2018年02月23日

氷ノ山

2018年2月23日(金) 晴

脚の調子は??  ゆっくりを心掛けて 氷ノ山 へ試し登山

コース
福定P➟逆水➟東尾根避難小屋➟一の谷休憩所➟山頂 (往復)


福定P(平日@500円) リフトが動くのは8時30分から
DSCF9346.JPG DSCF9345.JPG


7時40分出発
DSCF9347.JPG DSCF9349.JPG


東尾根避難小屋
DSCF9350.JPG DSCF9351.JPG


新雪30pの下は固い雪  樹木をつかみながらの岩越え
DSCF9353.JPG DSCF9354.JPG


新雪の東尾根
DSCF9357.JPG DSCF9358.JPG


東尾根から山頂
DSCF9360.JPG


DSCF9362.JPG


残念ながら霧氷は無し
DSCF9368.JPG DSCF9369.JPG


千本杉
DSCF9373.JPG


DSCF9377.JPG


古千本杉
DSCF9388.JPG


DSCF9398.JPG


DSCF9401.JPG


DSCF9404.JPG


DSCF9426.JPG


DSCF9427.JPG


DSCF9432.JPG


山頂(10:55)
DSCF9424.JPG


オブジェ
DSCF9423.JPG


遠望
DSCF9416.JPG


DSCF9420.JPG


山頂小屋で昼食後ブナ林を散策(小屋は神大ヒュッテ)
DSCF9442.JPG DSCF9444.JPG


逆水(13:00)・福定駐車場(13:30)
DSCF9449.JPG DSCF9451.JPG


所要時間:約6時間
脚は痛くならずにどうにかもちこたえてくれた


ルートマップ

posted by ユウ at 17:12| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

青垣のセツブンソウ

2018年2月20日(火) 晴

風邪の症状も改善したみたい 一寸の散策は丹波へ

遠阪のセツブンソウ
DSCF9324.JPG


花は少な目
DSCF9321.JPG


DSCF9322.JPG


DSCF9323.JPG


森地区のセツブンソウ
DSCF9340.JPG


ちらっと咲いている状態
DSCF9341.JPG


DSCF9342.JPG


青垣いきものふれあいの里周回路
DSCF9326.JPG DSCF9328.JPG


DSCF9330.JPG DSCF9331.JPG


烏帽子山への尾根まで散策
DSCF9335.JPG


今日はこれで終了
インフルでなくてよかった 

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

神鍋山

2018年2月9日(金) 晴

久しぶりの晴マーク 自宅の今朝の様子
DSCF9296.JPG DSCF9297.JPG


ダイヤモンドダストを撮ってみたが 写ってなかった
DSCF9298.JPG


近場の神鍋山で軽くスノーシュー遊び
DSCF9300.JPG DSCF9301.JPG


火口
DSCF9302.JPG DSCF9303.JPG


雪は少な目 火口の内から
DSCF9306.JPG


DSCF9307.JPG


足跡
DSCF9309.JPG


ツララ
DSCF9313.JPG


自然林の遊歩道を下山
DSCF9317.JPG DSCF9318.JPG


所要時間は約3時間 軽く足の調子を試してみた


posted by ユウ at 15:31| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

氷瀑「御船の滝」

2018年2月4日(日) 曇・雪

大阪連からの案内 氷瀑を見に行こう「御船の滝」 に参加

コース
いひかの里➟岩戸の滝➟御船の滝➟遊歩道➟いひかの里


前日午後に自宅を出発 集合場所 道の駅「大宇陀」で泊
大阪連5人と合流 川上村井光の「いひかの里」へ 駐車料金@500円

8時45分 出発
DSCF9251.JPG DSCF9252.JPG


雪が舞い始める ここまできて雪が降らなくても良いのに!!
DSCF9253.JPG DSCF9254.JPG


岩戸の滝
DSCF9255.JPG DSCF9256.JPG


途中の氷柱
DSCF9257.JPG


DSCF9258.JPG


DSCF9260.JPG


DSCF9261.JPG


アイゼンを装着
DSCF9262.JPG DSCF9263.JPG


御船の滝 上の方は氷が落下して 氷瀑度は50〜60%
DSCF9275.JPG


DSCF9278.JPG


展望台から
DSCF9282.JPG


登山口に奥の院への標識があった 奥の院はこの上かな?? 遊歩道を探索
DSCF9283.JPG DSCF9284.JPG


拝殿址の標識には 玉塔宮?? 奥の宮??
DSCF9285.JPG


皆さん探求心旺盛 行ってみよう!!  でも途中で断念
DSCF9286.JPG DSCF9289.JPG


今回の参加者
DSCN8244.JPG


12時5分 いひかの里到着  それぞれ好みのカップ麺で昼食した後解散
道路は雪無しでスムーズに走行  自宅18時着

盛んに脅していた気象予報士 今回の寒波もいつもの通り終わりそうだ 


ルートマップ


posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

瀞川山

2018年1月31日(水) 晴後曇

久しぶりの高気圧 青空を期待して 瀞川山 へ

コース
木の殿堂P➟十石山➟瀞川山 (往復)


本当に青空になった! 木の殿堂駐車場から遅めの出発(9:20)
DSCF9210.JPG DSCF9211.JPG


左の尾根に取りつく
DSCF9214.JPG


先行者を捉える
DSCF9215.JPG


十石山山頂
DSCF9224.JPG


オブジェ
DSCF9227.JPG


遠くに鉢伏山
DSCF9229.JPG


さらっぴんの雪
DSCF9230.JPG


落葉松林 早くも雲行きが怪しくなる
DSCF9235.JPG


11時 アルペンロード合流
DSCF9238.JPG DSCF9239.JPG


長い林道歩き
DSCF9240.JPG


先日散歩中に滑って尾骶骨を打った影響か ここにきて左足の付け根が痛み出した
DSCF9241.JPG


山頂は近い ガンバロウ!!
DSCF9242.JPG


最後の急登を上れば 山頂が見える
DSCF9243.JPG


12時 瀞川山山頂 標識は隠れていた 大展望は無し
DSCF9244.JPG


大休憩しておなじ道を下山 駐車場に13時35分到着
DSCF9249.JPG DSCF9250.JPG


所要時間:4時間15分
天気の崩れがあまりにも早く 折角のスノーシュー遊びを楽しむ時がなかった
しばらくおとなしくしようっと!!


ルートマップ

posted by ユウ at 17:58| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

近畿自然歩道「城崎周辺」と来日岳

2018年1月28日(日) 曇時々晴

近畿自然歩道「城崎周辺」と来日岳

コース
城崎温泉駅➟愛宕神社➟大師堂跡➟大師山➟桑の木分岐➟来日岳➟林道➟桑の木分岐➟桑の木➟城崎温泉駅


午前中は晴マーク 急いで支度して電車に飛び乗る
8時 城崎温泉駅出発
DSCF9141.JPG DSCF9142.JPG


大師山トレッキングコースの登山口でスノーシューを着ける (ここは近畿自然歩道の登山口を兼ねる)
DSCF9143.JPG DSCF9144.JPG


愛宕神社
DSCF9147.JPG DSCF9148.JPG


今日の稜線は風が冷たいが歩きやすい雪
DSCF9153.JPG DSCF9155.JPG


来日岳
DSCF9158.JPG


大師堂跡と和合の樹
DSCF9161.JPG DSCF9162.JPG


大師山山上公園
DSCF9164.JPG DSCF9165.JPG


大師山山頂から城崎街  近畿自然歩道「円山川眺望のみち」なのだが眺望の良いのはここだけ
DSCF9166.JPG


奥の院から桑の木分岐へ
DSCF9167.JPG DSCF9169.JPG


近畿自然歩道を離れて来日岳を往復する 夏道を上って芝生広場へ
DSCF9171.JPG DSCF9174.JPG


来日岳山頂広場のブナ
DSCF9180.JPG


来日岳山頂(11:20)
DSCF9184.JPG


竹野方向
DSCF9187.JPG


城崎方向
DSCF9189.JPG


豊岡方向
DSCF9192.JPG


林道を下山
DSCF9195.JPG DSCF9196.JPG


城崎町内
DSCF9200.JPG DSCF9201.JPG


木屋町通り
DSCF9203.JPG DSCF9204.JPG


14時10分 城崎温泉駅に到着
DSCF9205.JPG DSCF9207.JPG


次の上り電車は14時42分 駅前の足湯に入って時間を過ごす
DSCF9209.JPG


所要時間:6時間10分
歩行距離:約14km
スノーシューを背負いストックも持っての温泉街歩き 異様な姿に映ったことと思う

ルートマップ

posted by ユウ at 17:39| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

金山稲荷神社

2018年1月27日(土) 雪後曇

今朝もまたまた車庫前に雪が山積み
DSCF9133.JPG DSCF9132.JPG


午後になると青空が顔を出す スノーシューを持って金山稲荷へ
DSCF9134.JPG


積雪は深い所で約50から60p
DSCF9135.JPG DSCF9136.JPG


DSCF9137.JPG DSCF9138.JPG


神社本殿
DSCF9139.JPG DSCF9140.JPG


正面参道から上って高屋へ下山 
一週間続いた雪模様の天気 市内の幹線道路も除雪が進んでスムーズに走れそう

posted by ユウ at 16:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

連日の雪マーク

2018年1月26日(金) 雪

最強の寒波とテレビで騒いでいるが 昨日は22p 今朝は30p
この程度なら毎年のことだが、朝の行事の雪開けはだんだん億劫になる

我が家の雪ダルマ
DSCF9130.JPG


寒波は今日がピークとか でも道路の圧雪を見て遠出はキャンセル 
posted by ユウ at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

氷ノ山

2018年1月21日(日) 曇・ガス

大阪の山仲間と 氷ノ山 へ

コース
福定駐車場➟逆水➟東尾根登山口➟東尾根避難小屋➟氷ノ山山頂 (往復)


道の駅「ようか但馬蔵」で合流 福定駐車場からリフトを乗り継いで逆水へ
駐車料金:1000円 リフト:片道500円
DSCF9067.JPG DSCF9068.JPG


逆水でスノシューを着けて 東尾根避難小屋
DSCF9069.JPG DSCF9070.JPG


岩場の激坂
DSCF9072.JPG DSCF9074.JPG


青空の予報だったのに
DSCF9078.JPG DSCF9079.JPG


一の谷休憩所からガスの中に突入
DSCF9082.JPG DSCF9083.JPG


霧氷のオンパレード
DSCF9086.JPG


青空がほしいな!!
DSCF9094.JPG


DSCF9100.JPG


DSCF9104.JPG


逆水から約2時間30分で山頂に到着 何も見えない 小屋の中でランチタイム
(右の画像は髪の毛に着いた霜)
DSCF9109.JPG DSCF9110.JPG


アイゼンを着けて下山 下山途中にブナ林の霧氷探索
DSCF9118.JPG


DSCF9119.JPG


パトロール詰め所に下山報告  ゲレンデの端を通らせてもらって無事下山
DSCF9126.JPG DSCF9128.JPG


所要時間:5時間40分
毎日天気予報とニラメッコ 今日こそはと決行したがやはりガスの中だった

ルートマップ
posted by ユウ at 17:53| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

氷瀑<扁妙の滝>

2018年1月16日(火) 晴

氷瀑を見に行きませんか? 急遽支度して 扁妙の滝 へ

滝の途中で会った方から 氷が解けて落ちてくるから近くには行けないとの進言
DSCF9057.JPG


そんなに滝の近くではないのに目の前に氷が落ちてくる 位置を変えて
DSCF9060.JPG


DSCF9062.JPG


DSCF9061.JPG


DSCF9064.JPG


DSCF9065.JPG


DSCF9066.JPG


凍結は約40%
昨日は全面凍結だったが、今日は朝から徐々に溶けていったとのことだった 

posted by ユウ at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする