2020年01月26日

香住あれこれ

2020年1月26日(日) 晴

所用で香住へ

寺の今の様子
DSCF0088.JPG


撮影定点
DSCF0089.JPG


本堂の正面
DSCF0090.JPG


裏側から
DSCF0091.JPG


今日は日曜日 本堂の内部 格天井
DSCF0093.JPG


位牌堂
DSCF0094.JPG


土壁
DSCF0092.JPG


ダクト
DSCF0096.JPG


寄り道は春の香り トキワの菜の花畑
DSCF0078.JPG


DSCF0079.JPG


DSCF0087.JPG


探索したい花見峠の入口の下見  
石仏と
DSCF0069 - コピー.JPG


DSCF0070 - コピー.JPG


DSCF0077.JPG


八幡神社
DSCF0071.JPG


DSCF0074.JPG


DSCF0073.JPG


DSCF0076.JPG


こんなに良い天気になるとは! 探索の本番にしたらよかった!! 残念!!!

posted by ユウ at 16:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

七坂八峠古道ウオーク

2020年1月25日(土) 曇

貴重な太陽のマーク 朝の散歩と兼ねて 七坂八峠古道 の探索

居組港から出発
DSCF0001.JPG


海岸線に沿って歩くが・・・
DSCF0003.JPG


DSCF0004.JPG


DSCF0007.JPG


入口が見つからない 引き返す
DSCF0008.JPG


車で峠付近まで移動
DSCF0010.JPG


少し下ると標識があった
DSCF0012.JPG


DSCF0013.JPG


道祖神
DSCF0017.JPG


DSCF0018.JPG


免良湾
DSCF0019.JPG


標識に沿って
DSCF0025.JPG


DSCF0027.JPG


DSCF0028.JPG


DSCF0029.JPG


道が不明になったので引き返す
DSCF0031.JPG


魚見鼻の分岐から p122 へ上る
DSCF0032-1.jpg


明瞭な道
DSCF0036.JPG


笹刈りもしてある
DSCF0037.JPG


合流
DSCF0038.JPG


休憩所
DSCF0041.JPG


放置
DSCF0043.JPG


古道に再び入る
DSCF0046.JPG


峠の様だが石仏は無し
DSCF0048.JPG


そのまま下ってみる
DSCF0050.JPG


道が途切れてしかも防護柵 こんな所から自動車道へ脱出した
DSCF0051.JPG


展望所
DSCF0055.JPG


陸上岬遊歩道
DSCF0059.JPG


DSCF0060.JPG


展望台
DSCF0064.JPG


DSCF0065.JPG


探索終了

所要時間:約3時間

七坂八峠古道は各所で不明瞭となっているが峠は現在の道とほぼ同じみたいだった
ルートは一旦海岸に下り、上り返すのかな??


ルートマップ

posted by ユウ at 16:02| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月22日

立雲峡・金梨山

2020年1月22日(水) 曇

山中間4人で立雲峡へ

入山料@200をポストに入れて登山開始
DSCF0002.JPG


近くに行けないため、椿か山茶花か 確認できず
DSCF0005.JPG


第一展望台
DSCF0007.JPG


東屋展望台
DSCF0011.JPG



DSCF0015.JPG


第一展望台から金梨山
DSCF0021.JPG


今日の山仲間
DSCF0024.JPG


愛宕神社から
DSCF0026.JPG


おおなる池へ
DSCF0027.JPG


下山
DSCF0028.JPG


山仲間と別れて ログをとりに 東ルートからの 金梨山へ

駐車地点
DSCF0030.JPG


鹿除け扉が3ヶ所もあった
DSCF0033.JPG


谷道から支尾根へ ピンテに沿って激斜を上る
DSCF0037.JPG


稜線は地籍測量が行われていで判りやすい
DSCF0038.JPG


DSCF0042.JPG


金梨山山頂
DSCF0043.JPG


DSCF0044.JPG


展望岩からはあまり展望ができなかった
DSCF0047.JPG


金梨権現への分岐
DSCF0050.JPG


金梨権現
DSCF0051.JPG


DSCF0052.JPG


DSCF0055.JPG


DSCF0056.JPG


DSCF0057.JPG


DSCF0059.JPG


竹田城
DSCF0068.JPG


同じ道を下山
DSCF0069.JPG


立雲峡の所要時間:1時間45分

金梨山の所要時間:1時間20分



ルートマップ

posted by ユウ at 21:03| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

白菅山登山口探索

20020年1月17日(金) 曇

雨はなさそう 散歩を切り上げて 村岡地域局へ
DSCF0001.JPG


黒野神社
DSCF0002.JPG


DSCF0003.JPG


立派な拝殿
DSCF0004.JPG


DSCF0005.JPG



DSCF0006.JPG


標石 右・左は読めるのだが
DSCF0007-1.JPG


DSCF0009.JPG


空き家
DSCF0013.JPG


実線の道はここまで 道探しでウロウロして山道に入る
DSCF0018.JPG


今日の目的地に到着
DSCF0021.JPG


ここまで約1時間20分
DSCF0022.JPG


車道を下山
DSCF0025.JPG


村岡地域局から三段登山口までは同じような時間だった

射添地区に移動
DSCF0028.JPG


川合中島ふれあい広場
DSCF0027.JPG


射添会館 射添地区公民館 射添地区県民交流広場 と3個の名称
DSCF0029.JPG


DSCF0031.JPG


射添渓谷案内板
DSCF0032.JPG


和佐父集落
DSCF0034.JPG


和佐父公民館
DSCF0050.JPG


約30分で確認場所 工事は終わっていた
DSCF0047.JPG


時間があるので付近を探索
DSCF0037.JPG


DSCF0039.JPG


DSCF0042.JPG


DSCF0043.JPG


白椙山に行くにはそのまま舗装道路を辿るのがベターだと判った。


ルートマップ






posted by ユウ at 17:58| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

城崎大師山

2020年1月14日(火) 曇

朝の散歩を兼ねて 城崎へ 市街地探索散策と大師山へ

コース
さくらの名所公園P➟戸島湿地➟城崎温泉駅➟東山公園➟湯の山公園➟NTTドコモ城崎中継所➟温泉寺➟
奥の院➟大師山トレッキングコース➟城崎文芸館➟弁天公園➟さくらの名所公園P

戸島湿地近くの桜名所公園Pから出発(10:20)
DSCF0002.JPG


戸島湿地観察棟
DSCF0005.JPG


観察窓
DSCF0006.JPG


城崎大橋
DSCF0009.JPG


城崎温泉駅
DSCF0011.JPG


大谿川
DSCF0014.JPG


東山公園入口
DSCF0015.JPG


東山公園の休憩所
DSCF0017.JPG


東山公園遊歩道
DSCF0019.JPG


展望塔から
DSCF0021.JPG


DSCF0022.JPG


DSCF0023.JPG


遊歩道に入ったが下山道は通行止め 
DSCF0025.JPG


こんな所を無理やりに下山 多分私有地
DSCF0030.JPG


鬼子母善神
DSCF0034.JPG


桃源水
DSCF0036.JPG


湯の山公園入口
DSCF0039-1.jpg


公園といっても秋葉社のみ 尾根を探索
DSCF0043.JPG


こんな道に出合った
DSCF0047.JPG


終点のNTTドコモ城崎中継所
DSCF0048.JPG


周回道を期待したが無かったので プラ道に沿って下山
DSCF0051.JPG


下山口
DSCF0052.JPG


温泉寺へ
DSCF0056.JPG


温泉寺
DSCF0058.JPG


椎の木
DSCF0063.JPG


大師山登山口
DSCF0064.JPG


温泉寺の三重塔
DSCF0066.JPG


来日岳分岐
DSCF0069.JPG


ロープウェイ山頂駅展望台から来日岳
DSCF0073.JPG


リニューアル大師山トレッキングコース
DSCF0077.JPG


DSCF0078.JPG


DSCF0079.JPG


DSCF0080.JPG


大師堂跡四等三角点
DSCF0082.JPG


今日は城崎文芸館へ
DSCF0086.JPG


愛宕神社
DSCF0092.JPG


展望が良くなっていた
DSCF0091.JPG


鳥居
DSCF0096.JPG


下山口
DSCF0100.JPG


最後の探索場所の弁天公園
DSCF0101.JPG


弁財天神社・稲荷神社
DSCF0104.JPG


宝篋印塔
DSCF0106.JPG


14時45分さくら公園駐車場に到着
所要時間:4時間25分

厳冬期とは思えないほど時々薄日となった空模様 適当な時間の散策ができた


ルートマップ

posted by ユウ at 17:15| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

矢筈山

2020年1月13日(月) 晴

西脇市の 矢筈山

コース
高井田町登山口➟矢筈山山頂➟東屋➟緑風台古窯陶芸館

道の駅「あさご」で皆さんと合流 6人で登山口の西脇市高井田町登山口へ
(下山口の緑風台古窯陶芸館Pに一台車をデポ)

10時20分 登山開始
DSCF0002.JPG


矢筈の森公園
DSCF0004.JPG


山の神
DSCF0007.JPG


登山ロード分岐
DSCF0011.JPG


何の神様なのかな
DSCF0014.JPG


愛の石
DSCF0024.JPG


展望台
DSCF0025.JPG


矢筈城跡
DSCF0030.JPG


DSCF0028.JPG


愛宕神社
DSCF0036.JPG


展望
DSCF0034.JPG


薄っすらと六甲山の遠望
DSCF0039.JPG


稜線歩き
DSCF0046.JPG


一休み
DSCF0051.JPG


DSCF0057.JPG


最後の上り
DSCF0062.JPG


展望所
DSCF0065.JPG


東屋から下る
DSCF0069.JPG


緑風台
DSCF0071.JPG


ジグザクの道
DSCF0073.JPG


下山口
DSCF0078.JPG


緑風台古窯陶芸館を見学
DSCF0079.JPG


上り窯
DSCF0083.JPG


デポ地に到着(14:25)
DSCF0085.JPG


所要時間:約4時間

高井田町の登山口でティ−タイムをして解散
春のような陽気のなか にぎやかに新年登山を終えました 今年もよろしくお願いします。


ルートマップ

posted by ユウ at 21:38| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

居母山

2020年1月11日(土) 晴

夜久野の 居母山

コース
金谷口バス停➟金谷峠➟居母山山頂➟月の小坂ルート➟西垣バス停➟金谷口バス停P

出石の緑のランドマークPでHさんと合流 夜久野町直見へ
金谷口バス停近くの広い路肩スペースに駐車して出発(8:30)
DSCF0002.JPG


金谷集落
DSCF0003.JPG


地蔵堂
DSCF0005.JPG


集落を外れたら地道の林道
DSCF0008.JPG


点線の道を進む
DSCF0009.JPG


金谷峠
DSCF0014.JPG


金谷峠の石仏
DSCF0017.JPG


DSCF0016.JPG


稜線から真っ白な氷ノ山  行先を間違えたかな Hさんごめんなさい
DSCF0021.JPG


福知山盆地の雲海
DSCF0026.JPG


激斜
DSCF0027.JPG


床尾山
DSCF0029.JPG


ズームで居母山
DSCF0030.JPG


植林が少なくなる
DSCF0034.JPG


DSCF0038.JPG


中の谷下山口 月の小坂ルートの下山口(判読不明)
DSCF0042.JPG


飛所ルート分岐
DSCF0045.JPG


綺麗に氷ノ山遠望
DSCF0051.JPG


居母山山頂(10:40) 粟鹿山を見ながらランチタイム
DSCF0052.JPG


DSCF0060.JPG


粟鹿山
DSCF0054.JPG


大江山方向
DSCF0058.JPG


月の小坂ルートを下山
DSCF0065.JPG


判りやすい落葉の道
DSCF0068.JPG


DSCF0073.JPG


DSCF0075.JPG


DSCF0076.JPG


飛所ルート分岐
DSCF0085.JPG


鹿除けネット扉
DSCF0088.JPG


桑谷集落
DSCF0091.JPG


西垣バス停
DSCF0096.JPG


気になった大岶公民館のシンボル
DSCF0099.JPG


DSCF0103.JPG


金谷口バス停前Pに到着(13:05)
DSCF0107.JPG


所要時間:4時間15分

約10年ぶりにルートを変更して訪れた居母山 登山口には駐車スペースもありそして適度な山行時間
福知山方面の山として充分例会に使えそうだ!!


ルートマップ

posted by ユウ at 17:45| Comment(0) | 近畿の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

氷ノ山の「青空と霧氷」

2020年1月6日(月) 晴後曇

氷ノ山の霧氷の画像 を集めてみた 

霧氷は氷ノ山越避難小屋付近から神大ヒュッテまで続いていた
DSCF0057.JPG


DSCF0059.JPG


DSCF0062.JPG


DSCF0065.JPG


DSCF0068.JPG


DSCF0070.JPG


DSCF0072.JPG


DSCF0080.JPG


DSCF0081.JPG


DSCF0083.JPG


DSCF0084.JPG


DSCF0087.JPG


DSCF0088.JPG


DSCF0095.JPG


DSCF0097.JPG


DSCF0100.JPG


DSCF0102.JPG


DSCF0104.JPG


DSCF0105.JPG


DSCF0112.JPG


DSCF0118.JPG


DSCF0125.JPG


DSCF0128.JPG


DSCF0134.JPG


DSCF0135.JPG


DSCF0136.JPG


DSCF0139.JPG


DSCF0140.JPG


DSCF0142.JPG


DSCF0143.JPG


DSCF0144.JPG


DSCF0147.JPG


DSCF0151.JPG


DSCF0163.JPG


DSCF0165.JPG


DSCF0166.JPG


DSCF0171.JPG


DSCF0174.JPG


DSCF0178.JPG


DSCF0181.JPG


DSCF0186.JPG


posted by ユウ at 23:00| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新春登山<氷ノ山>

2020年1月6日(月) 晴後曇

やっと晴マーク  氷ノ山 へ

コース
親水公園P➟地蔵堂➟氷ノ山越え避難小屋➟甑岩➟氷ノ山山頂➟神大ヒュッテ➟東尾根避難小屋➟東尾根登山口➟親水公園P

福定Pから今日の氷ノ山
DSCF0001.JPG


氷ノ山国際スキー場は雪がない 親水公園まで車でOK
アイゼンを装着して出発(7時50分)
DSCF0004.JPG


布滝分岐
DSCF0006.JPG


不動滝
DSCF0013.JPG


トレース
DSCF0017.JPG


ラッキー 尾根に霧氷が着いている
DSCF0018.JPG


地蔵堂内にスポットライト
DSCF0021.JPG


ハシゴはアイゼンを履いたままで
DSCF0024.JPG


トウロウ岩の標識
DSCF0027.JPG


トウロウ岩を確認 こんな所にあった
DSCF0031.JPG


画像をアップ
DSCF0031-1.JPG


上の画像と比較してみた 標識の場所から見たら多分ここだと思うが・・・
DSCF0027.JPG


一口水
DSCF0034.JPG


雲が広がり山頂が隠れてしまった 残念
DSCF0036.JPG


氷ノ山越え避難小屋
DSCF0037.JPG


青空を期待して山頂へ向かう
DSCF0045.JPG


霧氷と青空を見ることができそう
DSCF0069.JPG


デジカメ状態
DSCF0086.JPG


鉢伏山
DSCF0093.JPG


少しだけ羊の群れになっている
DSCF0098.JPG


DSCF0103.JPG


甑岩
DSCF0109.JPG


仙谷分岐
DSCF0111.JPG


仙谷へのトレースは無し
DSCF0113.JPG


甑岩
DSCF0114.JPG


DSCF0115.JPG


DSCF0126.JPG


甑岩のトラバースは難なく通過
DSCF0131.JPG


DSCF0132.JPG


山頂小屋
DSCF0149.JPG


新年1月の氷ノ山登山達成
DSCF0153.JPG


東尾根を下山
DSCF0164.JPG


神大ヒュッテ 霧氷はこの付近までだった
DSCF0191.JPG


人面岩
DSCF0194.JPG


一の谷水呑場
DSCF0197.JPG


DSCF0198.JPG


一の谷休憩所 笹は全然埋まっていない
DSCF0203.JPG


岩場
DSCF0211.JPG


東尾根避難小屋
DSCF0212.JPG


東尾根登山口
DSCF0217.JPG


開店休業のスキー場
DSCF0219.JPG


親水公園P (14:15)
DSCF0222.JPG


所要時間:6時間25分

青空と霧氷がとてもきれいでラッキーな新春初歩き登山となった
霧氷の画像は別投稿します


ルートマップ


posted by ユウ at 19:59| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

忘備録<日本の巨樹>

2020年1月3日(金) 曇時々晴

テレビで面白い番組があった 「日本の巨樹百景」
機会があれば訪れたいと思う

山形県白鷹町 の薬師桜 エドヒガンザクラ 7本がすべて天然記念物
DSCF0002.JPG


熊本県菊池市 村吉の天神さん イチイガシ 樹齢300年以上
DSCF0008.JPG
 

山梨県北杜市武川町 山高実相寺 神代桜 エドヒガンザクラ 樹齢2000年
DSCF0009.JPG


山形県東根市 東根の大ケヤキ 1000年以上
DSCF0013.JPG


佐賀県武雄市若木町 大楠公園 川古の大楠  樹齢3000年以上
DSCF0003.JPG


福井県勝山市 岩屋観音の大杉 樹齢500年
DSCF0018.JPG


その他紹介された内で 訪問済みの巨樹
石撤白の大杉  和池の大カツラ  鳥海山のあがりこ大王  屋久島の縄文杉
posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする