2018年06月17日

氷ノ山

2018年6月17日(日) 晴

  氷ノ山

コースは殿下コースを往復

7時40分登山開始
DSCF3923.JPG DSCF3924.JPG


いきなり 巨樹(ミズメ)
DSCF3927.JPG DSCF3926.JPG


他にも
DSCF3928.JPG DSCF3929.JPG


DSCF3930.JPG DSCF3931.JPG


DSCF3934.JPG


この近くの竹の中で熊の気配  逃げてくれたようだ
DSCF3935.JPG DSCF3936.JPG


見返りの丘
DSCF3940.JPG


三の丸避難小屋と三の丸山頂
DSCF3942.JPG DSCF3943.JPG


氷ノ山
DSCF3945.JPG


ピーク毎の氷ノ山
DSCF3951.JPG DSCF3953.JPG


DSCF3956.JPG


キャラボク
DSCF3958.JPG


氷ノ山山頂(9:25)
DSCF3959.JPG DSCF3960.JPG


定番の展望
DSCF3962.JPG


DSCF3964.JPG


三の丸
DSCF3970.JPG


20分ほど山頂で過ごしてから同じ道を下山


DSCF3971.JPG DSCF3972.JPG


ブナの巨樹
DSCF3978.JPG


DSCF3979.JPG


11時20分 下山
所要時間:3時間40分

横行林道・鵜名和林道は通行可  大幹林道は鵜縄林道分岐から東尾根登山口方面が通行止めだった



posted by ユウ at 18:04| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

6月例会 瀞川山

2018年6月16日(土) 晴

梅雨の中休み  トレランコースをたどって 瀞川山へ
DSCF3922.JPG


コース
木の殿堂P➟宇和野高原野外センター➟瀞川稲荷➟双身の滝➟瀞川山➟十石山➟木の殿堂P

7時30分集合  手抜きをして最初に集合写真 総勢66名
DSCF3852.JPG DSCF3853.JPG


出発 8:00  今日の所要時間は6時間30分 予定通りに帰ることができるか??
DSCF3855.JPG DSCF3856.JPG


宇和野のカツラの木
DSCF3859.JPG


木の殿堂遊歩道
DSCF3860.JPG DSCF3862.JPG


渡渉
DSCF3866.JPG


瀞川稲荷
DSCF3867.JPG DSCF3868.JPG


瀞川渓谷
DSCF3870.JPG DSCF3871.JPG


渓谷目的地の双身の滝
DSCF3872.JPG


狭い場所 折り返す人・まだ上ってない人で大混雑
DSCF3873.JPG DSCF3874.JPG


稜線へ見事な隊列
DSCF3880.JPG


DSCF3883.JPG


稜線歩き
DSCF3890.JPG


DSCF3895.JPG


瀞川山山頂(12:45)
DSCF3896.JPG


雨上がりのきれいな景色  棚田
DSCF3898.JPG


鉢伏山と氷ノ山
DSCF3901.JPG


但馬妙見山
DSCF3902.JPG


下山
DSCF3908.JPG DSCF3909.JPG


14時50分 下山完了
DSCF3917.JPG DSCF3919.JPG


所要時間(昼食込み):6時間50分  間に合った!!

今日の花
DSCF3861.JPG DSCF3889.JPG


DSCF3865.JPG


ご苦労様でした




posted by ユウ at 21:25| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

地鎮祭

2018年6月14日(木) 晴

DSCF3807.JPG DSCF3808.JPG


DSCF3806.JPG


仮本堂
DSCF3810.JPG DSCF3809.JPG


地鎮祭の始まり
DSCF3826.JPG


DSCF3814.JPG DSCF3815.JPG


お供物埋納 土入れ
DSCF3817.JPG DSCF3822.JPG


サプライズ 
DSCF3833.JPG DSCF3847.JPG


後片付け
DSCF3849.JPG DSCF3850.JPG



posted by ユウ at 14:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

池の平湿原を囲う山

2018年6月9日(土) 晴

地蔵峠から高峰温泉への林道は7時にならないとゲートが開かない

今日も雨の心配はない様子 地蔵峠から池の平湿原を囲う 
   五山周回登山(東篭ノ登山・西篭ノ登山・水ノ塔山・三方ヶ峰・見晴岳)に変更

コース(時計回り)
地蔵峠➟池の平➟篭ノ登山➟西篭ノ登山(往復)➟水ノ塔山➟高峰温泉➟林道➟池の平湿原➟三方ヶ峰➟見晴岳➟地蔵峠


地蔵峠駐車場 5時30分 出発
DSCF3613.JPG DSCF3614.JPG


林道から離れて池の平へ
DSCF3616.JPG DSCF3617.JPG


池の平 湿原散策は後回し
DSCF3628.JPG DSCF3630.JPG


篭ノ登山へ
DSCF3632.JPG DSCF3634.JPG


DSCF3637.JPG DSCF3638.JPG


ガラ場となって山らしくなる
DSCF3639.JPG DSCF3640.JPG


山頂近く
DSCF3642.JPG DSCF3644.JPG


東篭ノ登山(2228m)山頂
DSCF3646.JPG DSCF3647.JPG


山頂標識は 東篭の塔山 この漢字の方がイイナ!!
DSCF3648.JPG


池の平湿原が見える
DSCF3649.JPG


西篭ノ登山へ
DSCF3654.JPG DSCF3656.JPG


DSCF3658.JPG DSCF3660.JPG


西篭ノ登山(西篭の塔山:2212m)山頂
DSCF3663.JPG DSCF3664.JPG


青空が広がってきた 池の平湿原
DSCF3665.JPG


湯ノ丸山
DSCF3666.JPG


東篭ノ登山まで戻り 高峰へ縦走開始
DSCF3672.JPG DSCF3673.JPG


楽しめる道
DSCF3674.JPG DSCF3677.JPG


DSCF3682.JPG


シャクナゲロード
DSCF3681.JPG


DSCF3686.JPG


稜線
DSCF3687.JPG


振り返って
DSCF3691.JPG


またもや石楠花
DSCF3696.JPG


水ノ塔山(2202m)山頂
DSCF3698.JPG


石の道を下山
DSCF3704.JPG


DSCF3709.JPG


DSCF3711.JPG DSCF3714.JPG


高峰温泉へ到着
DSCF3722.JPG DSCF3725.JPG


約1時間の林道歩きで池の平湿原に到着
DSCF3731.JPG DSCF3730.JPG


湿原散策 花は無し
DSCF3739.JPG DSCF3741.JPG


忠治の隠れ岩
DSCF3743.JPG


鏡池
DSCF3745.JPG


大賑わいの三方ヶ峰
DSCF3755.JPG DSCF3751.JPG


コマクサ
DSCF3753.JPG


池の平湿原を上から
DSCF3758.JPG


篭ノ登山から水ノ塔山
DSCF3761.JPG


コマクサ
DSCF3764.JPG


DSCF3765.JPG


見晴岳(2095m)山頂
DSCF3766.JPG DSCF3768.JPG


烏帽子岳・湯ノ丸山・角間山
DSCF3770.JPG


レンゲツツジ群生
DSCF3792.JPG


DSCF3799.JPG


13時 地蔵峠駐車場に到着
DSCF3801.JPG DSCF3805.JPG


その他出合った花
DSCF3636.JPG


DSCF3772.JPG


DSCF3774.JPG


DSCF3778.JPG


DSCF3796.JPG


所要時間:7時間30分

和田峠経由 途中買い物をして 伊北ICから中央道 名神 北陸 舞鶴道 自宅到着は23時

3日間 雨に遭わずラッキーな山行となった

走行距離:1230km 


ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(2) | 信州の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

レンゲツツジが見ごろ<湯ノ丸山>

2018年6月8日(金) 晴

地蔵峠から 湯ノ丸山 周辺の山

コース
地蔵峠➟臼窪湿原➟烏帽子岳➟湯ノ丸山➟角間峠➟角間山➟角間峠➟九十番観音分岐➟鐘分岐➟地蔵峠


5時30分 地蔵峠P出発
DSCF3459.JPG DSCF3460.JPG


臼窪湿原
DSCF3464.JPG DSCF3466.JPG


湿原の花は無し
DSCF3467.JPG DSCF3468.JPG


これだけ
DSCF3469.JPG


烏帽子岳遠望
DSCF3477.JPG


湯ノ丸山・烏帽子岳 鞍部
DSCF3480.JPG DSCF3479.JPG


レンゲツツジ
DSCF3484.JPG


ムラサキヤシオ
DSCF3481.JPG DSCF3486.JPG


DSCF3521.JPG


烏帽子岳の稜線
DSCF3488.JPG DSCF3497.JPG


大展望の稜線 富士山
DSCF3490.JPG


槍・穂高
DSCF3489.JPG


烏帽子岳(2065m)山頂
DSCF3500.JPG


山頂で大展望を楽しむ 乗鞍
DSCF3505.JPG


北アルプスの山々
DSCF3506.JPG


DSCF3507.JPG


DSCF3508.JPG


花を楽しみながら下山
DSCF3518.JPG DSCF3519.JPG


四阿山と根子岳
DSCF3520.JPG


湯ノ丸山(2101m)山頂 北アルプスが隠れだした
DSCF3524.JPG DSCF3525.JPG


広々した山頂を漫歩
DSCF3532.JPG


DSCF3533.JPG


DSCF3536.JPG


角間山と角間峠
DSCF3541.JPG DSCF3542.JPG


手入れをされた山のよう 青空が美しい
DSCF3546.JPG DSCF3547.JPG


角間山(1981m)山頂
DSCF3551.JPG DSCF3553.JPG


展望
DSCF3555.JPG


DSCF3556.JPG


DSCF3557.JPG


角間峠に戻り花を見ながら下山
DSCF3563.JPG DSCF3566.JPG


DSCF3568.JPG DSCF3571.JPG


九十番観音分岐から鐘分岐へは上り返しの道

レンゲツツジ群生地
DSCF3578.JPG


DSCF3577.JPG


DSCF3582.JPG


DSCF3583.JPG


鐘分岐
DSCF3588.JPG DSCF3589.JPG


リフトを利用して観光客もここまで訪れる
DSCF3592.JPG DSCF3593.JPG


DSCF3594.JPG


DSCF3595.JPG


最後は麓のレンゲツツジ
DSCF3596.JPG DSCF3597.JPG


DSCF3598.JPG DSCF3599.JPG


DSCF3610.JPG


DSCF3609.JPG


13時50分 駐車場に到着
所要時間:8時間20分

鹿沢温泉 紅葉館で入浴(@500円) 田代のコンビニで食料を調達して地蔵峠連泊

明日は池の平湿原周辺の山



ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 信州の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

野反湖を囲う山

2018年6月7日(木) 晴

関東甲信越は6日に梅雨入り でも7日・8日は晴マーク (本当かな??)
気になる 野反湖 のシラネアオイ 遅いと思いながら決行した

コース
野反峠(富士見峠)P➟シラネアオイ群生地➟八間山➟野反ダム➟三壁山➟高沢山➟エビ山➟弁天山➟野反峠(富士見峠)P



前日6日13時自宅発 舞鶴・北陸・名神・中央・長野・上信越  東部湯の丸SA(21:30着)で時間調整
24時を過ぎて 小諸ICから道の駅「六合(KUNI)」(2時着)で泊

野反峠Pから出発(5:50)
DSCF3220.JPG DSCF3221.JPG


野反湖
DSCF3222.JPG DSCF3224.JPG


コマクサ
DSCF3231.JPG


残っていた シラネアオイ
DSCF3236.JPG


DSCF3238.JPG


DSCF3234.JPG


浅間山・草津白根山
DSCF3257.JPG


八間山
DSCF3265.JPG


八間山(1934m)山頂 (7:25)
DSCF3273.JPG DSCF3274.JPG


山頂から白砂山
DSCF3279.JPG


榛名山
DSCF3278.JPG


浅間山
DSCF3281.JPG


志賀高原
DSCF3282.JPG


これから登る 三壁山
DSCF3304.JPG


野反湖を挟んで高沢山 エビ山 弁天山
DSCF3306.JPG


野反ダム側から野反湖
DSCF3309.JPG DSCF3312.JPG


三壁山登山口(9:05)
DSCF3313.JPG DSCF3314.JPG


富士見峠まで7.8km
DSCF3317.JPG


唯一の水場 宮治郎清水で喉を潤し
DSCF3320.JPG DSCF3322.JPG


八間山
DSCF3326.JPG


200名山の白砂山
DSCF3328.JPG


苗場山(多分)
DSCF3331.JPG


三壁山(1974m)山頂 (10:15) 小休憩
DSCF3332.JPG DSCF3334.JPG


高沢尾根
DSCF3336.JPG DSCF3337.JPG


高沢山(1906m)山頂 展望なし
DSCF3344.JPG DSCF3345.JPG


エビ山(1744m)山頂 (11:40) ランチタイム
DSCF3387.JPG DSCF3390.JPG


最後のピーク 弁天山(1652m)山頂 (13:00)
DSCF3437.JPG DSCF3438.JPG


周回完了(13:20)
DSCF3446.JPG




今日の花
DSCF3260.JPG


DSCF3290.JPG


DSCF3295.JPG


DSCF3297.JPG


DSCF3311.JPG


DSCF3358.JPG


DSCF3365.JPG


DSCF3371.JPG


DSCF3380.JPG


DSCF3384.JPG


DSCF3404.JPG


DSCF3414.JPG


DSCF3421.JPG


DSCF3440.JPG


所要時間:7時間30分

ピーク毎のドウダン畑 凄いの一言 充分堪能した

入浴は 尻焼温泉の川湯(無料)
DSCF3450.JPG DSCF3451.JPG


熱くて川の中には入れない 入浴ができるのは一カ所のみ
DSCF3457.JPG DSCF3455.JPG


明日の山は湯ノ丸山 地蔵峠で泊



ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 信州の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

但馬高原植物園

2018年6月4日(月) 晴

但馬高原植物園へ
DSCF3217.JPG


DSCF3218.JPG


トンさんの演奏
DSCF3208.JPG DSCF3210.JPG


寄せ植え
DSCF3209.JPG DSCF3211.JPG


DSCF3212.JPG DSCF3213.JPG


DSCF3219.JPG


DSCF3215.JPG DSCF3214.JPG


山は花の好季節なのに  植物園の自然の花はこれだけ
DSCF3216-1.JPG


一寸寂しいな!!



posted by ユウ at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

6月例会<大山夏山開き> 二日目

2018年6月3日(日) 晴

朝5時前の大山 今日も良い天気
DSCF3128.JPG


今日は大山登山 
コースは大山寺登山口〜山頂〜元谷を下山  5時10分 出発
DSCF3129.JPG DSCF3130.JPG


6時20分 なんと ナント またもや ヨウキ
DSCF3137.JPG DSCF3138.JPG


大展望
DSCF3142.JPG


DSCF3144.JPG


DSCF3155.JPG


木道
DSCF3160.JPG


DSCF3163.JPG


DSCF3164.JPG


大混雑の大山山頂(8:35)
DSCF3166.JPG


DSCF3172.JPG


いまは入ることができない縦走路
DSCF3168.JPG


大山最高峰
DSCF3169.JPG


ヨウキさんは くつろぎ中 許可をもらって
DSCF3170.JPG


小屋の前でランチと集合写真
DSCF3176.JPG


山頂では神事の準備が始まる
DSCF3178.JPG DSCF3177.JPG


下山開始(9:25)
DSCF3182.JPG DSCF3184.JPG


上る人 下る人で大渋滞
DSCF3191.JPG


DSCF3193.JPG


行者道分れから元谷に入ってヤレヤレ
DSCF3195.JPG DSCF3196.JPG


元谷
DSCF3197.JPG DSCF3198.JPG


大神山神社奥宮(12:00)
DSCF3204.JPG DSCF3205.JPG


今日の花  早くも夏の花になっていた
DSCF3151.JPG


DSCF3159.JPG


DSCF3189.JPG


DSCF3201.JPG



開山1300年の節目の年に貴重な体験をさせてもらった。ご利益がありますように!!
世話役さん ありがとう!!

posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

6月例会<大山夏山開き>  一日目

2018年6月2日(土) 晴

今年は大山開山1300年の年 一泊二日大山夏山開きの前夜祭と大山登山を楽しんだ

一日目:6月2日(土)

蒜山から大山への車窓から応援  300名山に挑戦中のヨウキ   楽しめ ようき!!
DSCF3075.JPG DSCF3075-1.JPG


夕方(16:40)の大山
DSCF3080.JPG




おたいまつの受け取り 今夜の宿(とやま旅館)の前が引換所だった
用意された2000本のおたいまつは14時頃完売とのこと
DSCF3077.JPG DSCF3078.JPG


わが社の参加者は40人 40本のおたいまつ
DSCF3076.JPG




夕食後お松明を持って大神山神社奥宮へ
DSCF3083.JPG DSCF3086.JPG


DSCF3090.JPG


点火をまつ人
DSCF3095.JPG DSCF3097.JPG


ナント なんと この人も
DSCF3099.JPG DSCF3101.JPG


点火が始まっても中々前に進まない
DSCF3103.JPG


やっと篝火に近づく
DSCF3104.JPG DSCF3107.JPG


おたいまつ行列の河
DSCF3108.JPG


DSCF3114.JPG


DSCF3115.JPG


DSCF3120.JPG


DSCF3121.JPG


ゴールの博労座
DSCF3126.JPG


約1時間 幻想的な風景に出合えた




posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | 中国・四国の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

グリーンカーテン

2018年5月30日(水) 曇・小雨

近畿も梅雨入り間近か?? ぐずついた天気が続く 

今日は夏に備えての準備 
朝からポール立て、網張り、ゴーヤの植え替えをして  夕方になってやっと完了
DSCF3074.JPG DSCF3073.JPG




posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする