山

2015年12月22日(火) 曇

大路山 (603m)の探索登山

コース
大路ダムP➟千眼寺跡➟東尾根合流➟大路山➟東尾根➟P410➟竹田城周回路➟南登山道➟浄水場
➟大路ダムP


今日は雨が降らない予報なのに・・・  大路ダムPでしばらく空の様子を見る

青空が見えてきたので登山開始(9:15)
DSCF3983.JPG DSCF3984.JPG


判りやすい尾根
DSCF3986.JPG DSCF3991.JPG


千眼寺跡
DSCF3992.JPG DSCF3993.JPG


東尾根から 大路山 (603m)へ 山頂10時40分到着 
無残な三角点  山頂は少し展望が良くなっていた
DSCF3996.JPG DSCF3998.JPG


少し休憩して探索しながら東尾根を下山 
DSCF4003.JPG DSCF4004.JPG


竹田城周回路に下山
DSCF4008.JPG DSCF4009.JPG


南登山道からの大路山 と 大路ダムからの大路山
DSCF4014.JPG DSCF4020.JPG


13時40分 駐車場に到着  所要時間は4時間30分

20台位の駐車スペースあり トイレ有り
山道は少し判り難い所があるが少し手入れをすれば例会に使えそうだ



ルートマップ

posted by ユウ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

小野アルプス

2015年12月28日(月) 曇後晴

いつものおっちゃんトリオで南部の山 小野アルプス  へ

コース
鴨池公園P➟来住城跡➟アザメ峠➟総山➟アンテナ山➟惣山➟展望デッキ➟岩倉峠➟紅山➟岩山➟宮山➟
福甸峠➟鴨池一周ハイキングコース➟鴨池公園P


和田山ジュピターで合流 播但道・加古川バイパス加古川ICから鴨池公園Pへ
9時30分出発
DSCF4026.JPG DSCF4028.JPG


来住城跡を左に見てアザメ峠から小野アルプス縦走路へ
DSCF4029.JPG DSCF4036.JPG


総山 を過ぎて岩がでてくるとすぐに アンテナ山
DSCF4042.JPG DSCF4043.JPG


惣山 (198m)は別名小野富士 そして今日の最高点
DSCF4048.JPG DSCF4050.JPG


紅山を見ながら展望デッキへ
DSCF4055.JPG DSCF4052.JPG


展望デッキからの眺め 明石海峡大橋
DSCF4057.JPG


今日のハイライトは岩倉峠から紅山への上り
DSCF4074.JPG DSCF4076.JPG


DSCF4079.JPG DSCF4080.JPG


紅山
DSCF4082.JPG DSCF4086.JPG


西紅山・岩山・宮山・南野山 のピークを踏んで福甸峠へ下山
DSCF4100.JPG DSCF4105.JPG


ラストは鴨池一周ハイキングコース
DSCF4111.JPG DSCF4114.JPG


小野ゴルフ場から歩いた山並み 展望はここだけだった  
DSCF4122.JPG DSCF4121.JPG


鴨池公園Pに到着(14:40)
DSCF4127.JPG DSCF4129.JPG


所要時間は5時間10分

約半分の尾根歩きだったが、数えてみれば5時間で7〜8座の低山歩き
全山縦走すれば幾つのピークがあるのか??

2回目の小野アルプス覚えていたのは紅山への上りの岩のみだった
今年の山も多分お終い いつもの山仲間に感謝! 感謝!! 来年も懲りずに誘ってくださいネ!!



ルートマップ

 
posted by ユウ at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

生花

2015年12月29日(火) 霰・雨・晴れたり曇ったり

今日は裏西独特の天気 遠くの山も少しだけ白くなってきた

DSCF4133.JPG
  隣保の役の引き継ぎを早々と済ませて、
  年末までに何事もなければ無罪放免となる

  花を活けたいわ!! これは孫の言葉
  自分で花を選んで我が家の玄関に飾ってくれた
  後ろ姿を撮ろうとすると ヤメテーナ!!  
  こんな訳で画像は一枚だけ


posted by ユウ at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

磯砂山周回

2015年12月30日(水) 晴

朝から晴れそう どこに行こうかと迷ったが 以前から気になっていたルート 
峰山町五箇から 磯砂山 (661m)へ決定

コース
あまご茶屋P➟林道➟北尾根➟磯砂山山頂➟羽衣茶屋➟林道➟茂地集落➟五箇集落➟大萱集落➟あまご茶屋P


峰山町五箇にある磯砂山への標識を見て大萱集落まで車を走らせ
あまご茶屋前の空き地からスタートへ 9時30分
DSCF4135.JPG DSCF4138.JPG


立派な標識に従って谷に入るが尾根への取付き地点が判らない
DSCF4140.JPG DSCF4143.JPG


緩やかな尾根があったので取付くが急坂となる どうも違うようだ 
そのまま強引に上り20分位で尾根に到着した
DSCF4144.JPG DSCF4146.JPG


展望尾根の手前は激坂 その上10cm位の積雪 
DSCF4149.JPG DSCF4151.JPG


やっと展望尾根  後はルンルン気分
DSCF4163.JPG DSCF4164.JPG


11時45分 磯砂山 (661m)山頂
DSCF4168.JPG DSCF4171.JPG


展望は天の橋立
DSCF4173.JPG


アイゼンなしでは急坂は無理と判断して羽衣茶屋に下山
DSCF4180.JPG DSCF4185.JPG


舗装林道と山道を歩いて茂地集落の神社に到着
DSCF4195.JPG DSCF4197.JPG


茂地集落の六地蔵(中央は青面金剛)と五箇集落の湧水
DSCF4201.JPG DSCF4206.JPG


阿弥陀如来と三体仏
DSCF4208.JPG DSCF4210.JPG


14時40分 あまご茶屋の駐車地に到着 所要時間は5時間10分
歩いた距離:約14km

情報が少ない大萱ルート 茂地ルート まだまだ探索が必要だ!!


ルートマップ


posted by ユウ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする