2018年07月15日

三ノ沢岳・宝剣岳・伊那前岳

2018年7月15日(日) 晴

花の100名山 三ノ沢岳 と併せて 宝剣岳 の周回登山

コース
千畳敷駅➟極楽平➟三ノ沢岳(往復)➟宝剣岳➟宝剣山荘➟伊那前岳(往復)➟千畳敷カール散策➟千畳敷駅


朝一番のバスは5時15分発
相当の混雑を予想して3時30分起床 準備をして4時30分バス待ちの列にリュックを置き チケット売り場に並ぶ

左が4時30分 右が5時の状況 バスは4便目に乗車
DSCF4904.JPG DSCF4905.JPG


ロープウェイは整理券方式 6時50分ようやくロープウェイに乗車できた
DSCF4907.JPG DSCF4909.JPG


7時10分出発
DSCF4913.JPG DSCF4914.JPG


富士山がきれいに見える
DSCF4915.JPG


こちらのルートは混雑度0
DSCF4918.JPG


大好きなこんな景色
DSCF4920.JPG


DSCF4926.JPG


極楽平
DSCF4928.JPG


御嶽山
DSCF4929.JPG


島田娘
DSCF4930.JPG


ウスユキソウ
DSCF4936.JPG


DSCF4937.JPG


宝剣岳
DSCF4939.JPG


南アルプス
DSCF4941.JPG


ズームで富士山
DSCF4943.JPG


三ノ沢岳へ
DSCF4944.JPG


稜線の花は少な目
DSCF4945.JPG DSCF4946.JPG


ハイマツ・岩稜
DSCF4949.JPG DSCF4950.JPG


ドンドン下る
DSCF4951.JPG


DSCF4953.JPG


やっと上り
DSCF4961.JPG


乗鞍岳と北アルプス
DSCF4963.JPG


穂高と槍 この後は霞んできた
DSCF4964.JPG


山頂直下のお花畑
DSCF4969.JPG


ゆっくりと撮影タイム
DSCF4970.JPG


人が少ないので贅沢な時間
DSCF4971.JPG


DSCF4974.JPG


DSCF4976.JPG


DSCF4986.JPG


DSCF4988.JPG


DSCF4987.JPG


DSCF4990.JPG


DSCF4996.JPG


三ノ沢岳山頂
DSCF5001.JPG DSCF5011.JPG


山頂から 木曽駒ヶ岳・宝剣岳
DSCF5012.JPG


同じ道を下って上って
DSCF5025.JPG


DSCF5035.JPG


DSCF5044.JPG


DSCF5046.JPG


DSCF5050.JPG


宝剣岳へ
DSCF5053.JPG DSCF5054.JPG


DSCF5055.JPG


岩陰に咲く花達
DSCF5058.JPG


DSCF5065.JPG


DSCF5069.JPG


DSCF5071.JPG


こんな所にも 生命力の強さを感じる
DSCF5077.JPG


DSCF5078.JPG



DSCF5073.JPG


DSCF5075.JPG


宝剣岳山頂
DSCF5079.JPG


DSCF5084.JPG


渋滞
DSCF5089.JPG DSCF5090.JPG


大混雑のメインルート
DSCF5092.JPG DSCF5095-1.JPG


伊那前岳を往復
DSCF5098.JPG DSCF5101.JPG


DSCF5107.JPG DSCF5112.JPG


歩きたい尾根
DSCF5109.JPG


歩いた尾根
DSCF5116.JPG


千畳敷カールへ
DSCF5124.JPG


花盛りの千畳敷カール
DSCF5132.JPG


DSCF5134.JPG


DSCF5138.JPG


DSCF5146.JPG


DSCF5153.JPG


ロープウェイ山頂駅に行くとなんと2時間30分待ち 
この時点での所要時間:7時間20分

千畳敷カールを再度周回
DSCF5175.JPG


DSCF5185.JPG


DSCF5192.JPG


DSCF5194.JPG



17時45分 駐車場に到着 水で頭と顔を洗って入浴は無し 
18時30分出発 自宅到着は1時30分
走行距離:1010km



ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 信州の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

霧ヶ峰

2018年7月14日(土) 晴

気になる100名山 霧ヶ峰

コース
八島ビジターセンター駐車場➟諏訪神社(御射山)➟沢渡➟車山肩➟車山➟車山乗越➟南の耳➟
北の耳➟ゼブラ山➟鎌ヶ池➟鷲ヶ峰➟八島ビジターセンター駐車場


霧の駅から八島ビジターセンター駐車場に移動

5時30分出発
DSCF4726.JPG DSCF4728.JPG


八島ヶ原湿原
DSCF4729.JPG


湿原の花を見ながら木道歩き
DSCF4731.JPG DSCF4732.JPG


DSCF4735.JPG DSCF4736.JPG


御射山神社
DSCF4745.JPG DSCF4746.JPG


御手洗
DSCF4747.JPG


競技場跡 言われれば何となくわかる程度
DSCF4748.JPG DSCF4749.JPG


草原歩き
DSCF4753.JPG


車山肩のニッコウキスゲ
DSCF4763.JPG


DSCF4766.JPG


DSCF4767.JPG


DSCF4773.JPG


DSCF4777.JPG


DSCF4780.JPG


霧をのせて
DSCF4789.JPG


50年ぶりの車山山頂
DSCF4792.JPG DSCF4793.JPG


DSCF4794.JPG DSCF4795.JPG


全然記憶にない車山神社
DSCF4798.JPG DSCF4799.JPG


車山乗越
DSCF4802.JPG DSCF4805.JPG


DSCF4806.JPG


八ヶ岳は雲の中
DSCF4810.JPG


薄っすらと御嶽山
DSCF4819.JPG


乗鞍岳
DSCF4820.JPG


南の耳
DSCF4823.JPG


北の耳
DSCF4832.JPG


ゼブラ山
DSCF4839.JPG


ゼブラ山からの展望
DSCF4840.JPG


DSCF4841.JPG


DSCF4842.JPG


DSCF4843.JPG


DSCF4845.JPG


再び八島ヶ原湿原
DSCF4850.JPG DSCF4852.JPG


鎌ヶ池
DSCF4855.JPG


DSCF4856.JPG DSCF4857.JPG


DSCF4858.JPG


DSCF4864.JPG


DSCF4866.JPG


DSCF4869.JPG


10時50分 まだ時間がある 鷲ヶ峰へ
DSCF4870.JPG DSCF4874.JPG


展望地から八島ヶ原湿原
DSCF4875.JPG


左が山頂
DSCF4877.JPG


もう少し
DSCF4880.JPG DSCF4881.JPG


山頂標識が見えた
DSCF4883.JPG DSCF4884.JPG


鷲ヶ峰山頂
DSCF4888.JPG DSCF4895.JPG


ゆっくりと展望を楽しむ 蓼科山
DSCF4894.JPG


北アルプス
DSCF4891.JPG


湿原入口
DSCF4902.JPG DSCF4903.JPG


12時40分 駐車場到着
所要時間:7時間10分

かんぽの宿「諏訪」で入浴(@500円) 

明日は中央アルプスの三ノ沢岳 菅の台駐車場に向かう
途中のイオンで早めの夕食 菅の台駐車場で泊




ルートマップ

posted by ユウ at 21:00| Comment(0) | 信州の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

硫黄岳・横岳(奥の院)

2018年7月13日(金) 晴

天気が悪くて10日〜一週間遅れの 硫黄岳


コース
桜平駐車場(中)➟夏沢鉱泉➟オーレン小屋➟夏沢峠➟硫黄岳➟横岳(奥の院)➟硫黄岳➟赤岩の頭分岐➟
オーレン小屋➟夏沢鉱泉➟桜平駐車場(中)



前日13時30分 自宅発 福知山から舞鶴道・北陸・中央道 諏訪湖SAで泊
諏訪ICから三井の森にナビ設定  桜平駐車場(中)へ移動

6時15分出発
DSCF4545.JPG DSCF4550.JPG


オーレン小屋
DSCF4557.JPG DSCF4558.JPG


夏沢峠
DSCF4564.JPG DSCF4563.JPG


御嶽山
DSCF4567.JPG


穂高岳・槍ヶ岳
DSCF4571.JPG


硫黄岳への上り
DSCF4585.JPG DSCF4586.JPG


DSCF4587.JPG DSCF4588.JPG


硫黄岳山頂
DSCF4594.JPG DSCF4596.JPG


サアー残っているか? 横岳へ
DSCF4602.JPG


一株くらいはと期待していたが・・・・全然駄目だった
DSCF4619.JPG DSCF4620.JPG


横岳への鎖場
DSCF4649.JPG DSCF4650.JPG


横岳(奥の院)山頂
DSCF4654.JPG DSCF4653.JPG


富士山
DSCF4656.JPG


赤岳
DSCF4658.JPG


今日はここまで 引き返す
DSCF4670.JPG


DSCF4671.JPG


DSCF4675.JPG


硫黄岳の祠と三角点
DSCF4683.JPG DSCF4686.JPG


山頂近くにも古い三角点があった 赤岩の頭へ  
DSCF4690.JPG DSCF4691.JPG


分岐まで尾根を下る
DSCF4692.JPG DSCF4694.JPG


再びオーレン小屋と夏沢鉱泉
DSCF4715.JPG DSCF4716.JPG


14時45分 駐車場に到着
所要時間:8時間30分

出合った花 ムシトリスミレ
DSCF4576.JPG


シャクナゲ
DSCF4577.JPG


DSCF4643.JPG


ダイコンソウ
DSCF4580.JPG


DSCF4593.JPG


ヨツバシオガマ
DSCF4590.JPG


チシマギキョウ
DSCF4601.JPG


コマクサ
DSCF4614.JPG


DSCF4639.JPG


ウム・ウム・・・??
DSCF4622.JPG


DSCF4626.JPG


DSCF4627.JPG


DSCF4631.JPG


サクラソウかな??
DSCF4648.JPG


ハクサンイチゲ
DSCF4672.JPG


オサバグサ
DSCF4700.JPG


ゴゼンタチバナ
DSCF4709.JPG


マイヅルソウ
DSCF4711.JPG


もみの湯で入浴(@500円) コンビニで夕食
明日は霧ヶ峰 霧の駅(無料・トイレ有り)で泊 


ルートマップ


posted by ユウ at 21:00| Comment(3) | 信州の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

氷ノ山

2018年7月2日(月) 小雨

氷ノ山

コース
東尾根登山口➟東尾根避難小屋➟一の谷休憩所➟神大ヒュッテ➟氷ノ山山頂➟東尾根➟
東尾根避難小屋➟まど登山口➟林道➟東尾根登山口

テレビの天気予報によると 晴マーク  ネットの「てんくら予報」は Cマーク 

山の近くになると雨が降ってきた 山頂はガス コースを東尾根ピストンにする
東尾根登山口で様子見をして 少し明るくなったので登山開始(9:00)
DSCF4514.JPG DSCF4515.JPG


尾根にでると風が強い てんくら予報の当り
DSCF4516.JPG DSCF4517.JPG


DSCF4518.JPG DSCF4519.JPG


DSCF4520.JPG


神大ヒュッテ
DSCF4521.JPG DSCF4522.JPG


千本杉
DSCF4527.JPG DSCF4528.JPG


氷ノ山山頂(11:30) ガスで展望なし  小屋でランチして東尾根を下山
DSCF4525.JPG


ブナの幹から
DSCF4531.JPG


雨上がり
DSCF4532.JPG


東尾根避難小屋でようやく青空 まど登山口へ
DSCF4534.JPG DSCF4535.JPG


まど登山口
DSCF4537.JPG DSCF4540.JPG


東尾根登山口(14:30)

所要時間:5時間30分  久しぶりの合羽登山となった

我が家の花 
桑名の庭園から分けてもらったコウホネ  二輪開花
DSCF4542.JPG


DSCF4543.JPG



posted by ユウ at 17:03| Comment(0) | 但馬の山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

カルガモ親子

2018年7月1日(日) 晴

久しぶりの晴マークなのに 市民健診で出かけられない
カメラを持って朝の散歩
DSCF4504.JPG


DSCF4505.JPG


DSCF4508.JPG


DSCF4511.JPG


DSCF4512.JPG


上流まで行ってみたがカルガモ親子は二組みたいだ

posted by ユウ at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

ベビーラッシュ<カルガモ>

2018年6月30日(土) 曇

昨日は関東甲信越の梅雨明け宣言 早すぎるナ!!  本当かな??

朝の散歩でカルガモ親子を見つけた 雛8羽 と 雛5羽 を連れた群れ
急いでカメラを取りに帰って 探したが 8羽連れのみしか見つからなった
DSCF4491.JPG


DSCF4497.JPG


自分で餌探し
DSCF4499.JPG


posted by ユウ at 10:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

会津花紀行最終日<小野川不動滝>

2018年6月26日(火) 晴

朝食前の散歩は 休暇村近くの曽原湖畔探勝路 マラソンコースを往復(地図の赤線のみ)
無題.png


チェックアウトをして 小野川の不動滝へ 
DSCF4457.JPG DSCF4458.JPG


DSCF4461.JPG DSCF4462.JPG


落差約40m  裏磐梯唯一の滝
DSCF4463.JPG


かなりの水量
DSCF4468.JPG DSCF4469.JPG


滝まで往復約40分

裏磐梯とも別れて 高速に乗る前に前沢曲家集落を見学
DSCF4477.JPG


DSCF4476.JPG DSCF4472.JPG


葺き換え作業中
DSCF4478.JPG DSCF4485.JPG


日光回りで沼田ICから高速 関越・北陸・舞鶴道 自宅には翌朝5時到着
梅雨の中休みとはいえ 四日間とも良い天気だった

走行距離:1930km


posted by ユウ at 22:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

会津花紀行<猫魔ヶ岳>

2018年6月25日(日) PM 晴

猫魔ヶ岳(1403m)

コース
八方台登山口➟猫魔ヶ岳➟猫石 往復

八方台登山口 12時30分出発
DSCF4383.JPG DSCF4384.JPG


緩やかな道
DSCF4385.JPG DSCF4386.JPG


稜線が近い
DSCF4393.JPG DSCF4394.JPG


磐梯山
DSCF4395.JPG


猪苗代湖
DSCF4396.JPG


猫魔ヶ岳(1403m)山頂
DSCF4403.JPG


一等三角点
DSCF4409.JPG


湿原周回路と合流して猫石へ
DSCF4413.JPG DSCF4414.JPG


猫石(1335m)
DSCF4415.JPG


どこから見れば猫になるのかナ??
DSCF4427.JPG


雄国沼湿原
DSCF4419.JPG


飯豊山
DSCF4428.JPG


今日の花
DSCF4433.JPG


DSCF4436.JPG



DSCF4450.JPG


DSCF4440.JPG


15時下山
所要時間:2時間30分

自然林を抜け尾根に出れば 展望の良い山だった  
今夜も休暇村裏磐梯連泊  明日は不動滝を見て帰宅


ルートマップ


posted by ユウ at 20:00| Comment(2) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会津花紀行<裏磐梯 レンゲ沼・檜原湖畔探勝路>

2018年6月25日(月) AM

休暇村探索路・中瀬沼探勝路・レンゲ沼探勝路・檜原湖畔探勝路

コース
休暇村裏磐梯➟休暇村探勝路➟中瀬沼探勝路➟レンゲ゙沼探勝路➟檜原湖畔探勝路➟舗装道路で休暇村裏磐梯

休暇村の朝 今朝は風が強い 遅めに出発  画像は後日撮影したもの
 
DSCF4454.JPG


休暇村探勝路からスタート(8:10)
DSCF4345.JPG DSCF4346.JPG


DSCF4348.JPG DSCF4351.JPG


中瀬沼探勝路
DSCF4357.JPG


レンゲ沼探勝路
DSCF4359.JPG DSCF4360.JPG


檜原湖畔探勝路
DSCF4373-1.JPG


DSCF4374.JPG


DSCF4375.JPG


DSCF4376.JPG


檜原湖から磐梯山
DSCF4377.JPG


バスに乗ろうとしたがウロウロしているうちに出発してしまった
自動車道を歩いて休暇村裏磐梯に到着(11:30)
DSCF4378.JPG DSCF4381.JPG


所要時間:約3時間30分

午後は猫魔ヶ岳とする




探勝路のルートマップ

posted by ユウ at 19:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

会津花紀行<裏磐梯五色沼自然探勝路>

2018年6月24日(日)  晴

裏磐梯五色沼自然探勝路

裏磐梯ビジターセンターから出発
DSCF4314.JPG DSCF4315.JPG


毘沙門沼
DSCF4321-1.JPG


赤沼
DSCF4324.JPG


弁天沼
DSCF4329.JPG


ルリ沼
DSCF4336.JPG


青沼
DSCF4342.JPG


柳沼
DSCF4341.JPG


オニノヤガラ
DSCF4343.JPG


往復 所要時間:2時間50分

ルートマップ


予定していたデコ平湿原への乗り物 グランデコゴンドラは7月14日から運行開始 
明日の午前中は裏磐梯探勝路 午後は猫魔ヶ岳登山に変更

今日の宿は 休暇村裏磐梯  早目に就寝


posted by ユウ at 20:00| Comment(0) | 登山情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする